右卵管の閉塞

レス5
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

よしか

結婚5年、子供ができなくて1年半、29歳です。

不妊で先週から病院に通いはじめました。
本日卵管造影検査をしたところ、右の卵管が閉塞しているとのことでした。来月は通風(通水?)検査をするそうです。

2年前に盲腸で手術をしていますので、それが原因かもしれません。クラミジアの検査もするそうです。

左側は良好なので、妊娠は可能とのこと。
左が排卵するときがチャンスなので、タイミング指導をするようです。来週卵チェックに行くことになっています。

ショックでいろいろ調べていたら、FTカテーテルの治療というのがあるようです。日帰りで保険もきくと書いてありました。

私は幸い片側だけですが、片側だけでもこの治療法をされる方はいるのでしょうか?
できたら2人子供がほしいという夢もありますので、チャンスが半分になっているのなら早く治療したいという気持ちもあります。

経験のある方、ご存知の方がいましたら教えていただけないでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は

    最初の卵管造影検査は異常なしでした。
    が、子宮鏡検査の結果、卵管の入り口が細いかもしれない、ということでFTを受けました。

    FT施術直後は結果が良好だったのですが、6ヶ月後に受けた卵管造影では、両側閉塞という結果になってしまいました。

    原因ははっきり分かりませんが(主治医もわからないそう)、私はFTが悪影響を及ぼしたのでは、と考えています。
    軽率に手術を受けてしまったことを後悔しています。

    手術の危険性などもよく調べ、納得された上、しっかりした技術レベルのある医療施設で受けられることをおすすめします。

    ユーザーID:

  • 心配御無用!

    私も右の卵管閉塞と診断されました。あとは正常です。

    血液検査一ヵ月後、卵管造影検査をし、二回目の排卵日で妊娠しました。
    そんな痛そうな施術をする前に旦那様とタイミングを合わせて仲良くすることの方が余程良い治療法と実感しました。

    両卵管共正常を100とするならば、私たちの場合その7割の妊娠可能率(?)だそうです。5割ではないんですよ!正常な方が不能な方の卵を拾ってくれるのだそうです。

    私が参考にした本他
    ・「妊娠レッスン」放生勲著 主婦と生活社
    ・「妊娠力」同
    http://www.koma-cli.jp/index.html

    不妊治療こそセカンドオピニオンは必要ですよ。
    私も当初の診断結果に泣き崩れました。私より何年も若いし、もっと前向きに考えましょう。あなたが元気を出さないと夫婦仲良くできませんよ。

    ユーザーID:

  • ご主人の

    精液検査はされましたか。
    右の卵管が良好であれば、左からの排卵に偏ってるなどでなければ、妊娠のチャンスは、結構あったと思います。お若いですし。
    今は、男性不妊も多いということなので、もしまだなら、早めに検査されることをおすすめします。

    それから、今通院されてる病院は、不妊専門ですか。
    もし、ちがうならば、不妊専門のところをおすすめします。総合病院の不妊外来もいいですが、土日祝や早朝夜間の診療時間は、個人医院のほうが融通かきくような気がします。FTも個人医院でやっているところ、結構多いようです。

    まだ、通院されたばかりのようですので、余計なお世話をかいてしまいました。ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 手術は後でもいいのでは?

    29歳だったらまだ焦ることないと思いますヨ。

    私も29歳。同じく右の卵管が閉塞しています。

    一度子宮外妊娠したのが原因だと思います。

    卵管造影検査で分かりました。

    でも、卵管造影したあと6ヶ月は妊娠しやすいゴールデン期間と言うらしく、私はその間にタイミングで妊娠しました。

    私も卵管閉塞を聞いたときはショックと焦る気持ちがありましたが、検査や手術って不安だし体にも負担がかかるので、本当に必要に迫られたときに検討してもいいかな?と思います。

    ユーザーID:

  • あまり心配しないほうが・・・

    私自身の話ではないので恐縮ですが、私の親戚で妊娠検査時に異常着床が認められ(卵管に着床していました)、卵管の摘出をしました。
    彼女は、その手術後これといった治療もしていませんでした。二人で子供は諦めようと話し合ったた矢先に再び妊娠発覚。摘出から3年後の今は可愛い男の子に恵まれてますよ。
    よしかさんの左側の卵巣・卵管は良好ということなので、自然な妊娠を待ってみたらいかがですか?
    妊娠したい!と勢い込むと、それがプレッシャーになって出来にくい状態になるそうですよ。女性は本当にデリケート。そして、人間の体は上手い具合に出来ているので、元来の機能に戻そうと他の器官が頑張って補うそうですよ。
    よしかさんはまだ29歳ですし、今は医療も進歩して高齢出産の方も大勢いらっしゃいます。まだまだ先は長いですよ。
    とりあえず、基礎体温を測る等、自分の体のリズムを知って、食事に気を付ける。何よりも、旦那さんと今以上に仲良くして、気持ちを楽にして、子供が欲しいという事から一回気持ちをそらす事から始めてみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧