義父にしてあげたら喜ぶ事

レス2
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

まる

結婚4年目二児の子を持つ専業主婦のまるです。

今年の春に夫の父親が癌を再発し、現在抗がん剤を投与して定期的に入院しながらも治療をつづけていますが、すでに転移もし始めており、病院の先生からは
「5年間生存していられる確率は20パーセントくらいでしょう」
と言われています。
やはり抗がん剤はきついらしく日に日にやせ細り、食欲もないので体力もどんどん落ち始めています。あんなに艶々していた肌も副作用でいっきに黒くなってしまいました。

今まで私達に出来る事としては孫の顔を出来るだけ沢山見せて喜んでもらえるように実家のほうに顔をだしてきました。
私達家族が幸せでいる事が義父の何より願いかと思いますが、何か別にお父さんが喜ぶ事、思い出に残るような事をしてあげたいなと今夫婦で考えています。
そこで皆様に質問ですが、小町の皆様だったらこういうとき何をしてあげますか?
何かいい案があったら教えてください。お願いします

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お辛いですね。

    私も実父をガンでなくしました。ガンって本当に嫌な病気ですよね? 今でも父が抗がん剤の副作用に苦しんでいた姿を思い出すと涙がでてきます。トビ主さんはとってもお優しい方なんですね。私の父が入院中にとても喜んでくれたことは、子供たちからの手紙やたくさんの写真を使って一冊の本のようにしたものです。 一人の時にはそれをみて淋しさを紛らわせていたようですよ。 

    あとガンというのは本人だけでなく周りの家族にとっても、本当に大変でストレスフルなものです。私達は父の病室にノートを置いておいて親戚などお見舞いに来た人がそれぞれ何か書くようにしていました。 あの看護師さんはやさしいとかあの患者さんは俳優の誰に似てるとかまったく関係ないことまで書いたりして。イラストが入っていたり、ほんとに今読んでも楽しい入院ノートでした。それでなくても気持ちが暗くなってしまう病室でそんなノートを読みながら父も一緒に笑っていました。 

    どんなに辛い時でも笑いって大切ですよね? そのノートのお陰でどれだけ皆が救われたか!トビ主さんもこれから本当に大変だと思います。でも笑いを忘れずにお父さんとの大切な時間を過ごしてください。

    ユーザーID:

  • いい時間をおすごしください

    トピ主さん
    あなたは本当に気持ちの優しい方ですね。読んでいて、涙が出てきます。その気持ちで、そのままでいいんですよ。
    話を何遍でも、話を聞いてあげて下さい。特に昔の、多少自慢めいた話など。こちらから水を向けるように。たいていのお年寄りは、その話なら、もう聞いたよと言われる事が多く、寂しい思いをなさってるかも。(私も時々うるさがられる)相槌うつだけでもいいと思います。話し合い手になって上げて下さい。

    癌だと言われても、化学治療が発達したこのごろは、かなりよくなる事もあります。私も15年前、奇跡の生還をした者です。希望を持って接してあげて!
    お祈りしてます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧