スペイン 空港⇔ホテル 移動手段について

レス19
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

はもん

 来年2月頃、マドリード・バルセロナを夫婦で個人旅行したいと思っています。
 いろいろ情報を集めているのですが、なんだか怖そうなものばかり。。。特に空港とホテルの移動は貴重品を持って移動するので、タクシーを勧める情報が多いです。
 そこで、経験者の方にお伺いしたいのです。マドリードは地下鉄、バルセロナはバスと地下鉄、で移動するということは、特に日本人にとって、本当に危険なことなのでしょうか。荷物は小さいキャリーケースとディバッグです。
 これまでのヨーロッパ個人旅行では、公共交通機関を利用することが多く、特に不安を感じませんでした。逆にタクシーの方が、ぼられたりするのではと不安に思っていました。実際のところありましたし。
 マドリードでは美術館めぐりやトレド、バルセロナではサクラダ・ファミリアや近郊の街に行きたいと思っております。両都市の手頃で安全なホテルや治安・天候、その他お勧めなどについても、どんなことでもご教授頂けましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は全然大丈夫でした。

    ヨーロッパのほとんどの国は自由旅行で周ってきた者です。私はいつも女友達2人で旅行してましたが、ラフな格好で行ってたので、貧乏旅行と思われ狙われなかっただけかもしれません(笑)が危険な目には合いませんでした。
    ちなみにタクシーには一度位しか乗りませんでした。

    バルセロナから入って、グラナダまで寝台車その後は長距離バスでマラガ〜南を回りミハスなどに行き、トレドからは電車でマドリッドに行きましたよ。
    物価は安いし食べ物は美味しく毎日がとても楽しかったです。都市ごとに違う国に来たような気分になりました。

    マドリッドの地下鉄も友達と別行動で1人で乗りましたが大丈夫でした。却ってツアーの人達でお洒落して団体で歩いているほうが狙われやすいのかもしれません。

    ただ、あまり旅慣れてない友人がこの夏行ったら、マドリッドでデジカメを取られたと言ってましたので、注意はしたほうが良いかもしれませんね。

    ある程度個人旅行をしてる方なら大丈夫ではないかと。
    とりとめのない文章になってしまいましたが、とても素晴らしい国でしたよ。どうぞステキな旅をしてください。

    ユーザーID:

  • 大丈夫でしたよ2

    先ほどの続きです。

    バルセロナ近郊の街ではモンセラートが素晴らしかったです。是非おすすめします。ホテルは毎日その場で見つけたところに泊まっていました。

    お城を改造したホテル(名前忘れました)は私達は取れませんでしたが、早めに予約すれば取れると思います。値段もそれほどでもないですし、是非行ってみてはいかがですか?

    私は10月に行きましたが、2月だとマドリッドなどはかなり寒いかもしれませんね。
    それでは楽しんできて下さいね。

    ユーザーID:

  • スペインですね

    私はスペインの地方在住なのであるいみ観光客と変わらない感覚でマドリやバルセロナに出向きますが、ある程度の危険情報はスペインの在日大使館の情報などを読んでこれは気をつけようと頭に叩き込んでおられたほうが言いと思います。置き引きとか正直な話こちらのミスですし、どうしてそんなところに荷物をおくわけ?と思うことばかりですから。
    2月でしたらまだコートを着られるのでしょうから女性はそのコートのしたに貴重品をいれた小さいバックを肩からさげるとかして肌身離さないように。
    マドリでは空港へ夜到着するようでしたらタクシーをお勧めします。市内までは空港利用料やスーツケースを載せる金額が追加されますがそれでも15ユーロぐらいです。
    そんなに危険と思うことは地下鉄ではありませんが、ときどき後ろを振り向いて歩くこと。怪しいと思う集団がいれば靴紐を直すフリをして追い抜かせるとかすること。エスカレータでは手すりを背中に後ろの人を眺める感じで上がってください。
    つづきます

    ユーザーID:

  • スペインですね

    バルセロナでは電車をつかって空港まで行かれるはずですが、スペインの電車は到着時間が遅れるのがほとんどで間違って違う電車に乗ってしまう可能性があるので、最低限「この電車は空港へいきますか?」ときけるくらいのスペイン語はマスターしてください。

    もし、フランスの航空会社をしようするようでしたら、スーツケースを壊され中身をさぐられることがあるので、絶対に貴重品はスーツケースにいれたまま預けないでください。お土産の大切なものも。

    旅のつかれでぼーっとしてしまうことがあるとは思いますが、お金はきっちり財布にしまって、かばんに入れてからタクシーの外にでたり、銀行のドアを開けるように。
    できたら現金は現地で引き出すとかしてカードでの支払いをお勧めします(トラベラーズチェックはほとんど使えない国です)

    怖い国になるかどうかは観光客の心がまえひとつです。ボッタクリはそんなにないですよ。もし、タクシーでぼられたときのために乗るまえにタクシーの番号を覚えておけばホテルについてからフロントに相談してください。

    あと、「そんなに払えないから値段さげて」といえばボッタクリなりに値段交渉応じてくれます。

    ユーザーID:

  • くれぐれもお気をつけて。

    1ヶ月程前、スペインを旅してきました。
    到着は朝だったので空港からマドリード市内まで地下鉄を利用しましたが、全く問題ありませんでした。

    3週間程スペイン各地を回った後、再びマドリードに戻り、そこから寝台列車でバルセロナに朝8時に到着。そこから地下鉄でホテルに向かったのですが、地下鉄の中で夫の財布がなくなってしまいました。
    落とした可能性もあるのですが、おそらくスリの仕業だと思います(警察に被害届けを出した時に、そこの路線では特にスリが多いと言ってましたから。)

    私達夫婦は今まで小さなキャリーオンバッグ1つで何度もヨーロッパを旅行していますし、都市部の地下鉄でのスリには充分気をつけていたつもりだったのですが、今回は2人とも寝不足で注意力散漫になっていた、混んだ地下鉄で荷物に気を取られていた、長期の旅の終わりという事で気が緩み、地下鉄=スリという観念が頭からすっぽりと欠落してしまっていた、といろいろ悪条件が重なっての事でした。

    今まで財布すられたり荷物を盗まれるなんて、よっぽど旅慣れない人なんじゃない?なんて思ってましたが実際自分たちに起こってしまいました。

    続きます...

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • くれぐれもお気をつけて(続きです)

    タクシーでぼられたという話もよく聞きますので一概に何が一番安全とは言えませんが、私達のケースもどちらか1人でも「混んでるからスリに気を付けて。」という用心が少しでも頭の中に残っていたら大丈夫だったの思うのです。

    お金を盗られた事も腹立たしいですが、その後のクレジットカードやキャッシュカードのキャンセル、被害届の提出など、どれも面倒な事ばかりです。
    クレジットカードはご夫婦で1枚ずつ別の物を持つ事をお勧めします。もしどちらかのカードをキャンセルする事になってももう一方は使えますので。

    まだ悔しい記憶も生々しいので、思わず書き込んでしまいましたが、常に注意していれば防げる事がほとんどだと思いますので、くれぐれもお気をつけて楽しい旅を。

    ユーザーID:

  • マドリッド編−その1

    先月誕生日に3泊でマドリッド行ってきました。
    初日は英語はほとんど通じないし、観光名所は探しづらいし何かなじめない所だと印象悪かったのですが、帰る頃にはもうすっかりはまってしまいました。
    飛行場からメトロまですごく歩きます。途中でサインが無くなりますが、そのまままっすぐ歩いて下さい。
    私たち夫婦はそれぞれカーネを買いました。(一枚の切符で10回まで使用でき丁度良かった)
    メトロは日本のように新しくて清潔です。混まないので警戒していれば全く問題ないと思います。
    マドリッドの人はやたらに笑顔をみせませんし、とてもおとなしいです。(あの血みどろな歴史はどこへやら?)
    だからやたらに笑顔で近寄って来た人には注意した方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • マドリッド編−その2

    プラドはボタニックガーデン側の入り口からだとすいています。
    ソフィアは透明なエレベーターの4階からの眺めをお楽しみ下さい。(ピカソのゲルニカはすごい迫力と悲惨−心臓が張り裂ける思い−で長くみてる事ができませんでした!)
    ロイヤルパレスは2800ある部屋のうち20ほどしか公開されていませんが、是非拝見して下さい。手書きや刺繍の壁紙をみたら気が遠くなってしまいそうでした。ツアーは英語のに参加したらすっごいなまりのある人で何がなんだかわかりませんでした。ロイヤルアーマリー展示(外にある)をお忘れなく。あの装飾は美術品ですね。みごとでした。
    レティーロ公園は丸一日ゆっくりぶらぶら歩き回ったりベンチに座って行き交う人をみていたりしたい所でした。
    レストラン「ボティン」でローストピッグをサングリア飲みながら是非味わって下さい。
    「カフェデオリエンテ」のランチは3コース飲み物パン付きでとてもお徳でした。内装が良くくつろげる所です。

    ユーザーID:

  • マドリッド編−その3

    アトッチャ駅の「熱帯林」にはぴっくりしました。
    アトッチャ駅近くの交差点をわたっている時、主人のリュックがあけられスリにあいそうになりました。
    でも全般にはいつも安全感をもてるとてもすばらしいところでした。
    ホテルはネットで探した4星だけと安い「プラガ」を利用。毎日のように日本人の団体客がチェックイン/アウトしていました。結構快適だったしメトロから歩いて10分と便利。市内には歩いて30分ほどだけど坂を登るのでつらいです。
    トレドにはマドリッドから一日数本くらいしか出ていないのでご注意を。私たちが10時半に切符を買いに行ったら丁度出発する所で間に合わずそれ以降は午後の4時だったのであきらめました。

    明日はバルセロナ編に挑戦!

    ユーザーID:

  • 10月末に行ってきました!

    10月末に女友達と二人で行ってきました。
    格安旅行だったので、ホテルは郊外だし、マドリード→バルセロナは電車。そこからは自力でホテルでした。
    私の感想としては、タクシーは安いですし楽ですがご心配のとおりぼられます。かなりいやな思いを何度もしました。私たちはあまりにもひどいときは定額だけ渡して降りました。それに、スペインは今どこも大工事中で渋滞がひどいです。
    地下鉄は、荷物をあまり持たないようにしてしっかりガードしていれば時間も正確で1ユーロでどこでもいけて便利でしたよ。どちらの街でもメトロブスという回数券を買ってかなり乗りました。またバスはどちらの街もバス停名がないので難しいです。
    トレドも自力で行きました。地下鉄から高速バスに接続していて迷わずいけます。片道4ユーロで行けますよ♪
    ツアーは時間が制限されているので、ゆっくり過ごすようであればおすすめ。

    タクシーのおやじ意外は、人々はみんな気さくでやさしく、食事もおいしいしとっても楽しく過ごしてきました。
    今、ユーロが高いのでちょっとなんでも高めについたのが残念だったかな。
    楽しいご旅行を!

    ユーザーID:

  • バルセロナだけですが・・・

     うちも、バス・鉄道利用派です。
     バルセロナでも、行きは空港からホテルまで、鉄道と地下鉄を利用しました。しかし、もう二度と使わないでしょう。鉄道が途中で止まること一時間半、気長なスペイン人も切れてました。続きの地下鉄では、親切に荷物持ちを手伝うふりをしたスリに遭遇。幸い主人が気が付いて無事でしたが。(他のヨーロッパの都市では、ベビーカー等持ってくれる方が多いので油断しました。)帰りはタクシーを利用しました。空港が近いので安かったですよ。念のため、だいたいの値段をホテルの人に聞いてましたが、問題無しでした。
     観光は、赤い巡回バスと徒歩で十分でした。ホテルは、日本人経営のオスタルヒルに泊まりました。豪華な旅ご希望でしたらお勧め出来ませんが、イケアのインテリアでまとめられたシンプルな部屋で、寝るには十分。朝食はむかいのカフェで、コーヒーと甘いクロワッサン。安ーーーいのでご飯や観光にお金が使えます。サグラダファミリアの近くでお勧めです。
     私もいきたくなってきました。良い旅を。

    ユーザーID:

  • 気をつけて!

    4年ほど前マドリーで襲われました。人通りの多いところは比較的安心ですが、人の少ない通りは気をつけてください。
    (特に夜は)タクシーでの移動を勧めます。

    それでも早くお金を貯めてスペインに行きたい!
    魅力的な国です。

    ユーザーID:

  • バルセロナ

    つい最近、バルセロナへ行ってきました。
    私も知人が首締め強盗に遭ったりいろいろ噂を
    聞いていたのでかなり注意して行ったのですが、印象
    としては特別治安が悪いとは思いませんでした。

    公共の交通機関も車両などが新しいせいか雰囲気も
    よく乗りやすかったです。
    ただ夜到着だったので空港からはタクシーを利用しましたが。(運が良かったのかボラれたりもなかったです。)

    現地に住んでいる人に聞くとバルセロナ(スペイン)が特別ヨーロッパの中で治安が悪いわけではない、ただ日本人が狙いうちされているので日本人に対する
    犯罪率が高くなってしまっているのかも。と言っていました。

    日本ではないということを頭にいれて他の国を観光する時のように気をつけていれば大丈夫だと思います。

    観光の時は手ぶらで行動すると最初から狙われる確率も減ると思うので手ぶらがいいかもしれませんね。

    バルセロナは食べ物もおいしくガウディもすばらしかったので楽しい旅行になるといいですね。

    ユーザーID:

  • バルセロナ

    2年前にバルセロナに行きました。
    治安自体は噂に聞くほど悪くなかったように思います。
    夜は人通りのある道を選んで、それなりに注意していれば大丈夫だと思います。

    タクシーは認可の下りている黄色と黒の車体ならぼったくられる心配はないし安いので、2人以上ならバスや電車を使うより割安感があります。(早いですしね!)

    ヨーロッパのほかの国では節約のためなるべくバスや電車を使うようにしていた私たち夫婦でもタクシーを使いまくっていました。

    ユーザーID:

  • 行ってきましたが…

    11月に主人と2人で、ツアーに参加しました。
    いろいろな都市を回りましたが、危ないと思うことは1度もありませんでした。ガイドさんいわく、大抵ねらわれる人は、ねらって下さいと看板しょって歩いてるって言ってました。例えば早朝、深夜にパスポートと全財産かばんに入れて散歩しているとか。昼間は周りに人もいるし、気をつけてさえいれば大丈夫ですよ。タクシーはちょっとわかりませんが。
    スペイン絶対お勧めなので、楽しい旅行になるといいですね!

    ユーザーID:

  • 皆様ありがとうございます

     沢山の貴重な情報を頂きありがとうございます。

     思ったよりも、安全に旅行されている方が多くほっとしました。でも、レスの中でも沢山の注意事項を書いていただき、やはり油断大敵なのですね。心がまえひとつで、と仰っていただき、まさにその通りと思わせて頂きました。

     タクシーについても、思ったよりも、安く、ぼられないようです。地下鉄も思ったよりも安全そうで、どちらも少々安心しました。自己責任を忘れず、実際の雰囲気や時間帯、体調などにより、タクシーか公共交通機関を利用するか決めようと思います。

     観光については、怖い方が先に立ってしまい(苦笑)。。美術館以外にも楽しいところが沢山ありそうですね。せっかく行くのですから、もう少し範囲を広げても良さそうです。公園でのんびりや、美味しいものも楽しそう。手軽なB級C級グルメなどがございましたら、是非ご教授ください。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • マドリードにて…

    私の体験談をお話します。
    私は、1年程前に新婚旅行でマドリードへ行ったのですが、新婚旅行という事もあり、5☆ホテルの某ホテルに宿泊しました。

    出発前から、首しめ強盗や置き引きなど様々な情報を入手していたので、かなり用心深い状態で過ごしたのを覚えています。

    その日は、レアルマドリードの試合を見に行き(午後9時開始、午前0時頃に試合終了)、地下鉄でホテルまで帰ってきました。

    ホテルの前には、タクシーのお客さんを待つホテルのスタッフが待機しており、その横をとおりロビーへと入ると、ロビーに、西アジア系の男性が2名いました。(1名は190cmぐらい。ちなみに私も180cmちょっとあるのですが…)

    その時は奥さんが体の調子が悪いという事で、エレベータを使って部屋まで戻ろうと、エレベータの前で待っていたのですが、するとその2名がなにやらサインらしきものを送っているのを目撃してしまったのです。

    つづく…

    ユーザーID:

  • 昨年夏にバルセロナとマドリーに行きました。

    地で主人(当時は彼)と待ち合わせしたのですが、行く時は一人でした。

    深夜だったので、ガイドブックのすすめ通り、ホテルまではタクシーを使いました。
    初めての一人での海外。運転手に「いくらくらいかかる?」と料金を聞き、前もって調べておいた料金と大差ないことを確認してから乗りました。かなり警戒していたのが伝わったらしく、運ちゃんは苦笑していましたが(笑)。

    日中の空港への移動はシャトルバス。
    マドリーでは、一人ではなかったこともあり、ホテル―空港間は地下鉄で移動。
    フランスでスリに遭ったことがあるので気をつけていたのですが、いずれもこれといった危険は感じませんでした。

    そういえば、昼間、マドリーの中心地にある公園(すみません、名前を忘れました)、明らかに行動があやしい人(他に空いているベンチがあるのに同じベンチに座ってきた)がいたので逃げたっけ……。

    サグラダ・ファミリアやカサ・ミラなど、人気のあるスポットは、朝イチで行くのがオススメです。オープンから少し時間が経つと、あっという間に混んでくるようです。

    ユーザーID:

  • タクシーでした

    私の場合、ぼられることもなく移動できました。女一人旅だったので、なめられるかな?と思っていましたが、大丈夫でした。

    バルセロナではスリに気をつけられたほうが良いと思います。私は危うく財布を持っていかれるところでした。気づいて怒鳴ったら、さっさと去っていきましたが…。
    マドリッドでは、道に迷って小さな路地に入ったら、物乞いに追いかけられて恐かったです。ご注意ください。

    あと、これはあくまで個人的な意見ですが、バルセロナで日本人が経営しているペンション(チ○ータ)の印象は、はっきりいって最悪でした。私はお勧めしません。

    何だか悪いことばかり書いてしましたが、他は食べ物も美味しく、芸術や景色も素晴らしい、良い思い出ばかりです。
    トロトロのチョコラーテにつけて食べるチュロスはクセになる美味しさです。たっぷりのオイルで焼いたシャンピニオンや、酢漬けのボケロネス、軽く食べられるボカディーヨ(サンドイッチ)など今すぐ食べたいものばかりです。
    トピ主さん、楽しんできてくださいね!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧