鍋物の具を見映えよく投入したい

レス3
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

あかりん

鍋物の出番が多くなる季節になりましたね。
我が家もしかりですが、いつも自宅で鍋をするとき
悩むことがあります。それは具の入れ方。
鍋の中にだしやスープを煮立ててから具を投入すると、ぷかぷか泳いでしまい、ぐちゃぐちゃになってしまいます。
やっぱりお店で食べるときのように、きれいに並んでお鍋におさまっていないと、おいしそうに見えません。
昨日もそんな状態になってしまい、ふと、具をお鍋に配置してから水分を注ぎ入れればいいのかな?と思いました。が、果たしてその通りなのか、もしそうだとしても、そのときのだしやスープは冷たいのか熱してからなのか?と悩んでいます。
どうすれば美しい鍋ができるのか教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • だし汁は別鍋で その1

    私も○○汁と変わらないようになってしまう鍋が苦手です。

    そんなわけで、シャブシャブ以外、別鍋でだしを作っておき、鍋に具を綺麗に並べてから熱々のだしを注いで蓋をして火にかけまるのが我が家のスタイルです。
    煮えにくい具は、予め火を通しておくなどの下ごしらえをしておくのですが、別鍋の出汁を使うこともあります。
    これとは反対に煮えやすいものは蓋から蒸気が上がってから入れます。

    でもせっかくきれいに煮えても、根こそぎレンゲで掬い取るのではあっという間にごった煮になってしまいますよね?(汗)
    ごった煮にしたくなければ、具はそれぞれの箸で取り、湯豆腐用の網で編んだおしゃもじとスープをすくう小さめのお玉を用意しましょう。
    後は…
    お肉や魚などメインになるものは大抵の場合煮えばなが美味しいので、その都度加えますが、野菜類は鍋の中の具を引き上げてから、また最初から並べるという感じです。
    ちょうど出汁も減っているので、野菜も余り浮きません。そして熱々の出汁を継ぎ足して蓋をして待つのですが、引き上げた具が取皿に入っていますし、箸休めを用意しておけば間が持たないということもありません。

    ユーザーID:

  • だし汁は別鍋で その2

    続きです。

    シャブシャブのときは、まずお肉を楽しみ、お野菜や豆腐も細く切りそろえるなりしてすぐに火が通るようにするなど、こちらもシャブシャブ感覚で食べれるようにしています。

    ちなみに我家で大きなレンゲが登場するのはちゃんこ鍋のときだけで、このときとばかりごった煮にしています。

    ユーザーID:

  • 具と出汁のバランス?

    具に対して出汁の量が多いと、
    泳いでしまう状態になるのでしょうか?

    我が家では具を入れたとき、
    出汁の上に具が顔を出す状態になるので、
    プカプカと浮かぶということはありません。
    特に我が家が具沢山とは思いませんが。

    まず火の通りにくい肉類を鍋底に沈め、
    次に白菜を敷き詰めるように投入します。
    他の具材は白菜を押し分けるように空間を作って、
    そこに投入します。
    こうすれば白菜が仕切りの役割を果たし、
    他の具材が動くことはまずありません。

    具材が出汁に沈んでいなくても、
    蓋をすれば蒸される状態になるので、
    ちゃんと火が入ります。
    また、最初に肉を沈める時点で温度が下がるので、
    ぐらぐらと沸騰した状態ではなくなっている筈です。

    この方法ならどうですか?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧