努力が見えないと言われました

レス28
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

天然水

入社して数ヶ月、私は仕事でミスばかりしています。

私のミスのせいで、関係者に悪影響を及ぼしている事を申し訳なく思い「結果」で表せるよう努力していました。でも空回りしてしまい、自分の不甲斐なさに苛立ち悶々としていました。

そこへ先輩からメールが届きました。
「努力しているように全然見えないし開きなおってる。注意しても素直に受け取らない、注意されたくなかったらミスしなければいい、注意する側の人間のほうが嫌な思いをしてるんだから!」というような内容でした。また、仕事が出来なくても努力している人には怒ったりしない、との事です。

私は、注意してくださる事に対し感謝していました。嫌だと思った事は一度もないのです。でも結果を表せない以上、怠慢だと誤解されても仕方がないですよね…。
努力を重ねてもミスが発生してしまう。何度謝罪しても開き直っていると受け取られてしまう。何とか誤解を払拭したいのに、またミスをしてしまう…。
近頃、この仕事に適正が無いように思え、辞めようかと思っています。

まとまりのない文章ですみません、こんな私に何かご意見をいただければと思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 意見かどうかは分からないんですが・・

    私は、仕事で大切なのは結果ではなく、その結果を出すまでの過程ではないかと思います。(よい結果を出せるに越した事はないですが)
    その仕事をする時、自分にできることで最良の事は何かと考えたり、あるいは、先輩、同僚にこういうことをしようと思っているのだがどう思うか、何か駄目な点はないかと相談してみるのもいいのではないかと思います。
    それから、ミスばかりするとのことでしたが、もし同じようなミスを繰り返しているのならば、努力が見えないと言われても仕方がないでしょうね。でも、全く違う内容のミスをしているのなら、そのミスをしたとき、どうしてこのミスをしたのか、何に気をつければこのミスを防げたのかと反省をしてその対策をしていく事を繰り返していけばミスは減っていくのではないでしょうか。
    最後に、注意してくれる人がまだいるのならば、もう少し仕事を続けてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 落ち着いて〜

    まだ入社されて数ヶ月ということなので、慣れないことも多くて大変でしょうね。

    ミスのない人なんていません。ミスが多いということは、それだけいろいろな業務や多くの仕事をこなしているということだと思います(業務の範囲や量が少なければ、誰だってミスは少ないですよね)。どうぞ落ち着いてください。

    ただ・・・天然水さんのどんなしぐさや態度が、先輩に「努力しないで開き直っている」ように見えるのか、ちょっと考えてみるといいかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • もしかして

    どのようなお仕事をされているのかも、ミスの内容もわかりませんが、もしかして、何度も同じようなことでミスをしていませんか?(間違っていたらごめんなさい)
    そうだとすると、周りはイライラしてしまうかも。

    今は、周りに迷惑かけて申し訳ないという気持から、結果をださなければ!とがんばっているのにうまく行かない状況だと思います。
    まずは、焦らずミスをなくしていくことが大切なのではないかなと思います。
    ちょっとしたことでもメモをとり、ひとつひとつチェックする習慣をつけたら、ミスは減るはず。
    そうしたら、自ずと「結果」はついてきますよ!

    ユーザーID:

  • 整理してみて下さい

    先輩の叱責はちょっと感情的ですね、それはさておき、具体的な対策を考えましょう。

    結果で示そう、と書かれていますが、お仕事は結果に至るまでお一人で一貫して行うようなお仕事ですか?多くの場合はプロセス毎に違う人が分担していたり、途中で報告すべきタイミングがあると思います。「ひとりで頑張ろう」が周りの人には「何をしているか分からない」と思われてしまうと、もったいない。たとえ下手でも「プロセスが見えている」だけでも大事なのです。

    また、何度もミスをしてしまうとの事ですが、発覚するまで気づかなかったのであれば、正しいやり方を覚え直す必要があります。まだ数ヶ月なのだから、気後れせず教えを請えばよいと思いますよ。開き直らず低姿勢で。

    これでかなり改善されると思いますが、すべてやり尽くしても先輩が感情的など別の問題がある場合は、他の人や上司に相談しましょう。間に入ってくれたり、配置換えの可能性もあります。

    やめるとか考えるのはその後。

    ユーザーID:

  • その先輩も問題あり。

    先輩がメールした内容はひどいし姑息です。

    >この仕事に適正が無いように思え、辞めようかと思っています。
    数ヶ月で仕事ができる訳ないんです。
    それは失敗してできるようになる部分もあるからです。

    上司に相談したらどうですか?
    先輩からきたメールを印刷し見せましょう。

    意図して迷惑をかけている訳でもないですし、先輩が同じ発言を今後もしたらトピ主さんの精神がまいってしまいます。

    辞めるにしても黙っているのは得策ではないです。
    トピ主さんが辞めて新たに人が入っても、その先輩は同じ様にいじめるでしょう。

    先輩に雇われている訳ではないので、負けずに頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 心中お察し申し上げます

    トピ主さん、あまり気を落とさないで下さいね。
    初めから仕事ができる人なんて皆無なのですから。

    >注意する方は嫌な思いしている
    これは確かに真実です。後輩イジメが趣味とか、よっぽど人間がひねくれてない限り、他人を怒るのは辛いことです。怒る相手が普段いい子ならなおさら。

    でもね、

    >注意されたくなかったらミスしなければいい

    これは先輩が傲慢すぎ。いくら先輩といっても、同じ業務をしてて同じ給料をもらっている側の彼女がトピ主さんにここまで言う権利はありません。

    トピ主さんが先輩の言うとおり注意されたことに対して開きなおったり、言い訳したりするというのなら改めるのはトピ主さんの方ですが、そうでもないみたいですし。

    私は経営者側の立場ですが、新人もしくは後輩にこんな傲慢なこと言ってるスタッフが居たら、私はまずその先輩側を怒ります。「自分だってまったくミスをせずにここまで来たわけじゃないでしょう?」と。

    まあ、そうは言っても同じミスを何度も繰り返すのは考え物ですので、一度ミスを犯してしまったら、メモを取るなりして「2度と繰り返さないわ!」と教訓にするとよいと思います。頑張って下さい!!

    ユーザーID:

  • 事実関係が分からないけどね

    どうでもいいようなヤツだと思ったら
    『あんたには見せてない』
    って言っておやり

    ユーザーID:

  • 今は結果じゃないでしょ

    トピ主さんがミスをしているのは「過程」においてでしょう?

    その「過程」におけるミスを減らしてこそ「結果」が出るのではありませんか?

    結果を出すことも大事ですが、それ以上に「ミスをせず周囲に迷惑をかけないこと」が大事ですよ。

    人ですからノーミスなどありえません。ですが、結果を出している人を見ていて思いませんか?小さなミスを連発するような人はいないはずです。

    今の仕事が向いているいない、の話ではなく、優先順位がつけられていないだけ(今回は過程>結果)だと思いますよ。

    まずはミスを減らすことを頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • もう少し具体的に説明を

    書かれている内容だけでは何とも言えません。
    先輩が不条理にも思えますが、その人がそう思うのも無理がない状況なのかもとも思えます。
    もう少し具体的に書けば、小町読者も判断しようがあるし、助言のしようがあるのではと思います。

    単に「それは先輩がひどい、トピ主さんがかわいそう」というレスをもらって自らを慰めていても何の進歩も解決にもならず意味が無いかも。

    ユーザーID:

  • 結果と同じくらい

    コミュニケーションも大事です。
    おそらくその先輩からのプレッシャーが無駄に多く、しなくてもいいミスをしてしまうのではないでしょうか?
    でもどの職場にも変な人物はいるものです。
    開き直ってると言われるのは、相手が求めるより謝罪の量が多いのでしょう。
    素直でないというのは謝罪だけで、説明や質問が足りないのでは?
    変わり者ほど、相手から心を開いてほしがるようです。職場限定と思い演技してみてください。
    たいてい歯切れよく返事をする、メモをとる、キビキビした態度が好まれます。

    ユーザーID:

  • 言われている内が華

    まだ、言われている内は見込みが有るんですよ。どうしようもない人には、子供でも出来る仕事を渡します。

    トピ主さんは同じ事を失敗している可能性は無いですか?厳しい人だと、一度目の失敗は教えて、二度目の失敗は怒り、三度目からは無視です。(二度目から無視の強烈な人もたまにいます。)難しかったり、自信の無い仕事なら、仕事の途中で自分のやり方が正しいかチェックして貰いながらやる方が良いです。

    ユーザーID:

  • 我慢して努力を続ける

    最初の1年なんてそんなものですよ。

    きつくしかられても,自分のためだと思って1年,2年と色々な努力をし続けてください。
    仕事のコツみたいなものが分かってくると,だんだんと楽になって,効率的にこなせるようになってきます。

    最初から自転車に乗れる人はいません。
    やり方が分かっていても,何度か訓練しないとできるようにならない事ってあるんです。

    ユーザーID:

  • ノート

    私は新人のころ、面倒を見てくれる先輩から「ミスをするのは仕方がない。でも同じミスを2度するやつはバカだ」と言われました。バカだと思われたくなかったので、どうにかミスを防ごうと考えたのは。。。

    小型のノートをいつも携帯し、先輩に言われたこと、ミスの内容を常にメモするようにしました。作業を行う前は必ずノートを確認し、暇な時にはエクセルやワードを使ってノートの内容を作業や場面ごとに整理し、ノートにはってました。
    何でもかんでもメモするので、先輩には「そんなことメモしなくていいよ〜」と笑われましたが、「がんばってるやつ」という評価をされていたようです(上司から聞いた)。ミスもかなり防ぐことができました。

    面倒くさいこともありますが、ぜひともメモするくせをつけることをおすすめします

    ユーザーID:

  • もしかして、

    「努力が見えない」についてですけど、定時になったらさっさと帰ったり、昼休みもきっちり1時間とってたりしてません?

    賛否はあると思いますが、自分より遅くまで働いている人には、文句は言いにくいものです。
    形だけでも先輩よりも働いている姿を見せた方がいいんじゃないかなあ。

    もちろん、ミスを減らすのが一番なんだけどね。

    ユーザーID:

  • 仕事なので

    頑張ってるんですけどぉ〜っていうんじゃダメなんですよ。
    お金を貰って働いている以上、学校の勉強のように頑張ってるのに成績が伸びない、じゃなく、どうしたら結果が出せるか(ミスがなくなるか)それを自分なりにどんどん工夫してやっていかなければならないんです。
    そういう点で、先輩は注意をされたんじゃないでしょうか?
    努力した上での失敗なら、というのはそういう意味だと思います。周囲が認めず、本人だけが努力をしているつもり、では自己満足なんですよ。
    何度も何度も繰り返しミスすることには絶対原因があります。まずその原因を見極め、改善していく。
    仕事は何でもその繰り返しです。
    何でミスをしてしまうのかを、よ〜くよ〜く考えてみてください。それが見つかれば、努力も結果が出てきますよ。

    ユーザーID:

  • 頑張りは他人の評価

    頑張っているかどうかは他の人が見て決めるものなのです。

    ミスしてしまうのは、人間だからしょうがない事です。でも、同じ様に入社して「この子、新人なのにすごいなぁ」という子もいますよね。その子を見て見習いましょう。

    私の経験上、何度もミスする子は、ミスした後に「こうやってはいけない」という反省や勉強をしない子です。
    メモにとって毎回確認したり、そのつど先輩にちゃんと指示を仰いだりしていますか?
    何度も同じミスをしていませんか?
    ミスした後に言い訳をしすぎていませんか?

    ユーザーID:

  • 人と比べてどうですか?

    努力しているつもりでも人から見て「その程度は社会人として当たり前」レベルではお話になりませんよね。

    胸を張って「自分は他の社員より努力してます。」って声に出して言えますか?
    言えないのなら努力が足りないのではないでしょうか。

    言えるのであればその先輩に「こういう風に努力してます。」と具体的に言ってみてください。

    それで納得されるかもしれないし「的外れなことをしている」と言われるかもしれません。

    できない人は、人より多くの努力をしてできるようにならなくてはいけません。
    並みの努力では先輩の目に努力とは映っていないのかも。

    ユーザーID:

  • 憶測ですが

    あくまでも憶測でしかないのですが、注意を受けたときに、まさにおっしゃるとおり、と思う余り、謝罪の言葉もすぐに言えなかったり、失敗したときに自分自身に呆れてため息ついたり、あるいは顔に出ちゃったりしていませんか?

    ご自分を責める気持ちからの行動でも、傍から見たら「開き直っている」「反省の色が見えない」ということになりかねません。

    落ち込むのは一人のときに、仕事のときは失敗は失敗として、たとえば、今後同じ間違いをしないためにこうしてみようと思うのですが、と相談してみたりしてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 勝たんとうつべからず、負けじとうつべきなり

    発言を読んで、トピ主さんはまじめな方だけど謙虚じゃないな、と感じました。自分を良く見せようとしてませんか?「私はもっとできるはず、できる所を見せて見返してやろう」と思ってませんか?

    〉私のミスのせいで、関係者に悪影響を及ぼしている事を申し訳なく思い「結果」で表せるよう努力していました。

    トピ主さんが今すべきことは、結果を出すことではなくミスをなくすことです。地道な仕事を怠って華やかな結果を求めるから「努力してない」と思われるのでは。

    〉私は、注意してくださる事に対し感謝していました。嫌だと思った事は一度もないのです。

    なんだか変なの。注意されたら悲しいし、嫌な気分になるもの。だからこそ「ミスしないようにしよう」って思うのです。トピ主さん、いい子を演じてない?そのへんが先輩から「素直じゃない」と思われてるのかもしれませんよ。

    〉努力を重ねてもミスが発生してしまう。

    これは「開き直り」では?ミスは勝手に発生しません。トピ主さんが「した」ことなんです。自覚して真剣に原因を探ってください。

    以上、辛口ですがご気分を害したらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございました(1)

    皆様、ご意見どうもありがとうございました。
    悪循環に陥ってしまっていたので、皆様の様々なご意見を拝読し、客観的な視点で自分を省みる事ができましたし、改善するべき部分もいくつか思いあたりました。大変勉強になりました。本当にありがとうございました。

    仕事中は食事を取れない日が多く、トイレへ行くのも躊躇する過密スケジュールです。始発で帰宅し、2時間程寝てすぐ出社という日もあります。数ヶ月経っても仕事のペースに中々ついて行く事ができず、皆疲れている所へ私のミス多発が起こり、精神的ストレスを限界値まで上げてしまい、どうお詫びしていいのか言葉も見つからず、途方に暮れ「いっそ身投げした方が…」と思い詰めた時もありました。
    焦ってしまうばかりで、一番大切な部分での注意力や努力が足りていませんでした。ご指摘のあったように「努力が見えない」というのは、要の部分での努力を指していたのだと思います。もう一度気を引き締め、自分の日頃の作業を一から見直そうと思います。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございました(2)

    謝罪している時の心情、まさにオーソレミヨさんの推測通りです。謝罪の言葉を口にしながら、申し訳ない気持ちと同時に、バカな自分に心底呆れ…。

    その後先輩と話す機会があったのですが、注意した時の私の表情が、やはり怒っているように見えていたそうです。その他にメールでの言葉使いの配慮が足らず、それらも積み重なり、逆切れし開き直っていると誤解してしまったそうです。謝罪し、誤解は解けましたが、「落ち込む時は一人の時に」ですね。職場での意識が低かったです。まだまだ甘いですね…。

    ユーザーID:

  • 「おしごとノート」

    を作りましょう!

    そのお仕事に就いてからまだ日が浅いので、ミス自体は当然だと思います。
    ノーミスで最初から出来る人なんて、いませんものね。

    ただ、ポイントは「同じミスを2度繰り返さない」
    これに尽きます。

    その為には、まずメモ。
    書いて書いて書きまくります。
    その場でも、そして家に帰ってからもノートを作成して書きましょう。
    四六時中、仕事のことを考えていて下さい。
    (最初のうちはそれくらいでないとミスが減らない)

    誰でも最初からうまくはいきません。
    もう少し我慢してがんばって下さいね。

    ユーザーID:

  • 努力をみせる

    事実関係がよくわからないので、的はずれなレスかもしれませんが、参考にしてもらえれば。

    「努力している」&「感謝している」アピールが足りないのでは。
    例えば、先輩から何か新しく教わったときは、必ずメモをとる。
    極力同じことは何度も聞かない。再度聞くときは「申し訳ないけれど、もう一度確認させてください」というように、低姿勢で要点だけ聞く。
    わからないことがあったら「どうしたら良いでしょう?」と丸投げしないで、「自分はこう考えましたが、合ってますか?」というように
    質問のしかたを変える。
    教えてもらったら、素直に「ありがとうございます」、失敗したら「申し訳ありませんでした」ときちんと言う。

    「開き直っている」と言われてしまうのは、なにか成長が見られない、反省が感じられないからだと思うのです。
    上記のようなことは実践済みかもしれませんが、これまでよりもっと気を配るだけで、だいぶ印象が違うんじゃないかなーと思いました。

    ユーザーID:

  • がんばってください!その1

    入社して数ヶ月との事、がんばっておられると思います。

    人間ですから、どんな完璧な人でもミスはあります。
    ですが、毎日同じミスを続けてしまうと「仕事が覚える気がないのだろうか?」と思われてしまいます。

    自分専用のメモとノートを用意しましょう。先輩や上司から仕事を教わる際、たえずメモをとりましょう。帰宅した際や時間がある時はノートに覚えた事をまとめましょう。学校と同じですね。

    ユーザーID:

  • がんばってください!その2

    また、トピ主さんだけの問題ではなく、教える側に問題がある場合もあります。教えるのが下手な人の下についてしまうと非常にやっかいです。下手な人は必ず
    「一度しか教えないからそのつもりでいて。」
    「さっきも教えたでしょう!?(激昂しながら)」
    と言います。

    怖い先輩や上司にはなかなか聞けませんよね。怖いから返って聞けないという悪循環になっている事を理解していない上司は結構多いです。
    先輩や上司も、仕事を覚える際一度で覚えられたはずはありません。まして、入社して数ヶ月の新入社員に何年も携わってきたベテラン社員と同等の仕事をこなす事は至難の業です。

    こういった上司は往々にして評価を下すのも非常にはやいです。(根がせっかちなのかもしれません)怖いのは「この人は何を教えても無駄。」と評価を下されてしまう事です。教えを請うても何も教えてもらえず、職場で孤立化してしまう恐れがあります。そうなる前に、自分の位置づけと信用を回復させておきましょう。

    ユーザーID:

  • がんばってください!その3

    とにかく、トピ主さんの仕事に対する姿勢です。
    私は新しい部署や職場で挨拶をする際、必ず先輩や上司には
    「自分は覚えが悪いので、同じ事を何度も聞いてしまうと思います。そうならない為、メモはとります。それでも不安になってしまった時は申し訳ございませんが教えていただけますか?仕事を完璧にこなせるようになるまでは先輩方にご迷惑おかけすると思いますが、一生懸命がんばりますので、どうかご指導よろしくお願いします。」
    と挨拶します。これは自分自身への戒めにもなります。

    気持ちがキリッと引き締まり、仕事への責任感も自然に湧いてきます。
    明日からでもやり直しは利くと思います。是非実行して見て下さい。

    それと、あまり根をつめすぎないようにしてくださいね。ここでなくとも、別の職場でトピ主さんの能力が発揮されるという事もあります。要は環境次第です、自ら仕事のしやすい環境をつくっていけるようにしてくださいね。

    昔の自分の事のようで思わずレスを返しました。
    がんばってください。

    ユーザーID:

  • もう少し詳しく

    プライシーに差し支えない程度で,どのようなミスをしたのか小町で書いてみてはいかがでしょうか.「改善すべき点がいくつか思い当たった」とありますが,それがいったい何なのかが全く分かりません.

    また,ミスをするにしても,絶対にやってはいけないミスがあります.トピ主さんの文面で気になったのは「皆疲れている所」で「トピ主さんのミス多発」を起こしたという点です.同じミスでも状況や回数で全く違う受け取り方をされます.その点も踏まえて,ある程度具体的な情報がないと,読んでいる側も全く理解が出来ません.

    ユーザーID:

  • 辛口レスばかりで済みません。

    逃げることは、簡単で、あまり良いことではないですが、もしかしたら、主さんに向かない仕事なのではないかと思います。
    自分自身も、仕事をしていて、同じこと3回以上注意をされたら、その仕事は向かないものだと思って、転職を考えてみたりしています。
    主さんが派遣社員ならば、厳しいと思います。
    派遣というものは、求められるスキルが正社員よりも高く、即戦力を求められるからです。
    派遣というものは、大目に見てもらえる、長い目で見てもらえるということは、ほぼ皆無です。
    性格が良くて真面目で、朝も遅刻せずに皆勤で、人あたりがよくて、明るい性格をしていても、1つだけでも欠点がある(例えば仕事を覚える速度が他の人より遅い、仕事の要領が悪い、行動が機敏ではない)と、強制的に首を切られます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧