現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚したいと言われて

うさはな
2005年11月30日 11:14

我が家は結婚して14年。子供二人、共働きの夫婦です。主人は優しく、子供も私も大事にしてくれる人です。誰がみても幸せそうな家庭に見えると思います。 

しかし、不満がひとつありました。主人は、男は仕事・女は家庭の環境で育ったせいか一切、家事・育児はしてくれません。(子供は可愛がりますが) 

その事で何度となく喧嘩をしたのですが、私も半分諦めていましたし、家事分担でストレスを溜めて欲しくないし、手抜きをすることで何とか家事・育児・仕事をこなしていました。
 
ここ数ヶ月、主人の仕事が忙しく、疲れて帰り不機嫌で話さない日々が続きました。聞いてみると「俺が仕事で鬱になりかけていたことを知っていたか?お前は子供ばかり見て俺のことは見てくれない。お前が色々家族をまとめすぎて、俺の家庭の居場所がなくて辛い」と言われました。 

私だって子供のことで一杯一杯の時があった。主人に協力してもらえず、頼れる人がいないから必死でやってきただけです。そんな事を言われ、私はどうしていいのか分かりません。 

主人は「もう愛情もない。別れて一人になりたい」と言っています。私は主人が大好きです。でも別れるしかないのでしょうか?

ユーザーID:  


お気に入り登録数:0
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:32本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ええええ?
ぴょん
2005年11月30日 22:26

結婚3年目で今年出産したばかりの私は、すごくびっくりしてしまいました。結婚14年も、愚痴ひとつ言わず夫の好き放題な生活を許して、妻が1人で仕事の傍らで家事と育児を担ってきたのに、そんな妻に対する言葉が【子ともばかり見て俺を見てくれない】ですか?ええええ?なんだか私までショックで落ち込んでしまいそうです。ご主人は、自分は子どもと同列で「ママ」に面倒を見てもらう立場だと思ってるんですかね?女性にとっての育児は、ゲームのように面白おかしい楽しい趣味だと思われているのでしょうか?ご主人は「妻に育児をさせてやっている」とでも思っているのでしょうか?ご主人は親になった自覚を14年間たった今でも持てないのでしょうか。なんだか私の結婚に対する意識を打ち砕かれた気分です。
どうか、トピ主さんの考えを冷静にまとめてご主人に理解してもらえるまでとことん話し合いをされて、丸く収めてくださるよう、願っています。

ユーザーID:
そういう時期って、あるんじゃないかな。
子供の立場
2005年12月1日 3:41

自分の親がそういう感じだったので・・・

子供が見てると、
どっちも必死で、
でもタイミングが悪くいろいろ続いて、
もう離婚か!?
みたいな日々が、
続いた時期がありました。

うちは、
なんだかんだ言いつつ、
喧嘩と話し合い(ほとんど言い合い)を重ね
今は老夫婦になってます。

ユーザーID:
ご主人に目を向けて
cc
2005年12月1日 11:05

ご主人が別れたいと言うのは、鬱のせいではないでしょうか。疲れきってしまっているのだと思います。そういう時は家族のことさえ負担に思えるものだと思います。

あなたが仕事をもう少し軽いものにすることは出来ませんか。半日のパートにするとかできないでしょうか。
あなたの心にゆとりが出来たら、ご主人のことをもう少しかまってあげることが出来ると思うのです。
ご主人のことを愛していて別れたくないのなら、今までと同じ生活ではなく、ご主人に目を向けてあげられる生活にかえなくては。
そういう思いをご主人に誠意をもってお話してはどうでしょうか。

うまくいかれることをお祈りしています。

ユーザーID:
どこにでもいるんだね。
環境
2005年12月1日 12:25

ショックでしょうね、おいくつかわかりませんけれど、私も、何年か前に言われました、もっとも、私は、20年の歳月が流れてましたのでね、いまさら、教育中の子供を一人で育てあげる自信がありませんでした。

現在、少しずつ自分の時間の使い方を、模索していますが、もちろん、へそくりもはじめましたよ。そのまま、言いたいこと言わせておいて焦らずに時間が、解決してくれることもありますよ。

ただ、よく旦那さんの話をきいたうえで、静かに自分の気持ちを、伝えるのは、忘れないでくださいね。愛してるのでしたら、まだ、大丈夫ですよ。旦那さんも、あまえているのでしょうね。今は、思い出のいちページと考えてみては、どうでしょうか。焦らずに、時の経つのをまってみてくださいね。

ユーザーID:
うつ症状を持つ家族を抱える方へ
marfy
2005年12月1日 13:14

私は製薬会社で働く30の離婚調停中の男です。

お話を伺う限りでは、まず旦那さんのうつ症状について注目されることが望ましいと思います。うつ状態になると興味の喪失、不安・焦燥感、将来に対する悲観的な態度、孤独感など様々な症状で苦しまれるようです。お仕事をされている旦那さんにとってうつ病の治療をしたほうが良いのでは?という話をすると、自分は精神病などではないと言われてしまうかもしれませんが、夫婦の仲というものは相手を思いやる・大切にするということが根底にあるわけですから、相手に少々嫌に思われても仕方ないと腹を決めて充分な休養を取ることやうつ病の治療を行うことなどをお二人で進めていけるようにしてみてはどうかと思います。

夫婦生活の中で意見が食い違って、だんだんと疎遠な感覚になることはあると思います。見切りを付けてしまいたいと思うこともあるでしょう。でも、そういう時こそ進むべき二人を中心とした家族のあり方を見つめてみてはどうでしょうか?うつであることを自覚することはとても勇気がいることだと思います。支えてあげるというのではなく、一緒に歩んでいくという気持ちで考えてはいかがでしょうか。

ユーザーID:
女の影は?
ここ
2005年12月1日 14:52

理由にどーも裏があるような気がしてならないのですが・・
どうですか?
そんなくだらない理由、私なら許せません。

ユーザーID:
なんか
ぶちゆー
2005年12月1日 15:56

旦那さんの鬱まだ治ってないきがします。
離婚とか話し合う前に一緒に診療内科とかに
相談してみてください。
私だって辛かったのよ。でもあなたも辛かったのね。
と理解しあえる日が来るといいですね。

ユーザーID:
鬱の人は自分から鬱だといいません
ゆきわりそう
2005年12月1日 16:39

話を聞く限り、なんか一方的なご主人ですね。
かなり、精神年齢がお子ちゃまのようです。
ご主人は「鬱」ではなく、「精神年齢が未発達」なだけです。お間違いの無いように。

さて、トビ主さんはかなり人間が出来た方のようですが、いつもいつも「良妻賢母」でいる事に集中してして、ご自分の人生に「華」があったのでしょうか?

ご主人が「離婚」を切り出されているなら、「渡りに船」かと思われます。そんな自己中なご主人、例え女がいたとしても、巧くいかないでしょう。

「離婚してみて君のよさが解ったよ」なんてご主人に泣きつかれても、「もう終わった事です」ときっぱり言える強さを持って欲しいものです。

ユーザーID:
御主人は現実的じゃないのでは?
ぼんやりした未来
2005年12月1日 18:08

だって、お金はなくなるし
養育費だって必要で
1人暮らしになると思う。御主人が。

じゃ、私は仕事を探して収入を得られるようにならないと自立できないから、チョット待ってて。と仕事を探す。
仕事をして自立できるようになったら離婚準備で良いんじゃないですか?
その間に気持ちが変わるような気もしますけど。。。

御主人も離婚後を考えてひとりで家事ができるように
覚えないといけない期間がありますしね
言ってるだけってことはないのだろうか?
妻が困るだろうと思って舐めてるだけとかないのかな?

ユーザーID:
好きなら優しい言葉を。
サキ
2005年12月1日 21:48

トピさんの言われて辛い気持ちは十分分かります。それでも御主人が言った言葉を「おこちゃま」と言う言葉は適切ではないと思います。(部外者が)傍目から見れば幸せそうな生活と思われていると言われていますが、御自分の家庭を守る主婦としての生活は立派かも知れませんが、その前提には御主人が厳しい今の社会で頑張って仕事をしているからだと思えませんか?忙しくて無口の日々があったそうですが、一言でも「疲れているんじゃないの?」とか声をかけて上げましたか?あなたばかりを責める訳ではありませんがご主人に鬱だと告げられ動揺したかと思いますが
それまで言いたくても心配をかけぬ様にとか言いたくとも言い出せなかったのかも知れません。好きならこれから
「辛かったのに知らずに御免ね」って言ってみたらいかがですか?私も是非心の病と闘っている御主人を言葉で支えて上げて欲しいです。これから快方に向う事をお祈りしています。皆疲れている時代なのです・・・。

ユーザーID:
とりあえず
ネンネ
2005年12月1日 22:50

本当に鬱なのかどうか、夫婦そろって、精神科に行かれて、ご主人の症状について、ちゃんと診断してもらっては?
自称鬱で離婚を言い出されても、話にならないです。

ユーザーID:
トピ主です・・・1
うさはな(トピ主)
2005年12月2日 0:18

皆さん、ご意見ありがとうございます。申し送れましたが私は38歳、愚痴ひとつ言わない、良妻賢母ではありません。家事・育児の件では、何度となく言い合いをしましたし。。。でも、主人は家事・育児をやらないけれども、私がそれの手を抜くことに関しては文句も言わない人なのでなんとか乗り切ってきました。ただ、今回は、主人の仕事のストレスと、私が子供の事で悩んでいる時期が重なってしまったのかもしれません。主人が疲れて帰ってくると、私が子供をヒステリックに怒っている。その声を聞くと家に帰りたくなくなったそうです。主人が仕事で辛い時期、私が優しくいたわってあげられれば良かったのですが、私は子供のことで一杯一杯で、その余裕が無かったのです。

ユーザーID:
トピ主です・・・2
うさはな(トピ主)
2005年12月2日 0:38

>子供の立場さん
私も喧嘩と話し合いを繰り返して主人と一緒に老夫婦になりたいと思っています。
・・・ただ、今回はいつもの主人と話し方も考え方も違うのです。
>ゆきわりそうさん
私も本当に鬱の人は自分から鬱だと言うとは思っていません。だから、主人の気持ちも考えず、自分の気持ちを相当ぶつけてしまいました。でも結果は良い方向に向かわず・・・返事はほとんどがマイナス思考なのです。今回は相当仕事のストレスがたまっていて軽い鬱症状になっていたような気がします。私自身、良妻賢母に集中しているということはありません。結婚前は「華」といえる時期はありましたよ。それ故に過ちも数度ありましたが、主人はそんな私を受け入れて結婚しました。そんな主人だから、ついて行きたいと思っているのですが・・・。
>ccさん
確かに仕事のペースを落とせれば良いのですが・・・。
なんとか自分も変わらなければと私自身も思います。

ただ、今は主人も精神的に不安定なので、少し間をおいて、様子を見た方が良いかと思い始めています。

ユーザーID:
甘い夫
花沢
2005年12月2日 8:34

ご主人甘いですね。
私ならこういうかも
「離婚してもいいけど、経済的にも時間的にも私が一人で子供は育てられないから、子供はあなたが育てて。でも、2週間に一度は接見の権利はもらうけどよろしくお願いします。」
子供を押し付けられるとわかったら離婚なんて言い出さなくなるでしょう。

ユーザーID:
やり直す余地があるかどうかは別問題ですが
通行人
2005年12月2日 12:13

こちらのサイト、参考になさって下さい。

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/dep0.html

http://allabout.co.jp/relationship/divorce/closeup/CU20051121A/index.htm?FM=rankd&NLV=AL000002-319

「本当に病気になりかけ」「他の女性の存在」両面から考えたほうがいいと思います。すぐには離婚には応じないで、冷静にご主人を観察して下さい。本当に病気臭ければ離婚よりも何よりもまず医者へGO! 他の女の影があれば泳がせてしっぽをつかみ、あとは煮るなり焼くなりお好きなように。

ユーザーID:
あなたが許容できるか
SDR
2005年12月2日 13:22

とてもつらい状況、心中お察し申し上げます。
書かれている部分からしますと、そこがご主人のキャパシティーのような気がします。今のところ、状況が心の臨界点なのでは、という印象を受けました。

後はトピ主さまが、そのご主人でもやはり好きだ、支えて行きたいと心から思うかどうか、思うならより一層奮起しなくてはなりません。

割り切って考えれば、人生または夫婦間の苦難を乗り切る為、どっちが多くの力を割くとか、頑張るという事に定石はないのですから。

ただ私だったら(子のいる男ですが)、あらゆるもののうちで一番大切な子供のこと(子育て)を相手一人に任せません。その時点で、ご主人はどういうお考えなのかわかりません。

唯一援護出来るとしますと、もしご主人が仕事の点で有能な男(この場合、例えば年収1,000万以上等)であって、経済面で家族に不足感を与えない成果を取っているなら、まずまずの程度まで役目をは果てしているといっていいと思います。そういう事無くして、男はあれこれしないなんて言っていたら情けないだけなパターンですが…頑張って下さい。

ユーザーID:
ストレス発散の場所として考えていたのでは?
みみっちー
2005年12月2日 13:53

>お前は子供ばかり見て俺のことは見てくれない。俺の家庭の居場所がなくて辛い」と言われました。
ここで言いたかったのは、疲れて帰ってきて休める場所のはずがヒステリックに切れられたり、家族のことばかりで「俺の家庭の居場所がなくて辛い」に至ってしまったのではないでしょうか?

>私だって子供のことで一杯一杯の時があった、主人に協力してもらえず
がトピ主さんの言い分なんですね?けど、もし反対の立場で、仕事で一杯一杯のとき、疲れて家に帰ってきたとき、ヒステリックに怒られたりするようりも、一緒に笑いあっていた方が楽しいしストレス発散にもなるんじゃないかな?ここで言いたいのはトピ主さんに我慢しなさい、でなく。もうちょっと居場所を作ってあげるべきなんじゃないかな?と思いました。

「仕事で鬱になりかけていたことを知っていたか?」

この言葉はトピ主さんに対する反論として言ったのだと思いますよ?それまでは言う必要もないし、我慢されてきたところもあったのでしょう。
でも仕事は仕事、終わったら家で楽しく過ごしていたかったというのがご主人の本音じゃないかな?

ユーザーID:
よく話を聞いてあげてはどうでしょうか。
ポテト
2005年12月2日 15:51

とことんご主人の話を聞いてあげてはどうでしょうか。腹の底に貯まった全てを吐き出させてあげましょう。

鬱で専門的な治療が必要な場合は専門家に任せたほうがよいです。

トピ主さんご夫婦があてはまるかはわかりません。
でも、繊細な人=ご主人で、鈍感な人=トピ主さんがタイプ的にあてはまるとしたら、繊細な人にとって鈍感な人というのは時々ものすごく心を傷つけることがあります。
言葉ひとつ、態度ひとつ、性格の違いといったらそれまでですが、生活のいたるところで傷つけている可能性があります。

トピ主さんが全く知らないところで、どのようにご主人がつらい思いをしているか、よく聞かれるのがよいと思います。
そこをよく聞き取って、トピ主さんなりに気持ちを整理して対処方法を考えてはどうかと思います。

離婚の話に応じるのはずっと先でよいと思います。

どうぞ体調を崩さずにいてくださいね。

ユーザーID:
理由に信憑性がない
2005年12月2日 21:10

「俺が仕事で鬱になりかけていたことを知っていたか?お前は子供ばかり見て俺のことは見てくれない。お前が色々家族をまとめすぎて、俺の家庭の居場所がなくて辛い」と言われました。 

14年、連れ添って、そんな理由で男が離婚するのだろうか?
よっぽどのとっちゃん坊やなのか。
違うんじゃないか?もっと積りに積もった理由があるんじゃないだろうか?

何せ被告からの申し立てだから。夫殿の言い分を載せなければ判断はつかない。(そういった意味で、掲示板に相談するべき事でない。)

ユーザーID:
横レス失礼
マンダリン
2005年12月3日 4:29

>鬱の人は自分から鬱だといいません

そうとは限りませんよ。
自分から言う方もいらっしゃいますよ。

ユーザーID:
 
現在位置は
です