現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚を考えてますが・・・

ぱんだのはな
2005年11月30日 16:30

夫の治らない借金癖により、離婚を考えています。

今決心がつかないのは、別れて実際に生活していくことへの不安もありますが、やはり子供のことです。

実は夫の兄が昨年離婚しており、子供は妻(義姉)が引き取りました。もともととても可愛がっていたこともありますが、夫の両親はかなりつらいことだったようで当然、私たちの子へのそれまで以上の溺愛ぶりはこわいほどです。

私がこんなことを考えていることや今の夫婦の状況は知りませんが、義兄の離婚時、絶対離さないと言ってました。

夫の両親はわりと裕福なほうなので、親権争いになった時、凄腕の弁護士さんの力で子供をとられてしまうのではないかと考えてしまいます。弁護士の出ている番組でも見解が違うことがあるので、絶対の自信がないのです。

できることなら、争いなどしたくないのです。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:0
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
弁護士はきちんとつけましょうね
ばってん
2005年12月1日 20:52

そのほうが無難だと思います。以前、小町で、DVの夫のほうに親権が行ってしまったというトピがあって、そんなはずはないとか、夫の弁護士にいい様に言いくるめられた(そのトピ主さんは弁護士をつけていなかった)とか、ちょっと荒れぎみになってしまいましたが・・・関連トピで出てくるかな?
ただ、借金癖のことがありますし、よほどの経済状態の悪さがない限りは、母親のほうに親権がいくとは思います(鵜呑みにしないよう。きちんと法律相談へいきましょう)。ただ、最近多いのが、祖父母がからんで子供(孫)を連れ去ったというパターンだそうです。ですので、やはりお子様の幸せに何が必要かということを(トピ主さんと一緒にたとえ貧しくても素直な気持ちで過ごすこととか)しっかり考え、場合によっては戦うべきだと思います。頑張ってくださいね。弁護士会に問い合わせて、離婚に強い弁護士を紹介してもらいましょう。

ユーザーID:
大丈夫よ!
りんご
2005年12月2日 17:13

子供の親権、養育権は両親にしかないのです。
逆を言えばいくら祖父母に経済力があっても、両親が健在なら権利がない。

しかも乳幼児であればいくら裁判で争ってもほぼ100%親権者は母親にいきます。

貴女がお子さんをいままできちんと養育て、虐待、育児放棄等をした事実がなければ間違いなく100%親権者です。

貴女がどうしてもすぐに離婚を望む場合、相手が「子供の親権者を父親にする」という条件で離婚に応じると提示してきた時でも、相手側の要求は絶対退けましょう。

歌手の岩崎○ろみさんがそのことで後悔し、泣いていましたから。

ただご主人が金銭的に問題がある場合養育費等の支払いが将来的に滞ったりしそう。母子だけでも生活できるめどをきちんとつけて実行しましょう。

祖父母の存在って離婚に関してはまったく度外視して大丈夫ですよ。夫婦間の問題に親といえども権利はないので。

経済力があるほうに親権がいくと信じている姑世代は多いのですが、それは法的にはまったく違いますから。
経済力があるほうが養育費の負担が多くなるだけで、親権者に相応しいかどうかは別問題。

安心しましょう。

ユーザーID:
借金癖があること
ふぅん。
2005年12月3日 10:37

その裕福な旦那の実家は知っているんでしょうか?
親に相殺してもらったらどうでしょう?
とはいえ・・親がいつまでも健在といこともないし、
借金「癖」なら将来は不安ですよね。
離婚されるのであれば、やはり間にきちんと弁護士を入れて話し合わないと余計にややこしくなりますよ。
直接話しに行けば丸め込まれそうだしね。

ユーザーID:
祖父母の経済力は良くも悪くも関係ない
匿名99
2005年12月6日 0:08

祖父母の経済力は親権争いとは関係ないという話が出ましたが、養育費の支払い(分担額)にも関係ないので注意してください。

トピ主さんの旦那さん自身に稼ぎがなければ、いくら旦那さんの両親がお金を持っていようとも、トピ主さんが養育費の大半を負担しなくてはならないのですよ。

もし離婚した場合、旦那は裕福な両親の元へ戻って贅沢三昧、トピ主さんは子供を抱えて極貧生活、という可能性もあります。

ユーザーID:
 


現在位置は
です