現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

義兄に振り回されています

うんざり
2005年11月30日 16:53

主人は3人兄弟の末子(姉=既婚・兄=独身)で、義兄は近所の実家で一人暮らしです。義父を早くに亡くし、数年前に義母も亡くしてからは義兄が月命日法要を行っています。仏前の準備などは、義母に生前良くしてもらっていたお礼も含めて私がさせて頂いてます。ですがここ数ヶ月、義兄の都合で直前になって法要の日時が変更になることが多くなり、困っています。今月も、子供の習い事に出かけようとしていた所に連絡が入り「今からお寺さんが来るから」とのことだったので、「今からは都合が・・」というと、「僕一人でやるから来なくていいよ」。兄は自分の都合で予定が変わって周囲に迷惑がかからないようにという配慮のようですが、月一回の法要はなるべく出席したいという私達の気持ちが無視されているように感じてしまいます。主人が義兄に注意したようですが義姉にも同じような事をしています。私は義兄の為というより仏様の為にやっている事なので、心中複雑です。そんなに忙しいのであればこちらに一任してくれればいいに・・・とも思ってしまいますが、義兄は自分でやりたいようなのです。皆様だったらどうしますか?ご助言頂ければ大変助かります。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:0
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
先手必勝!
ぺけ
2005年12月1日 21:28

お亡くなりになった後もお身内に愛され、義両親様もお喜びになってると思います。

さて義兄さまの心中を計れば、墓守または長子の責任感からか、弟家族に負担・無理を掛けないように…と思われてるかも知れませんが、
法要に出席なさりたいトピ主さまのお気持ちを察すればお辛いのが分かります。

どうでしょう?
ここは先にトピ主さまから「来月は○か○か○日のどれかでどうですか?」と決めてしまうのは?
自分以外が決めた日付は、自分が決めたものより気掛かりにもなるだろうし、それでも変更が余儀なくされても早めに連絡をくれるようになると思うんですが…。

もしくは毎月○日と決めてしまう!
お寺の都合もあるから難しいかな…?

> 月一回の法要はなるべく出席したいという私達の気持ちが無視されているように感じてしまいます。
もし私だったら、兄弟嫁のこの気持ちはとても嬉しく、また申し訳なく思います。
義兄さまに正直に話しても分かって頂けませんか?

ユーザーID:
トピ主です
うんざり(トピ主)
2005年12月2日 14:34

ぺけ様
具体的なご助言、大変ありがたいです。
文字数の関係で詳細が書けなかったのですが、
基本は毎月の法要は義母が亡くなった命日ですが、平日の事が多いのでそうなると義兄の仕事の都合で、前倒しになる事が多いです。ご指摘の通り、義兄は真面目で責任感が強すぎる所があり、全て自分がするべきと考えています。今は実家の女手となれば私しかいないので、些細な事でも相談なり甘えてくれればと思うのですが、義兄は全て自分で背負い込み、にっちもさっちもいかなくなってからようやく身内に告白するという性格です。私の家は子供がおりますが、専業主婦ということもあり、すぐに対応できるので今までは全て義兄に合わせてきました。本来なら法要は午前中に済ませるものですが、それも義兄の都合で夜に行っています。お寺の住職さんは、かなりのご高齢で規則正しい生活をされている住職さんにも無理をかけているのではないかと気がかりもあります。主人にも相談して言ってもらいましたし、私からも「そんな急に言われても無理やから、もう少し早く連絡くれれば」とか「お兄さん、忙しいならあたしが代わりに」と言ったこともありますが、やはり無理でした。

ユーザーID:
奥の手
ぺけ
2005年12月2日 21:03

お返事読ませていただきました。
義兄さまは甘える事が苦手な方のようですね。
決してトピ主さまをないがしろにされている訳ではないと思います。
自分で自分に長子としての重責を負わせてしまっています。決して甘えではないのに…。

法要を夜に行うなど、ご自分の主張だけを通し周りが見えなくなってしまっているのはご不安でしょうね。

私の経験では、その手の方は目上や肩書き(ごめんなさい)に弱い方ではないでしょうか?
唯一年上の義姉さまの説得も通じないのであれば、出来る関係であれば義兄さまのご友人や上司、ご親戚、もしくはご住職にトピ主様が気掛かりになさっている夜の法要の件を相談しがてら「実は全員で法要に毎回出席したいのですが…」と相談されるのも一つの方法だと思います。
トピ主さまが欠席なさった時に、ご住職が法要後の説教でお話し下さるかもしれませんよ。

ユーザーID:
難しいですね・・
ばなな
2005年12月3日 17:23

毎月、命日に法要をなさっているのですね?

1年に数回は、お互いに都合の悪い日(体調もありますし)もあるということで・・それはいいですよね?

私がトピ主さんでしたら、日にちがズレるのはしかた
ないとしますが、やはり事前に知らせるべきです。
これから家の用事で出かけるときに電話がくるのは
やはりルール違反に思います。

今後ずらす場合は必ず事前に(1週間前から数日前
までに)お願いします!と
欠席するのは心苦しい(ぜひ出たいので)・・と
いうことも伝えてくださいね。

ユーザーID:
副住職の妻です^^;
庫裏
2005年12月3日 22:16

夜に法要を行うこと自体はめずらしいことではありませんよ。
うちの住職もかなり規則正しい生活をしていますが、夜に法要に行く日はあります。
例えば、お勤めをしていらっしゃる(自営でない)ご家庭で月命日を日付でしたいと思えば、やっぱり夜にならざるをえないでしょう。
「故人を偲ぶ気持ち」を大切にしたいから、例え夜だろうが、住職も副住職も文句一つ言わずに出かけます。
また、夜が嫌だという人は、毎月第二日曜日の何時、は我家の月命日法要、とはじめから予約?してある人もいらっしゃいます。
勿論、どちらの場合も、急な葬式など入ったときは
日延べしていただきますが。

ですから、お寺さんの都合、は、あまり考えなくてもよろしいかと思います。お寺さんの都合がつかないときは、ちゃんと「その日は・・・」とおっしゃられますから。

義兄さんに、
「私もきちんと月命日には参加させて欲しい。毎月0日、もしくは第00曜日に決めませんか?」
と提案してみてはいかがでしょう。もしくは、月命日をした日に、
「じゃあ、来月はこの日で」
と、お寺さんの前で予約してしまうとか。

いかがでしょうか。

ユーザーID:
訂正
ぺけ
2005年12月3日 22:47

自己レスを読み返しまして、かなり断定的な内容になってしまっていました。
お詫びします。

前回書いた事は、義兄さまが受け入れて下さらなければ更に意固地にさせてしまいますし、現状以上の悪い結果にもなり兼ねません。
第三者もしくは目上の方に耳を貸す方かどうかは私にはわかりかねます。が、ここまで伺った限りは第三者に入って頂いた方が良さそうとも思います。

悪までもトピ主さまご夫婦経由である事がバレない方法(ご住職にうまく取り成して貰う)である事、
またはトピ主さまが心を痛めておられる事を知って貰った上での話し合いがよろしいかと思います。

ユーザーID:
義兄様におまかせ
まふゆ
2005年12月5日 10:02

節目節目の法要ではなく、数年前になくなられたお母様の月命日なのですよね。基本的に義兄様のご都合でお任せしたらいいと思います。ただ祥月命日だけはみんなでお参りしたい、ということにされたほうが義兄様も負担がすくないのではないでしょうか。

私どもの周りでは月参りは家のものが一人だけ、というのはごく当たり前で、少し前まではお寺さんも留守の家に勝手にはいってお経をあげて帰っていくことも珍しくないと笑ってみえました。それは農村の話とは思いますが、義兄様も内心毎月お寺さんのたびに兄弟をよぶ、というのは負担に感じているところもあると思います。

仏様のことをお大事になさっている気持ちはわかりますが、命日にはお墓参りだけにされてはいかがですか。

ユーザーID:
トピ主です(1)
うんざり(トピ主)
2006年1月14日 2:09

返信がすっかり遅くなり、レスを頂いた方にお礼を申し上げられずすみませんでした。全ての方、真摯にアドバイスを下さって本当にありがとうございます。パソコンの調子が急に悪くなり、接続する事ができませんでした。
その後の経過ですが、12月(先月)の月命日の法要も義兄からは連絡がなかったので、命日の3日前にこちらから義兄に問い合わせたのですが、具体的な日時が決まっておらず、お寺の住職さんとの相談もしていない状況でした(仕事の都合が直前にならないとわからないとのことで)。たまたま義兄に連絡を入れた日が日曜で(義兄はその日、友人の引越しの手伝いに行っていました。これを聞いて私はかなりムッとしました。)うちの主人は自宅におりましたので、事情を知った主人が「じゃあ、今からお寺に都合を聞いて、もし今からやってもらえるようならこっちでするから」と幸いにも、その日に済ませることができました。(義兄はもちろん欠席)
今月の法要は、先月欠席した負い目もあってか、命日の1週間程前に連絡をくれました。


続きます・・

ユーザーID:
トピ主です(2)
うんざり(トピ主)
2006年1月14日 2:16

義兄は、自分で台所仕事をすることが出来ないので、いつも私に「仏前のお膳の準備をお願い」と言って来ます。頼まれれば私も仏様が喜んでくれれば・・という気持ちで引き受けるのです。最近では、人に頼りたくないのであれば、自分で仏前の準備もするように努力をすればいいのに・・・と思えてきてしまっています。住職さんは「法要は気持ちの問題だから、仏前の準備にこまかくこだわる事はない」とおっしゃってくれてますが、他人の目をやたら気にする義兄は「どうせやるならきちんとやってあげたい」と思っているようで、仏前の準備も完璧にしたいようなのです。私がひっかかるのはいつも「準備をお願い」と言われるだけなので(仏前の準備をしてくれる人ならば別に私じゃなくてもいいのでは?)と思えてきてなりません。
「今月も法要に来て偲んであげて」という言葉の延長に『仏前の準備』がついてくるのであれば、なんの疑問も持たないのですが・・・・。

結局、無意識に家政婦扱いされてるのでは・・・という気持ちにまでなってきてしまっている自分がいるんです。

ユーザーID:
 


現在位置は
です