ジャパンのファンだった方集まって!

レス40
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

マライア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • デビッドの恋人は

    うれしい トピです。
    皆さんとどこかで会合したいくらい!

    ふじいゆか〈私も呼び捨て〉のことは
    有名でしたね。デビッドよりずいぶん年上
    なカメラマンでしたっけ。当時実際に
    追っかけをしていたファンから聞いたところ
    恋人というより母親役のような雰囲気で
    店で何を食べるか悩んでいるデビッドに
    「サンドウィッチにしなさい」と指示して
    いたみたいでした。

     いま思えば、たぶん今の私くらいの年齢で
    あんなに美しい青年を恋人にできるなんて
    すごいことですね。ジョンとヨーコみたいな
    感じだったのかな。

     私もがんばらなくちゃ。

     ジャパンは音楽の高度さだけではなく、彼らの
    知的興味の向かう先を追いかけていた当時の
    ファンにとっては、極上の通信教育だったんでは
    ないでしょうかね。難しい本に挑戦したり
    美術館を訪ねたりしたものでした。

     素敵なトピを立ててくださって
    ありがとうございました。
     なんか根拠なく やる気がでちゃいました。

     

    ユーザーID:

  • 教授との「禁じられた色彩」も泣ける。

    初期のジャパンのファンだったクラスメートの影響で、私もしばらく夢中になりました。
    「孤独の影」のLPは今聴いてもいけます。
    82年の高3の冬、解散迫るジャパンのコンサートを2回見ました。クラスメートはデビシルを好きすぎて、生を見たら倒れちゃうとか言って折角手に入れたチケットを友人に譲り、結局私は別の子と行きました。

    武道館公演のラスト、矢野顕子とデヴィッドが「グッドナイト」という曲を歌ったのが印象的でした。
    私はYMO関連のミュージシャンがとても好きなのですが、ジャパンの後期に影響与え過ぎてジャパンのバランスが崩れてしまったようでしたね。

    懐かしく楽しいトピ、ありがとう!
    私の青春の三大アーティストは、スタイル・カウンシルとアズテック・カメラとジュリアン・コープ。
    あの頃同じ空気を吸っていたファンは、今どうしているの
    でしょうか・・・

    ユーザーID:

  • おくればせながら

    デビッドがいやがるという、ジャパンの1、2枚目の作品がいちばん好き。YMOに出会ってなければあそこまでビッグにならなかったかも、でも出会わずにほしかった、とひそかに願うファンです。何年もたって5作とも好きになりましたが。武道館でのライブはよかった(81頃?)、でも「孤独な安らぎ」のギターを腰のあたりで弾く初来日公演を見たかった!

    10年ほど前に見たロバート・フィリップとの共演は、ジャパン後期風でした。結婚指輪が見えたので、てっきりユカさんと結婚したのだとばかり思っていましたが、違ってたんですね。誘いを蹴らずに、キングクリムゾンで活躍してほしかった。

    ユーザーID:

  • お刺身さんに賛同!

    私はロンドン近郊です。
    お刺身さんの提案是非乗りたいです。
    Xmas前のDuranのEarlsCourtのライブは友達が出産したばかりで、一人じゃ弱虫だから行けなかったんですよね。。。
    私もジャパンもDuranも、ボウイもすごく好きでした。
    今年のLive8はハイドパークで20年前を思い出し、ジーンと一人感動してました。

    某日系新聞にでも広告載せましょうかね。。。

    80年代の音楽でいつか盛り上がるのも良いじゃないですか。。。。

    ユーザーID:

  • 聴きました♪

    トピ主です。
    皆さん!なんだかトピが埋まってしまいそうで。寂しくなりました。一度頂いた方もまたぜひ声をおよせください。

    今日、LPを出してききました。「果てしなき反抗」「苦悩の旋律」「クワイエットライフ」「孤独な影」まで。
    凄いな、懐かしいな(泣)ブルーのLPもあった「ライフ・イン・トウキョウ」・・。
    全部歌詞覚えてたのに、確実に脳年齢下がってました。
    (笑)・・ちなみに、なんなんですか?あの邦題のつけ方は。歌詞と関係ないのが殆どで。(魅惑・苦悩・反抗・孤独・絶望etc..)
    今見ると、かなり偏ってますが「あのころ」は気にならなかったんですね。あの「お経」のような歌声も、私にはブライアン・フェリーと変わらなく(?)聞こえた物でした。皆さんはいかがでしたか?

    ユーザーID:

  • わかめさんへ

    ご賛同頂き、本当に、とても嬉しいです。有難う。

    話したいことは、たくさんあるのですが、
    自分のことは、これ以上、ここで詳しく書きたく
    ないのです。

    ユーザーID:

  • 懐かしい!

    ジャパン、今でも良く聴いてます。
    初期の荒削りな感じも好きだし、デカダンな雰囲気の漂う後期も良いですよね。
    デヴィッドの声やルックスも魅力的ですが、私はミックのファンでした。
    彼を見て初めて、「男の妖しい色気」というものを理解したような気になっていた高校時代…。
    すべてが懐かしすぎます。
    ちょうど昨日、久し振りに写真集「Sons of Pioneers」を見たばかりだったので思わず書き込んでしまいました。

    ミック、また来日しないかな〜。

    ユーザーID:

  • こんにちは

    はじめまして。
    検索でヒットして、「ああ、こんなにお仲間がいるぅ」とつい嬉しくなって書き込みさせていただきます。
    わたしも青春はジャパンでした。
    今でもデヴィッドの動きがとっても気になっています。
    地雷ゼロの番組で久々に見たデヴィッドは、本当にすっかりオジサンになっていたけど、こちらもすっかりオバサン(笑)
    なんだか一緒に年をとってきたような、なんともいえない連帯感を感じたものです。
    ヒンズー教徒になってしまったデヴィッドの発信する音楽は、初期ジャパンの頃とは随分違ってしまったけれど、今もやっぱり素敵な歌声。
    でも、初期のスカスカサウンドの(失礼)ジャパンをやっぱりいとおしいと感じてしまうのです。

    ユーザーID:

  • ジャパン勢、まだまだ頑張ってますね〜

    なんだかまたこうしてジャパンの話ができるなんて(喜)!!
    まだまだ各メンバー、頑張ってるみたいですねー。

    スティーブは今、高橋幸宏さんのバックにで日本に来てるし、リチャードのバンドPorcupine Treeは11月にツアーで再来日するし、今月18日には久々ミックのアルバムが日本発売されるし・・・ファンとしては落ち着かないかんじ(笑)

    ミック、早く日本に来ないかなー。

    ユーザーID:

  • ジャパン、懐かしい!

    おっかけしてました。雑誌「ロッキングオン」の読者コーナーで知り合った全国のファンと連携してチケットを手に入れ、来日すると3、4回は観てましたよ〜。デビット・シルビアンがインタビューで発言した言葉をバイブルのように大切にしていた青春時代です。私の人生を大きく変えたジャパンとの出会いでした。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧