ジャパンのファンだった方集まって!

レス40
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

マライア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ジャパン、懐かしい!

    おっかけしてました。雑誌「ロッキングオン」の読者コーナーで知り合った全国のファンと連携してチケットを手に入れ、来日すると3、4回は観てましたよ〜。デビット・シルビアンがインタビューで発言した言葉をバイブルのように大切にしていた青春時代です。私の人生を大きく変えたジャパンとの出会いでした。

    ユーザーID:

  • ジャパン勢、まだまだ頑張ってますね〜

    なんだかまたこうしてジャパンの話ができるなんて(喜)!!
    まだまだ各メンバー、頑張ってるみたいですねー。

    スティーブは今、高橋幸宏さんのバックにで日本に来てるし、リチャードのバンドPorcupine Treeは11月にツアーで再来日するし、今月18日には久々ミックのアルバムが日本発売されるし・・・ファンとしては落ち着かないかんじ(笑)

    ミック、早く日本に来ないかなー。

    ユーザーID:

  • こんにちは

    はじめまして。
    検索でヒットして、「ああ、こんなにお仲間がいるぅ」とつい嬉しくなって書き込みさせていただきます。
    わたしも青春はジャパンでした。
    今でもデヴィッドの動きがとっても気になっています。
    地雷ゼロの番組で久々に見たデヴィッドは、本当にすっかりオジサンになっていたけど、こちらもすっかりオバサン(笑)
    なんだか一緒に年をとってきたような、なんともいえない連帯感を感じたものです。
    ヒンズー教徒になってしまったデヴィッドの発信する音楽は、初期ジャパンの頃とは随分違ってしまったけれど、今もやっぱり素敵な歌声。
    でも、初期のスカスカサウンドの(失礼)ジャパンをやっぱりいとおしいと感じてしまうのです。

    ユーザーID:

  • 懐かしい!

    ジャパン、今でも良く聴いてます。
    初期の荒削りな感じも好きだし、デカダンな雰囲気の漂う後期も良いですよね。
    デヴィッドの声やルックスも魅力的ですが、私はミックのファンでした。
    彼を見て初めて、「男の妖しい色気」というものを理解したような気になっていた高校時代…。
    すべてが懐かしすぎます。
    ちょうど昨日、久し振りに写真集「Sons of Pioneers」を見たばかりだったので思わず書き込んでしまいました。

    ミック、また来日しないかな〜。

    ユーザーID:

  • わかめさんへ

    ご賛同頂き、本当に、とても嬉しいです。有難う。

    話したいことは、たくさんあるのですが、
    自分のことは、これ以上、ここで詳しく書きたく
    ないのです。

    ユーザーID:

  • 聴きました♪

    トピ主です。
    皆さん!なんだかトピが埋まってしまいそうで。寂しくなりました。一度頂いた方もまたぜひ声をおよせください。

    今日、LPを出してききました。「果てしなき反抗」「苦悩の旋律」「クワイエットライフ」「孤独な影」まで。
    凄いな、懐かしいな(泣)ブルーのLPもあった「ライフ・イン・トウキョウ」・・。
    全部歌詞覚えてたのに、確実に脳年齢下がってました。
    (笑)・・ちなみに、なんなんですか?あの邦題のつけ方は。歌詞と関係ないのが殆どで。(魅惑・苦悩・反抗・孤独・絶望etc..)
    今見ると、かなり偏ってますが「あのころ」は気にならなかったんですね。あの「お経」のような歌声も、私にはブライアン・フェリーと変わらなく(?)聞こえた物でした。皆さんはいかがでしたか?

    ユーザーID:

  • お刺身さんに賛同!

    私はロンドン近郊です。
    お刺身さんの提案是非乗りたいです。
    Xmas前のDuranのEarlsCourtのライブは友達が出産したばかりで、一人じゃ弱虫だから行けなかったんですよね。。。
    私もジャパンもDuranも、ボウイもすごく好きでした。
    今年のLive8はハイドパークで20年前を思い出し、ジーンと一人感動してました。

    某日系新聞にでも広告載せましょうかね。。。

    80年代の音楽でいつか盛り上がるのも良いじゃないですか。。。。

    ユーザーID:

  • おくればせながら

    デビッドがいやがるという、ジャパンの1、2枚目の作品がいちばん好き。YMOに出会ってなければあそこまでビッグにならなかったかも、でも出会わずにほしかった、とひそかに願うファンです。何年もたって5作とも好きになりましたが。武道館でのライブはよかった(81頃?)、でも「孤独な安らぎ」のギターを腰のあたりで弾く初来日公演を見たかった!

    10年ほど前に見たロバート・フィリップとの共演は、ジャパン後期風でした。結婚指輪が見えたので、てっきりユカさんと結婚したのだとばかり思っていましたが、違ってたんですね。誘いを蹴らずに、キングクリムゾンで活躍してほしかった。

    ユーザーID:

  • 教授との「禁じられた色彩」も泣ける。

    初期のジャパンのファンだったクラスメートの影響で、私もしばらく夢中になりました。
    「孤独の影」のLPは今聴いてもいけます。
    82年の高3の冬、解散迫るジャパンのコンサートを2回見ました。クラスメートはデビシルを好きすぎて、生を見たら倒れちゃうとか言って折角手に入れたチケットを友人に譲り、結局私は別の子と行きました。

    武道館公演のラスト、矢野顕子とデヴィッドが「グッドナイト」という曲を歌ったのが印象的でした。
    私はYMO関連のミュージシャンがとても好きなのですが、ジャパンの後期に影響与え過ぎてジャパンのバランスが崩れてしまったようでしたね。

    懐かしく楽しいトピ、ありがとう!
    私の青春の三大アーティストは、スタイル・カウンシルとアズテック・カメラとジュリアン・コープ。
    あの頃同じ空気を吸っていたファンは、今どうしているの
    でしょうか・・・

    ユーザーID:

  • デビッドの恋人は

    うれしい トピです。
    皆さんとどこかで会合したいくらい!

    ふじいゆか〈私も呼び捨て〉のことは
    有名でしたね。デビッドよりずいぶん年上
    なカメラマンでしたっけ。当時実際に
    追っかけをしていたファンから聞いたところ
    恋人というより母親役のような雰囲気で
    店で何を食べるか悩んでいるデビッドに
    「サンドウィッチにしなさい」と指示して
    いたみたいでした。

     いま思えば、たぶん今の私くらいの年齢で
    あんなに美しい青年を恋人にできるなんて
    すごいことですね。ジョンとヨーコみたいな
    感じだったのかな。

     私もがんばらなくちゃ。

     ジャパンは音楽の高度さだけではなく、彼らの
    知的興味の向かう先を追いかけていた当時の
    ファンにとっては、極上の通信教育だったんでは
    ないでしょうかね。難しい本に挑戦したり
    美術館を訪ねたりしたものでした。

     素敵なトピを立ててくださって
    ありがとうございました。
     なんか根拠なく やる気がでちゃいました。

     

    ユーザーID:

  • ストロベリー・スイッチブレイド

    ブリティッシュ系のバンド、大好きでした。女性グループも好きだったのですが、特にストロベリー・スイッチブレイド。ジルとローズが何だか派手な衣装を着て歌ってました。

    デビシルも教授もキャベツ頭のロバスミも大好きでしたー。実家には今でも当時の8ビートギャグやビバロックやロックショウがあります。実家に帰る度にGIオレンジ等の記事を読んで、一人で楽しんでます。

    ユーザーID:

  • トピ主さまへ

    再び失礼します。
    きゃ〜〜〜、
    フジイユカ!(あえてカタカナ表記で呼び捨てさせてもらいます)
    なつかしい!!
    トピ主さんに言われるまで、忘れてました。
    そうそう!、デビシルには日本人恋人がいたのでした。
    しかもフルネームまで知れ渡っていたのでしたね。
    フジイユカに異常に反応してしまいました。
    失礼しました!

    ユーザーID:

  • ファンでした

    きゃ〜!!!ジャパン!懐かしいです!!!
    恥ずかしい話なのですが、わたしは音楽からではなく、8ビートギャグで知って興味を持ち、レコードやCDを買ったクチです。
    教授にはりつくようにおぶさっているデヴィ氏のイラストが今でも鮮明に思い出せます。

    デヴィ氏の昨年の来日ライブをテレビで見ましたが、深夜だったためか、途中で眠ってしまっていました。
    スティーブも同じステージに居て、相変わらず仲の良い兄弟なんだね〜って微笑ましかったです。

    ユーザーID:

  • ニューロマンティック

    DURANが一番好きなのですがJAPANも大好きです!!
    80年代リアルの頃の音とか空気が好きなのです。
    (私は35歳女性です)
    今の時代も特に不満はないのですが(笑)80年代の
    イギリス音楽がと〜っても琴線に触れるわけです。
    JAPANのデヴィットの歌声が大好きです。低めの声が。来日コンサートで感激しました。
    持ってるのはレコードばかりなので大人になって(笑)
    収入ができたときにCD買い捲りました!
    トピ主さん、皆さんのカキコに感涙!

    余談:ラルクはまだギターとベースが初代の頃に好きでした。。。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    >まり花さんへ
    どうもありがとう!あんなサイトあるんですねぇー
    ビックリです。いろいろリンクしてて楽しめました。

    あの頃が懐かしい・・・そんな気持ちでトピ立ててみましたが、まさかこんなにご賛同頂けるとは思いませんでした


    当時、ファンクラブもオフィシャルとは別に、個人の方が出してた会報(ミニコミ誌?)なんかもたくさんあり、その中の記事になんと、デヴィシルが来日中に恋人を連れていたと、しかも日本人!!名前はたしかぁー・・・
    そう、藤井ユカ(あえて呼び捨て)その時は、すごくショックで授業が頭に入らないどころかパニック状態(笑)
    今考えると笑えますが、真剣でした。(勉強しろよ!笑)

    80年代のロックが最近頻繁にCMなどに使われてますが
    そうゆう年齢の人が中心になって創ってるんでしょうね。
    なんだか、不思議です。

    ユーザーID:

  • おさかなさんへ

    うわー。驚いた。私が、発言したのか、
    と、目を疑いました。

    発言小町は、閲覧のみで、投稿したことなかったんですけど、どうしても、おさかなさんへ、一言お知らせしたくて、投稿します。

    おさかなさん、私も、イギリス在住です。

    そして、サウンドストリートをエアチェック(死語)
    した、テープを、最近、夕方の料理の時間に、
    聞いています。

    「このラジオを聴いていたときは、まだ、デヴィッドが話している英語がよくわからなかったけど、今なら、大体、わかるように、なったな・・。」

    「坂本龍一は、番組の中で、ピーターバラカンを通訳として使っているが、今は、通訳を不要とするくらい、デヴィッドシルビアンと、話すことができるのだろうか。」

    と、一人、考えていました。


    冬時間になって、心が寂しくなると、なんだか、聞きたくなる、カセットなんです。

    同じ、イギリスで、このカセットを聴いている日本人女性の存在を知り、本当に、驚きました・・。

    イギリスでの、エイティーズのコンサートもし、よかったら、誰か、一緒に行きませんかーーーー???

    でも、この掲示板じゃ、募集できないですね・・。

    ユーザーID:

  • その昔大ファンだった

    私も懐かしくてレスしちゃいます。
    黄金の80年代ブリテッシュロックですね〜〜
    学生時代から〜20代前半までは、デビシルとザ・スミスとうバンドのモリッシーが私の青春時代2大アイドルでした! 今から15年前ほどデビシルに手作りプレゼントを手渡すという雑誌企画に当選し、もう一人のウィナーと彼が滞在してるホテルの一室での取材に立ち合わせてもらい、握手して手渡すという思い出が蘇ります。目の前の彼はとても美しく繊細で柔和、握手してもらい超感激でした! その当時、彼は10歳以上年上の日本人女性とお付き合いしてて、彼女もソロコンサートで来日したときなどお見かけしました。でも、今はアメリカ人歌手と結婚して2児の娘の父なんて…、年月を感じます。彼は元々自分の美しすぎる容姿に逆コンプレックスを持っていたようなので今ルックス重視のアイドル時代から遠く離れて、その部分では気持ち救われてるのでは? 青春時代ずっと憧れてた英国と音楽、英国人。今はその憧れのメッキもはげたけど、なんの因果かイギリス人の主人とアメリカにくらしてます。音楽の趣味が似ててうれしいです。

    ユーザーID:

  • なつかしい!

    久しぶりに「ジャパン」の名前聞いてなつかしくなりました。アメリカに住んでるんですけど、知ってる人いなくて… バンド名からして、日本では特別に人気があったのかな?

    私自身はデュラン2ファンだったんですが、「コンサートのMCを分かるようになりたい〜」と思って英語を勉強し始めて、気づいたらアメリカに住むことになってました。あの時、洋楽に目覚めてなかったら違った人生送ってたかも…。

    ユーザーID:

  • なつかし〜〜

    好きでした〜。
    ちょうど、中学生のころかなあ。
    NHKのなんていう番組だったか忘れたけど、音楽番組に出演したこと、ありましたよね。
    もう、なんて、美しい人なんだろうと感動したもんです。テレビの前に釘付けでした。
    デビッドシルビアン。
    そのビジュアルに対する人気が先行した彼らでしたが、
    なんていうアルバムだったか、音楽的にも評価されたことがありましたよね。
    く〜〜、タイトルが思い出せない。
    なんとかアフリカっていう曲、好きだったなあ。
    (←それも思い出せんのかい)
    デビッドは、「戦メリ」のテーマの歌詞を手がけて、歌ったこともありましたよね。「禁じられた色彩」
    そうそう、ミックは、ソロになってから、シングル買ったっけ。「センシティブ」
    あ〜、ジャパンのライブ映像、DVDにしてくれたら、絶対買うのになあ。
    美しいデビッドに会いたいです。

    ユーザーID:

  • な、なつかしい〜☆

    私の青春はジャパン無しには語れません。
    長髪に口紅べったりの頃から大好きでした。
    解散はショックでしたね〜!

    今はもう音楽を聴く事もないんだけど、デビシルが何年かに一回ソロで来日する時には、コンサート行っちゃいますよ!もちろんスティーブも来ますしね。
    すっかりおじさんになってしまったけど、昔みたいに気取っていなくて、人間丸くなったなぁと感じます。
    自分もすっかりおばちゃんだし、あの頃はピチピチの10代だったのに・・・年月が経ったんだなぁ〜と改めて実感します。

    ユーザーID:

  • D.ボウイ好きでした

    イギリス人ロッカーが大活躍した年代でしたね。
    ビルボードのヒットチャートにも何曲も入っていたしね。

    私はプロモーションビデオが好きで、ミュージックトマトワールドをいつも見ていました。

    私が好きだったのはデヴィッド・ボウイ。
    戦場のメリークリスマスで始めて知りましたが、男のセクシーさを実感したのは彼が始めて。

    レッツダンスが全米でも大ヒットしましたが、彼の初期の頃の「スターマン」がいいですよ。

    その後はカルチャークラブ、デュランデュランにもはまりました。

    デビシルも美形の代名詞でしたよね。

    女性ではシーナ・イーストンの透明感のある声が好きでした。

    なつかしい。
    私の青春だったな。

    ユーザーID:

  • ぎゃ〜〜なつかしいっ!!!

    トピを見て、我が目を疑いました!
    「ジャパンって、あのジャパンのこと!?」って…。
    ぎゃ〜〜なつかしいっ!!
    大ファンでしたよ〜。
    坂本龍一と一緒にやるようになってからよりも、妖しい雰囲気全開だったデビュー当時の方が、思い入れがあります。
    デュランデュランも好きでした。
    80年代って、洋楽の黄金期でしたよね!

    ユーザーID:

  • なつかし〜〜

    うひゃ、懐かしい〜〜〜!

    あの頃のUK音楽シーンはまさに私の青春でした...って、歳がバレバレ。 

    ちなみに私はスティーヴ・ジャンセンの大ファンでした。ドルフィン・ブラザーズとして彼とリッチがアルバムを出した頃、ファンレターを出したらなんとイギリスから返事が! 直筆のメッセージとサイン入りのポストカードが入ってました。 ホントに大ファンだったので、すっごく感動したのを覚えています。

    実は今でも大切に保存してあります。 毎日取り出して眺めるわけではないけれど、やっぱり大切な思い出なんですよね。

    ああ、懐かしい時代にトリップしてしまいました。 トピ主さん、ありがとー。

    ユーザーID:

  • ステ派

    大好きでしたよ!「あやしい絆」中学生のときにきいて 以来 です。友達はステ派Xデビ派に分かれていました。当時のインタビューでデビ「洗髪は週一」にびっくりしましたが…ちょっと前のアニメ「モンスター」は終わりの歌がデビでしたよ。

    そう、ロックショウやミュージックライフも買っていましたよ。8ビートギャグは「復刻ドットコム」に投票していますが まだ復刻しないみたいですね、読みたいよー!マーティン先生とか懐かしい。

    私はYMOも好きだったので 高橋幸宏のツアーにはもちろん行っていました。

    ユーザーID:

  • なつかすぃ〜

    タイトルを見て、まさか?!
    いや、10ジャパンのことかきっと。。
    なんて開いてみたら、やっぱりアノjapanでしたか〜。

    なつかしぃですね〜。
    土屋正巳さんもいたりしましたよね。

    私はデュラン2のジョン・テイラーのファンでしたがw

    デビッド・シルビアンが好きな人は、
    デビッド・ボウイも好きだった。

    ユーザーID:

  • 懐かしいですね。

    39歳の主婦です。本田恭章君のファンだったんですが、その影響でジャパンにも興味を持ちました。確か本田君の芸能界入りのキッカケは、ジャパンのライブを見に行った時に、ミュージックライフの取材人に写真撮られた事では、なかったでしたっけ?ちょっと記憶が確かでは無いんですが。      

    デュランデュランも2年前の来日ツアーに、当時一緒に行った同級生と20年ぶりに行き、踊りまくってきました。ジョンのオデコが広くなってて、ちょっとショックでした。     
    8ビートギャグ、読んでましたよ。確か、デヴィシルとデヴィッドボウイが教授を奪い合う、三角関係みたいなストーリーがありませんでした?毎回、大爆笑の内容でしたよね。

    ユーザーID:

  • 当時を知るファンじゃないんですが

    21歳の大学生、女です。
    こんなトピがあるとは…そしてけっこうレスついてるし(笑)
    私はラルクのファンで、ラルクの音楽ルーツを辿ってた中でJAPANを知りました。
    いいですねーJAPAN!
    初期のを聴くと、シルヴィアンの声が若くてかわいいですよね(笑)
    濃厚な世界観のシルヴィアンソロも好きだったりします。

    リラックスさん、あの花葬ハイドはやはりミックを意識したものだそうですよ。
    ハイド自身はJAPANよりシルヴィアンソロのが好きみたいですが…
    でも『snow drop』のタム使いにJAPANの匂いを感じるとか某所で書かれてたっけ。

    今年のロックインジャパンフェスに行ったのですが、
    坂本龍一の出演でドラム担当がスティーブでした!
    しかもシルヴィアンのヴォーカル(これは生じゃないけど)を使ってくれて。
    いやー大興奮でした。

    ところで、JAPAN好きって言うと必ず「ああ、X JAPAN?」と訊かれますよね…(笑)

    ユーザーID:

  • イギリスでは

    むかーし、姉がジャパン好きでした。
    だからなんか懐かしいです。

    現在イギリスに住んでいますが、イギリス人の友達にジャパンの事を聞いても誰も知らないんですよ。こっちじゃ有名じゃなかったみたいです。

    私はジャパンのファンではなかったですけど、8ビートギャグは大好きで姉から借りていつも読んでました。あれ、今読んでも絶対面白いと思います。また読みたいなー!

    ユーザーID:

  • 今でも好きです。

    トピ主さん、こんにちは。
    「鈴カステラ」思いっきり笑わせて頂きました。
    8ビートギャグも懐かしいですね。音楽専科はこれを読むために買っていたような物です。コンサートもずいぶん行きました。また最近、坂本龍一とコラボレーションしてますね。
    ルックスはオジサンになってしまい、昔の面影は何処へ?って感じですが、美声だけは健在です。本当にデヴィシルの声は美しいと思います。トピ主さんはこのサイトをご存じでしょうか?
    http://www.nightporter.org/

    ユーザーID:

  • 私も好き〜!

    私も80年代洋楽は大好きでした!
    青春そのもの!!
    今でも「坂本龍一のサウンドストリート」にゲストで出ていたデビッドシルビアンのテープを聴いています(笑)
    8ビートギャグも懐かしい〜〜。本棚に入っていたはずだけど、どこに行っちゃったんだろう?! 8ビートギャグのサイン会に行ったこともありました・・(遠い目)

    私は今イギリスに住んでいますが、いつだったかテレビに普通にDURAN DURANが出てトークしているのを見た時には思わず涙が出てしまいました(苦笑)
    あんなに好きだったDURAN DURANと同じ土地の空気を吸ってるんだぁ〜〜!!と思ったらついジワッと涙が・・。
    歳をとって、若気の至りのミーハーさが消え去ったと思っていたけど、まだ少し残っていたようです。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧