現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

プレゼントに紺ブレってどうですか?

次郎神君
2005年11月30日 17:18
古いレス順
レス数:191本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
色にも流行がある
きゃり
2005年12月1日 18:39

今は紺色は定番色から外れているのでしょう。
学校の制服くらいじゃないんですか?
(とはいえ制服でも紺色を外す学校がありますよね)

男性と違って、女性の定番ってあってないようなものです。
紺ブレにこだわるあたり、トピ主さんは私と同じ世代だと思われますが
私は流行りのときでも紺ブレは着ていませんでした。
何故なら顔色が映えないから。
茶や緑のほうが顔色がよくみえるものですから。
それに、年とともに似合う色も変わりますよ。
男性でも、よほど色白でない限り紺が似合う人は少ないです。

男性のスーツでも今は紺って見かけませんね。
大抵、チャコールグレーなどの黒系じゃないですか?
全般的に、紺色はここ何年もみないような気がしますが・・・。

ユーザーID:
お答えしてみます。恥ずかしい理由
けら
2005年12月1日 18:49

それは定番アイテムでは無いからです。
トピ主さんの勘違いですよ。定番アイテムとはいつの時代も流行廃り無く使われて(着られて)いるものですよね。男の人の紺ブレはどうか知りませんが、女の人の紺ブレは流行ものだったのですから。
トピ主さんも、定番アイテムではなく流行ものだったものを、ブームが去った後も使い続けるのはどうですか?多分私と同世代だと思うのですけれど、例えば高校の頃に流行ったもの(私の世代だと聖子ちゃん&ジャニーズカットで、トレーナーの袖を肩や腰で結んで着る)を今できますか?..もしできると答えられたら、う〜ん価値観の違いとしか答えられませんねえ。
とにかく、紺ブレは定番ではなく流行ものだった。流行ものはブームが過ぎれば恥ずかしい。誰も着ていないというのは、みんな昔持っていたけどブームが去って今は誰も着ていないという意味です。数が少なくて珍しくて私だけが手に入れて誰も着ていない、とは全然違います。
...ということです。
本当に定番なら恥ずかしくありませんよ。

ユーザーID:
トピ主さん、そんなに紺ブレ好きなんですか?
不思議
2005年12月1日 18:53

うーーん。
逆にどうしてトピ主さんがそこまで紺ブレにこだわるのか不思議ですが。。

流行にはリバイバルがありますから、「生涯」紺ブレを着ないかどうかはよくわかりませんが、一時代をつくるほど流行したものって、ブームが過ぎると急速に「古びた」印象になります。この人ちょっとおしゃれのセンスがねえ・・とか、ちょっと流行にうとい・というようなレベルを超えて、決定的に時代と乖離した人にみえちゃうんですよね。。
たとえば今、紺ブレが流行ってた時代のドラマを見たら、「うわー」と思うと思います。(ロングソバージュに太眉、濃い口紅、、時代が・・・)
トピ主さんだって、例えば今、きっちり7:3分けを見たら違和感あると思います。
こういう感覚にうとい男性はいると思いますが、本人はその感覚が理解できないからと言って、奥様の(というか一般女性の)感性を否定したり、無意味だと切り捨てるべきではないと思います

ユーザーID:
昔、大流行したものだから。
ハナ
2005年12月1日 18:58

何故、紺ブレが恥ずかしいのか。
それは、昔、大流行したファッションだからです。
そして、その「昔」というのが、もの凄く昔ではなくて
10数年前という、ちょっとした昔、だから。
その当時の、猫も杓子も紺ブレという様子を
みな鮮明に覚えているから・・・。

確かに定番アイテムではあるんですよね。
あれ程の大流行がなければ
今でも恥ずかしくなく着ることができたかもしれません。
でも、大流行してしまったがために
今それを着ていると、紛れもなく流行遅れになってしまうんですよ。
それが、恥ずかしいのです。

トピ主さんは「個性的」といいますが
確かに今、誰も着ていない紺ブレを着れば
ある意味個性的ではあるのかもしれませんが
それは「個性的でお洒落」ではなく
ただ単に遅れてる人、と見られてしまいます。

ユーザーID:
あのですね
よりこ
2005年12月1日 19:01

>なぜ恥ずかしいのでしょうか?
過去に流行って、その後廃れたものだからじゃないでしょうか?

例えば、言語でも一緒です。
「ごはん」、「味噌汁」などの少なくても現在では普遍的なものは使いますが、「当たり前田のクラッカー」やら、「だっちゅうの」やら、今から5年後に「〜、フォー!!」やら、使いませんよね??
紺プレは、どう見ても一度流行って廃れた種類です。

それに、何年も持ちそうなベーシックな洋服にしても、10年前と現在ではシルエットが違うのですよ。一見同じでも、着てみれば全く違います。

せっかくの奥様へのプレゼントですので、喜ばれるものを選んでくださいね!

ユーザーID:
人にはそれぞれ好みがある
はる
2005年12月1日 19:25

自分の趣味がすべて正しい、推奨されるべき、という考えがおかしいのです。
人それぞれ趣味があります。

男性でも紺ブレなんていやだ、という人もいるはずです。
そして、奥様がフェミニンな雰囲気な格好が好きな場合なおさら紺ブレは嫌いでしょう。
私もいやです。

私は女性ですが、紺ブレが嫌いな理由は色気が感じられないからです。

ユーザーID:
時代が・・・
アンチ
2005年12月1日 19:36

>誰も着ていないから(もしくはそれ以外の理由でも)着ないという感覚をどなたかわかりやすく説明していただけると今後の参考になります。

誰も着ていないものを着こなすおしゃれというものはあると思いますよ。
でも、紺ブレ、ですよね。私は20代なので流行った時代はまだ小学生とかだと思いますが、あまりにも流行りすぎたものをそれが廃った時代に着てしまうのは「イタイ人」だと思われませんか? 

それが最近購入したものでも、周りから見れば「あ〜あの人未だにその時代のものを引きずってるんだな〜」と思われるのはしょうがないことだと思います。

それがボディコンでもブルーアイシャドウに真っピンクの口紅、でも同じことです。私たちの時代で言えば極細眉にパール(ほぼ白)の口紅、とかでしょうか。オーソドックスなもので何十年も使えるものは他にいくらでもあると思います。紺ブレは決して、定番と言えるものではないと思いますよ。

ユーザーID:
私の意見はこうです
ふう
2005年12月1日 19:38

「紺ブレ」と聞いてしまうと、あの80年代に流行ったものを思い浮かべるのです。肩パット入って、金ボタンの...。現代で着ていたら、「まだバブリー?」みたいで恥ずかしい...それで拒絶反応してしまうのです。

女性のファッションは時代に乗って行く事も重要です。デビュー当時の聖子ちゃんカットのままの女性を見ると「ああ、当時はその髪型でモテたんだろうな...それであのまま?」と思ったり。「聖子ちゃんカット」自体が駄目なのではなく、似ていても現代のアレンジで取り込んでいるなら良いのです。名称も「レイヤード」「シャギー」なんて言いますし。

「紺ブレ」とはいえ、現代風のアレンジ(素材や形)の事を言っておられるかもしれませんが、「紺ブレ」という名称がもう80年代を連想させます。

「色は暗めの、使い勝手の良いジャケット」と書けば印象もまた違って来るかなぁ....。それなら私も欲しいと思います。

ユーザーID:
優しいご主人ですね。
とびっこ
2005年12月1日 19:39

さてさて

紺のブレザーがなぜ恥ずかしいかと申しますと、
「おもいっきり流行おくれ」だから
と私は思います。

幼稚園のお子さんがいらっしゃると言う事で、
20歳後半から40歳ぐらいと推定して申しておりますが、30も過ぎるとある程度はベーシックなアイテムに落ち着きますが、
ブレザーの色や形にさえも、女性は流行があります。

数年は着られますが、5年以上絶つとかなり
流行から外れてしまいますね。

男性と言うものは、上質なベーシックな
アイテムさえあれば、何年も着れるから、
家の主人も数年ブレザーなんぞ買ってはいませんが、
私なんぞは去年ツイードのジャケットを買って、
今年は革のジャケットをかって、あら、最近はベロアも
流行ってるのよねぇ・・・なんて、思ってる
30歳の主婦でございます。

ユーザーID:
誰も着てないからというのは
mamae
2005年12月1日 19:44

みんなと同じが良いからという単純な言葉ではないのだと思います。

よく言えば「女性が今の時代上手に着こなすのは難しい」
悪く言えば「女性のファッションとしてはちょっと時代遅れでダサいよ」
というのを『誰も着てない』という表現であらわした
だけだと思いますよ。

男性に向かって「あなたのセンスはダサい」というのは
とっても傷つくそうですしー・・・。

私も30代、十年以上前はトラッドを着こなす女性って
素敵だなと思っていなしたが、、、。
十年以上前です。

ユーザーID:
ひゃはは。女心のわかってない方!
もっこもこ
2005年12月1日 19:47

誰も着ていないものを着るのが恥ずかしいと言うのはですね。個性云々のお話ではなく、それを着てるとお洒落じゃないので誰も着ていません。お洒落じゃない格好はしたくないです。が、正しい解釈だと思います。

毎回々着ていくものが無い!って言ってしまうのも、その都度それなりのお洒落をしたいと言う、女心なのです。。取りあえずタイをつけときゃOKの男性のスーツと違って、女性のファッションにはTPO&多種多様のスタイルがあるのです。それを選んで買い物するのも楽しみの一つ。

余程センスとトレンド情報などに自信があるならば別ですが、女性の洋服(アンド、バッグ、化粧品や香水なんかも同様)は本人に選ばせて差し上げて、お代だけをもって方が、確実に喜ばれますです。ハイ。本人の欲しいモノが一番のプレゼントですから。

ユーザーID:
あはははは
こんにゃく
2005年12月1日 19:49

優しいご主人様ですね。
ちょっと笑ってしまいました。(ごめんなさい)

女性のファッションには流行があります。
紺ブレは今の流行にそぐわないと言ったところでしょうか。
紺ブレどころかブレザー自体、最近着ている人を見たことがありません。
全ての女性とは言いませんが、多くの女性は流行にそったファッションをしたいものなのです。
紺ブレは今の私にとっては時代遅れのファッションです。

私はバックを何十個も持っています。(高価なブランド物ではありません)
洋服に合わせて持ちたいからです。
それを主人が見て「理解ができない。バックは黒と茶があればいいんじゃないの?」と言いました。

そんな主人の感覚が私には理解できないのですが、トピ主さんも私の感覚はわからないかもしれませんね。

ユーザーID:
すきだな〜
アンチトレンデイ
2005年12月1日 20:04

私も主人もクローゼットから紺のブレザーの消えた事はありません。

エレガントにもスポーテイにも着方しだいです。これ1枚で着るものがないと悩む事はありません。紺はどんな色のスカートにもパンツにも会うし、なかにレースやフリルのついた、シャツを着て、真珠のネックレス、ピアスをすればエレガントに、縞シャツやニットを着れば、スポーテイに、1年中夏以外活躍しています。

私の周囲のヒトのなかには、「アノヒト、あれしかないのね。」といっているヒトもいるでしょうが、別に気にしません。”紺ブレのヒト”となってしまえばしめたものです。紺ブレほど着るヒトの自由にできる物は、少ないとおもいます。

でも、紺ブレも多少のデザインの変動があります。だから、時々買い換えなくてはなりませんが。

ユーザーID:
「誰も着ていないから着たくない」というよりは
ミニマム
2005年12月1日 20:06

「誰も着ていないから着ない」が分からない、というのが男性っぽくてちょっと可愛いなあと思っちゃいました。

皆さん、あえてそういう言い方でトピ主さんを諭しているだけで、どっちかというと、
「素敵じゃないものは着たくない」が本音じゃないかと思います。

「素敵じゃない」は主観ですし、こればっかりは好みですが、今の女性の大多数は「紺のブレザーは素敵じゃない」と判断しているのよ、ということが上記のような表現につながるんだと思いますよ!

女性にとって身に着けるものは、「自分をいかに魅力的に見せるか」が大前提です。紺のブレザーを着た自分かあ…私もちょっと、イヤ、かな(笑)

ユーザーID:
恥ずかしい理由
34歳
2005年12月1日 20:16

まず、「ブレザー」なんて単語自体、何年振りに聞いたか分かりません。
私の夫(37歳)もそんな単語は使いません。
濃い茶とかのジャケットなら、毎年秋・冬に着ていますけど。
しかも紺のブレザーって、10年くらい前に阿呆のように流行った物ですから、「今どきあんな格好してるよ」と笑われるの決定です。
私は流行を追う方ではありませんが、それでもあまりにも「昔のダサイ人」みたいで着たくないです。
赤なら分かる、と仰っていますが、赤でもラズベリーとかのシルエットの綺麗なジャケットなら、大喜びで着ます。
トピ主さん、洋服に無頓着な方なんでしょうか?
良いプレゼントが選べて、喜んでもらえるといいですね。

ユーザーID:
男女の感覚の違いとしか
どんかん娘
2005年12月1日 20:21

デパートのフロアを見れば歴然です。

男性のジャケットは、定番が多く、デザイン・色ともにレパートリーが少ないですね。

対して、女性のジャケットは、定番とはいえ、毎年お店に並ぶ商品は、

1 ライン(肩幅が広い、肩パッドの有無、ウエストが絞られているかどうか、など)
2 色(女性は男性の定番カラーの何倍もあります)
3 素材(これまた多彩です。レースなども含めて)
4 デザイン(10cm以上変動する丈、襟の形、襟の有無、飾りの有無、ボタンなど)

これだけの違いがあるんです。男性にはよくわからない違いですが、女性は細かい違いに気づく性質を持っています。

つまり、

★女性の服には、男性の考えるような定番などない

ということです。

もう一つ、

★強いて言うなら、女性のジャケットの定番は「黒」!

そして、

★30代以降の女性が着れるような紺ブレなんて売ってるお店を探すほうが大変、という実情

最後に。

★男性には定番アイテムしか存在しないからこそ、その中で個性を発揮するしかない

ということだと思います。これで少しは納得できますでしょうか?

ユーザーID:
私の場合
ひとりよがり
2005年12月1日 20:26

新しく服を買うなら、自分がくすんで見えるより、ちょっとでもきれいに見える服が欲しいです。定番なものでも、色味、形、素材感のほんのちょっとした違いによって、似合ったり似合わなかったり、イケてると思えたりイケてなかったりするので、試着したり鏡の前で合わせたりして、選びます。ピンときて選んだ服は、すでに持っている服との着まわしもうまくいったりします。

紺ブレにもいろいろあると思うので、いかにも「昔はやった紺ブレ」ではなくて、実際試着してみて「今の自分によ〜く似合う紺色のブレザー」だったら、それはOKです。

自分で気にするほど、他の人はちょっとした違いは感じないもんだろうな、とも思いますが。。。

自分をよく知ってくれている彼氏に、いっしょに選んでもらって、「これが似合う!」と確信もって言ってもらったりすると、うれしいだろうなあ、と思います。

ユーザーID:
着たくない理由がそんなに重要?
はな
2005年12月1日 20:54

今の時代と、自分の気分にフィットしてないからじゃない?

ユーザーID:
紺は難しい
ムズカシ
2005年12月1日 21:02

誰も着ていないから着ないという理由からではありませんが、私も着たいとは思いません。
紺って制服でよく使われる色ですけど、実際着こなすのは難しい色だと思うんですよ。
若ければ制服じみてしまうし、年配だと事務員風になってしまうし…。
着こなしのうまい人ならいいのかもしれませんが。
紺はブレザーだけでなく、敬遠してしまいます。
着こなし下手なもので。

あと誰も着ていないから着ないって理由もわかる気がします。
「先を行き過ぎてて誰も着ていない」なら着ようかな?という気持ちになる人もいるかもしれませんが、「かつて誰もが着ていたけれど今は誰も着ていない」だと、着るものなくて昔の服を引っ張り出してきたのね、という感じがして、イヤなのかなと思います。
参考になりますでしょうか?

ユーザーID:
なんでそんなにこだわるの?
ごま塩おむすび
2005年12月1日 21:08

トピ主さん、ご自分で今「ダサい」と思うような
服装を想像してみてください。
そんな服は貴方も「誰も着てないから着たくない」
でしょ?その服で街を歩けますか?
紺ブレって今あまり着てる人見ないですよね。
TVに紺ブレを来た女優さん出てきますか?
雑誌のモデルさんで紺ブレ着てる人いますか?
女性はみんなと同じモノを好みます。
だからあんなにブランド物が売れてるんです。
流行っているものを持つ(着る)事が安心なのです。
個性なんてたいして重要じゃないです。
周りから浮くくらいなら没個性の方がマシ。

ユーザーID:
 
現在位置は
です