プレゼントに紺ブレってどうですか?

レス191
お気に入り11
トピ主のみ0

次郎神君

かみさんへのクリスマスプレゼントに、紺のブレザーを考えています。
幼稚園の役員行事などもあるのでお奨めかなとちょっと前に軽く振ってみたのですが、「誰も着ていない」という答えでした。

確かに最近紺ブレの女性なんてシティホテルのフロントぐらいでしか見かけないなぁとも思いますが、どうしてでしょうね。

個人的には、ある程度のビジネスシーンからトラッドカジュアルまで幅広く使え、流行り廃りのない定番アイテムだと思うのですが、どうなんでしょう?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数191

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ダサイって思われるから、かな?

    やっぱり誰も着てないし、今頃着ると
    「ああ、昔の服ひっぱりだして着てるのね〜」と
    思われるのがイヤなのかも。

    あれだけ大流行しましたからねえ・・
    30歳過ぎの人は一着は持ってたと思うし。

    だから同じ年代の人には「うわ、ダサ〜っ」って
    思われるかもですが、逆に若い子には新鮮に映るかもしれませんね。
    (私、30代半ばですが、今紺ブレ着て個性的って思ってもらえる自信はありませんが)

    でも、ファッションリーダーみたいな人がまた着だすと、また流行ると思いますよ。
    日本人(特に女性)って、ほんと右にならえな所ありますしね〜。

    ユーザーID:

  • どうしていけないんでしょう?

    私はどうして皆さんが紺のブレザーは着ないとおっしゃるのかわかりません。

    私もトピ主さんと同じように困ったら紺のブレザーを着ています。ニットの上に着ても、シャツの上に着ても、下がデニムでもウールでもチノでもパンツでもスカートでも合うと思うのですが。但し、デザインにはちょっと気を使って、女性らしく腰のところがちょっとシェイプされている一つボタンのタイプです。

    ちょっと前の11月号のプレシャスという雑誌に、着たいと思ったジャケットを編集部が作りました、見たいな企画があって、まさしく紺ブレでしたけど。それも金の一つボタンでしたよ。それともあれは紺のジャケットであって紺ブレではないんでしょうか?

    ユーザーID:

  • それが女に生まれたものの定めだから

    トピ主さんの質問自体、ちょっとずれてます。
    どうして誰も着ないから着ないのか?

    それは、その「誰も」の中に既に奥様も入っているからです。
    どうして、などありません。

    でも、みんなが着るなら着ますよ。
    それは、その「みんな」の中に、、、以下略

    それが女と言うものです。

    ユーザーID:

  • 基本は自分の好きな服ですけど・・・

    画家、デザイナー、雑誌編集者として多方面で活躍された中原淳一さんの言葉なのですが・・・。

    やたらに流行を追わないというのはいいことですが、流行を知った上で好みを自分流にこなすのがいいので、その時代の美しさを知らないただの流行おくれのままでは、個性的などころか、古くさい感じばかりで、少しも素敵に見えないでしょう。

    洋服は一種の消耗品です。五年前の形は、今はもう美しいと感じられなくなります。だから、どうせ作るのなら新鮮な感覚のものを作ったほうがいいとは、誰でもが思うでしょう。

    なるほどと思うのですが、いかがでしょう?

    ユーザーID:

  • 古い

    誰も着ていないほど古くさい感覚が、おしゃれじゃないって事ではないでしょうか?
    周囲の感覚とずれていると「ひそひそ・・・」というのが女性だと思います。

    男性が着ていても、いまどき「紺ブレ?」って思いますよぉ。

    ユーザーID:

  • 流行っててもいらない、好みじゃないからです。

    まず、私なら身近な人へのプレゼントなら、もらった人が嬉しい物を、と一番に考えます。
    その点で、奥さんがあまり嬉しそうでは無い事が受け答えで判りますので、紺ブレはやめます。

    流行廃りのない、定番アイテムではないですよ。
    女性は割りとブレザーを着る機会が少ないですが、一時期あちこちで紺ブレを着ていた人がいませんでした?
    元は定番でも、流行ってしまった事で定番から微妙に外れてしまったのでしょう。流行になったならほとんどは廃れるものです。
    流行る前から好んで着ていたならともかく、今では着ている人は少ないでしょう。
    それは、流行に乗って着ていたのをまた引っ張り出して着ていると思われるのがなんとなく恥ずかしいとか、ほんとに好きで着たいと思っていないからだと思います。
    だいたい、本当に皆が紺ブレ自体に好印象なら廃れることもないでしょうから・・・。

    ユーザーID:

  • 長文レス失礼します1

    おそらくトピ主さんと同年代かやや下(?)ですが、こういう職業なので女性側の非難の理由もよくわかります。
    一般論で語らせていただきますが、女性の場合「他人とあまり違う格好はしたくない」横並び意識が強いような気がします。集団から弾かれる事をとても恐れるので自己を表す記号であるファッションも所属集団の標準から大きく逸脱することを恐れているのです。
    奥さまの周囲を拝察するに小奇麗でファッションにも敏感な方が多いのではないでしょうか?そういった方々がお手本にされている雑誌を立ち読みしてみて下さい。紺ブレは載っていないでしょう?つまり紺ブレを着ると「次郎神君さんの奥さんは我々のスタンダードから外れている人」というレッテルが貼られてしまい、それは女性にとって非常に不名誉で辛いことなのです。
    では、その流行はどこから作られるかというと(続く)

    ユーザーID:

  • なぜ恥ずかしいのでしょうか?って・・・

    ダサイからですよ!(笑)
    80年代のファッションですよね?え〜っと、もう20年以上前ですよ?
    そんな化石ファッション、今どき着てる人いませんよ!!
    「新しい洋服も買えないほど貧乏(もしくはケチ)なのね」
    「ファッションセンスが20年前で止まってるのね」
    なんて思われたら奥様がかわいそうだと思いませんか?

    ユーザーID:

  • 流行って言葉をご存知でしょうか?

    男性の定番と女性の定番は全然違います、男性と同じ形のスーツを「定番だから」と女性が着てますか?女性の定番、例えばこの季節だとアンサンブルのセーターなんかを「定番だから」と男性が着ますか?
    ミニスカートにブーツだって私にはこの季節の定番です、でもジーンズやパンツが好きな人には定番ではありません。
    私はバブル期に大学生だったものです。そりゃー流行りましたよ紺ブレ。それにハンティングワールドの緑または黒のショルダーバッグ(肩に掛ける部分は布のあれです)、もしくは超ばかでかいヴィトンのソミュール。今そんな格好をしてる大学生がいたらタイムスリップでもしてきたのかと思います(笑)
    男性には今は「定番」かもしれない紺ブレ(私の彼もスーツだとズボンが先に痛むので、紺ブレはいろんなズボンと合わせられるので便利と言ってます)女性にとって紺ブレはバブルの時代の「流行」だっただけです。
    まだ納得できませんか?

    ユーザーID:

  • 女性ものは、、

    奥さんの「誰も着ていない」とうのは、そのままの意味というより、やんわり「そんなのいらない」と言っているんですよ。電車の吊り広告、見たことがありますよね。女性向けファッション誌の広告がいかに多いことか!スーツにしても昨年のものがもう今年はダメってものがあるくらいです。男性はそこまでのことはないですよね。女性のファッションは、男性に比べ、「流行廃れ」がもの凄いです→最新流行を追う必要はなくても、最低限「廃れ」は意識するのが女性。「誰も着ていない」=廃れてて、それこそ指を指してヒソヒソ馬鹿にされ笑われるくらい。なのが、女性のお洋服です。確かに、長く着られるもの・再び流行って再度着られるものというのはあります。しかし、一時期猫も杓子も・・・(今年でいうとベロアジャケットでしょうか)というほど流行ったようなものは、大抵が「廃れ」の対象です。何年待っても「アレ、昔流行ったやつ引っ張り出してきたのよね」と、よほどまた着られるということはないでしょう。紺ブレはまさにそれ。

    ユーザーID:

  • 長文レス失礼します2

    (続き)マスコミ・アパレル・流通などがグル(笑)になって「こういうテイストの服を着れば今年は集団から弾かれません」というお手本を作ります。生地の仕込みもありますからだいたい1年先まで大筋が業界全体で決めてあるのです。(もちろん、だだ滑りもありますよ!)毎年売れないと商売にならないからテイストは毎年変えます。トラッドもそのなかのテイストの一つに過ぎません。定番ではない、いや、今や女性の服に定番はないのです。
    「女性は流行に躍らされている」からくだらん、というより「女性は流行に乗るのが好き」で自発的に乗っているのです。ここが男性のおしゃれ感と大きく違う所でしょう。
    今の女性の服の購買傾向は「3年くらい着る」「それ程高くない」服に「今年の流行」「安い」服を合せるが主流です。その考え方からいくと、今現在紺ブレは着ないという結論になるのです。(小町の女性陣、いかがでしょうか?違うという意見大歓迎です)

    ユーザーID:

  • え、80年代と共に終了したのでは??

    紺ブレなんて、W浅野が白シャツとデニムと合わせてたやつでしょう?
    髪型はワンレンソバージュ、前髪はとさかカールですよね。
    80年代そしてバブルの終了と共に無くなったと思ったんですが、まだ売ってるんですか?

    奥様に贈るなら、白かベージュかグレーのツイードのジャケットのほうが着回しがききそうです。
    というより、お財布だけ渡して奥様に選んでもらったほうが無難じゃないですかね。
    私も夫にネクタイを贈ると、「趣味が違うんだよな〜・・・」と言われヘコみます。

    ユーザーID:

  • 長文レス失礼します3

    (最後です)奥様へのプレゼント困りますよね!私は普通の男性よりも服のことに詳しいですが、家内と趣味がやや違います。ですから服をプレゼントする場合は予め予算を決めて家内がその範囲で探し、買う時だけ立ちあいます。
    もしくはブランドのバッグはいかがでしょう?役員会に出席されることが多いならば書類の入るサイズでおしゃれなものを。同じ服を何回も着るより、同じバッグの方が受け入れられやすいです。ヴィトンは皆持っているし大きめのバッグに中身を入れると女性には重すぎるので、コーチ・セリーヌ・グッチ・ゴヤールあたりがお勧めです。
    ただし、男性ものの鞄と較べると高いです(笑)しかし、女性にとっては「高いから欲しい」心理もあるのでその点を指摘すると(うちは)ものすごーく不機嫌になります。「何でナイロン製が8万もするんだ?」という科白は飲み込んだ方が無難かと思います。

    ユーザーID:

  • 誰も着ないから、というよりも

    流行遅れ=誰も着ない、ということだと思います。

    個性的なお洒落にも流行はありますし、スタンダード・定番と呼ばれるものにも実は流行があります。
    リバイバルになるスタイルもありますが、それは『時代を経ても廃れない』ではなく、『時代の波に合っている』というだけで、しばらくしたらまた廃れ、また流行り、という風になるのです。

    お化粧で言うと分かり易いかもしれませんが、今『東京ラブストーリー』の頃のような『濃い眉・赤い口紅・上半分カールのスダレ前髪』の人をほとんど見かけませんね。今しろと言われたら恥ずかしいです。
    紺ブレも、同じではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 辛口です。

    トビ主さん。紺のブレザーを愛している気持ちは分かりますが、価値観を押し付けるのはやめましょう。

    >誰も着ていないから(もしくはそれ以外の理由でも)着ないという感覚をどなたかわかりやすく説明していただけると今後の参考になります。

    例えると・・戦争中に着ていたもんぺ。
    動きやすく機能的な衣類、そして、いつかもんぺの流行がやってくるかも。という事で、デートやお出かけの時に着てね!!!と、奥さんがあなたに笑顔で、プレゼントしたら着ますか?

    気持ちは嬉しいけれど、正直外で着れますか??
    むしろ、着ると奇異な目で見られるかも。
    ちょっと大げさですが、誰も着ていない服を着るのはそれくらい覚悟が要ります。

    女性が、昔流行していた服を着ていると、素材云々もありますが、センスが悪い人。または昔若くて良かった時代を忘れられない、可哀想な人って見られちゃうと思います。

    ユーザーID:

  • 言葉の意味

    トピ主さんは「人が何を言おうといているか」ではなく、言葉だけに囚われて聞いているから、相手が何を言っているのか解らないのです。
    「誰も着ていない」いうのは、「古くさすぎて、今時着ようと思う人なんて誰もいない」というのを短く言っただけで、自分が着たくない理由を強調しただけです。レスに書かれたように「みんなが着ていないから・・・」だと、トピ主さんの思ってる意味になりますが、決してそうは言ってませんよね。
    また、「着ていく物がない」というのは、女性がよく発する言葉の一つです。本当にない場合もありますが、コーディネートが全く決まらないときに、よく言う言葉です。
    外出するときは、お洒落をしたいものですが、外出着は普段着と違いますから、前もってコーディネートしておかず、出掛ける直前に考えていると、「着ていく物がない」状況に陥ります。
    トピ主さんのように「出掛けるときは紺ブレ」と決めているのは楽かもしれませんが、お洒落ではないですよね。

    ユーザーID:

  • ではトピ主さま

    ケミカルウォッシュで、全体的にダボダボなのに足首の部分がきゅっと締まっているスリムタイプのジーンズを履けますか?
    履いて外出できますか?

    「今時そのジーンズかよ!」
    って思いませんか?
    「たしかに昔流行ってたけどさ。」
    って思いませんか?


    紺ブレってそれと同じレベルですよ。

    あなたが気付いてないだけで。

    ユーザーID:

  • 誰も着ていない=流行遅れ

    例えばヒッピールックとかサイケデリックなんとかとか。
    ベルボトムジーンズ、ロンドンブーツ…
    一世を風靡して消えていったファッションの数々(復活する物もありますが)の中に「紺ブレ」も含まれる、という感覚ではないでしょうか?
    それが派手だったり突飛な類で、着る人間も芸能人や個性的なキャラだったら、ある意味「有り」だと思います。
    しかし「紺ブレ」はカッチリした印象の服であるために、そういった個性にはならずに「古くさい」「ダサい」となるのだと。
    同じ「着回せる」「つぶしがきく」でも、上質の黒のジャケットなら流行に左右されないものがたくさんありますよ。
    後、トピ主さんも「紺ブレ」の愛用者なんですか?
    学生時代以外ではあまり見かけないんです、私は。
    リクルートスーツともちょっと違いますよね。
    なんかスーパーの店長さんとか、セールスの方の制服をイメージしてしまいます。

    ユーザーID:

  • う〜ん・・・

    紺ブレが定番とされてたのって、15年前くらいでしょうか?もっと前かな?
    トピ主さんは30代との事ですので、その頃大学生くらい?
    分かりやすいかどうか分かりませんが、
    先日、議員になった片山さつきの選挙中〜当選直後くらいの服装・髪型ってどうでしたか?
    紺ブレってこんなイメージです。
    同じジャケットでも、ベロアのジャケットだったらこの季節に重宝するかな。
    通勤中や会社での女性の服装を見てみてください。

    ユーザーID:

  • う”−ん・・・・

    >誰も着ていないから(もしくはそれ以外の理由でも)着ないという感覚をどなたかわかりやすく説明していただけると

    日本人ってたいがい右にならえの生き物ですから・・・。しかも子をもつ奥様となると、個性なんていってられないのでは。しかも紺ブレですよ。

    NGレスが多いのは、「定番」じゃないからです。

    それを、トピ主さんがビートルズと同様に「定番」と思ってらっしゃるから、上記のような疑問が出てくるわけです。紺ブレは一時期めちゃくちゃ流行った、もう廃れてるに等しいもので、ぜんぜん定番ではありませんよ。
    同等でいえば、吉田栄作やら加勢大周が流行らせた、上下デニムスタイルのようなかんじ・・・?

    ユーザーID:

  • 馬子にも衣裳

    タイトルはトピ主さんの奥様のことではないですよ。
    同じようなレスがつくと思いますが。
    なぜ紺ブレを着ないか…やはり流行大遅れだから。
    流行っているモノ、最近では黒のジャケットとかは、どんな洋服に合わせても「最近のファッション、イケテル」風になるんです。
    でも、流行遅れのモノを合わせると他のアイテム(インなーや靴)が流行のモノでも全体にダサくなるんです。
    女性のファッションって、男性と比べて流行色が強いし、色・形も豊富なので、年々微妙に違ってきます。
    ソバージュにボディコンで闊歩しているギャルがいたらどう思います?
    トピさんは流行に左右されない人柄のようですので、「別にその人がよければ…」って思うかもしれないけど、大多数の女性は、「ぷっ」って失笑しちゃうかもね
    あまりにダサイ人って、私はあまり友達になりたくないです。
    流行を上手に流行を取り入れている人って、人間的(内面)にも素敵な人が多いような気がします(例外もありますが)
    女性はいつまでも色々な意味で美しくありたいものです。

    ユーザーID:

  • 個性って

    私は変に目立ちたくない、周囲に埋没したいタイプなので周りと同じ格好は安心します。
    今現在、誰も着ていない紺ブレは恥ずかしくて着られません。

    個性個性といいますが、実際本当に個性的な服を着ていられる方って少数では?
    デザイン系専門学校に通われている方などは個性的な格好をしていますが、よく見れば「デザイン系専門学校に通っている人がよくしている格好」ではないでしょうか。結局周囲と似たような格好してますよね。

    雑誌で言われている個性なんてものは、流行の形であまり出回っていない色だとか、少しだけ形が違ったりとか、その程度の事なんだと私は思っています。

    それと・・・、人にもよると思いますが、着ていく物がな〜いと迷うのも楽しいです。

    ユーザーID:

  • 流行遅れはイヤ

    トピ主さんの2度目のレスを拝見して出てきました。

    なぜ恥ずかしいか?それはやはり「流行遅れに見える!」の一言に尽きますね。

    紺ブレに限らず、そして男性物女性物問わず、流行というものは少しずつ定番品にも現れていますから。例えば、今の若い男性のスーツは、3つボタンが主流でしょう?気がつかなくても、そうなっていることって多いんですよ。必然的に「流行モノ」を着ている人が多くなるので、少し昔の形のものを持ってくると異様に目立っちゃうのです。

    紺ブレは、私が学生のとき(15年位前)、ミラノスタイルとか言って結構流行ったんですけどね。ジーンズとかとあわせて。でも私ももう持っていませんし、着られませんねぇ。

    ユーザーID:

  • なぜ着ないのか…

    時代遅れだからじゃないですか。
    私はファッションに疎い30代独身女性ですが
    私でも「紺ブレはナイなぁ〜」と思いますよ(笑)

    紺ブレは定番かもしれませんが、「昔の」定番なんじゃないですか?
    だから「流行廃りのない」とおっしゃっていましたが
    流行廃りはどんな物にでもあるのではないでしょうか?
    流行が去った物を恥ずかしいと思う気持ちは
    トピ主様にもお解りですよね?

    今定番だと思われている物だって
    何年後かには時代遅れになるかもしれませんし。

    例えば、今サラリーマンはスーツが基本ですが
    10年後は分かりませんよ。
    誰もが私服になり、店頭からもスーツが消えた時
    一人で「これが定番だ」と言ってスーツを着ていては
    きっと白い目で見られてしまうでしょう。

    それでもトピ主様は
    「ピンクのスーツじゃないんだから…」と言って
    スーツを着れるでしょうか?


    でも奥様には是非別の物をプレゼントしてあげて下さい!
    着る物は好みがありますから二人で買いに行ったらどうですか?
    その時は是非子供抜きで。デート気分が味わえて奥様も2倍嬉しいんじゃないでしょうか?
    (独身の私が言うのもなんですが…)

    ユーザーID:

  • なぜ恥ずかしいかって?

    流行遅れのものを着るのが恥ずかしいんです。

    トピ主さんはケミカルウォッシュのジーンズをプレゼントされたら喜んで着ますか?街では誰も着てないですし。

    ユーザーID:

  • 着ない理由

    誰も着ていないからというよりもダサイから・・・です。
    定番アイテムとも思ってないです。
    一時期流行したせいか、流行物ってイメージもあります。
    男性のスーツも流行があるらしいですよね。

    女性の定番アイテムで頭に浮かぶのは、はタートルのニットですね。シンプルなセーターもそうですし。

    でも、奥さんへクリスマスプレゼントなんて素敵ですね!
    一緒に選びにデートに誘うっていうのもとても喜ばれると思いますよ♪

    ユーザーID:

  • 女性の服の「定番」って

    <「そんなの紺ブレがあればどうにでもなるだろうに」

    これは、男性の服装としては賢い選択だと思いますよ。

    <男性は定番アイテムでいかに個性を出すかが問われるわけですが、

    女性だって同じです。
    定番から離れすぎてもおかしいし、全く同じでもセンスがない。でも困ったことに女性の服装はなんでもアリなので「定番」がその時々でコロコロ変わるんです。

    ある時期に定番であっても、流行した時のイメージが強いと、ブームが去ったとき定番からはずれてしまいます。
    紺ブレが「定番」だったのは10年以上前でした。今はもう「定番」ではなく「時代遅れ」です。

    <誰も着ていないから(もしくはそれ以外の理由でも)着ないという感覚をどなたかわかりやすく説明していただけると今後の参考になります。

    男性の場合「定番=流行に関係ない」なので(本来そうあるべきなのですが)「定番が変化する」というのはわかりにくいでしょうね。周りがみんなビジネススーツなのにひとりでタキシードを着てるとか、そんな感じかな?それを、個性と言いますか?たとえ本来のTPOに合っていたとしても「周りの空気が読めない」としか思われませんよね?

    ユーザーID:

  • 女のおしゃれは奥が深いのよ〜

    女性の場合、ジャケットといってもシルエットに流行があるんですよ。
    ボックス型のブレザーが流行った頃もありました。
    でも、今はウエストシェイプしたものが主流です。
    お袖もブレザーのようにゆったり、ではなく結構細めです。

    色が派手、とかではなく、型が古くさくて野暮ったく見えるのがイヤなのではないでしょうか?

    私も紺は大好きなのですが、昨冬からこの冬にかけて、紺のスカート、ジャケット類は見かけませんでした。
    キャメルや黒が主流らしいです。

    お洋服のプレゼントは空しいですよ。
    今年は良くても来年は着てもらえない可能性が高いので。

    でも優しいダンナ様ですね。

    ユーザーID:

  • ファッションは全体のバランスが大切

    お洒落に見せるには、全体のバランスが大切です。

    紺と相性のいい色は「紺、白、茶」が合うけれど「黒」はNG。
    グラデーション(例:黒→グレー→白)はバランス良し。
    (※個人の感覚なので正確には違うかもしれません)

    上半身がゆったり目なら、下半身はスリムに。
    上半身がスリムなら、下半身はゆったりと。

    丈の長さも、「1:2(上半身:下半身)」「2:1」「1:1」

    結局、日本人のお洒落のレベルがかなり上がっているんですよ。
    昔は気にならなくても、今はレベルが高いのでダサくみえてしまうのだと思います。
    万能ジャケットは存在しないのです。

    ユーザーID:

  • いやいや・・・

    >「そんなの紺ブレがあればどうにでもなるだろうに」

    いやいや・・・女性の場合は意外とこうは、ならないんですよ。

    20代前半ならまだしも、それ以上になると紺のブレザーは似合わない人のほうが多いです。
    まず紺のブレザーコートを着こなすには、ハンガーのように張った肩と長い足が必要ですし、紺は誰にでも似合う色ではありませんよ。
    スポーツをずっとやっていればともかく、年齢を重ねると、女性はどんどん体が丸みを帯びてきますので、ブレザー体型からは遠ざかりますよ。

    男性のファッションにワンピースやスカートはありませんが、女性にはありますよズボンにシャツ姿なら、上に今ブレを羽織ればなんとかカタチにはなるでしょうけど、女性のファッションは男性に比べてアイテムが多い分、着こなしが複雑になります。ファッションにあわせて、靴もスリッポンから華奢なパンプスまでいろいろですし、靴下も肌色ストッキングからメンズライクのソックスまであります。

    男性に基準で女性のファッションを考えないほうがいいです。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧