乾燥肌にワセリンを使うこと

レス30
(トピ主0
お気に入り2

美容・ファッション・ダイエット

乾燥肌

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ワセリンはリップ用に使ってます

    こんにちは。ワセリンをお顔に塗るということですよね?
    私はワセリンは唇の保湿に使っています。
    色素沈着は初めて聞きました…そうなんですか?

    ワセリンはかなりべたっとしますので、唇に使うとグロス代わりにもなるしかなり重宝しています。
    手や足がかさかさのときも塗ったりします。
    ただ、手のかさかさにはハンドクリームのほうが効果がある気がします。

    お顔に塗ると、うーん、どうなんでしょう。
    枕に顔をつけるのが気になったりしませんかね?

    アドバイスにならなくてすみません。

    ユーザーID:

  • サンホワイト

    ワセリンが色素沈着するというのは、油分で日焼けするからということかな?私は化粧品かぶれで皮膚科に通っていたとき、「ワセリンだと日焼けするから」とサンホワイトを出されました。ワセリンと同じにみえるけど、日焼けしないワセリン、ということでした。
    どこの薬局でも必ず置いているというわけではないようだけど、医師の処方はなくても買えるので、薬局で聞いてみたらどうでしょう。値段はワセリンとそう変わらない安価なものです。ただ、顔以外のところなら冬は紫外線を浴びないだろうから、ワセリンでもいい気もします。

    ユーザーID:

  • 乾燥肌対策

    ワセリンは病院でも使われますし
    化粧品にも配合されています。

    薬局でも簡単に手に入りますが
    不純物が変質してシミなどのいわゆる「油焼け」になる可能性があります。

    使うのであれば清潔にした肌(お風呂上がり)の
    角質に水分が含まれたときに
    塗布するのが有効です。
    朝は油分を残さないように
    優しく洗顔して化粧水・乳液・日焼け止めを忘れずに。

    資○堂の化粧品に含まれるワセリンは
    不純物を取り除いた物になりますので
    油焼けの心配がないそうです。

    ユーザーID:

  • ワセリン、おすすめです

    もう5年以上、顔に使っています。
    ほかのどんな化粧品やクリーム類より、効果的です。
    お肌がすべすべになる感じを実感できます。
    手のあかぎれやひびも、早めにワセリンで手当てすれば、一晩か二晩でよくなります。
    あと、メリットとしては、安価なことかな。

    デメリットは、べたつくことでしょうか。
    でも、それも、症状にあわせて、乾燥がひどいところにはたくさん、乾燥がめだたない所には少量つけるように加減すれば、たいした問題ではありません。
    色素沈着は、今のところないです。

    ユーザーID:

  • 皮膚科で

    以前、肌荒れで皮膚科にてパッチテストをした時に
    ワセリンにアレルギー反応がでました
    たいがいの化粧品は使えるのですが・・・。

    色々な化粧品にも使われるくらい安心な物と思っていましたが案外ワセリンにアレルギー反応をおこす方はいらっしゃるようですよ

    ユーザーID:

  • 純度の高いワセリンを

    ワセリンもピンからキリまであります。
    できれば、皮膚科でしか処方してもらえない
    プロペトというのが良いと思います。
    あと、サンホワイトというワセリンも
    良いそうです。
    人によって合う合わないがあるので、
    しばらく試して見られると良いと思います。

    乾燥肌の場合、シャンプーや石けんにも
    気をつけたほうがいいですよ。
    無添加の石けんや、シャンプーも
    なるべく低刺激のものが良いです。

    ユーザーID:

  • 保湿もきちんと

    ワセリンって半固形のラップみたいなものです。

    皮膚からの水分の蒸散を防ぐのにはとても効果的だけど、それ自体は水分を含まないので、塗る前にきちんと保湿をしてあげる必要があります。
    そう言った意味ではとても優秀な保湿維持剤だと思います。

    個人的には、薬局で買ってきた白色ワセリンより、病院で処方してもらったプロペトの使用感のほうが好きでした。

    ただ原料が石油らしいので(もちろんきちんと皮膚に使えるように精製されてます。)ついつい植物油(ホホバとか)を使ってしまいます。(石油系が危険で植物系が安心という意味ではないですよ。きちんとしたものを選べばどちらも安心ですし、局方で決められている分ワセリンの方が安全なのかも。要は気分と使い心地の問題です。)

    ユーザーID:

  • ワセリンはすごいよ

    なぜなら「ワセリンアレルギー」という人は聞いたことが無いからです。

    アトピーや肌が弱い人で「この薬合わなかった」と言う人は多いけど、ワセリンは私の周りの人は100%の人が大丈夫だと言っています。
    (誰かいたら、ごめんなさい)

    たしかに薬ではありませんが、だからこその万能薬。何といっても安価。
    特に夜、化粧品や薬に蓋をする役割で塗るのがいいと思います。皮膚科の先生もそう言っていました。「油なので日焼けする」というのはその通りですので、日中顔に塗るのは避けた方がいいです。

    ただちょっとでもヌルヌルメタメタするのがイヤな人は使えないでしょうね。使用感は決して良くないですから。

    ユーザーID:

  • ワセリンは鉱物油(ミネラルオイル)

    ワセリンは鉱物油です。

    一般的はベビーオイルと同じです。
    私は体が乾燥するので塗っていたら皮膚がくろずんでしまい、あわてて辞めました。

    おすすめはスクワランオイルです。
    天然ですので安心です。

    ユーザーID:

  • 辞めたほうが・・。経験者

    急に肌質が変わった皮膚がしわしわ、真っ赤というとステロイドの後遺症だと思います・・。ネットでググればステの怖さが出てきます。

    私も軽アトピーで医者から出されたステロイドを塗りつずけた結果、瞼やおでこの地図状の赤ら顔が全く治らず、鏡も見たくなくなる最悪な3年を過ごしました。乾燥もひどいのでワセリンは毎日塗り続けました。

    そのせいで保湿依存になり、全く脂のでない皮膚になってしまいました。色々ネットで調べた結果、すがるように脱保湿脱ステをしたのでリバウンドはかなり凄いです。正常な皮膚にも出てしまうので外には出られませんでした。

    脱ステ脱保湿は賛否両論ありますし、リバウンドのあいだはゾンビのような顔になります・・。仕事を持っている方や学生の方には耐えられないかと・・・。それを乗り越えると嘘のようにキレイな肌に!何も塗らないって幸せです。

    ちなみにワセリンは赤みがこもってステロイドで悪化したものには余計真っ赤になりました。ステロイド歴にもよりますが、完治に1年近くかかりました・・・。

    ユーザーID:

  • ラノリン

    ワセリンは皆さんが書いてくださってるので、ラノリンの事を少々。

    「※ラノリンというものは、羊毛に付着しているグリース状の脂質成分を精製したものである。古代ギリシャやローマ、エジプトにおいて、この脂質成分が人の肌に優しく、化粧料や医薬品として利用されていたと言われている。」

    私がその存在を知ったのはオーストラリア土産に貰ったから。
    現地価格で数百円で250g入りでした。
    これを気に入ったのは、人間の皮脂に非常に近いらしいということと、塗ったあと、全然べたべたせずにさらっとしていることです。
    私は無くなったら、ネット通販で買う予定です。(ネットだと1000円〜2000円)

    以下、詳しく書いてあるURLを載せておきます。
    ttp://www.eycores.com/setumei01.html
    ただ、これもアレルギーを起こす人も居るらしいので、その点はご注意を。

    ユーザーID:

  • 追加です。

    乾燥がひどいのは目の周りなんですね。

    そうしたら、目に入る可能性も考えて一度皮膚科の先生に相談したほうがいいかもしれません。

    とりあえずワセリンのメリットは安価に厚く皮膜を作れることですね。

    デメリットはやはりあのべたべた。

    ラノリンが出ていましたが、アレルギーさえ大丈夫ならば人の皮脂と相性のいいのはやっぱり動物性かも知れません。それだと、国内で手に入りやすくて有名なのは馬油。

    植物性の油脂はアロマテラピーのサイトを検索してみるといろいろ出てきます。植物由来のスクワレンなどもありますよ。先に書いたホホバはワックスなので炭化水素の集合体であるワセリンに近いかもしれません。目の周りも大丈夫です。手触りはオイルで塗ったあとはさらっとしてます。

    私はお風呂上りに、これでもかとパッティングしてホホバオイルを塗ってラップで覆ってぼーっとしています。(もちろん呼吸できるようにして。)

    ユーザーID:

  • サラダ油もいい

     私がかよっていた皮膚科医によると、ワセリンはなんの効き目もない代わりに刺激もない保湿剤です。
     サラダ油もいいそうです。コットンなどに含ませて肌にのばした後、ぬるま湯で軽くすすぎ、タオルでおさえます。

     乾燥肌対策としてワセリンを使うのでしたら、入浴後すぐに厚く(2ミリくらい)塗りたくって、ガーゼをつけ、包帯でおさえます。そのまま寝るとかなり改善されます。休日は1日中その姿で過ごすとずいぶんよくなります。

     ただ、ステロイドは、ものにより、塗る場所により、密封してはいけないものもありますから、注意が必要です。
     ただ、急にそのような状態になったのであれば、原因究明も含め、他の皮膚科にかかった方がいいかもしれません。

    ユーザーID:

  • セラミド

    私は年がら年中乾燥肌で困っていました。
    ある日医学ジャーナルを読んでいましたら、乾燥性の敏感肌にはセラミドが入ったクリームが良いと書いてあり、試してみました。とっても良かったです。私はカネボ○のキュ○ルを使っています。是非一度お試しになってはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 馬油(マーユ)

    うちの6ヶ月の息子は、
    ベビーオイルでかぶれ、
    ワセリンでは反対に乾燥してガサガサになり、
    病院でもらった薬でも治りませんでした。
    でも、薬局に売っている
    馬油(マーユ)(2000円くらい)
    ですべすべになりました。
    私も肌が弱いので、保湿をした上から
    マーユを塗ってすべすべです。
    人に合う合わないがあるかもしれませんが、
    皮膚の弱い息子と私に合ったので、
    一応参考になればと書かせてもらいました。

    ユーザーID:

  • ただの乾燥肌ですか?

    乾燥肌だから皮膚科に行ったらステロイドを処方されたんですか?
    となると、ただの乾燥肌じゃないですよね?
    アレルギー絡みでしょうか?

    もし、アレルギーとかアトピーとかではなく、ただ単純に「大変な乾燥肌」である患者にステロイドを処方する医者なら、別の医師に見せることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 皮膚科で説明は受けましたか?

    前にも出ていますが、上質なワセリン(眼科用など)なら油焼けの心配が少ないので、良いのではないでしょうか。

    さてさて、まだ赤くて痒いのですよね?
    「ステロイドを処方されただけだった」ということですが、アトピー体質ではなく一時的なものならば、きちんとステロイドを使った方が良いですよ。ワセリンは痒みは押さえませんから。痒くて掻くことがいけないんですから。

    ・皮膚の凹凸がなくなるまで一日二回ステロイドを塗る
    ・凹凸と痒みがなくなり、色素の輪郭がボンヤリしてきたら、保湿剤に切り替える(グリセリン系でもOKですが皮膚科で非ステロイド軟膏をもらいましょう)
    ・痒みがぶり返したら即ステロイド。今度はすぐに直ります。

    この繰り返し。お肌が正常になるまでは我慢です。

    ステロイドをどうしても使いたくなければ皮膚科の先生に言えば良いのです。非ステロイド剤はありますし、上質ワセリンも置いてらっしゃるでしょう。
    間違ったステロイドの使い方(塗ったり、塗らなかったり、中途半端でやめたり)は一番良くないです。

    完治しても、一年中保湿を欠かさないでください。
    でないと、来年またぶり返します。

    ユーザーID:

  • 変な声に惑わされないで。

     れいさんへ

     アトピーは残念ながら、体質的なものなので、完治するというよりはつき合っていくことになります。
     そういった意味では、日頃のスキンケアは大事ですので、ワセリンを含めた保湿剤が必要ですし、そういったケアを行うことでステロイドの使用頻度を少なくすることができるはずです。
     これは個人的な意見ではなく、医師が出しているガイドラインでもそうなっています。
     脱ステや脱保湿は推奨された治療法ではありません。治ったとしたら、それは本当にたまたまだと思います。
     少なくとも、このような所でワセリンをやめさせるような発言をするのはあまりにもかたよった意見だと思います。

     ちなみに、ワセリン以外の保湿剤はヒルドイドソフトやヒルドイドローションが比較的お勧めで、市販薬にもキュレルというセラミド配合のいいものがありますのでお試しください。

    ユーザーID:

  • 私も乾燥肌です

    >ワセリンを使ったことがありますか?
    あります。

    >メリットはなんですか?
    入手が簡単、価格が安く気軽に使えるところ。

    >デメリットはありましたか?>使用上の注意点は?
    油分で日焼けする、と聞きやめました。

    >ワセリン以外に良かったものはありますか?
    今はワセリンの代わりにロクシタンのシアバターを使っています。シアバターに慣れてからワセリンを手に取ったら、油くささが気になり使えませんでした。
    オイルも植物系に慣れると、鉱物油のものは使えなくなってしまいました。(自然派オタクではありませんよ〜)

    シアバターは、人によっては使いにくい商品なので特におすすめはしませんが、やはりワセリンの色素沈着は気にかけた方が良いと思います。

    ユーザーID:

  • 私も乾燥肌

    乾燥肌で敏感肌でアトピーです。

    ステロイドですが、皮膚科医のもとで処方されているのですからもし、ステロイドを止めたいなと思ったら皮膚科医に相談して止めましょう。自分で判断してやめることは絶対に止めましょう。

    90年代はステロイド批判の嵐でしたが現在は正しく使えば怖くないという認識に変わってきています。リバウンドを防ぎながらステロイドを止めていくことは可能です。なので不安に思ったら医者に不安をぶつけましょう。それを受け止めてくれないなら医者を変えましょう。

    さて、私はワセリンより純度の高いプロペトを使用しています。市販の化粧水は皮膚科医推奨のものでもアレルギー反応が出たので使用していません。皮膚につけるものは植物性でも動物性でも鉱物性でも人によってはアレルギー反応が出るのでパッチテストをなさるといいと思います。

    掻くと悪化するので寝るときは綿の手袋などをして
    なるべく掻かないようにしましょう。
    たっぷり睡眠をとって規則正しい生活を心がけるのがよいかと思います。
    気長に治していきましょう!

    ユーザーID:

  • ワセリンは石油

    から作られています。
    使用感はいいかもしれないけど、お肌が
    弱いならやめたほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • わたしはかぶれました

    わたしも乾燥肌対策でいろいろネットで調べたところ、ワセリンはかぶれにくいということだったので使用したのですが、かぶれてしまったので使用を中止しました。

    もともと赤みがかっていたところにぬったのでかぶれてしまったのかもしれません。片腕だけ塗ってみたところ明らかに塗ったほうだけがさらに調子が悪くなってしまいました。

    通常の(赤くなっていない)肌だったらかぶれなかったのかもしれませんが、かぶれにくいといわれているものでも人それぞれ合う合わないがあるようです。

    今は漢方のタイツコウで皮膚の修復中です。保湿剤というようりは治療薬ですが、荒れているところにはかなり効きます。臭いがくさいのが難点。

    ユーザーID:

  • アレルギーに詳しいさん!?へ

    赤みがある場合のワセリンの使用はアトピーの方ならあまり使わないですよ。赤みや熱がこもり治りにくのです。保湿は油分の入ってないものをお薦めいたします。

    ユーザーID:

  • ワセリンは・・・。

    ワセリンも、石油製品なので良くないそうですよ。オイルクレンジングやこってりしたクリームもアブラが肌を酸化させるのでやめといたほうがいいとか。(ずっと使っていましたが・・・)

    ここのところひどくて悩んでいました。結婚を機に行ったサロンでいい化粧品に出逢いました。まさに目からウロコでした。

    防腐剤などが全く入っておらず、糖と水だけで出来ているのです。なにより皮膚科のお医者様のつくったラインなので安心です。ぜんぜん高くないし、ここのを使って市販の化粧品は使えなくなりました。


    回し者ではないので参考程度に。
    http://www.adjuvant.co.jp/

    ユーザーID:

  • 大きな信頼ができる病院に行きましょう。

    ワセリンは、私も合いませんでした。
    医者から処方されたときは何ともなかったのですが、
    「お店でも売っているから、そういうのを頻繁に保湿につかってみて。」
    といわれて、市販のものを使ってからカユーーークなってしまい、
    その後はどのワセリンもダメになりました。

    今は、医者から処方される、
    ・ステロイド(死にそうに皮膚が割れて、通常の生活が困難になったとき)
    ・軽いステロイド入りハンドクリーム(やばいな、割れてきたな・・・というとき)
    ・ヒルドイドソフト(成分:ヘパリン類似物質3mg)(普段の保湿)

    と使い分けていて、アレルギーなので、「キレイに回復」はしないものの、通常の生活が送れるようにはなりました。
    複数箇所の医者に行って相談するのが一番いいですよ。

    ユーザーID:

  • 毎日使っています。

    ワセリン使ってます。乾燥肌で目元はとくにひどく、ファンデが伸びずよれまくるので目元とリップクリームとして使っています。
    色素沈着というか、油分で日焼けすると聞きましたが、私は冬も日焼け止めを使っているので問題ありません。
    が、トピ主さんの場合ステロイド剤を処方されているとのことなのでこの方法がトピ主さんに合うかはわかりません。ただの乾燥肌でステロイド剤ってでるのでしょうか?
    アトピーなどを患ってはいませんか?今かかっている皮膚科に相談してもステロイドのみなのでしたら別の皮膚科に相談してみるのもいいかもしれません。
    いずれにしてもここで素人に聞くよりは専門医の指示をおけたほうがいいようにおもいます。

    ユーザーID:

  • アトピンさん、ワセリンは・・・・。

    キンダベートとかリンデロンVとか多くのステロイド軟膏の基材として用いられているのですが・・・。

    つまり、ステロイド塗っている人は、一緒にワセリンも塗っているんですよ。
    赤みに良くないですか?
    ステロイド、赤いところに塗りませんか?

    もちろん、ワセリン万歳、というわけではありません。熱がこもって痒い感じがする人も確かにいると思います。
    その人その人に合った保湿剤を使えばいいわけですよ。

    ユーザーID:

  • 便乗質問です

    私もワセリンを普段リップ代わりに使っています。皮膚科のお医者さんにも使ってよいと言われたので、手荒れした時とか色々と役立っています。
    それでワセリンよりプロペトの方が良いとの書き込みがありましたが、プロペトというのは白色ワセリンと同じ物ですか?

    私が今使っているのは白色ワセリンなので、もし同じ物ならいいのですが、色素沈着とかあるのであれば止めたいと思っています。
    もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
    便乗質問ですみません。よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • ふと気になったのですが…

    乾燥肌とのことですが、もちろん化粧水による保湿の方は嫌というほどなさった上での「ワセリン」なのですよね?
    保水していないで油ばかり塗っても無意味ですよ?化粧水による保湿の方も、もっと検討なさった方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 同じ症状

    私も、何年か前から急に目の周り、特にまぶたのところががさがさ・シワシワになって真っ赤に腫れて痛いし痒いしという症状になりました。ひどい時はまぶたのしわが切れそうになったときも。

    最初はステロイド剤で抑えました。ましになったら非ステロイドを塗っていました。色素沈着がこわかったのでどちらも夜寝る前だけです。朝は、ロクシンタンのシアバターと日焼け止めをして他は何も塗らずにしていたら治りましたよ。
    ステロイド剤は治ったらすぐにやめました。

    冬になったり体の調子が悪くなったりすると、でてくるので気をつけてくださいね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧