パウンドケーキ…仕上がり「ぎっちり」

レス11
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

nero

こんにちは

つい最近購入した焼き菓子の本を見ながらパウンドケーキをはじめて焼いてみました。

でも、食べごたえがなんというか…「ぎっちり」なんです。(高野豆腐っぽいというか硬いというのか…パサつきもあります。)
キメが細かすぎるというかなんというのか。
ちゃんと膨らんだし、見た目も立派にパウンドケーキなのですが、もう少しふっくら感としっとり感がほしいな、と思いました。

マドレーヌを焼くのが好きで、割と自分好みにさっくりしっとり焼けるのです。パウンドケーキももう少し自分好みに近づけたいのですが、ふっくら感、しっとり感を持たせるにはどのような工夫が必要なのでしょうか?
卵白は泡立てない作り方でした。

ただ、その本の通りにマドレーヌを焼くと…正直いまいちな仕上がりになるのです。
おすすめの書物がありましたら教えてくださいませ。

「ぎっちり」の原因だけでも知りたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • サックリと手早く混ぜる

     私の作り方と共通かわかりませんが、簡単に書くと
     卵、砂糖を泡立てだのに小麦粉をふり入れて混ぜ、
     最後に溶かしバターをサッと加えて型に流し込む。

     この小麦粉を振り入れて混ぜるところで、サクッと混ぜずにコネコネしてしまったとき、みっちりパウンドになったことがありました。

     溶かしバターも然りで、よくなじませようと生地をこねたらみっちりに。

     小麦粉を加えるところから型に流すまでササッとやるようにしたところ、今のところみっちりパウンドになったことはありません。

    ユーザーID:

  • まぜすぎ?

    学生時代、趣味で1日に何本もパウンドケーキ焼いていたので懐かしくて・・・でももう10年以上!お菓子作りやってないの記憶は曖昧で申訳ないですが、、、

    粉を入れてからが混ぜすぎではないですか?

    または全卵の方法だと、卵がよくまぜられてないとか。(卵白と分けてやるほうが泡立ちがわかりやすい)

    素人の昔の記憶ですがご参考まで。

    ユーザーID:

  • バターをしっかり

    私もパウンドケーキは好きで、よく焼きます。
    卵白を泡立てない方法で作られたそうですが、私は卵白は泡立てますし、まずバターを室温に戻し、ふわっと軽くなるまでしっかり混ぜます。これを怠ると硬くて下の方にバターが沈んだパウンドケーキになります。あと卵黄も砂糖を少しずつ加えながら泡立てますから、とにかく泡立てがポイントじゃないかと思います。頑張って美味しいパウンドケーキを焼いてくださいね。

    ユーザーID:

  • バターをしっかり

    私もパウンドケーキは好きで、よく焼きます。
    卵白を泡立てない方法で作られたそうですが、私は卵白は泡立てますし、まずバターを室温に戻し、ふわっと軽くなるまでしっかり混ぜます。これを怠ると硬くて下の方にバターが沈んだパウンドケーキになります。あと卵黄も砂糖を少しずつ加えながら泡立てますから、とにかく泡立てがポイントじゃないかと思います。頑張って美味しいパウンドケーキを焼いてくださいね。

    ユーザーID:

  • レシピによって

    かなり出来上がりが違ってきますからね。
    変な話相性みたいなものもあるんじゃないでしょうか?

    私も以前シュークリームを作ったときに、あるレシピで作るとどうやっても膨らまないのに、もう一つのレシピで作ったらいとも簡単に膨らんだことがあります。
    ちなみに成功したレシピは今田美奈子さんのものです。

    あと、城戸崎愛さんのレシピもうまく行きます。

    トピ主さんもいろんなレシピを試して、相性のいいレシピを探してみてください。

    ユーザーID:

  • 混ぜ方かな・・。

    ベーキングパウダーでふくらますパウンドケーキ、ありますよね。
    この間、りんごのパウンドケーキを焼きましたが、そのレシピが、卵をあわ立てずに、ベーキングパウダーで膨らますものでしたが、きめが細やかにしっとりとできましたよ。
    ただそのレシピでは、お砂糖はグラニュー糖を使い、バターも200gも使う、バターケーキタイプでした。コツは薄力粉とベーキングパウダーを最低二回はふるうことです。(粉とBPの二種類なので二回)バターはよくホイッパーで空気を抱き込むように混ぜ、その中にグラニュー糖(砂糖)、卵液と見えなくなるまでよくすり混ぜます。その中に、ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを一気に入れ、ゴムベラに変えてよく混ぜるのです。
    いうなればポイントは、粉を二回以上ふるうのと混ぜ具合かなぁ。卵白を泡立てるときと違って、さっくりではなく、砂糖も卵も粉もしっかり混ぜましょう。コレで成功しました。

    ユーザーID:

  • ケーキつくり

    ケーキ作りは難しいといわれてますけど、パウンドだけは素人でも失敗ない、といいますね。
    多少こねても平気ですし。
    分量もアバウトでいいですもの。

    パウンドは粉、砂糖、バターの分量が同じ(1ポンド)というわけですが、私は粉を少しだけ少なめにします。

    バター200を基本にして、卵が3個ですね。
    砂糖は三温糖でもいいし、粉をホットケーキミックスにしてはいかが?
    ふるわなくてもいいですし。
    私はそうしてます。
    これを180ぐらい。

    でも、パウンドケーキはやはりぱさぱさする時ことが多いです。

    私は漬け込んだフルーツを入れます。
    焼き上がり直前にその洋酒をたっぷりしみ込ませ(アルコールをとばす)、杏ジャム(水で少しのばして)を塗ります。
    するとしっとりになります。
    でも、がちがちというのは体験ないです…

    ユーザーID:

  • パウンドケーキは、

    同じ配合でも、作り方によって、焼き上がりは、結構違ってきますよ。とぴ主さんの場合、全卵すり込み方法だったのでしょう。バターと砂糖をすりあわせた後、といだ全卵を最初の生地に入れていく時、事前に、小麦粉を大さじ1か2、入れてからの方が分離しにくくなりますよ。全卵は、大さじ1強ぐらいずつ入れていって、そのつど混ぜる。生地を分離させないようにして、卵を全部入れ終えたら、後は、生地を練らないように、小麦粉とフルーツ等をいれてさっくり混ぜ合わせて焼けば、うまくいくはずですけどね。荒熱をとった後、アルミホイルでピッチリ包んで、1日2日置くと、生地が馴染んで、一層おいしくなりますよ。生地を乾燥させないように、包んでおくという、この作業も大きなポイントになります。

    私も、先日、洋酒漬けの巨峰を使って、パウンドケーキを焼きました。楽だから、いつも、全卵すり込み法で焼いています。しっとりしてて、おいしかったですよ。

    ユーザーID:

  • パウンドケーキ大好きです

    私は、パウンドケーキが大好きでよく作りますよ。
    作り始めた時は、硬いケーキが出来たり、そうかと思ったらしっとりふっくらと焼きあがったり。今では、きちんとしっとりふっくらと焼き上げる事ができるようになりました。

    バターですが、砂糖と混ぜ合わせるときには、ふわふわのバタークリームを作るつもりで混ぜます。ここでしっかりとバターに空気を含ませて置かないと、ふわふわのケーキが出来ないのです。
    卵を混ぜるときも同じです。
    あと、小麦粉を混ぜるときは混ぜすぎない。ここはさっくりと混ぜ合わせます。混ぜすぎると、どっしりと固いケーキになってしまいます。

    ユーザーID:

  • パウンドケーキは

    シフォンとは違うので多少がっちり、ぎっちりな気がします。
    私は絶対に卵は別立てします。卵白をフワフワにして
    サックリ何度かに分けて入れます。

    具もリキュールに1週間くらいつけたドライフルーツとか
    入れてます。ナッツのみだと、パサつくかもしれないです。
    でも簡単に作れるのがパウンドケーキのよさだと
    思うので色々ためしてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • トピ主です。皆様どうもありがとうございます!

    たくさんの書き込みに驚きました…。
    ご意見の数々、大変参考になります。
    どうもありがとうございました!

    今日は軽いものをパクリと食べたかったのでマドレーヌを焼きましたが、皆様のご意見を参考に研究&再挑戦します!
    今思い出してみるとバターとたまごが分離していたような気もします…。
    ネットや他の本で見てみると状態があきらかに違かった気が…。

    私の持っている本のレシピではバターと砂糖が少なめで、小麦粉の量が一番多かったです。
    プレーンをマスターしたらプラムなども入れてみるつもりです。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧