お返し制度反対!

レス89
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

笑子

何かお祝い事がある度に思うのですが
「○○祝い」で何か金品を頂いたら
その1/3〜1/2相当の品をお返しするのがマナーなんですよね。
私はその習慣に反対です。
(私は独身なので贈る側の立場しか経験していませんが。)
1万円相当のお祝いを渡して、お返しで5000円相当が返ってくるのなら
5000円相当のお祝いをして、お返しナシの方が
お祝いされる側の負担が無くて良いと思うのです。

お祝いされたらお礼をしたいと思いますが
それはその御相手がその立場になった時にすれば良いのだと思うのです。
もしお祝いを頂いた直後にお礼がしたいのならば、自宅に招いて手料理でもてなす、お礼の手紙を出す等で良いと思います。
要は贈る側も贈られる側も気持ちが大事だと思うんですよね。
「頂いた物の半額相当の品をお返しする」というルールがあった方が統一されて良いと思う考え方も理解できますが
みなさんはどう思われますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数89

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もいらない

    「お返し」私もいらないです。
    親戚以外の人には言えませんが、甥姪へのお祝いを渡す時には「お返し不要でお願いします」と伝えます。

    気を使ってる訳でも欲しいと思ってる訳でもなく、披露宴の引き出物とかと一緒で、使わない物を貰ってもしまう所に困るので。

    それが常識だと思っても、こういう習慣ってどうにかならないですかね。

    ユーザーID:

  • そうすればいいんでは?

     そう思うならそうすればいいと思いますよ。
    友達なんかにはお互いそれでいいんではないでしょうか。

     でも年配の方にそれだと非常識だなぁって思われるのが今の世の中です。

     基本的に結婚だってそうじゃないですか?
    ご祝儀を出して引き出物をもらってくるじゃないですか。
    「私ご祝儀一万円にするから引き出物いらないわ」って言えるならそれでもいいんじゃないかなぁ。

    ユーザーID:

  • 片祝いにならないように

    反返しの原則は、お祝い事のように片方だけが祝う片祝いにならないようにというものだけです。両方から祝ってもらうことに美徳と円満さがあるという古人からの知恵のはずです。
    でも、入学祝のように、貰い捨てのものもありますよ。これは、親戚等の互助会的な意味合いが強いお祝儀だからです。一種の奨学金なんですね。
    あと、不祝儀のお香典も一応、何らかの形でお返しすることになっています。今は、会葬御礼で終わることも多いですね。
    昔からのしきたりで半返しが原則ですが、その家の経済状態もあるので、実際はあったりなかったりしますよ。快気祝いなど、そういうことが多いと思います。

    ユーザーID:

  • 反対に賛成!

    それ、私もいつも思っていました。
    何も半返ししてくださらなくてもいいのに、って。「お祝い返し」ともろにわかるようなものって、大抵あまり必要でないもの、欲しくないものということが多くありませんか? とはいえ、お祝い返しをしないといろいろうるさく言われる方もいらっしゃるし、返しておくのが無難ということで無難に品物を選んで贈られているのでしょう。
    個人的には、非常識といわれようが、私は私のやり方をつらぬこうと思っています。「お祝い返し」とわかるようなお返しはしません。(「おいしいもの見つけたから」とか、旅行のお土産を奮発するとかにしている)
    但し、それは私の個人的知人友人たちに対して。会社の方だったり、両親の友人だったりする場合は、オーソドックスにお祝い返しを考えますが。。。
    また、反対にお祝いをするときにも言える場合は、お祝い返しとか考えないで…ということも言います。

    そういう儀礼的なことにうるさい人、うるさくない人がいて、どちらかわからないことが多いから、「儀礼的にしておくのが無難」となるんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 無くなってくれたらいいけど・・・

    私もお祝いの半返しとかって面倒でイヤです。

    おとどし出産したのですが、お祝い返しだけで20万近く飛んでいきました…
    もちろんそれだけお祝いを頂いたという事なんですが、ほとんどが洋服などの品物だったので、これからお金がかかる!という時に現金が飛んでいくのは正直キツかったですね。
    でも、お祝い返しは当たり前になっているし、お返ししないのは今の世では失礼だと思うので、きちんとしてますけどね。

    これから七五三や入園・入学と、気が思いやられます。
    お祝いを贈る側も気が思いやられるでしょうね。

    小町を見ていても、お祝い返しには反対って方もいらっしゃるようですし、いつかこの制度が無くなってくれると気が楽だな。と思います。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 親しい友人同士ではもうやっちゃってます。

    >1万円相当のお祝いを渡して、お返しで5000円相当が返ってくるのなら
    >5000円相当のお祝いをして、お返しナシの方が

    「お返しはナシってことで。」なんてフランクに言える間柄だけですけどね。

    ただ距離が遠い友人/知合いになるほど、正式で一番古い常識に従っておいた方が無難ですよね。
    相手に「失礼な!」と思われては困りますから。

    常識って「新しいことする人が古い感覚の人より増える」ことによって変わるんでしょうけど、自分が先駆者になる気はないなぁ。

    >贈る側も贈られる側も気持ちが大事だと思うんですよね。
    相手を不快にさせない、ということも含めて「気持ち」なんだと思います。
    友人にも格式を重んじる人にはそのように。
    今後も臨機応変漂っていきたいと思います。

    私とは違うお付合い体系を持つ人の話も聞いてみたいなぁ。

    ユーザーID:

  • 自分勝手では?

    初めまして。レスを読んでしばし唖然としました。

    確かにお祝いとは金額、物ではなく「気持ち」です。
    私がお祝いを受け取った時には純粋に祝ってもらえて嬉しいですし、もちろん感謝の気持ちを込めてお返しさせて頂きます。

    ご自分がお祝いをもらった事がないからその様に感じているのではないのですか?
    どうも返すのが面倒だからとしか思えません。

    自分が誰かにお祝いを送り、その後何も連絡がなければ喜んでもらえたのだろうか?とかちゃんと受けって頂けたのだろうか?とか不安ではありませんか?

    ユーザーID:

  • え、それってまだ習慣なんですか?

    >「○○祝い」で何か金品を頂いたら
    >その1/3〜1/2相当の品をお返しするのがマナーなんですよね。

    親の上司〜祖父母の代ではそんなことをやっていたようですが、いまだに常識的な習慣だったのでしょうか?

    私は、結婚・出産祝いの適齢期(?)ですが、
    周囲は
    「お互いその時期になったらお祝いを贈る」
    「お礼の手紙・写真付葉書は出す」
    というのばっかりです。

    トピ主さんのご提案より更にくだけてます。

    ユーザーID:

  • それこそ「気持ち」なんじゃないですか?

    ・「お返し制度」も「お祝いをあげる制度」もないので、好きなようにすればよいと思います。
    ・相手が「同じ(お祝いされる)立場」になるとは限りません。
    ・お返しする事が金銭的な負担ならば、お返ししない事が「頂いてばかりで申し訳ない」という心の負担にもなる方もいるかもしれません。
    ・「贈る側も贈られる側も気持ちが大事」ならば○○円のお返しをするのと、手紙と手料理でもてなす事、どれも等しいと思いませんか?

    要は、「お祝い」という場面において、一般的に言われるマナーというものはあっても、こうでなければならないという決まりはありませんから、あなたの「気持ち」に従えばよいし、他人の「気持ち」の表し方を否定することもないと思います。

    ユーザーID:

  • あんね!

    習慣に反対しても構いませんが、まわりから「あの人は変わり者」と呼ばれることを覚悟する必要があります。

    ユーザーID:

  • 皆そう思っていても、

    日本の古いしきたり本とかをついつい読んで「常識的」な対応をしようとしてしますものなんですよ。でも1万円の品物をもらって5000円お返しするのと、5000円の品物をもらうのとでは決定的に違いがあります。それはもらう品物が高価な良いものがもらえる可能性が高いということです。差し引きすると5000円の価値ということになるのですが、物としては良いですよね〜。
    もしもお返しは必要ないと思うならば、5000円のものを送って、その際に「お返しは必要ないから」という旨の手紙を入れてあげましょう。でも、だからといって、その人があなたにお祝いをしてくれた時に、お返しが要らないかというと、それはまた別の話。やっぱりその友人が1万円のものをくれれば何かしらのお返しをしなくてはならないでしょうね。結局はとても親しい友人同士で「お返しはお互いにやめようね」と言い合う程度しか抵抗できないかも。

    ユーザーID:

  • 合理的でもあると思うんですが・・?

    私は40代で二人の子どもがいます。結婚したときも出産したときも、友人からお祝いをもらって内祝いしてきました。でも友人の中には結婚していない人も何人かいます。もし友人同士で『同じ立場に立ったときにお祝いする』って決めていたとして、その友人がこれからも結婚や出産しなかったら頂くばかりになってしまうと思います。皆が皆、結婚したり出産するとは限らないんじゃないでしょうか?友人が『私はお祝いするばっかり』って考えるなんて思っていませんが、こちらとしては気になります。
    だからといって、ある程度年をとったら『もう結婚しないだろうから・・』と誕生祝をする訳にもいかないでしょう?
    結婚にしろ出産にしろ、お祝いを頂いたらお返しをして、そのときに一度は完結させたほうが私には気楽です。

    ユーザーID:

  • つーか

    そもそも、お返しが嫌ならお祝い自体を失礼にならないように丁重に辞退すればよいのでは?
    気持ちだけを有難くもらっておけば十分ではないかな?

    また、お返しについては、ここでどうこう言わずに、お祝いをくれる方々に貴方の考えを説明して実行すればよいのではないですか?

    あなた自身の行動はあなた自身で責任を取ることになるので、ご自身の信念に基づいて行動すればよいだけだと思います。

    なお、他の方には他の方の価値観があるし、誠意の見せ方も人それぞれです。わざわざ一本化する必要はないと思います。

    ユーザーID:

  • 合理的では有りますね。

    で、あなたがそうすれば良いのですが、自分だけが実施することで、奇異の目で見られたり、非常識と言われるのが悔しいから、こうしてトピを起こされたのでしょうか?。

    私の場合お返しなどは普通にしますが、そう言った面で無ければ、年賀状も随分減らしたし、飲み会などにも参加は皆無、世界は随分狭くなりました。
    最初は付き合い悪いとか言われましたけど、気楽な関係だけ残りましたよ。

    何が言いたいのか、話がずれて来ましたが、つまり自分で自然に実施すれば良いと思いますよ。
    誰かに迷惑掛けるわけじゃ有りませんしね。

    ユーザーID:

  • 大賛成

    さらに言うなら、お祝いを贈るのもやめて欲しいです。
    お祝いをもらうと申し訳ないと思ってしまうんですよね。
    お祝い事があれば、はがきや電話ぐらいで十分だと思います。
    あと、ご祝儀制度もやめて欲しいです。
    新郎新婦がしたくて開いた披露宴に数万のお金を持って駆けつけなければいけない理由がわかりません。
    手ぶらでもいいと思います。
    お金がなければ披露宴をしなければいいだけのこと。

    ユーザーID:

  • 体験談

    とぴ主さんのお気持ちはよくわかるのですが、私の体験談を聞いて下さい。

    私の身内でお葬式がありました。Aさん(50代女子なし)は通夜に駆けつけ開口一番、
    「私、香典返しいらないから。その代わり香典半分にしておいたからね」
    その場にいた人、みんな無言でしたよ。
    親戚の間でもAさんはどけちと評判の人でしたがここまでとは、しかも財産は1億持っているとの事です。

    それから1年後、また別の親戚のおばあさんがなくなりました。(このおばあさんはAさんにとってかなり近い身内です)
    そのときの香典返しはいっさいなし、
    「故人の意思により香典返しは全額○○に寄付致しました」の手紙だけ届きました。
    もうあきれました。いまだに私の親等、香典返しをもらえなかった人々の語り草になっています。

    しかも寄付は20万だと後で聞きました。絶対にそんな額ではなかったはず。

    自分が損だからお返し反対!はやめた方がいいです。

    ユーザーID:

  • お仲間内でやっては?

    私はトピ主さんの考えには反対です。

    確かに面倒だし、お渡しした方にお返しの気遣いさせて申し訳ないような気もします。
    でも私が頂いた場合はやっぱりお返しはしたいですね。お相手も同じ気持かも、とも思いますよ。

    「どうぞ」と言われたら「ありがとう」と返事するでしょ?それが物になった、ってだけの話ですよ。
    その「ありがとう」を言わせるのが申し訳ないっていうのも何か妙な話のような気がします。
    お礼をするのは相手の自由で別に返事があろうと無かろうとどうでもいい話ですけどね。

    ただね、運気的にいうと貰いっぱなしってマズイようですよ?お金なら尚更。
    お金って悪いエネルギーが一杯らしいから、少しお返しする事でチャラになるらしいです。
    だから「お返しなしでいいですよ」は言い換えてみれば「どうぞ不幸になって下さいね」と言ってるようなもののようです。古人の知恵なのでしょうかね。

    従姉弟が病気したりやたら怪我が絶えないのはお礼は言うものの貰いっ放しで返還しないからかもしれないなぁ・・・。
    こういうので出費してチャラになるのですって。

    ユーザーID:

  • 人それぞれでいいのでは?

    うちの母など、従弟に子供が生まれてお祝いを渡す時など、「お返しなしでいいからね」と言ったりしていますよ。私も未婚の弟から結婚祝いをもらった時は、「お返しなしでね」と言われて、引き出物なしにしましたし。
    仲がよければそれでいいんじゃないでしょうか?

    また、そうじゃなく、今までお返しありの習慣でやり取りをしていたのなら、向こうがお返しを省いてくるなどしない限り、こちらから止めてしまうとこちらが非常識になってしまいますよね?

    要するに、それぞれのお付き合いの習慣に寄るものなので、誰も彼もがこうしなければいけない、じゃなくて、私達はこうしようね、と言うようにお付き合いしていけばいいのではないでしょうか?

    お返しありも、お返しなしも、今時どちらかに固執する方が古い考え方だなぁ……と思ってしまいます。

    ユーザーID:

  • いや…

    別に法律で決まってることじゃないんで、反対ならばそうなさればいいのではないですかね?

    ユーザーID:

  • 気持ちはわかるなぁ

    一番困るのが「出産祝い」ですよ。
    大抵、お金じゃなくて赤ちゃんの洋服とかの「物」を送りますよね。
    で、必ず内祝いが届きます。
    出産間もないお金が必要な時に、まして慣れない育児で忙しい毎日を送っているのに、内祝いをデパートまで行って見繕って送ってくれてるんだ・・・と思うと、申し訳なくて。
    どんなに「お返しはナシ、ね」と言っても、やはり大人ですから礼儀を尽くされますよね。

    「出産祝い」だけは半返しの伝統から外して欲しい・・・と思います。
    結納、結婚、弔事などは基本的にお金ですから、半返しは「儀式」で良いと思うのですが・・・。

    ユーザーID:

  • もうやってまーす!

    すでに私の周囲(友人、姉妹、同僚など)とは、お返し無しが主流ですよ〜。

    でも、年配の方やお返し賛成の方には合わせています。
    私が古い伝統を強制されるのがイヤなのと同様に、相手にとっても私の考えを押し付けられるのはイヤでしょうから、お互い様ってことで、少数派&若輩者の私たちが合わせます。

    先月、出産祝いを友人に贈った際にも「出産後で大変な中、お返しを用意させるのは申し訳ないと思ったから、いわゆる相場で言うとお返し無しでちょうど良いものを選んだの。だから絶対にお返しなんてしないでね。落ち着いてから赤ちゃんのお顔を見せてくれるのが一番のお返しだから!」と言いました。

    こんな風に説明しなくても、日ごろから同じような考えを話している同僚には「お返し無しね」「了解よ」で済みます。

    贈る際には心を込めて選んで、お祝いの言葉を添えています。
    相手からもお礼状がちゃんと来て、送付の場合には届いたという連絡も来ます。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございます。

    まず最初に
    私は自分の意見を皆様や世間に押し付ける気はありません。
    皆さんはどうお考えなのか、自分と同じ考えの人は多いのかを知りたかったのです。
    100人いれば100人の考え方があるわけですし。
    なので、ご意見頂いた全員のご意見に納得できます。

    私は基本的に人をお祝いするのは好きです。
    おめでたい事ですから。
    お祝いされたらお礼をしたいとも思います。当然です。
    なので、私の発言は「お礼をしたくない」と言う意味ではありません。

    ただ、
    お返しをする事を負担に思う人も居るはずだな〜と思うようになって
    祝いたい相手に負担をかける祝い方ってどうなのかな?って思ったんです。
    それに、どなたかもおっしゃっていましたが
    お祝い返しで貰う物ってあまり使わなかったりします。

    実際私は無難なタオル類を頂く事が多いですが
    我が家は頂いたタオルで溢れかえってます。

    リサイクルショップやネットオークション等で
    いかにも頂き物の未使用品を見ると
    「無駄なお金の使い方してるなぁ」と思います。

    ※それらを必要として安く購入した人はお得ですけどね。

    ユーザーID:

  • 続き

    そこで、何が効率的かを考えて
    どうせ半額のお返しするなら最初から半額のお祝いをもらえば良いのでは?とか
    相手が同じ立場の時に祝えばお返しは必要無いのでは?
    と思った次第です。

    昔からの風習とかって良い物はずっと続けたいと思いますが
    そうでないモノも中にはあると思うんです。

    私個人としては、結婚式の御祝儀や御葬式の御香典は
    式典なのでルールも必要かなって思います。

    お悔やみや、おめでたい席で相手を不快にさせたり
    もめ事を起こすような発言は良くないと思いますし。

    でも、やっぱり引き出物は(他トピの発言で分かるように)要らないものが多いのが現状ですし香典返しでもらうお茶類も我が家に山のようにあります。

    でも、、
    お返しをする側に立てば
    ルールがあった方がやりやすいのも事実だなとも思います。

    自分の意見も多少矛盾しているので
    皆さんのご意見をお聞きしたかったのです。

    ユーザーID:

  • 続き

    実際私は結婚祝いや出産祝いをあげる事が多く
    その殆どが複数で渡しています。
    (社員一同とか友人一同とか)

    なので、「お返しは要らないからね」と言いたいけど
    言えないのが現状です。

    個人的にお祝いを渡した相手には
    「お返しは要らないから。私の時にお祝いしてくれたらいいから。」と言ってます。

    どなたかがおっしゃっていましたが
    その相手と同じ立場になるとは限りません。
    でも、それはそれで良いと思ってます。
    純粋におめでたい時を祝いたいだけですから。

    「好きなようにすれば?」とのご意見がいくつかありましたが
    そりゃ好きにしたいですけど
    非常識と思われたり、私の好き勝手な行為で相手が不快に思うのはイヤなんです。

    だから半返しの習慣がなくなればいいなーと思いました。
    お礼がしたくないのではなく、好きなようにお返しがしたいだけなんです。

    ユーザーID:

  • 同感です!

    私もトピ主さんと、全く同じこと感じていました。

     子供の入学祝いに、夫の親戚から現金で1万円いただきました。お返しとして、5000円の品をデパートで買い、送りました。
     普段あまり行き来のない方なので、品物を選ぶのに大変困りました。もしかしたら、相手の方は気にいらなかったかもしれません。

     相手にしてみれば、1万円出して、気にいらない
    5000円の品物が届いた。
     よりも
    現金5000円出した。

    方がいいと思うのですが・・

     お祝いの気持ちは、本当にありがたいですが、
    「半返し」って、すごく無駄だと感じています。

    ユーザーID:

  • 出産祝いはね

    内祝いは外に行かなくても何冊もダイレクトメールでカタログが送られてくるし、電話やインターネットで簡単に注文できるので、新生児を抱えた母親でもそんなに手間はかかりません。(便利な世の中になったもんだ。)

    でも私もお返しって本当はムダだと思います。結婚式の引き出物とかもらって嬉しいものなんてめったにないし、それよりご祝儀を減らせる方がありがたいというのが本音。みんな本当に引き出物とかもらって嬉しいのかな?小町でもたまに「引き出物ケチられた」みたなグチを見るし、ない方がすっきりしそう。

    といってもかまかみさんの

    >新郎新婦がしたくて開いた披露宴に数万のお金を持って駆けつけなければいけない理由がわかりません。

    ってこれは酷いんじゃない?「かけつけなければならない理由」は結婚を祝福したいからでしょ!?大切な友達などの結婚を祝ってあげたいと思わないのかな?私は引き出物はいらないし、その分ご祝儀を減らせたら合理的でいいとは思うけど、「新郎新婦がしたくて開いた披露宴なのに」とは思わないです。嫌なら欠席すればいいだけのこと。

    ユーザーID:

  • お返しがなくなればどうなるか?

    結局目先の負担が減る事しか捉えてないのではないでしょうか?

    お返しなしなら「お祝い」自体が廃れていきますよ。

    そもそも自分で言わせてもらえれば結婚も出産も当人たちがめでたいのであって、こっちが祝ってあげるというのはマナーであり、思いやりなんですよ。
    そこから贈られた人も贈った人への感謝の気持ちを表す為にお返しがある訳なんですよ。
    お返しがなければ誰からいくらもらったというリストを作る必要もないし、忘れやすいですよね。
    それに5千円贈っても1万贈っても違いがなければ誰しも最低限の金額しか贈ろうとしない、そしてそれが続けば贈る習慣なんてなくなりますよ。

    >要は贈る側も贈られる側も気持ちが大事だと思うんですよね。

    「気持ちを形に表す」という事を疎かにしすぎだと思います。
    実際に自分が結婚する時に祝う気持ちばかりで誰も「祝い」をくれなくてもそれでも上記の考えを持てる人はそうそういないですよ。

    ユーザーID:

  • 気持ちといっても・・・

    「嫌だったしなければいい」という意見もありますが、
    そういう訳にはいかないことって多いですよね。
    友人や会社などは数人でまとめてすることが多く、負担も
    少ないし、お礼もハンカチなどで、気が楽なのですが・・・。

    いとこの出産祝いで、1万円となると正直、嫌だなぁと思ってしまいます。
    ケチと思われるかもしれませんが、半返しなら、まだいいんです。
    半返しに満たないと、ちょっとぉ・・・と思ってしまいます。
    だからといって、出産後の大変な時期に、5千円渡して
    「お返しはいいからね」と念押しして渡す勇気もありません。
    いとこなんて、自分で選んだ人間関係ではないし、日々の
    生活でお世話になってるわけでもないし、自分は結婚の予定
    もないし、渡し損?と卑屈な考えになってしまいます。
    が、そんなことは口に出せる訳もなく、だまって1万円を
    渡して、3000円のどうしようもないお返しの品を受け取るしか
    ないのかなと考えてます。
    愚痴ってすみません。

    ユーザーID:

  • 「好きにすれば」以外にないですよ。

    >「好きなようにすれば?」とのご意見がいくつかありましたが
    そりゃ好きにしたいですけど
    非常識と思われたり、私の好き勝手な行為で相手が不快に思うのはイヤなんです。

    うーん…
    「周囲から悪く思われずに、自分を通したい」ってことですよねぇ?
    それは無理ですよね、どう考えても。
    だって「お返しをしたい」と思う人がいるからこういう慣習があるので…
    それをなくしたければ「自分ひとりのルール」を貫くしかないんですよ。
    周囲からどう思われようとそれを貫く、のでなくては意味ないでしょう?
    全部丸くおさめるなんて無理です。

    だから、「はっきりと"自分の意見"を持っているのならば、好きにするのが一番ですよ」としか言えませんよね。

    ユーザーID:

  • お祝いも、お祝い返しも気持ちだとか思いやりだとか言ってますが、本当に気持ちで「お祝いしたい!」という相手と、立場的に仕方ないし…とかマナーだから…って感じでお祝いを上げたり貰ったり、お返ししたり、、なんて事が多いから、皆さん面倒って言ってるんじゃないですか?

    私も本当にそう思います。
    なんだか義理などのしがらみが多すぎますよね。
    お祝い返しはお礼の証ともありましたが、お礼なら口頭で伝えるか、お礼の手紙を出すだけでもいいでしょう?

    本当に自分がしたいと思ってするのはいいけど、世の中の常識だからとか義理だからという感じだから嫌なんですよ。
    気持ちの表し方は人それぞれでいいはず。
    それを全員右に習えで「常識」なんて物を作ってしまうから、嫌々それに参加しないといけない人が出てくるのでは?

    本当に気持ちの問題ならば、それぞれの気持ちの示し方で充分なはずです。
    「嫌だったらしなければいい」というのも勝手な言い分。
    今の時代、それが常識となっている以上、建前上そうしなければいけないでしょう。
    だから、こんな常識が無くなってくれたらいいのに
    …という話しだと思いますけど?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧