• ホーム
  • 男女
  • 交際を反対している親の質問を予想したい(長文です)

交際を反対している親の質問を予想したい(長文です)

レス71
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

コート

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私が親でも反対します

    海外出張中で 帰省にお金がかかるから
    中絶についての誠意を見せる必要はない と
    彼は思っていたのでしょうか。

    その時点で きちんと帰国して状況を説明し
    「将来に向かってがんばります」と
    あいさつしていれば
    今回の結婚はそこまで反対されなかったのかも。

    その彼は30代で離婚経験があるわりには
    ちょっと世間知らずというか
    まあ 会社でも 誰かの後ろからくっついて
    事なきを得る
    タイプなんじゃないでしょうか。

    私や私の友人たちと比べて
    同じ年代の彼とはとても思えない。
    25歳ぐらいの若い彼氏の話をしてるみたい。
    (25歳のしっかりした人に失礼かな)

    ユーザーID:

  • ロムしてました!

    コートさん、がんばりましたね〜。
    ずっとロムしていましたが、最後まで拝見してひとこと・・

    「完全な結婚」って、無いんじゃないでしょうか?
    コートさんは、親御さんにも賛成されて結婚し、結婚後も親子(夫も)仲良くしたいでしょうが、この場合は、それをいったん、捨ててもいいんじゃないですか?

    親と取っ組み合いのけんかをして、罵り合って別れろなんていいません。コートさんの気持ちをきちんと話した上で、親と距離を置いてでも、結婚すると宣言して、実行する。
    その後、辛いことや困ったことがあっても、親に頼らなければいいんですよ。

    結婚後、親と距離を置いてでも、つかず離れずいれば、コートさんが落ち着いて穏やかに自分の道を歩いていることが、親御さんに解ると思います。
    その積み重ねが、距離を、縮めてくれるのでは?

    一旦は親を悲しませても、その倍くらい、幸せになった姿を見せて、安心してもらえれば、+−ゼロになるでしょう。
    親、親、と言っても、コートさんの人生を歩くのは、コートさんご自身ですから・・・

    ユーザーID:

  • ご両親の言い分はもっともです

    最初の投稿から見ました。
    最後まで見ると、ご自分でも仰る通り、ご両親の言い分を歪めていましたね。
    親子の歳の差はだてじゃないんですよ。彼の2人の子供について簡単に考え過ぎです。
    ご両親は、ご両親亡き後のあなたのずっと先の将来の事までも考えて心配しているのです。
    彼もそのへんについてもっと考えをめぐらせるべきです。我が子なのに。
    というよりも、我が子だから大丈夫だと思っているのでしょうか。

    もし自分が彼の立場だったら、そこまで彼女の親に心配かけて反対されて苦しめていると分かっていたら自ら身をひきます。
    彼は自分から身をひく勇気が無いからあなた任せにしているという面もあるのではないでしょうか。

    結婚に親の承諾は必要無いですが、祝福されない結婚も辛いものです。
    結婚を認めてくれる方法がありますよ。それは、あなたが強くなって、彼に頼らなくても生涯余裕ある生活が送れるだけの稼ぎがある自立した女になる事です。

    ユーザーID:

  • 結婚できる自立がまだ?

    あのー、こんだけ小町で皆に
    ”私はこの状況で、両親と彼にこんな努力をしています!おかしくないですよね!、
    間違っていないですよね!
    私これで大丈夫ですよね!”
    声を限りに叫んでおられる様に思いました。

    相談というより
    ”必死で確認、承認を取りたい!”という感じです。
    正直なところ精神的に物凄く”モロくて自信のカケラも無い”イメージです。

    自分のスタンス、自分の足で確実に歩いている成人の女性の手ごたえが全く見えません。
    結婚して親類の付き合い、ご主人の会社の付き合い、子供が生まれたらママ友達など、、貴方大丈夫ですか?

    カウンセリングなど自分をもう一度見直す機会を作る事をお勧めします

    ユーザーID:

  • ああ、勘違い・・

    先ほど、就職活動中と勘違いした者です。

    >転職活動中
    と、ちゃんと記してありました。トピ主さん大変失礼しました。

    しかし、やはり今結婚を考えているのかな、と思ってしまいました。
    私自身が、人間関係で仕事を辞めたいと思った時に結婚が頭を過ぎったもので・・

    本人に自信があれば、親は子供の人生に口出ししないと思うんです。
    まだまだトピ主さんが心配なんでしょうね。
    そんな私も、20代は親に信用されていなかったし。

    でも、もしも私が親でも反対するかな。
    まだ25歳なのに、『なにも、32歳のしかもバツイチじゃなくても・・』って。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • よく考えて

    離れていても縁があればきっといい形につながりますよ。
    彼があなたの親の事を言うのはお門違いだし、親に弱腰・・・なんて彼が言うのは「親が反対してでも結婚」という感覚でしょう。

    あなたも甘いけど、彼はもっと甘い。
    二人の子持ちだとは思えない。子供を持つ親なら親の気持ちがわかるものでしょう。

    親にしっかりと話してみよう、理解してもらえるよう努力しようとするのが彼にに欠けてます。
    「親に弱腰」という言葉の裏には「もっと強く親に当たれ」って事なんですよ。
    好きだといいように考えてしまいがちだろうけど、しっかりと彼を友人の彼という視点でもいいから難しいけど見てみて。

    そして人の意見をしっり聞いてよく考えて。
    聞くのはただ、決めるのはあなた。
    失敗してもあなたの責任。
    後戻りはできません。しっかり、考えて。

    また相手とご縁があって、結婚する時ってトントと決まるものです。こじれるにはこじれる運命であると言えるのかもしれません。幸せになりたいならよく考えて。

    ユーザーID:

  • 甘い・・・かな。

    5年付き合ってマンネリ化してきて「結婚」したくなったんだね。

    でもあなたは甘い。彼の一点しか見てなくて、辛い時にそばにいてくれた、ケンカも乗り越えたから「結婚してもいいかも」って感じで彼はバツイチ子持ち年齢的にも、これを逃したら・・・って感じ。

    妊娠中絶に対して、彼がバツイチで年齢の割に常識外れだと思います。中絶させたらすぐにでも相手の親、本人に土下座して謝るのは当然。
    あなたが親に謝らなくてもいいと言っても、しっかりと謝りに行くのが男として、大人として筋。
    一緒にいるのは二人次第の事。一緒にいてくれたなんて思うのは間違いよ。

    親が反対するにはそれ相応の事があるし、冷静でしっかりとした親御さんなら尚更です。一番よく二人を見ているのは親御さんなのではないでしょうか?

    心配しない親がどこにいますか?あなたが自分の子供に同じ思いをさせたくないならあなたがまずしないこと。

    若いし、きっと楽しく過ごしてくれるお互いに思いやりを持ち合える人、きっといると思います。
    一度、親御さんの所に戻り、彼との事を冷静に考えてみるべきだと思います。

    ユーザーID:

  • 先ずは働いた方がいいです。

    トピ主さんは【就職活動中】という事ですが、もしかしたら【結婚】したくて仕方が無いのかな?

    本当はすぐ就職して、自分の視野を広げられると良いんだけどね。
    少しは冷静になれるし、親の信頼も得られると思います。

    ユーザーID:

  • 反対されると

    意固地になり、冷静に物事を判断できないことがあります。逆に反対されそうなことを手放しに賛成されたら、恐くなって慎重になれるのかもしれません。
    いい大人の恋愛に「一途でいられた」と中学生のような言葉が飛び出すことに、危うさを感じさせられます。何だか盲目的になってはいませんか?
    またトピ主さんは、お相手に保護者的要素を求めているように感じます。もたれ掛かる相手を、両親から彼にシフトチェンジしようとしているだけのように見えてなりません。
    彼が立派なお相手なら、なぜ成熟した女性を求めないのか疑問です。
    私が思うには、彼はより成熟した人から見ればとても未熟で、未熟な女性をパートナーにして優位に立ちたいために(本能的に)、あなたを選んだように感じます。
    結果的に同じ相手と結婚することになったとしても、もう少し賢くなった方が先々のためだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 不思議ちゃん??

    なんか、不思議な方ですね。(トピ主さんが)
    最初から最後(10日付)まで読みましたが、考えが一貫してないと言うか、まぁ言葉の間違いなどもあるみたいですけど、例えば、「彼はしっかりしている」ような事を書きながら、トピ主さん自身が「彼を問題視している」などとあったり。

    多くの方が言っているように、親離れ出来ていないのと、自分の意見というのをハッキリ持てない(流され易い)人なのかなという印象を受けました。

    自分の悪いところを見直して、直すように努力するのはいいことですが、トピ主さんはあまりにも簡単にいいますよね。
    しかも一つや二つじゃない。
    本当に直す意思があるのか、、、なんか軽すぎる感じがします。
    後先考えずに突っ走るタイプじゃないですか?

    ホント、不思議な方です。

    ユーザーID:

  • 彼は駄目ですね

    親が反対する理由も、前妻さんが離婚した理由もカキコから十分分かる気がします。
    貴女が未熟だから子供は後あとですか?
    結婚をして子供達も作ったのに家庭を壊した男に、未熟と言われるのはさげすんでいないですか?
    お父さんが彼を見下すように、彼もまた貴女を見下していますね。
    貴女は初婚で初めての子供になるでしょうけど、彼にとっては3番目の子供を同等に養っていくだけの収入があるのでしょうか?

    私にも娘がいますが、私でも反対します。
    何故なら彼は大人として賛成出来るところの何一つない男だからです。
    男性は他にも沢山いるし、幸せになっている女性も沢山います、どうしてうちの娘がこんなやっかいな離婚経験者しかも子持ちと?と普通なら思うものです

    ユーザーID:

  • 追加!

    まだ「最後に」という投稿が反映されていないので、その間へレスをつけてくださった方がいます。
    堕胎を経験されて結婚された方々の経験談、ありがとうございました。私も頑張りますね。

    彼は、両親がいないので、結婚したら新しい親ができるかもしれないね、と最初喜んでいました。
    もう、そんな気持ちはないかもしれませんが、一度は「新しい親」という気持ちが芽生えたその親から、せめて「コートを奪った」などと思われぬよう、時間をかけて、結婚の話を進めていきたいです。

    彼が結構と言っても頑張ります。

    親には考え方を曲げてもらうことになりますが…。

    それでは

    ユーザーID:

  • 最後に

    端的ですが、私の今日までのこの問題の感想です。

    何をそんなに親のことを恐れていたのだろう、と思います。
    親は話す前からすでに親は彼のことを理解してくれていたんです。
    私がそれまで、5年間、彼について説明してきたことをちゃんと受け取ってくれていました。実際彼と会ったことも、手伝っています。
    賛成できない結婚をしたがる私と彼を可哀想だと言いました。

    彼にも報告するのが怖かったです。
    しかし彼は「頑張ってくれてありがとう。怖かったよね、ごめんね」と言ってくれ、私はなんでこんなにいろんな人に対して、変な恐怖を持っていたんだろうと思いました。

    親も彼も私を駄目だと思ってはいませんでした。
    でも私はそう思い込んで、たくさんの人に、状況を聞いて欲しがって、しかも彼や親のことを歪めて伝えていました。
    依存していたのは御尤もです。
    昔から、それを指摘されるのが厭だったことから、今気づいたのでないと思いますが、よくわかりました。
    「どうせ」と言う言葉は嫌いだと思っていたくせに、「どうせ私は駄目な人間だから」と思っていました。

    結婚に限らず、今後の人生の糧にしていきます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 報告3です

    続きます。
    私は「彼の子供や、世間の評判よりも、本当の苦労は親から応援してもらえないことだ」と、勝手な言い分ではありますが、強く訴えました。
    ですが、そこに反応はされませんでした。

    今後、交際を続けるのもダメだそうです。
    理由は、そんなことをしていたらますます彼と離れなくなる、とのことです。

    平行線ですので、話はここで終えました。

    彼に軽く顛末を話しました。
    彼は、私の気持ち次第だといいました。
    自分は結婚はしたいが、このまま無理に結婚しても、紫には子供のことで勿論苦労をかけるのに、その上両親のことで悩ませる、こんな結婚はよくないと思うので、身を引けと言うなら、引くのは当然だと言いました。
    でも、一緒に居たいといってくれるなら、また話し合って、何かいい案がでるまで自分は頑張るとのことでした。

    今はみなさんからアドバイスをいただけるレベルには来ていないので、二人で話し合おうと思います。
    交際すら駄目だと言われても、納得ができないので、別れることはありませんが、結婚をどんな形で進めていくのかはまだ未定だからです。
    今まで、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 報告2です

    続きです。

    彼には成人前からご両親がいらっしゃらないのですが、それも反対理由にあげられます。
    彼は天涯孤独で(といっても親戚ぐらいいると思いますが)、二人の子供のことさえ真面目にすればしがらみもなく、またそのように生きて来たため、彼には「結婚に親の承諾は必要ない」という頭が出来上がっているだろうとのこと。
    その考えの違いが理解できないためだそうです。
    別に親と彼が結婚するわけではありませんが、結婚は家同士、双方の両親の理解も必要という考えは私にもあります。

    そして家族や親戚のいる私(紫)側には顔合わせが必要。
    その際に、必ず、どこの人も、「なぜわざわざそんな人と結婚するの」と思うはず。
    そんな人との結婚は親として認められないと、再三言われました。

    話しているうちに、世間体がどうの、と言っていないことは感じましたが、それを小町の皆さんへ論理的にご説明するのは難しいです。
    とにかく、親は「心配な結婚はして欲しくない」の一心なようです。
    さらに、これは必ず言われると思ったのですが、私が彼と結婚することによって、二人居る私の弟の将来にも影響があるだろうとのこと。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました。結果報告です 1

    またさらにご意見がいただけて、嬉しく思います。
    お一人様ずつ、お返事はできませんが、すべてきちんと目を通し、考えました。
    ありがとうございました。
    結果をご報告いたします。

    結婚にはいかなることがあっても反対だそうです。

    理由は、彼に二人の子供がいることです。
    はじめから苦労すると分かっているところに、娘を結婚させる気は絶対無い、とのことです。
    二人がどんなに愛し合っていようが、彼の人柄が良かろうが、それは結婚を賛成する理由にはならないそうです。
    ですので、二人が真面目に交際してきたこと、彼が悪い人ではないこと(謝罪ぶりをみて、父も母も良い人だろうと判断したそうです)、私が本当に彼と結婚したいと思っているを理解したようなのですが、たとえこの先彼が改めて挨拶に来たとしても結婚だけは認めないそうです。

    やりたい仕事とかそういうことなら何があっても、どんなことでも応援するが、結婚だけは、駄目だそうです。

    ユーザーID:

  • ごめんさん、同感さんに同じ。

    お二人の発言を拝見し、自分の事のようだと思いました。
    私も結婚前に主人との間にできた赤ちゃんを、堕胎してしまいました。当時から、赤ちゃんに対して罪悪感は勿論感じていましたが、数年後に結婚し長女を妊娠した時、自分は大変なことをしてしまったのだと、さらに自分を責めるようになりました。

    「同じ両親の間にできた、同等の幸せになる権利を待っているはずの存在なのに、親の都合で一人は殺して、一人は大事に育てるなんて。なんて私は浅はかで、自分勝手なのだろう」と、あの子に申し訳ない気持ちで一杯でした。

    生まれた娘がかわいくて仕方ないだけに、後ろめたく、辛いんです。自業自得ですが、こんな思いをトピ主さんにして欲しくありません。

    ユーザーID:

  • なんか不思議?

    きっと、もう親御さんにはお話されてると思いますが、親心の根本に在る気持ちは1つ【ただ子どもの幸せを望む】だと思うのです。
    ずっと最初のトピから流れて読んで感じる事は、トピ主さんが醸し出す雰囲気(あくまでも想像ですが・・・)と彼との関係がなんか不思議ってこと、言い方を変えれば不安要素がタップリとでも言いましょうか。

    トピ主さんも彼も大人の年齢であるにも関わらず行動及発言が?・・・そんな感じです。
    多分親御さんも言葉にはなかなか言い表せない不安を感じていて反対しているのかな?と思います。
    長い間付き合って、しかも堕胎までしていると変な連帯感が生まれます、情を愛と勘違いしてはいないでしょうか?

    少し冷静期間を置いて彼から離れてみればと思うのですが・・・。

    ユーザーID:

  • 意味不明です

    なんか根本が間違ってると思う。
    >「成人しているんだから認めて!」
    ???
    成人してるんだから親に認めてもらう(許可をいただく)必要なんてまるでないんですよ?
    言うなら「成人してるんだから自分で決めます!自分で責任も取れます!あなた達に決して迷惑はかけません!」でしょう?
    なんでそう言い切れないんですか?
    結局あなたには覚悟も責任感も何もないんだと思います。
    そしてなにより「自分の決断に自信がまるでない」だからそんな言動になるんでしょう?
    親の「お墨付き」がないと怖くて行動に出られない。逆らって居場所をなくしたくない。だから必死に親を説得しようとするんだと思います。
    認めてもらうってのは実行してる姿を見せて、後から付いて来る結果だと思います。やりもしない内に「認めて!」??意味わかりませんよ。
    中高校生ならまだしももう大人でしょう?ちゃんと本当の意味で「大人」になってください。

    ユーザーID:

  • 大切なのは・・・3

    父親と一対一で向き合うのは本当に辛かったです。
    過去に自分が犯した過ちを反省していること。それを二度と繰り返さないために今の交際に真剣であること。夫の人柄はこんな人なんだ、私がこんなダメ人間でも必死で支えてくれて叱ってくれるかけがえのない存在なんだということ。
    それはもう、必死で父親に訴えました。涙も鼻水も出まくりでしたよ。

    それだけ真剣なんだって言うことを、真っ向から親に伝えることも大事なんじゃないでしょうか。自分を見てくれれば分かるっていうのは、曖昧ではないかなとおもいます。
    現に、結婚前に親といろいろと話し合って、お互いの意見や意思を確認しあえたことで、私は本当に幸せな結婚が出来たと思っています。
    結婚は、二人だけのものじゃなく、もれなく外野がたくさんついてきますからね。
    だから、わだかまりが少しもなく結婚に至れて本当に良かったです。
    自分の意見を、意思を、言葉で伝えてみるのもいいんじゃないでしょうかと実体験からアドバイスさせていただきます。

    ユーザーID:

  • 大切なのは・・・2

    それでも、夫は本当に真剣に結婚を考えてくれており
    かつ、親にも気を使いすぎるほど気を使ってくれていました。
    しかし、結婚を前提として付き合って行きたいから親に挨拶がしたいという夫に対しても、父親は頑として合おうとはしてくれませんでした。
    こんなにも真面目な人なんだから、一回会えばわかるのに!!そんな風に考え、頑なな父親を恨みかけたこともありました。

    でも。
    結局父親が夫に対して不信感を抱くのは、
    私が過去に犯した過ちが原因。信用のない私が選んだ相手を信用できるわけがないですよね。
    父親に会ってくれ会ってくれと懇願しても絶対に会ってはくれませんでしたが、私が真正面から父親と向き合って一対一で話をしてからは、態度が徐々に柔軟になり、3ヵ月後には父親から『ウチに連れて来い』と言ってくれました。

    またまたつづきます

    ユーザーID:

  • 大切なのは・・・1

    トピ主さんと似たような体験をして結婚した者です。

    といっても、多少似ていると言う程度ですが、
    私の経験が少しでも参考になればと思いレスします。

    私は、昨年11月に24歳で31歳の夫と結婚しました。歳の差はほぼトピ主さん達と一緒ですね。
    交際期間は2年。夫は普通の会社員(地元ではかなり大きい会社です。田舎ですけどね)です。
    結婚は、まず猛反対されました。
    一つは、歳の事。もう一つは、やはり私自身が親の信用を得てなかったこと。
    トピ主さんと同じく、20歳の時に中絶経験がありました。ただ、それは別の相手だったのですが。
    フラフラと夜遊びをしまわり、妊娠しましたが、結局は相手が結婚して一緒に生きていく相手としては全然不適格だった
    (まあ、いろいろと困難な障害がありました)こと、自分ひとりで育てていける自身がなかったことで、
    彼にも相談しましたが結局最後は自分の判断で中絶をしました。

    その彼と別れた1年後、今の夫と出会いました。
    でも、父親は交際自体に難色を示しました。
    少しでも夫の不誠実さが見えようものなら『あいつはダメだ。男としてダメだ』と
    口癖のように言いました。

    つづきます

    ユーザーID:

  • 横ですいません

    ごめんさん
    私も主人との間の子どもを8年前に堕胎しました。
    しかし、逆に私は主人と結婚してよかったと思っています。
    結婚後、私達に子供を授かった時、主人から「あの時の子供の分までこの子を精一杯大切に育てよう。」と言われました。

    普段言わなくても、男の人だってきっと忘れていないんだと思います。
    罪悪感はあります。けど、それを共有でき、一緒に犠牲にしてしまった子供の事を思い出す事が出来る人が近くにいてくれて本当によかったと思っています。
    もし他の男性と結婚していたら、きっと、思い出すことさえ苦しくて出来なかったと思います。

    私達も相当未熟でした。けど、あの時の子供を犠牲にしてしまった分、今いる二人の子供たちを大切にしよう。今の幸せを失わないように、出来る限りの事はしよう。でないと、あの時の子どもに申し訳ない、と夫婦で話し合っています。

    トピ主さん、横レスをすいません。
    もう、お母様とは話し合われたのでしょうね。
    どちらにしても。。。トピ主さんが幸せになられることを祈っています。

    ユーザーID:

  • ごめんさん

    私も似た境遇です。自分は忘れたことはないけれど、夫はどうなんだろう?とか今は幸せだとは思うけれど、この人と結婚したのは中絶してしまった過去にお互いがとらわれてたからということはないだろうか・・(意地になってた?)とかふとした瞬間に考えてしまうことがあります。だからどうしたい、ということではありませんが、いままで誰にも言わなかった気持ちを書かせてもらいました。トピ主さんアドバイスじゃなくてすみません。

    ユーザーID:

  • なんだかみんなおかしい気がする3

    長々とごめんなさい。これが最後です。

    トピ主さん、彼との結婚の意志は固いんですよね。
    それでも良いから、もっとよーく、じ〜〜〜〜っくり、
    色々見詰め直して、考えてみた方が良いのではないでしょうか。
    バツイチの人との結婚によって発生しそうな問題は勿論(子どもの事、遺産の事等・・・)、
    彼の人間性、離婚の原因、ご両親との関係、トピ主さん自身についても、
    何故心配だというレスが多いか、自分が本当にしたい事は何か、
    自分にとっての幸せは何なのか。
    確たる自分を見付けて掴んでください。
    トピ主さんが幸せになりますように。

    ユーザーID:

  • なんだかみんなおかしい気がする2

    私が親でも反対すると思います。
    それはトピ主さんの生活振りが見えなくて信用できないとか、
    トピ主さんが未熟だからでなく、相手の男性が信用できないからです。
    でもトピ主さんの書き込みを読むと、
    なんだかトピ主さんのご両親のやってる事にも違和感を感じるんですね。
    もういい年をした娘の部屋に月に一度という頻度で、「視察」に行くなんて。
    しかもトピ主さんの不在時に勝手にですよ。
    失礼ですが、随分支配的なお父様だなと思いました。私なら怒ります。

    トピ主さんは、ご自分の事を度々馬鹿だとか未熟だとか卑下しておられますが、
    その性質は親子関係に起因するのではないでしょうか?
    「とにかく、駄目!」ばかり言われていたという下りでも、
    ご両親に意見を聴いてもらえた事が無いのでは・・・、と思いました。
    堕胎を勧める際の兄弟の世間体を持ち出す言い方も、卑怯というか冷たいというか・・・。
    トピ主さんは、誰かに依存したり支配されたりという事に慣れてしまっているように感じるのです。
    生活態度云々ではなく、私はそこが気になります。

    ユーザーID:

  • なんだかみんなおかしい気がする 1

    もうお母様とお話されたのでしょうか。

    トピ主さんも彼も、トピ主さんのご両親も皆ちょっと変な感じがします。
    私は別に同棲するのも結婚するのも相手がバツイチなのも良いと思います。
    でもそれは相手がちゃんと信頼できる人であるという事が大前提です。

    確かにトピ主さんと彼との五年には他人に言葉では説明し切れない絆があるのでしょうけど、
    トピ主さんの説明を読めば読むほど彼の人となりが分からなく、
    かつ不信感が募っていきます。
    何故すぐに中絶の事をご両親に謝罪しなかったのか?
    その時にすぐに結婚の話が出ても良さそうなのに、そういった話はしなかったのか?
    そして一番心配なのは、トピ主さんと彼が対等でなさそうな所です。
    トピ主さんが未熟だから子どもはまだ無理、なんて見下しているような言い方。
    彼は自分も育児をするという考えがあるのかも疑わしいと思ってしまいます。
    そしてそして更に心配を煽られるのは、トピ主さんがそれを自覚していない、
    それでも良いと思っているように見受けられる所です。

    ユーザーID:

  • あきらめるのが賢明かも

    トピ主さんは親からも信用されてなく
    彼からも未熟呼ばわり
    その状態で親を説得できると本当にお思いですか?
    まずは親に信用されるようになって彼にも一人前と
    思われるようになることが先決なのでは?
    本当はこの5年の間にそうなってたらよかったんでしょうが実際まだなんですから。
    トピ主さんが一人前になって改めて結婚の許しをもらいに行ってはどうですか?
    それからなんで彼に相談できなかったのか
    彼が謝りに行くまで数年かかっていることへの回答がなされていませんが
    それはご両親からも聞かれることなのでは?
    1つの質問に1つ答えて終わりではないはず。
    本当にシュミレーションするつもりならその答えを書いて
    レスしてくださる方の言葉を親の質問の予想と思われては?

    ユーザーID:

  • 母まだです

    迎えに行くと言ったら、別にいい、とのこと。独りで遊びたいのかな…。
    焦っても仕方ないですけど、おなか痛くなってきた。

    えっとぉさん
    一言だけではありませんでしたが、ラッキーと思ったかも知れませんね…。
    寂しいですけど、でもそれを乗り越えて…。
    視察という表現。父は先に家に入ってご飯を食べて寝て、朝になったら帰ってるので、何してるんだろうなーと思いました。
    でも、心配できてくれているんですよね。視察なんて、良くない表現ですね。
    赤ちゃんのことを、書くのは、書ききれませんでした。
    でも、それは私の自業自得ですので、向き合っていこうと思います。

    フルフルさん
    >あなたの未熟さをカバーできるほどの度量がない
    これも無視してはいけないと思います。彼に度量がないとしたら、私が持つべきです。ダラダラするのは私も好みません。
    何度か書きましたが、同棲ではなく、結婚しようと思っています。元記事、修正したいです…。

    馬好きさん
    親離れ、しようと思って15から親元を離れて、たまには贈り物・お金を送りますけど、精神的には全然…。
    何かあったときにだけ「成人しているんだから認めて!」と言ってきました…。

    ユーザーID:

  • 少し横ですが。

    私も今の夫(共に33歳)と付き合って直ぐに、避妊はしていましたが妊娠、堕胎をしました。(10年前)

    彼には勿論、相談しましたが付き合って本当に間もなかったのでお互いに踏ん切りがつきませんでした。
    母親だけに相談しました。

    父親にはとてもじゃ無いけど、怖くて言えませんでした。
    私達が未熟過ぎて、結婚する決心がなかったのです。
    しかし、堕胎したと言う事実は私だけに暗い影を落とした様な気が致します。

    夫は手術のお金を全額負担しましたけど、前日の手術前の処置の激痛と、麻酔から覚めてからの激痛と、赤ちゃんに対する罪悪感は今でも忘れる事は出来ません。
    一生、背負って行かなければならないと思っています。
    結局、彼と結婚しました。

    ならば、何故あの時堕胎したのか?とふと、考えてしまう時があります。
    若くて未熟でも、何とかやっていけたのではないか?って後悔しています。
    今、妊娠してもあの堕胎した子の気持ちは?って、考えてしまうんです。

    堕胎した相手との結婚って、何だかサッパリしませんよ。
    勿論、夫の事は愛してますが、ふと、
    「この人は、あの時の赤ちゃんの事を忘れているのかな。」
    と、感じるのです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧