家族・友人・人間関係

母を失い

レス16
お気に入り1

ねこ

ひと

大好きだった母を亡くして10日が経ちました。
父や兄弟の前では、母の代わりにならなければと泣くのを我慢していますが、1人になり同じようにお母さんを亡くした方の話をみて涙が止まらなくなりました。

結婚して1年。母と離れ、食事の作り方が分からないと電話し教えてもらったり、月に1〜2回は会っていました。いろいろストレスはあったようですが、健康には家族の中で一番うるさかった母。亡くなる前日、私が仕事を休んで病院に行っていて、そのことを電話で話しました。『ママ、心配だな・・・』と私のことを心配していました。なのに、自分が次の日に突然死んじゃうなんて。もっと話しておけばよかった。会って話せばよかった。
この辛さは、どうしたら軽くなるんだろう。どのくらい泣いたら、涙が止まるんだろう。ただ辛いばかりです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つらいですね

    今年の9月に父を亡くしました。まだまだ若い年です。1年ぐらい癌で入院していました。

    ずっと寝たきりで、食べのもの食べれず、水も飲めず(誤飲を防ぐ為)とてもかわいそううでした。今は悲しみはおさまりましたが、やはりさみしいです。
    亡くなって一週間ぐらいしてから、父親が私の夢に出てきてくれました。その夢の中で父は笑っていました。そのときやっと、病気の苦しさから父は解放されたんだなと思うようにしました。

    きっと何処からか見ていてくれていると、私は信じています。辛いでしょうが、時が解決してくれると思います。上手く言えませんが・・・がんばってください。

    ユーザーID:

  • あなたは親孝行です。

    結婚して、幸せな姿を見せてあげれた。
    結婚しても月に何回も連絡を取ってあげた。
    お母さんの事を本当に心配してあげた。

    天国のお母さんもきっと喜んでいると思いますよ。

    私は結婚直前に母を亡くし、主人を生前に紹介できませんでした。あんなに私の結婚を楽しみにしていたのに。そう思うと数年経った今でも涙が止まりません。
    長い闘病の末の最期でした。私はいつか後悔しないように接してきたつもりでいましたが、実際亡くなると小さな事でも後悔してしまいます。「あの時・・・」と考え出すとキリがありません。

    今は、あなたが幸せになって、お母さんの供養をちゃんとしてあげる事を考えましょう。あとでどっと疲れが出るので病気にならないよう、あと、男性のほうが配偶者の死に弱いものです。お父さんをしっかり見ていてあげて下さい。

    何年もすると、悲しい思い出より、楽しかった思い出ばかり思い出すようになるそうです。

    投稿者さんと残されたご家族に幸せがありますように。

    ユーザーID:

  • いまでも

    私の母が亡くなってからもうすぐ5年経ちますが、いまでもずっと悲しみをひきずっています。

    今日の「1リットルの涙」を見ても母の入院生活を思い出して号泣してしまいます。
    やっとそんなドラマも見れるようになりましたが、当時は病院や病気のドラマなど見れませんでした。

    私も母に対して「もっといろんなことをしてあげればよかった」とか「私がもっと気づかっていればこんなことにはならなかった」と自分を責めて苦しい日々が
    続きました。そんな時同じ悲しみを共有できる姉に心の内を話したら少し落ち着けるようになりました。

    トピ主さんも遠慮せず家族に訴えてみてはどうですか?人生最大の悲しみなのですからきっとわかってくれますよ。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    ちろさん、ありがとうございます!
    実は昨日仕事場の上司といつから仕事を復活するか・・・という話し合いをしました。まだしばらく無理だと思っていたのですが、私やちろさんと同じように両親どちらかを亡くしている人もいるし、みんなまってるよ!と言われました。時間も1時間からでもいい、家に閉じこもるより働いて、体を動かし、きちんと食事をとらないといけないよ・・・と。涙が止まりませんでした。無理に忘れず少しずつ前を向けたらいいなぁとおもいます!

    ユーザーID:

  • 前向きに

    蘭さん、syuukoさんありがとうございます。

    残された父が『一緒に逝きたい』と言う事がありとても心配しましたが、ここ数日では『遠くに入院してると思えば少し楽!』と笑顔で言っていたので少しほっとしました・・・

    そして、昨日の『1リットルの涙』を見て私も泣きました。私の母は、倒れてそのままなくなったので闘病生活を送ったわけではないのですが・・・色々考えさせられました。

    でも、母が亡くなってから一度も夢に出てこないので出てきて欲しいなぁ・・・って思います。(布団の中で考えると出てくると聞いた事があるんですけどネ)

    ユーザーID:

  • よく分かります。

    僕は去年母を失いました。 1年ばかり引きずってました。 どうすれば吹っ切れるんだろうと毎日考えておりました。
    当時葬儀の際、僕は亡き母に弔いに似た約束(社会人大学院卒業)をしました。 その後必死になって勉強して当時の約束は果たしました。
    それによって、すこしは忘れられると思ったけれど、残念ながら少しも亡き母の事は忘れる事は出来ず、ちっとも軽くはなりませんでした。

    その後で気付いた事は、結局時間でしか解決しないと言う事でしたね。

    ここに書き込んだ皆さんも親御さんを失って分かっていると思いますが、残された者は自分の力で胸を張って歩いて行く使命を課せらているのだと思います。
    ですから亡き親御さんを想う気持ちも大切ですが、『もう大丈夫』と言う所も見せてあげなくては天国に居る親御さんも喜びませんよね。 
    ねこさんのお母さんはきっと今もねこさんの事を見ていると思いますよ。

    とにかく、辛い気持ちを軽くなるような行動は起こさず、今は流れに身を任せて時が解決するのを待つ事が最良だと思います。

    ユーザーID:

  • 私も

    私は18の時母を亡くしました。
    10年前の12月の事です。
    今もクリスマスで町が騒がしくなるこの季節になるとやや心が沈みます。

    病気が発症して3ヶ月。
    あっという間に死んでしまいました。
    母が昏睡状態になる最期に話したのは私でした。
    母は「お父さんと○子(妹)の事頼むね」と言いました。
    昏睡状態になった母に妹が声をかけると母の閉じた目から涙が流れました。

    母親代わりに頑張らなきゃと最初の3年位は泣けませんでした。(18だったので妹と父と3人で家事をやりました。妹も自分でお弁当作ったり大変だったと思います)
    10年経った今、母親になった私は子供の寝顔を見ながらたまに母の事を思い出します。

    トピ主さんの悲しみも早く癒えますように。

    ユーザーID:

  • 事情が違いますが・・・

    私は先日、主人を亡くしました。

    時々ふと、ちょっとしたことを思い出し
    あぁ・・もう何処を探してもいないんだなぁって
    涙がこみ上げることもあります。

    でも、これから主人の代わりに働いて、
    子ども達を育て上げなければいけません・・。
    これから先私は、やるべきことをちゃんとやって
    納得して死ぬために生きるんです。
    悲観的な気持ちではありません。
    それが私に与えられたことなのだろうから
    がんばるつもりです。

    母親の立場で言わせてもらうと、
    私が死を迎えたあと、子ども達には
    悲しむよりもお疲れ様という気持ちでいてもらいたい
    しっかり生きていって欲しいと思います。
    理想論ですけれど、あなたのお母さんもそうではないかなぁと思います。

    私も主人には、してあげられなかった後悔も
    山ほどあります・・。
    だけど、もういない。
    何処にいるのかもかわからないけれど
    死後の世界が本当にあるとするのなら・・・
    また会えることを願ってがんばります。

    ユーザーID:

  • 大切な人を亡くすって・・・

    まずは、ご冥福をお祈りします。
    お辛い思いなさいましたね、僕もちょうど1年前母を亡くし、明日一周忌です。
    今僕は、鬱で休職しています。(昨日から)
    「こんな時母は何て言うのかな」などと考えると、母の遺影が、笑って「元気出しな!」って言っているようで、涙が出ます。
    かわいい母でした、くも膜下で倒れ、二年三ヶ月、ウォーキング中に転び、硬膜下血腫になって二日後に亡くなりました。
    せっかくここまで回復したのに・・・呆気なかった。
    でもね、ねこさん大好きだった人は、亡くなってもあなたの心の中で、声や表情仕草が浮かんでくるでしょう?
    そうです、いつでもあなたの側に居るんですよ。
    いつでも笑顔で励ましてくれますよ。
    くじけそうになったら空を見上げて、目を閉じてみてください、その時「お母さんならどう言うかな?」って思ってください。
    きっと笑顔で答えてくれますよ。
    いつまでも思ってあげてください、それが一番の回向です。

    ユーザーID:

  • みなさんからのお話を大切にしていきたいと思います。

    今まで死後の世界とかあまりピンとこなかったのですが、
    母を亡くしてから『あれ?!』と気配を感じるようになりました。泣きっぱなしだったのですが、『もしかしたらちかくにいるかも・・・』と考えるようになり、涙が止まるようになりました。悲しいのはなくなりません。でも、泣いた顔ばかりは見せられません。写真に話し掛けたりしていると不思議と哀しさが少し減る気がします。
    先日は、母の好きなトマト料理を作り写真の前におきました。『酸味が足りないよ!』といわれたような気がして、慌てて調味料を足しました!少し美味しくなったような気がします(気のせいかな?)
    今まで沢山のご意見・励ましありがとうございました♪

    ユーザーID:

  • 泣けば良いです

    私は兄を突然なくしてから葬式の間も忙しくしていましたが、葬儀が終わったときに母の親友が「ゆかちゃんもつらかったでしょう」と言われそのとき初めて悔しくてつらくて泣きました。その後も母や父の悲しむ姿を見ては自分ががんばらなくちゃと思って歯を食いしばって着ましたが、限界がありました。
    あるとき兄がなくなってからのご縁でお寺参りをするときがあり、そのときお寺さんが「泣けばいいですよ。泣くなって言う人がいますが、泣かなければ故人が帰ってくるならそうすればいいですが、帰ってこないのだから思い切り泣きなさい、泣いて泣いて別れを悲しみなさい」と言われて気持ちが楽になりました。
    時間がクスリとは言いますが本当にそうです。今でも思い出してはむなしくなりますが、故人を偲んで泣いても良いと思いますよ。その後にはきっと晴れ間がみえるはずですから。辛い思いをした分人に優しくなれますよ。お体大切にしてください。

    ユーザーID:

  • なくなっても親は親ですよ〜 1

    私の母は20数年前になくなりました。その後、私が苦境に陥ったとき何度も私や妹や娘の夢に出てきました。

    *7月の中頃、その晩、暑かったので薄い布団をかけて寝ていました。明け方になって寒くなったのでしょう。
    夢の中で母が私に掻い巻き(着物の形をした布団)を掛けてくれました。余りにリアルだったので私は思わず”あれっ、オッカちゃん、生きていたがけ?”と言いました。その日は一日中、元気でした。

    *私が眼の手術をするために朝の8時頃、病院の準備室で麻酔を掛けられストレッチャに乗せられていたとき傍へ妹が来てその日の4時15分に夢に母が出てきたと言いました。私は思わず”分かっている”と返事しました。母が来てくれたのだと感じたからです。(私が4歳の時に麻酔せずに股のリンパ腺の手術をしたときに母は怖がって病室の外に出ていたのす。私はそのことをずうーっと親のくせになんで..。と思っていました)

    ユーザーID:

  • なくなっても親は親ですよ〜 2

    *私が交通事故を起こして凹んでいるとき娘が夢の中で”おばぁちゃんがね、元気出され、それに早めに歯医者にいかれと言っていた”と言いにきました。(娘は私が虫歯なのを知りませんでした。母は私が小さい頃の手術のせいで医者が嫌いなのを知っていました)

    妹や娘の言う言葉を聞いて私には直ぐ”ああ、母だ”と思いました。なぜなら母と私にしか分からない思い出がその言葉に感じたからです。そして私を励まし慰めてくれました。その度に私はいつも”死んでも親は親”と思いました。

    あなたのお母さんはこの世に死んであの世に産まれたのです。そこから、いつも、あなたを見守りあなたの人生を同伴してくれます。亡くなったのは悲しいけど独りぼっちになったわけではありません。

    ユーザーID:

  • なくなっても親は親ですよ〜 3

    誰でもお母さんの夢を見ることはできます。
    −.あの世があること、あの世で生きていることを信じる素直な心。
    −.お母さんを愛おしく思う優しい心。

    あなたの気持ちを行為に現されてはどうでしょうか。悲しみの心を生きる行為(食事の用意)に向けるのです。打ち沈んだ心を生きるために立ち上げるのです。
    例えばあなたが作る食事をお母さんの写真に供えて、その時のあなたの気持ち、お母さんとの思いでを語りかけてあげて下さい。

    真心だけがあの世に通じてゆきます。そしてあなたの心が落ち着き元気になればお父さんもご兄弟も明るくなります。
    あなたの健気さは何よりの供養になります。そんなあなたを見てお母さんはどんなに嬉しいことでしょうか。

    あなたの三つトピを拝見して優しい心、素直な心を感じてこのレスをさせて頂きました。

    お母さんもあなたもご家族の方も共に悲しみが癒されますように

    ユーザーID:

  • 親不孝ではないですよ

    お気の毒ですね。
    私は41歳の男性ですが、すでに両親を亡くしています。
    母は25歳のとき、父は32歳のときです。
    昔から、「親より早く死ぬのが一番の親不孝」といいますよね?
    だから、親より元気に幸せに生きていることそのものが、親孝行なのかも知れません。
    どちらも亡くなってから相当経過していますが、夢というよりも、親との間にあったことをよく思い出しますね。
    特に母親からは厳しく躾を受けたこともあって、今自分が人の親になったので、より思い出しますよ。
    それと、面倒がらずに、ちゃんと亡くなった親の供養をすることと思います。
    毎年欠かさずに墓参りするとか、月命日には仏壇に好きな食べ物をお供えするとかですね。

    ユーザーID:

  • 49日

    母が亡くなって25日ほど経ちました。朝は母の好きなコーヒーと私たち夫婦のコーヒーを入れるのも、習慣となったような気がします!
    今週末母の49日を早めて行います。今は母の遺骨が実家にありますが、今週末にはお寺へ持っていくので少し寂しい感じです。お墓が出来るまではお寺で預かって頂くのです。でも皆さんのお話にあるように、母は心の中にいるので、話したい時は心の中で話せばきっと届きますよね!
    今週から仕事に復帰しました。先週の日曜日の夢にやっと母が夢に出てきてくれました。笑ってこちらを見ていて隣にはクリスマスツリーが綺麗に飾ってありました。今思えば『明日から仕事頑張って』と言ってくれたのかもしれませんね。もしくはちょうど25日の日が49日の法要なのでツリーが飾ってあったのかもしれませんね。自分の事ばかりですみません。読んで頂いて有り難うございます!!

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧