引き延ばし癖

レス17
(トピ主0
お気に入り3

心や体の悩み

トムキャット

やらなきゃならないこと、わかってるんだけど大事なことをどんどん引き延ばししてしまう、引き延ばし癖。ぎりぎりまでならないとやらない。わかってるんだけど(ちなみにまだ年賀状もまだです!)。いろんな本を読んだり、スケジュールブックを使ったりはしてるものの、基本姿勢があらたまらない私。他にやることがいっぱいあるっていうのに、インターネット、まず開いてからね〜、なんちゃって、やるべきことがどんどん延び延びになり〜。で、ここでまた自己嫌悪。仕事も、家事も。やらなきゃならないことが山ほどあるっていうのに。思えば学生のころから試験前はなぜか急に小説なんかが無性に読みたくなり、試験勉強は常に一夜漬けだった。
こんな私にどなたか、ばしっと喝の入った意見を!!!

または、同じ悩みを持っていたけど、これで解決した!などありましたら、お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいのでは?

    煽りでも、揶揄でもなく、それで済んでいるのなら、
    それはそれでひとつの生き方だと思います。

    年賀状なんて書かなくても、致命的なことにはなりません。
    仕事だってそれで済んでるうちはいいのです。
    試験勉強だって一夜漬けでなんとかなるのならそれでいいと
    思います。

    本当に、引き延ばしが致命的な結果になるのなら、血も
    凍る目にあってるはずです。
    提出期限を守れなくて学籍抹消や、仕事の期限を守れなくて、
    明日からは食事することも叶わなくなった人だっています。

    別にそういう懸念がないのであれば、自分の価値判断で
    バランス良く生きてもいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 全く同じ!

    私も全く同じです。
    学生時代は、試験の前になると大掃除してびっちりスケジュールを立てて、それでそのままの状況で一夜漬けです。もう、そんな状態を中学から専門学校、国家試験の時まで直ることなく続けてました。

    今は、80%できそうなスケジュールを立てて、できないのは次のスケジュールの上に書いておいて、翌日なんとかやってるっていう状態です。
    生まれつきの怠け者なので、これでも上出来と思ってます。

    ユーザーID:

  • 分かります分かります。

    トピ主さん、分かります!私もそうです。
    学生の頃は一応計画はたてるものの、実行したことは皆無、一夜漬け当たり前でした。
    試験前になると漫画や小説読んじゃったりはたまた机の整理したりアルバム広げたり。
    「8時から始めよう」って決めたのに気がつくと8時1分で
    「キリが悪いから8時半から・・」なんて。気がつくと夜中。
    家事もそんな感じです。

    こんな私ですが人に迷惑をかけることはしないと強く心に決めています。
    例えば待ち合わせ時間などは必ず守ります。
    人に迷惑をかえる引き延ばし癖は困るけど
    自分だけが困るならいいかなと思います。
    ・・・続きます。

    ユーザーID:

  • 分かります、続き。

    とはいえ、そんな自分が嫌になりますよね。
    ギリギリになってすごく後悔するんです。
    解決法ですが・・

    私はとりあえず、やらなければいけないことは
    全てカレンダーに「この日まで」って赤字で書きます。
    それをやり遂げた時の達成感!!
    例えば年賀状を12月25日に全て出し終えた時。「やった!」って感じで
    ものすごーーく気分がいいんです。

    嫌なことや面倒なことは先にやってしまう、
    そうすれば後の時間は思い切りのんびり出来ます。
    一度やってみるとやみつきですよ。
    すぐには直りませんが習慣になればしめたもの、少しづつ変えていけばいいと思います。
    一緒にがんばりましょう。

    ユーザーID:

  • わたしも!

    解決策ではなくてごめんなさい、でもとてもよくわかります!

    トムキャットさんの場合、お仕事ではどうですか?
    私は仕事の場合は、(自分で言うのもなんですが)先延ばしせず順々と手際よくこなしているので、会社仲間からは家での私の事を話すと驚かれるほどです。でも家だと部屋の片付けさえも先延ばし…。

    自分では、私事は仕事と違って対価を見出せないからだと解釈しているのですが、解決にはなってないです。対価といっても金銭的なことだけでなく"やり甲斐"や"達成感"も含めています。
    私なりに「△△(←したくない事)を終えたら○○(←好きな事・常習的な事)が出来る」とか思考パターンを変えるよう心がけたりするのですが、なんせ先送り癖がついているので意外と難しい…。
    何かいい方法、わたしも知りたいです。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • いいんじゃない

    私は大まかな計画を立ててからはじめますが、大体ズルズル遅れていきます。だって、お天気も変わってくるし、突発的に何か起こる事もおおいから。
    そうなると、それが(ズルズル遅れることが)すごいストレスになり、めちゃめちゃ頑張ってしまいます。
    若い頃は、それでもよかったのですが、もう今は、だめ! 何かかたずいたときにはガックリきて、体調くずします。こういう性格こそ、直したい!

    ユーザーID:

  • そういう夫の妻です

    うちの旦那もとにかくいやなことは後にしたいタイプ。学生時代、テストの勉強は当日の夜12時をまわってから(つまりテスト当日になってから)一夜漬け。いまでも仕事を家で準備しなくてはならないとわかっていても土日ともぐうたらして過ごし、日曜のよる9時ごろからやっとはじめます。どうも自分に自信があるみたいですね。ぎりぎりでもちゃんとできるっていう。

    私は早め早めに準備しないと気がすまないタイプなので、はたでみていていらいらします。先にやってしまってすっきりした気分で休みを過ごしたほうがいいと私は思うんですが。それに時間が間に合わなかったらどうしようと不安になるんですよね。でも彼はそういう心配はないみたい。

    最近はいらいらするのがいやなので、土日にやらなくてはいけないことがある場合、土曜とかにそのことを私に言うのはやめてもらってます。もうこの考え方を変えることはできなさそうです。

    ユーザーID:

  • 私もそうです。だれか助けて!!

    仕事に関することは、ギリギリになった時のことを考えると怖いので早めにやりますが、家事とか生活に関することは、すべて延び延びになります(今もやることがたくさんたまってるのに小町してます)

    で、時間が押してくると必ず自己嫌悪に陥ることの繰り返しでもういやになります。
    夫は私以上に引き延ばしがすごいのですが(締め切りのある物だったら、私はその日の朝から取り掛かるが、夫は締切日の夜になって始める)義母は何でも「先済ませてしまいあとでのんびりする」のが徹底してるタイプ。

    そうすると、親の育て方というわけでもなさそうだし、何なんでしょうか??
    私も便乗して解決法を教わりたいです。

    ユーザーID:

  • 改めました。

    >>試験前はなぜか急に小説なんかが無性に読みたくなり

    これは既に大きなストレスに威圧され、内心は動てんし成すべきことに手につかず、逃げの状態です。本当はストレスに敏感で弱いのだと自覚することです。

    私もそうでした。引き伸ばし、引き伸ばしたものが貯まる。片付けてしまって、やれやれ。が、一件落着の開放感を楽しむ間も短く、次の期限が迫る。

    期限を記憶しておいたり、ぎりぎりまで本当は鬱々と日を送ったり、土壇場で総てを用意しなくてはならないなど、引き伸ばしはストレス倍増の元です。

    私はこのストレスに辟易し、即片付けたら生活に開放感があり、始終気分晴れやかで、ストレス・フリーだと気づき、自己大改造しました。

    以降、三年間、すべて即日即刻手掛けるています。気分爽快で、もう決して後戻りしません。

    トピ主も引き伸ばしのために失っているものの大きさを考えて見てください。

    ユーザーID:

  • 皆そうだと思っていた

    小さい頃から、夏休みの宿題もぎりぎりまでやらなかったし、卒論も締め切り5分前に提出(電車とか事故で止まってたらどーすんだ!?)日々の些細なことも、すぐにやればいいのに、面倒くさいとネットに逃亡しちゃいます。海外に最低1年以上行くってその支度すら出発ギリギリまでしていまして、重量過多で手痛い出費を味わい、それからは気をつけよう!年も取って段々思ったとおりに行動できなくなってるのだから、と言い聞かせているのですが、なかなか・・・そのくせセッカチなんですよねぇ。

    でもある年までみーんなそうなのかと思ってましたよ。カツオだってお父さんに夏休みの宿題やってもらってたし向田邦子さんのエッセイを拝読してもそんなもんだと。でもそうじゃない人も(当たり前だけど)たくさんいるんですよね。

    だけど米で学生していた時、そういう人を表現する言葉があって、まさに私にぴったり!やっぱり世界共通なんだなーと変に感心したり。

    例えば、痩せたら着るなんて服も、一度も袖落とさずに30過ぎてもう着れないよ!って感じなので、これからはもう残された有余は余りないと思って生きていきます。実際そうじゃないですか!?

    ユーザーID:

  • ぷてとふ

    それは全く私と同じでございます(涙)
    こうしている今も、やらなくてはいけない事が
    すぐそこまで迫っている(デッドラインあり)のに引き延ばし。

    締め切り直前で冷や汗をかきながら
    次からは絶対に、絶対に、って思いつつ早数年。

    同僚がつけた私のあだ名はMs. putitoff プテトフです。
    全てをPut it off そう、引き延ばしする女なのです。

    ふぅー。きっと私の人生最後の時、
    目を閉じる瞬間「ああ、あれまだやってない。。」
    と思うんだろうなぁ(涙)

    よく考えると、これって「引き延ばし」じゃなくて
    「逃げている」んでしょうね。きっと。。

    ユーザーID:

  • そんなに

    自分を責めないで下さいね。
    私も改善困難です。ひとには「ほっといて」なんて言ったりしますが、自分ではいつも必死で治そうとしています。だれからも理解されないことがあって悲しくなりますが、手の平に書く・付箋をパソコンに貼る・携帯のアラーム機能、カレンダー機能を活用する・・・。効果は絶大・・・とはいえません。

    かんばってもがんばっても出来ないこともあると思います。
    他の能力を伸ばすことと、周りの人に助けてもらうことが大切かもしれません。
    同居している人がいるなら、自分の癖をなおしたいと思っていることを説明して「○日までにコレをしなきゃいけないんだけど、忘れたり先伸ばしてしまいそうだから、やってなかったらちょっと声をかけて」と頼んでみるのも良いかもしれないですよ。

    ユーザーID:

  • 人生もったいないよ!

    私は58歳、ほとんど、同じタイプが同調してくれています、私もそう。

    でも、この年で思いますこと、やることやらずに逃げてばかりいたら、人生もったいないよ、子供じゃないから。自分でやりたいことあって決めたら、実行する!自分と約束したんだから自分のため。意外と仕事とか、世間体裁あるものには、期限も守れるというのは、世間の評価が怖いから。自分を甘やかすと、せっかくの能力も、半分しか発揮していないと思います。

    だらりだらりと逃げて、ついに58歳になり、気がついたのです。
    あなたも手遅れにならないように、今日から一日1つ自分と約束して、守るのです、私もそうします。赤字で書いている人のアドヴァイスもいいですね。

    ユーザーID:

  • 同じです

    やることは沢山あるのに後回しにしてしまう。
    私もです。

    今はやることが沢山ありますよね。
    そこで大き目のメモ用紙を用意します。

    そこには今日中にやらなくてはいけない物とズラズラと書きます。次に2〜3日中にやることを書きます。
    項目毎に書きます。やり終わったら横線を引いて消していきます。

    こうすることによって、何をするのか頭の中が整理されますし、線を引いていくことで達成感もあります。

    これで年末はOK!

    ユーザーID:

  • たくさんのアドバイスありがとうございます!

    トムキャットです。

    返信が遅くなりました。投稿してからしばらくは毎日このサイトをチェックしてたんですが、なかなか掲載されず、「結局ボツだったのね〜。」と思ってたところ、しばらくぶりに今日みてみて、掲載されてたのを発見しました!!みなさん、ご意見、アドバイスありがとうございました。

    生涯PGさん、ありがとうございます。でも、やっぱり、なんとかしたいと自分では落ち込みます。あの時もっと早く始めていれば、こうはならなかった。。。。など、など。

    LALAさん、仕事ではどうか、との質問ですが、やはり難問系は後回し、最後の最後まで、きっちりとっておき、最後の最後で「なんとか間に合ったぞ〜、今回も。」っていうパターンが多いです。で、「いかん、いかん、次からは絶対に、このパターンはやめよう!」と思いつつ、結局次回も同じパターンに。

    <その2に続く>

    ユーザーID:

  • トムキャットです。<続きその2>

    だらりんさん、アドバイス、ありがとうございます。私の場合、スケジュールを立てたりとかは結構好きなんだけど(ちびた母さんとおなじですね!)、それで、もう、すべてが終わった気分になり、それから先が進まないことが多い。要するに、そのスケジュール(やることリストとか)に問題あり?。。。

    改心さん、すごいですね〜!自己大改造を断行されてから、すでに3年。そして後戻りしていない!!とは。そんなことが、実現可能とは。晴れやかで、ストレス・フリーの人生を手に入れることができたとは。

    >>これは既に大きなストレスに威圧され、内心は動てんし成すべきことに手につかず、逃げの状態です。本当はストレスに敏感で弱いのだと自覚することです。

    おっしゃるとおりなのですが。自己大改造実現のためのポイントは?よければ、ご伝授ください。ぜひぜひ、心晴れやかで、ストレス・フリーの人生を手に入れてみたいです、私も!返信くださったみなさん、一緒に頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • 金で解決

    できないことは、理想を追いすぎず、とにかく即刻解決できるよう、お金でも周囲の手伝いでもアテにしてます。
    例えば、年賀状は、手書きで一筆ずつ一言添えて…と理想を追いかけて億劫になるぐらいなら、12月になったらすぐ印刷屋に住所録送って電話を一本掛けて頼んでしまう方がいいです。

    自分でやるのは、自分以外には取替えが利かない部分だけ、自分がやらないと今後の自分の存在価値が危うくなるものだけだと思えば、尻に火が点きますし、すること自体が格段に少ないので時間も心理的にも余裕が出ます。

    だいたい、立てるだけのスケジュールって、頭だけの理想や他人のいうこと、マスコミの宣伝丸呑みで、自分の能力を過大評価して立ててないですか?

    自分は怠け者でおっくうがりだとの前提で、実際の自分に即してスケジュールを立ててみると、今までのような優等生なスケジュール作成はできないと思います。

    つい朝はネットを見てしまうなら、初めから朝はネットを何分見る、見たら余韻を残しながら掃除を…などと、自分の行動パターンを肯定して計画に入れる。等身大の自分を見つめて計画すれば、スッキリします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧