職場にて、これって非常識ですか?

レス19
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

みみみ

私が働いている会社は忙しい時期はとても忙しいのですが私は現在正直いって暇という感じです。その状態で定時で帰るのは非常識なんでしょうか?

・手伝えることはあるかと先輩に聞き、行う。
・若干専門知識が必要なこともあり、担当者以外は作業できないことも多い。
・部の雰囲気としては、早く帰るのをとがめる感じはない。(実際は子供がいる方だけが定時あがり)
・私は業務時間内は書庫整理をしたり、業務改善提案を書いたり、業務に関係ある資料を読んでいます。

仕事があれば効率をかんがえ、定時で終わらせるように集中しているつもりですが、上司から「定時に帰っていると仕事してないと見られることもあるから、30分程ファイリングなどしたほうがいい、まぁ話半分で聞いてくれればいいんだけど」といわれました。

やるべき仕事は終えて、業務時間内はがんばっているつもりでも、定時に帰ると印象が良くないんでしょうか?
同期の一人が以前私がやっていた仕事をやっていて、残業が多いのですが、その兼ね合いなんでしょうか。(私は残業しなくてもできていました)

みなさんの会社のこと、世間の常識、教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • やることさえやっていれば

    仕事を放りっぱなしにしておいて、定時だから帰る、というのは非常識だと思いますが、トピ主さんの場合はそうではないでしょう。
    仕事をきちんと終えられているので、何の問題もないと思います。
    きっと効率よく仕事ができる方なんでしょうね。

    定時、とあるように、基本はその時間に仕事を終えることが大原則だと思います。(そうなかなかうまくいかないことのほうが多いのですが)
    何も残業したからといって偉いわけでもありません。
    本来は残業しなくてもよいように仕事を進めて行かねばならないのです。

    お手伝いできる部分は進んでしてあげたら良いと思いますが、あまり残業すると会社にも残業手当というコストが増えることになりますし、ものは程度の問題だと思います。

    ユーザーID:

  • 上司の言葉は・・・

    話半分どころじゃなくって、事実だと思います。

    私は大手電機メーカに勤めてます。
    仕事は裁量労働制だけど、裁量労働制が適用となったとき、上位上司から「朝、定時に来ないと昇進はない」ってはっきり言われましたよ。
    帰りも、19:00まではいろと(残業1.5時間相当)言われています。それより早く帰ると、上位上司は翌日、人と会ったり電話に出るたびに「うちの部下は仕事もせずに早く帰るんですよ!私だけが遅くまで仕事してます!ハッハッハ!」なんて言いまくってます。

    社員の評価なんて、そういうところで決まっちゃいますよ。夜遅くに電話しても必ず出る人に対しては、「いつも遅くまでがんばってるね」と感じるのもまた普通の反応だと思います。

    是非を論じる気にはなりません。空しくなりますからね。でも私は割り切ってますよ。
    管理職になりたければ、早く来て遅く帰ることです。
    ほどほどでよければ、「自分の仕事は終わった!」と周りを気にせず帰ることです。

    自分の人生プランに合わせて、選択すればいいですよね。
    簡単な話だと思います。

    ユーザーID:

  • 優秀な人は残業しない

    戦前からある旧財閥系の会社ですが,結果で人を評価する風潮です。

    上司も「ちゃんと結果を出して,残業ゼロで,有給を全部消化するのが理想」と常日頃から言っています。
    部署内で一番評価の高い先輩は,まさにそういったタイプです。
    一方で,残業の多い後輩は「あいつは仕事の効率が悪い」と思われています。

    トピ主さんの上司の方の言葉から判断する限りでは,トピ主さんは効率的に仕事をして結果も出していると評価されていると思われます。
    「残業をたくさんするほうがいい」と古典的な考え方をしている上司であれば,そのようなことは言わないのではないでしょうか?

    おそらく,「私たちは残業しているのに,彼女は定時に帰っている。むかつく!」という同僚からの理不尽な僻みを受けることを心配して,そのような言葉をかけてくださったのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 私の会社は

    女性は全員定時で上がります。
    決算期などは、残業している女性もいるけど、
    普段の時は、全く残業なしです。
    というか残業するほど仕事がないんですよ。
    だからみーんな5時20分には、席にいないです(笑)
    部署によっては、男性も定時に帰っています。
    (下っ端から部長クラスまで・・・)
    それが普通です。

    仕事もみーんな暇なので、就業時間内ものんびりと仕事をしています。
    雑談も多いしなぁ・・(汗)
    けど全体的にのんびりした空気の中で仕事をしています。
    そんな私も、今はネットしているし。
    けど隣の上司もインターネット中だし、
    私の前の人(男性)ネット中です。

    そんな私の会社ですが、もの凄く〜儲かっています。

    ユーザーID:

  • なんのための定時?

    なんでしょうね、その会社。定時に帰るために仕事をおろそかにしたりしているならまだしも、やることもないのに会社にいたって意味ないんですけど・・・

    まあ、私が働いていた会社でも10数年前は「残業が美徳」みたいなところもありましたが、すっかり「定時に帰る」が定着してます。
    なので、
    定時に帰るのが常識で、無駄に残るのが非常識かと思います。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 早帰り賛成

    早く仕事を終えて、早帰り。さいこー。でしょ?

    誰にも文句は言えません。だって、仕事はこなしているんだから。残業代も増えないし、仕事できる人って事ですよ。

    それにそういう残業するのが当たり前っていう会社はこの先危ないですから、どんどんそういう環境を作って生きましょう。

    それに別に誰にも文句を言われないのなら良いでしょう。
    上司が雰囲気で…なんて言ってくるようじゃ、その上司自身がかなりやばいですね。生産性の意味を知っているか聞いてみるとか(冗談ですよ)

    ユーザーID:

  • トピ主さんが管理者なら?

    管理者が部下の評価をどうすると思いますか?
    営業であれば営業成績が第一になりますので、
    終業時間ピッタリに帰っても何ら問題ないでしょう。
    トピ主さんは営業、研究職ではないようですね。

    ということは所詮人間ゆえ好き嫌いが大きく影響します。
    次に数量的に比較ができる残業時間が参考にされますね。
    それから、部下の指導性、組織内での協調性、業務改善提案もありますね。
    ある会社の女性管理職が人事異動で配属された独身女性に「恋人は居る?」と質問したそうです。時間内に決められた仕事をこなす傾向が高いらしいです。でも、こんな人は極少数なのです。

    暇な職場は、仕事を全員でシェアーして、なんとか仕事も持たせているんです。一人でもいつも定時に帰られると「暇な職場」と取られ、人員削減になるかもしれません。
    また、上司は仕事の配分が悪いと評価されるかもしれません。

    上司のアドバイスは、「人事評価が下がりますよ」という警告と捉えるべきで、トピ主さんがそれを跳ね返す程、誰もが認める仕事をしていると云う以外は、好き嫌いで物事を判断すべきではないと思うのですが。

    ユーザーID:

  • 自分次第

    どうしても、周りが気になるなら上司の言うようにすればいいと思います。
    気にならないなら帰ればいいです。
    忙しいからと言って、他の人が定時で帰るのをどうとは思いません。
    自分の決められた仕事をしていれば文句はありません。
    毎日ちょっとづつの残業でも、会社としては残業代を支払います。それならとっとと帰った方が、最終的に会社のためにはなると思うんですけどね。
    上司はちょっと古い考えの方なのかな?と思いました。
    ただ、そういう社風であるなら、暇でも残業したほうがいいかもしれませんね。
    私なら帰りますね〜。

    ユーザーID:

  • その人によりけり

    トピ主さんがさっさと手伝えるタイプの方ならお願いしたいですね。
    能率が上がるから。

    でも、本当に業務時間内が書庫整理とか資料まとめとかのみの仕事で、残業している人の仕事がもっと高度なものだったら必要ないと思います。

    これはこうやって、ああやって・・・って指示する時間がもったいないから。

    あとは電話番が欲しいと思うときはあります。
    結構定時後も電話は鳴り止まないんですよね。
    私は営業事務だったんですが、定時なんてあってないようなもの・・・というのがどこの会社でも同じ認識でした。
    定時とともに帰る人は・・・窓際族のおじさんか、あとは新人さんくらい?

    なので、いて欲しい人か、いてもいなくてもいい人・・・のどちらかなのかによります。

    ユーザーID:

  • 他の社員の方は?

    他の方はどんな感じなんでしょうか、定時に帰るのはトピ主さんお1人だけですか?

    私が前にいた会社は、どのセクションも超多忙で定時に終える事は不可能なのに、毎日定時キッカリに帰る人がいて、彼は仕事量が少ない(又はするべき事をしていない)と誰もが思っていましたし、私もそう思っていました。
    彼の場合は実際にサボっていたので、後に厳重注意されていましたが。

    私も比較的さっさと終えるタイプだったのですが、周りが残業の場合は、気が引けたので、上司にその日の仕事内容を報告する際、周囲にも聞こえるように言って(セコイですが)、他に手伝えることありますかと聞いて、上司から「帰っていいよ」という言葉を貰うようにしてました。

    もしかしたら、定時に帰るトピ主さんをあまり快く思っていない誰かが(その人がトピ主さんの仕事状況を理解していない可能性あり)、上司にその不満を漏らしたという事も考えられます。その場合は仕事の処理がどうこうよりも、人間関係の観察が必要かと…。

    ユーザーID:

  • いろんな考え方があるんですね。

    うちの会社では、残業しない方が仕事ができるという感じです。
    もっとも、ほとんどの方が残業していますが、すごく仕事の早い人がいて、その人はサーッと定時に帰ります。
    最初は仕事してないように誤解されがちでしたけど、
    実際の実績を見ると、残業している人たちの何倍も仕事をしていて、驚かされます。
    また極端な例ですが、毎日終電まで残っている人がいます。一人でたくさん仕事抱えているんだなって思ったら、その仕事が早い人の5分の1くらいでした。
    これもある意味衝撃でした。
    上司にはミスで怒られてばかりだし、社内での信用はまったくありません。

    仕事もないのに残業しろ、だなんて驚きました。
    いろんな会社があるんですね。

    ユーザーID:

  • 話半分だから

    やるべき仕事の内に、もうひとつ、

    ・自分の仕事を引き継いだ同僚や後輩のフォロー、指導

    を、入れてください。
    ここまで定時の内に含めているなら、完璧です。
    上司や先輩の手伝いは思いついても、自分より手の遅い同僚、経験の少ない後進や契約社員、バイトのフォローは忘れる人が多いようです。
    ですが、むしろ手伝いが必要なのは、彼らです。
    そして、将来、あなたを支えてくれるのも、彼らです。

    また、残業時間は、業務のキモをやっている場合もあります。残業中だからこそ出る本音もあったり。
    定時中は、相手が必要な合同作業や連絡調整、後進のフォローをし、残業でこそ自分自身だけの作業をするから。
    まあ、全部定時までにまとめてさっさと帰るのが、一番デキル人ですが…

    上へ行くほど、仲間の協力と信頼が、必要になり、周囲への観察力が必要になります。
    もっとも、周囲に認められることを考えすぎると疲れてしまいますから、ほどほどで十分だと思いますが。
    だから、「話半分」なのでしょう。

    ユーザーID:

  • うちの会社は定時OKです。

    うちの会社は不景気もあって、残業代削減のために全社的に定時帰社を推奨しています。
    上司からも定時に帰るようしつこく言われます。

    私の夫の会社では定時には帰りづらい雰囲気だと聞くので、その会社によるのかも。

    定時に帰りづらいということは、周りのほかの人が夜遅くまで残業を強いられているという背景が必ずあると思います。トピ主さんの職場もトピ主さん的には自分が手を出すまでもない業務でも、上司としては手伝ってもらいたい、気を利かせて手を出してもらいたい、と思っているから「30分は残業してね。」と言われるのだと思います。

    職場の雰囲気に合わせたほうが自分として居心地がよいのなら周りの先輩や上司に「何かお手伝いすることは・・?」と積極的に聞いてみてはどうですか。

    もちろん自分の仕事が終わっていれば定時に帰るのは悪いことではないので、周りのことは割り切ってさっさと帰って自分の時間を有意義に過ごすのも選択肢としてあっていいと思います。

    ユーザーID:

  • 会社によって違います

    世間の常識というより、その会社の常識でしょう。
    会社によって違うのです。
    トピ主さんの会社は形だけでも、残業しないと頑張ってるようにみられないという事です。
    上司の評価もそうなんでしょう。

    出世とか関係ないし、私は早く帰りたいなら定時でもいいのでは?
    でもボーナスとかの査定は低くなりそうですね。

    ユーザーID:

  • あなたは正しい

    無駄に残ることに何の意味があるのか。
    勤務時間内にきっちり仕事を終えられるのなら
    優秀な方じゃないですか。
    定時であがることに何の問題もなしですよ。

    ユーザーID:

  • その職場の常識

    トピ主さんの会社の状況から見ると、上司の方が言う通りにするのが無難でしょうね。
    とても旧日本体質に見えますが・・・

    私が以前いた会社は、社長がアメリカかぶれで残業するようなやつはダメ人間だ!と言っていました。
    (小さい会社で、外資系でもなんでもないんですが)
    残業になりそうになると、直属上司が帰るようにせっついてきました(残業の記録が残ると社長が怒るので)

    要は、その会社の体質だと思います。依然として残業歓迎な会社もありますね。
    「話半分で聞いて」とのことですが、本当に半分に聞いてはいけません(笑)「残業してね」っていうことだと思います。

    ユーザーID:

  • ちょっと横ですが・・・。

    プログラマでした。
    最初の会社はとにかくみんな残業だらけ、徹夜も多く定時に帰る人は白い目で見られてました。
    残業代がつく会社でした。
    数年後、転職した現在の会社は業種は全く一緒、内容も高度になりましたが、給与が高い分、残業代はつきません。
    よっぽどトラブらない限り誰も残業しません。
    残業が続くと社長に翌週の朝礼で「納期も十分なのに計画性が足りない」と言われます。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    たくさんのご意見ありがとうございました。

    私は今年入社で、定時であがるのはもしかして非常識なのかな?と悩んでいたので、本当にためになりました。
    勿論下っ端なので手伝えることは少ないのですが
    少しずつ業務を引き継いでもらって、そのうち定時では
    帰るのが難しくはなると思うので、今はがんばって定時あがり、をしたいと思います。

    事務系のお仕事は、がんばってこなしたとしても
    周りから見えにくいから、定時で帰ることで反感を買いやすいのかもしれませんが
    先輩は「ほんとに気にしなくてもいい、帰れる時は帰って」と言ってくださるので、恵まれています。
    上司は…トピに書いたとおりの感じの方ですけど…

    なるべく早く業務は終わらせて、引き続き資格の勉強をしたり、を目指したいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 10分位経ってからが一番ベストだと思います。

    定時きっかりで帰るよりも、掃除や身のまわりの整理整頓をしてから、定時から10分ぐらい経ってから帰る方がよいと思います。
    私は現在ファイリングの仕事をしていますが、定時で帰ろうとした日に、「せめて、掃除ぐらいしっかりやってから帰れ」と叱られてしまったことがありました。
    場所によっては、定時きっかりで「お先に失礼します」と帰ったら、やる気がないと取られてしまうと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧