何もしないのも賢さのひとつ?

レス9
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

student

昔から人付き合いが下手で何か発言したり行動したりするたびに雰囲気を損ねて人間関係を壊しています。
友人関係でも恋愛でも就職でもそうでした。

失敗する→焦る→もっと失敗するの悪循環に陥っている気がします。
無理なものは無理、と早期で諦めていれば状況は悪化しなかったのに、というケースが多々あるように思います。

何かして失敗して大切なものを失うよりは、最初から何もしない、仕事も責任の軽いものを選択した方がよいのかもと思います。
自分に能力がないと判断したらできるだけコンサバに生きるのも一つの賢さなのでしょうか?
どこらへんで「これは無理」と諦めるべきなのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 失敗こそが収穫

    失敗しない人なんていません。誰だって、恥をかいて勉強するのです。2度と同じ過ちをしないように気をつけたり、工夫したりしてうまくなるのです。

    何をやっても失敗ばかりといいますが、どうして失敗したのかを考えてみていますか?練習したり勉強したり工夫したりしないのですか?うまくいかない事が多くても、いろいろやった事こそが収穫につながるかと思います。若い方ですか?もっといっぱいチャレンジしてください。諦めるのは、賢さだとは思えません。

    ユーザーID:

  • 賢いってねえ。

    私もトピ主さんと同じ。
    聞きたい。
    人に聞いたことですが、
    子供の頃はなにか良いことがあったときが良い毎日。
    大人になったら悪いことがなければ良い毎日。
    妙に納得した記憶があります。
    保守的になる人が多いというのもうなずけますよね。

    誰かのために一肌脱ごうって人が少なくなったのも、寂しいですけどね。
    自分もそのひとりです。

    ユーザーID:

  • あまり消極的になるのも考え物

    はじめまして、40歳の会社役員です。
    う〜む、トピ主さんは自己顕示欲が異常にあって、客観性に欠けるのでしょうかねえ?お会いしてみないと何とも言えませんが、多分自分が思っている自分と他人が思っている自分が食い違いすぎなんでしょう。

    ただ、挑戦する前に全てあきらめてしまうのはあまりにも後ろ向きです。まずは自分が”あっこのくらいだったらできそうだ!”と思う事からやっていけばよろしいかと。トピ主さんはきっと誰がみても”ちょっと、こりゃ〜無理でしょ”ということに挑戦しているのでは?勝負や商売の鉄則は一発ホームラン狙いではなく、確実にヒットを積み重ねる事です。ヒットなら例えボテボテのかっこ悪いヒットでもスコアブックにはヒットと記入されます。

    カッコ良かろうが悪かろうがヒットはヒット、逆に真芯を捉えたあたりが野手正面のライナーなんて事も多々あります。ホームランを狙って三振し続けるのはいつか2軍〜自由契約への道です。まずは打率3割を目指し、MVPを取ってから大リーグ挑戦が順当です。実力が不十分なのに最初から大リーグはおやめになった方がよいでしょう。間違っていたらごめんなさい、オヤジのたわ言です。

    ユーザーID:

  • 追伸です。

    すみません、オヤジなので話が長いです。
    ”これは無理”の判断基準ですが、トピ主さんはゴルフやります?私は家族の次に愛するのがゴルフです。昔の名プレーヤーの言葉ですが”私は90%の確率では勝負しない(冒険しない)100%に限りなく近くて初めて勝負する。”これはアマチュアゴルファーには大変耳に痛い言葉です。名前を聞けばゴルファーのほとんどが知っている名プレーヤーですから。
    毎日誰が見てもつまらない練習を何万発と重ねてそれでなお99%以上の確率でないと勝負しないのです。

    反してアマチュアは出来もしない大冒険ばかり、大体100ヤード(約90メートル)も幅のあるフェアウェイをはずして林の中に入れるのに幅50センチの隙間が抜ける訳がないです。でも狙っちゃうんです。大体そんな人は練習もしません。でも口だけは立派で言い訳も立派です。なんか仕事と似てませんか?ゴルフもスコアが全てです。そしてミスのゲームでどれだけミスを抑えるかが勝負なんです。かっこ良くいくよりどれだけ自分の見栄や欲望を抑えられるかなんです。
    ははっ本当に廻りくどくなっちゃいました。では、良き人生を!

    ユーザーID:

  • 焦ることをね

    焦ってどうにかしようとか
    自分の保身に走らないように努力しては?

    10回のうち1回でも
    それをやめれたらほめてあげよう。

    基本的に自分がされたらいやなことは相手にしない。
    されていやなことは仕返しでうさを晴らさず
    自分はやらないぞとふんばる。

    どうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • いいえ

    失敗して焦ってもっと失敗するのは、
    自分の失敗を失敗と思われたくないという気持ち、
    私は相手の思うようなダメな悪い人間じゃない、
    自分を良く見せようという気持ちから始まります。

    失敗した時、即座に相手に謝る。
    自分の非を認め、人が知る事になるのを覚悟する。
    その上で、自分に出来る事(失敗の償い)を
    本気で頑張る。その頑張りが見当違いに
    ならないように、人の意見を聞きながら。

    失敗を恐れて何もしないのが賢いのではなく、
    経験を重ね、失敗の経験さえも自分の深みに
    加えていくしたたかさが、賢さだと思います。

    若いなら失敗は当たり前!大丈夫。
    年を召してても、恐れないで。人生まだまだ。

    ユーザーID:

  • 自分のしたい事をする

     とりあえず、自分のしたい事をするってのはどうですか?人の評価なんかどうでもいい、とにかく自分のしたい事。そこに失敗があっても、もし本当にやっててワクワクする事、楽しい事なら、多少の失敗でも再度挑戦できるはず!決して大きな事ではなくて、日々の生活中でとにかく人に迷惑をかけないでやれるような自分の好きな事。

     もし仕事に関わるような事ならば、会社の営利目的をじゃまするようでは困るけれど、その時は任された責任ならば、トピ主さんの信頼があってこその事だから、くじけないで頑張ってほしい。もし自分が買ってでたのならば、冷静にまわりをみて、先輩とか上司の意見を聞くほうがいいかもしれないね。

     もし異性関係なら相手の事があまり見えてないのかもしれませんね。
     失敗するとあせってもっともっと!っていうのは若いときよくありますよ!名誉挽回しようと思ってもでもますます駄目なんですよね。そういう時はトイレに入って便座に座ってゆっくり深呼吸して考えます。行動を起こしたいのはわかるけど、じーっとしてるとよいアイデアが浮かんでくるんですよ。

    ユーザーID:

  • 賢いってねえ・・・

    無闇矢鱈となにかをしたり
    無闇矢鱈となにもしなかったり じゃあないのよ。
    してしまったしくじりを正しく評価して正確な対処が出来る とか
    してしまったしくじりに学ぶことが出来る
    と言うことが賢さの顕れでしょう。
    まず第一歩は
    ヒトはしくじるもんだ と言うことを予め覚悟しておくことでしょうね。

    ユーザーID:

  • 本人しかわからないよ

    「これは無理」と諦める基準は、トピ主さんにしかわからないと思います。

    一般に簡単と言われているコンビニのバイトですが、私はかなり向いていないと思います。接客は苦手だし、動作は遅いし、商品などを覚える自信もないです。おそらくすぐクビになってしまいます。
    でも、今私がやってる仕事は、世間的にはコンビニのバイトよりずっと難しいと言われています。でも対人関係は最小限でいいし、じっくり確認ができるから失敗も少ないし、私にはこっちのほうが向いているのです。

    ある程度自分のことがわかってくる年齢になったら、無茶なことに飛び込んで、壁にぶつかりまくるのが賢いとは、私も思いません。
    しかし自分なりに生きる場所を見つけていったり、「これは無理、これはできる」と自分で判断するのは、逃げていることにはならないと思います。

    責任が重いとか軽いとかよりも、向いている趣味や仕事を、じっくり見つけていってはどうでしょうか?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧