蓄膿症

レス16
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

ノーズ

蓄膿症について詳しくご存知のかたがいれば教えて下さい。
私は、ここ数年、年に2回程、蓄膿症と診断され薬で治すという事を繰り返しています。
小さい頃から鼻が悪く、今でも、この時期(秋から冬)は、常に鼻をかんではいられず、目からおでこのあたりが常にボーッとした感じなんです。
父親は、昔、蓄膿症で手術をし、それ以来、風邪以外で鼻が悪いと感じた事はないようなんです。その経験があるからか、鼻をかむ私に、いつも、しっかり治すよう言います。
しかし、医者からは手術をするよう言われたことはないでのです。
でも、この鼻が治れば世界が変わるかもと思うくらいすっきりするような気がするので、手術して治るのならしてみたいとも思い、なんとかならないかと日々思ってます。
蓄膿症は、現在では、手術をしない病気なのでしょうか?
希望する人・必要な人には手術するのでしょうか?
経験のある方、詳しくご存知の方がいれば教えて頂きたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も!

    最近年のせいか、風邪っぽくなると必ず左の頬が痛みます。汚い鼻水が出るわけでもなく、ただ痛いのです。きっと慢性の副鼻腔炎になったのだと思います。抗生物質の少量長期投与法を1か月で終えて、しばらくして鼻炎からまた痛みが始まった時はうんざりしました。医師に「手術とかして治した方がいいんでしょうか」と聞きましたが、私程度の症状では適応でないらしく「手術するほどではないです。その度に抗生物質で」と言われてしまいました。今は内視鏡で、昔より楽に出来るらしいのですが、残念です。耐性はつかないと言われたのですが、それも心配です。

    痛み出すと、熱があるわけでも無いのに肩が張り、頭が重く、何も出来なくなるので本当に困ります。鼻洗いなどしてみましたがやり方が悪いのか・・・あまり変わりません。蓄膿に効果があると言うなたまめ茶、どくだみ茶を試してみようかと思案中です。

    ユーザーID:

  • 私の場合。

    こんにちは。私の場合5年前に副鼻腔炎と言うことがわかったのですが、カゼのばい菌が副鼻腔に入って症状が出たり、アレルギー性鼻炎持ちなので繰り返しやすいみたいです。

    今は症状出てはいないのですが、通院した耳鼻科の先生のお話では、副鼻腔炎の治療は3ヶ月単位で投薬をして検査(レントゲン)をして改善していれば更に3ヶ月の投薬治療をして治す方法が現在は主流でこの治療で改善されなければ手術等の治療をするそうです。

    話がそれるのですが、私のまわりで「薬飲んでも治らないとほったらかし」にしたことで、恐ろしいことになった人がいます。その人は、歯科で根の治療を受けていた時に器具がずぼっと鼻の穴に抜けてしまったそうです。どうしてそうなったかと言うと、副鼻腔炎の膿で上顎骨が溶けてしまっていたそうです・・・。(怖い)ですから、担当医に治療方法を聞いてしっかり治療をしてください。

    ユーザーID:

  • 夫が手術しました1

    私の夫が去年の夏手術をしました。
    4年程前から調子が悪く、薬を処方され毎週通うように言われていましたが
    時間がとれず、少し良くなっては医者通いを止め・・・を続けとうとう慢性化してしまいました。
    ある日夫が手術の話しを何処かから聞いてきて、手術もしている病院を探して行きました。
    そこでも薬療法(手術するほどではない)と言われましたが
    「仕事で通えなくて短期間で治したいので手術してください」と言ったらすんなりしてくれました。

    お父様が手術をしていると言うことでご存じと思いますが昔は上唇の裏を切り
    1週間程の入院が必要だったと記憶しています。
    病院や症状によって違いはあると思いますが、夫は日帰りで鼻の穴からレーザーで
    骨を削る手術をしました。
    術後の経過ですが、完治には至ってないようでたまに調子悪そうですが
    以前に比べると頭痛も不快さも断然よくなっているようです。
    先生曰く「外国人の鼻のように高くて奥が狭く、多少の曲がりがあるので再発の可能性はある」との事。
    たぶん稀なケースだとは思いますが手術してもらえるようでしたら
    前もってその辺も聞いて決められると良いかと思います。

    ユーザーID:

  • 夫が手術しました2

    そんな私も昨年末に移ってしまい(って移ることはないそうですが)
    先生に「ご主人と同じ病気になっちゃったね」と笑われました。
    薬療法で済みましたが、軽く引きずっていて毎朝少し苦しいです。
    今は妊娠中で飲める薬はあるようですが、あまり飲みたくないので
    しっかり治しておくんだったと少し後悔しています。

    長くなってしまいましたが、一度先生にご相談してみてください。
    仮に必要ないと言われても事情を話し、納得されることが一番だと思います。
    その病院で手術をしていないようでしたら紹介してくれるはずですし
    ネットで検索してもいろいろ出てきます。
    夫の病院では頻繁に手術をしていて1ヵ月待ちだったほどなので珍しい手術ではないはずです。

    早く楽になれると良いですね。

    ユーザーID:

  • 手術という方法もあります

    主治医に確認なさってみては?

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ついこの間なりました。

    私はこの夏に、始めて蓄膿(副鼻腔炎)になり、抗生物質を10日間ほど飲み治しました。現在私は海外在住ですが、うちのパートナーは慢性です。調子が悪くなるとすぐこれになり、そのたび抗生物質を処方されています。鼻をかむと、黄色い色なんですよね。それがひどくなると熱がでてきて、おでこのあたりまで熱が溜まるって言うか。以前日本でも、同じ病気になり、耳鼻咽喉科に行きましたが、やはり同じように、抗生物質を処方されましたよ。ただ、年2度ほどが抗生物質を使って治療する限界とかで、3度目くらいになると、鼻から針を入れて熱、膿を抜くちょっとした手術をするそうです。それが非常に痛いとか。なので、一度手術をしたところで、完全に治ると言うものではないようですよ。と言うことで、私たちの体験からでした。

    ユーザーID:

  • 古い話で恐縮ですが

     中学三年の頃(15年程前)に、二度蓄膿症の手術を受けました(当時と現在では治療法も薬もだいぶ変わってきていると思われるので参考にならないかもしれませんが…スミマセン)
     当時はティッシュを常に小脇に抱えて生活するのが日常のように鼻水が止まりませんでした。
     常に頭が重く感じられ(膿が溜まっている為だそうです)、勉強に集中出来る所ではなかった為、思い切って手術をしたのですが、術後は非常に快適で、治療・手術を受けた事すら忘れておりました。
     …が、去年副鼻腔炎を発症しました。医者曰く、これは蓄膿症の術後15〜20年経過後に発病する事が多いのだそうです。長期に渡る抗生物質の投薬による身体への影響と再発の不安を考慮し、口腔外科で手術を受けました。
     いづれにせよ、術後は非常に快適です。風邪をひいた時位しか鼻をかみません。

    ユーザーID:

  • 詳しくないですが

    鼻炎歴30年以上です。子供の頃、体力がなくて秋から春までずっと耳鼻科通いでした。蓄膿になった時は抗生物質処方してもらってました。大人になってまた体力低下した時に、蓄膿が怪しかったので耳鼻科に行って調べてもらいました(1回はセーフ、1回は蓄膿寸前)。それ以外の時は、ツムラやカネボウの漢方薬を飲み分けてます(普通の鼻炎薬みたいに眠くなったり胃を荒らすことがないので助かってます)。

    さて、自分の周囲に鼻炎の手術をした知り合いが何人かいますが、結論から言うと、手術しても完治するとは限らないようです。医者がすぐに手術を勧めないのもそこら辺に理由があるのではないですか?ここ数年は、基礎体力低下しないように運動したりプールで泳いだりしています。蓄膿にはならないで済んでます。

    ユーザーID:

  • 手術しました

    といっても私の母ですが。
    60年間鼻薬を離せず、常に病院通いと飲み薬が必要だったのですが、どなたかに助言されたのか、鼻の手術をしました。
    詳しいことは聞いていないのですが、昔兄がしていた蓄膿の手術とはまた違ったようです。
    鼻の奥のどこかの部分を切ったとか言っていました。
    今はすっかり通りがよくなって、薬いらずです。
    詳しいことがわからずすみません。

    ユーザーID:

  • 手術しました

    お父様の病院を紹介してもらったらどうでしょう?

    私は、初めて蓄膿症になったときに、たまたまご近所のお医者さんが手術の腕に自信のある先生でちょっとしたことでも手術したがる人だったので、初めて病院に行ってすぐに手術でした。あとで聞いた話ですが、個人の病院で手術をしてくれるところは少ないそうです。できるだけ避けようとするんだとか。。なので、トピ主さんも手術を逃げられているだけかもしれないです。(本当に必要ない程度なのかもしれませんが)
    ですので、かかりつけのお医者さんに大病院を紹介してもらうか、お父様が手術してもらったお医者さんを紹介してもらうかしてみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • 漢方

    私の旦那も蓄膿症です。
    もともと鼻の粘膜が弱いので慢性鼻炎です。

    風邪などの時には粘膜に菌が入ってしまうらしく、熱や喉の痛みよりも先に頬が痛くなるそうです。
    また、治りかけはかなり臭いが・・・
    鼻息はホント臭いです。
    鼻水は粘膜炎症後の膿です。
    旦那は鼻をかむのが気持ち悪くなるそうです。

    旦那は毎日、漢方を飲んでいます。
    結構効くみたいですよ。
    飲んでいると、風邪等での炎症は軽いらしいです。

    薬よりは、漢方薬の方が体に負担なく飲めると思いますよ。
    漢方屋さんに行けば症状に合わせて調合してくれれると思います。

    ユーザーID:

  • 治療で治っちゃいましたよ!

    もうかれこれ35年以上も前になりますが、中耳炎から蓄膿症になりました。

    鼻の中に金属の管を差し込まれて洗浄された時に出て来た液体が真っ白で「これは、かなり酷いねえ。夏休みに入ったら手術しようね」と先生に言われました。

    その後3ヶ月ほど、毎日、病院へ通って、鼻の洗浄とネブライザーと飲み薬で治療を続けてました。

    もうすぐ夏休みという時に「もう一度、鼻の中を洗浄してみようね。」と先生に言われて、管を差し込まれて洗浄してもらったところが・・・
    「膿が透明になってる!治ってるよ!奇跡だ!」
    と驚かれました!私も驚きましたが、手術しなくて済むと分かって嬉しかったです。
    その後は、不快感も無く至って健康です。

    私の父親も蓄膿症で手術まで受けたのだそうですが、
    快復せず、いつも鼻をクンクン言わせていますよ。

    私のようなケースもあるので、治療だけでも治るのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 8年前手術しました

    幼稚園に通うような年から蓄膿といわれ、ずっと耳鼻科に通っていましたが8年前に手術をしました。

    鼻の穴全体をレーザーで焼き、ケロイド(?)のようにして引きつらせ腫れを抑えるという手術でした。
    痛いことに弱い私は、皮膚の焼けるにおいで気絶しかけましたが、ほんの30分程度(たぶんです。気絶しかけていたので・・)の簡単なものでした。

    以来ものすごく楽になりましたよ!
    まだ他の人よりは鼻は弱いですが、ほんとに世界がかわりました!

    あのわずらわしさから開放されて、手術をして本当によかったと思っています。

    ちなみに先生はその手術が大好きなのか、ずーっと「手術をしなさい、手術をしなさい」といわれ続けていました。 普通の小さな個人病院です。

    ユーザーID:

  • 今から27年前に治しました。

    現在、30代後半女性です。
    蓄膿症は遺伝と言われました。
    私の父方の伯父は蓄膿症で手術したそうです。
    私は小学校低学年位から蓄膿症が酷くなり、
    小学校3年位からちょうど2年間かけて
    通院で先生に「完全に治りました。」と
    言われ、完治しました。

    場合によって手術を行わなければ
    いけない場合もあるでしょうが、
    私の様に慢性と言われ、しかも
    今から30年近く前に通院で治った例も
    あると言う事でご参考になれば。

    私の彼は現在40代です。
    30代の時に手術で治りました。
    色々ですね。

    今は手術等、画期的な方法もあり、
    10年前とは考えられない程の変わり様だと
    聞いています。

    ユーザーID:

  • 私も毎年蓄膿症に悩まされて、約9年・・・。

    私の場合、鼻が悪いというより胃の調子が悪いからと内科を受診し、耳鼻科を紹介され、蓄膿症を発見!!

    以来、治療を続けてきましたが、多少は良くなったような気がしつつもイマイチしっくりこなくて、耳鼻科も転々と渡り歩きました。ある病院で「これは一生治らないから」と言われたけど、別に鼻水がダラダラ出るわけでもなく、こんなものかなと途中で治療をやめてしまいました。

    それから何年か経ったある日、左半分の顔が麻痺したような感じで、今までに感じた事の無い激痛が頬を襲いました。副鼻腔はもちろん、額の所の空洞にまで膿がたまっていたのです。その時は鼻汁も凄かったです。

    それからも耳鼻科を転々とし、やっと今自分に合った耳鼻科を見つけました。耳鼻科は治療方法(処置)の仕方で違うと思います。ここにたどり着くまでは、内服と吸入のみの治療でした。

    ユーザーID:

  • 私も毎年蓄膿症に悩まされて約9年・・・。(続き)

    今は、プレッツ(横になり頭を下にして、鼻に薬を入れて吸い出す。)そして先生に吸引してもらい、薬の吸入をしています。

    今通っている病院に初めて受診をしたとき、これは毎日でも来て治療しないと良くならないよと言われました。もう二度とあの痛みは経験したくないので、自分も根気よく治療を重ねて約2年、びっくりするほど良くなりました。

    それまで頭がボーっとするのは体質だと思っていましたが、鼻が良くなるにつれ頭はすっきり、今まで感じなかった匂いもわかるようになってきました。そして何より、あまり風邪をひかなくなりました。先生には感謝です!!

    今は時期的に危険なので、週一回位通っています。おかしいなと思ったら早めに受診し、今の状態を保っていきたいです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧