現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「私のストレスはみんなあなたが原因」と言われて

クルミ
2005年12月23日 17:41

父の縁故で今の会社に入りました。
オットリ型なので、仕事では、先輩や上司に助けてもらっています。仕事が遅いのは自覚しているので、色々工夫しています。忙しいとまごついてしまい、ミス連続なので、結局先輩の手を借りてしまいます。

先日、お客様に商品の値段を聞かれ、マゴマゴしていると先輩が助けてくれました。その後
「落ち着いて値段表を見ること」
「どの商品なのかはっきり聞くこと(曖昧だった)」
を言われました。すると上司が「クルミちゃんも解ってるから、そんなきつくいわずに」ととりなしてくれたのですが、その時先輩の顔がゆがんで、「いつもそう、あなたはかばわれて、結局仕事をやり遂げなくて。縁故だから?私のストレスはみんなあなたのせい。」と言われました。

その日は私は早退しました。今まで、助けてくれていたのはイヤイヤだったんだ、それを当たり前だと思って満足していた自分・・と、ショックでした。

翌日出社すると、先輩が退職願を出し、受理されたとの事でした。早すぎます。上司に聞くと、あなたのこととは関係ない、自己都合だから。といわれました。
12月末で退職のようです。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:19
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:224本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
辛口ですが・・・
えりこ
2005年12月28日 16:40

あなたは甘えすぎでは?

おっとり型、性格的にのんびりで仕事が遅いというのは仕方ないでしょう。
でも、>「落ち着いて値段表を見ること」
「どの商品なのかはっきり聞くこと(曖昧だった)」
なんて事は、仕事が遅いなんて言い訳にはなりませんよ?
就職してどのくらいなのですか?

新人さんならこういう事も仕方ないでしょうが、それくらいの事は出来て当たり前では?
落ち着いて対処すれば出来る問題ですよ?
その先輩もずっと我慢していたんでしょう。
何も出来ないあなたが給料をもらい、自分がいつもフォローしているのに、みんなトピ主の肩を持つ。
私でもうんざりします。
あなたは周りの人や自分の置かれた状況に甘えすぎです。
「おっとり型」という言葉にも甘えています。
社会人なんだから、もっとしっかりしてください!

ユーザーID:
悪いけど
まるお
2005年12月28日 16:41

そりゃ先輩も辞めたくなるだろうって思いましたよ。
できない人をフォローするのって本当にストレス溜まるんです。その上縁故入社のあなたを周りがかばってあなたも当然の態度じゃやってられないですよ。読んでるだけでもムカムカして来るから先輩のストレスと言ったら私が代わりに慰めてあげたいくらいですよ。
早すぎるって書いてありますけど、先輩にしたら我慢に我慢を重ねてとうとう切れたって感じなんじゃないでしょうか?

ユーザーID:
あ〜あ
姉御
2005年12月28日 16:48

「先輩もそんな急に退職願を出さなくても・・・」
と思いましたが、何か「力」が働いたのかなぁ。
だって、さばける人材をそんなにあっさり会社が手放すかしら・・・。
「縁故」で入社されたとのこと。
なんだか邪推してしまう内容ですね。

でもね、トピ主さん。なぜ「早退」したの?
「早退」とは会社に迷惑をかける行為であり、
「のっぴきならない事情」があって始めて許可が出るんですよ。
「先輩に注意されてイジけて」なんて理由は聞いたことがありません。
あなたの「早退」という行為が更に先輩や周囲を追いつめたことでしょう。

「縁故採用だから、大目に見てもらえる」って甘え、
ちょっとも無かったですか?
まぁ、そんな早退を許した上司もバカですがね。
私ならばそんな上司、今後一切尊敬しません。

今後、自分を変えたかったら頑張って下さい。
自覚症状があるなら改善方法・対策を練るのが社会人です。
「こうすれば仕事早くなるのよ」なんて周囲の言葉を待つ気でいますか?
トロい自覚があるなら、作業手順を全て紙に書き出し
チェックマークをつけながら作業するとか、何らかの努力はしましょうよ。

ユーザーID:
・・・えぇっと??
KIKY
2005年12月28日 17:01

で、あなたはどうしたいのでしょう??

縁故で入社して、他の人に文句言われたくなければ、人の倍くらい頑張らないと。「やっぱり縁故は扱いが違うよね〜!」と思われてしまうのは仕方ないと思います。

それなのに、文句を言われたくらいで早退してしまうなんて・・・。絶句です。

とりあえず、一度注意されたり教えられたこと内容は、きっちり吸収してください。あなたが仕事を覚えなかったり、ゆっくりやっている分、周りの人はフォローのために自分の時間を使っているのですよ。人の仕事を増やしているということを自覚してください。

なんか、失敗しても反省した素振りを見せつつ、内心「私、おっとりしてて〜♪困ったときヨロシク!」と思っている印象を受けました。

ユーザーID:
謝意を伝えて
きっこ
2005年12月28日 17:01

恐らく他の方からもきびしいレスがつくと思います。先輩の言い方も感情的でしたが、トピ主さんも甘いでしょう。
仕事している以上、自分の仕事を全うする義務と責任があります。オットリ型で助けてもらっていることを自覚しているなら、周囲に感謝こそすれ、当然と思うなどもってのほかです。
また、周囲はトピ主さんが縁故であることなど知る由もなく、仮に知っていても縁故だから許されるとか、性格がおっとりしているから仕方がないなどと思うことはないと思います。(実際に縁故が理由で優遇されることがあるとしても、周囲の人はよく思わないのが一般的では?)
せめて退職前に先輩にこれまで助けてもらった感謝の気持ちを伝えてください。

ユーザーID:
ストレスは複合的なもの
ばんた
2005年12月28日 17:07

タイトル通りです
ストレスの原因なんていろいろなものがぐっちゃぐちゃに
まじりあってますから、トピ主さんだけが原因ではないでしょうけどひとつの大きなストレッサーであったことは間違いないでしょうね。
先輩も結構ぎりぎりの状況で、このできごとが引き金になったということでしょう。

先輩の発想もちょっとマイナスのスパイラル入ってるし、ほめられたもんじゃありませんが、正直トピ主さんみたいな人が後輩でいたら私だっていやですね。
仕事できなくてフォローしてもらって・・ていう部分はともかく、この文章でいうと「早退しました」という部分がもう全く駄目です。

この状況で今まで気づかなかった鈍さにもびっくり、ショックを受けたから早退という行動にもびっくり。

ただ座っているだけでいいですから、少なくとも人に迷惑をかけない仕事を探した方がいいと思います

ユーザーID:
上司の言う通りだと思います
午前の紅茶
2005年12月28日 17:23

大変な社会勉強を経験しましたね。今回の先輩の退職は上司の言う通り投稿者さんとは関係無いと思います。タイトルの台詞はいつか辞める時の捨て台詞として用意していたんでしょう。

本来ならその上司が皆のストレスが軽減するべく尽力すべきなんでしょうが元々先輩とは相性が悪かったんでしょうね。本当にトピ主さんに甘く他の人のいくシワヨセを見て見ぬふりをその上司がしていたかどうかはこの投稿文からは計り知れませんが、この経験をいかして会社で仕事をしてお給料を貰うということを真剣に考えてみると良いですね。

ユーザーID:
あと一つ
ちょうちょ
2005年12月28日 17:29

先輩が辞めることにしたのはあなたのせいではなく,
「あなたを「縁故」だからとかばう会社の姿勢に腹が立った」だと思います。

私は少なくともそうでした。

まぁ,夫からは
「あんたはただの社員。向こうは大事な縁故社員。あんたがやめても会社は痛くも痒くもないが,縁故社員は大事にしたいもんな。俺なら我慢するけど。だいたい,女の子の縁故社員はどうせ結婚までの腰掛だろうし」といわれましたけどね。
…達観してるな〜。

ユーザーID:
いっ!帰っちゃったの?
ぴっぴ
2005年12月28日 17:31

そりゃあ、縁故だから甘くしてもらってると思われてもしかたないんじゃ?ふつうの会社員じゃ先輩に怒られたくらいじゃ早退しないし、したらクビよ?

ユーザーID:
甘いかも
ゆず
2005年12月28日 17:57

うーん…仕事がわからなくて助けてくれるのは当たり前と思うのはちょっと甘いし自覚が足りないかも仕事が出来ないって事はトビ主さんが出来ない分、誰かに負担してもらう事ですよ〜それわかっていますか?

仕事が遅いけど工夫もしているといいますが、それは本当に実用的な工夫なのでしょうか?お客様に値段を聞かれてまごまごしているときに、先輩からどの商品か確認したうえで落ち着いて値段表を見るって的確な指示だと思いますが…
(言い方がきつかったのかもしれませんが内容的にはいいと思います)

もしかしたら先輩は上司からトビ主さんの指導方法についてアレコレ言われていたのかも…トビ主さんの見えない部分での負担などがもしかしたら大きかったのかもしれないですよ

挫けないで仕事を早くこなせるように頑張ってくださいね

ユーザーID:
あまーい
イーライ
2005年12月28日 18:10

先輩の気持ちもわかるなぁ。デキる女の悩みか……。でももうちょっとタフにならないと。とここで言っても仕方ないけど。

トピ主さんも「オットリ型」とのことですが、何よりも自己嫌悪で早退、というのは甘過ぎです。会社勤めなんて自己嫌悪との闘いです。「私、自己嫌悪に陥ってます」とアピールして許されるのは年下でいられる間だけ。「自己嫌悪?だから何。責任取ってよ」という重圧に耐えなくてはならないのです。おそらく先輩はそうだったでしょう。自己嫌悪で務めを全うしないのは社会人として無責任ということになっちゃいます。まして今回の状況だと、トピ主さんがスネちゃったみたいに見えてトピ主さん的にも損ですよ。

>あなたのこととは関係ない、自己都合だから。

これが本当かどうかは先輩にしかわからないことですね。すでに辞めると決めていたのかもしれないし。いずれにしても、トピ主さんのことだけでなくいろんなことが重なり合って、ストレスぎりぎりだったのでしょう。

トピ主さんを責めるつもりはありませんが、今度のことから何かを学び取って、成長して欲しいと思います。それはそれとして、先輩の今後が他人事ながら心配ですね。

ユーザーID:
あなたが悩んでも仕方ない
ぺこ
2005年12月28日 18:35

退職は先輩が決めたことです。

先輩にとってもし、”出来の悪い後輩(失礼!)に毎日悩まされること”が、
仮に原因だったとしても新しい職場へ行ったとしても同じような人にあったり、逆に先輩自身が新職場で無能扱いされるリスクだってあるのです。

社会人ならそれくらいわかって転職を決意していると思いますよ。
それでも環境を変えようと決断したのだから、
本人以外が悩んでも何もなりません。

では、あなたはどうすればいいのか?

まず、必ず先輩に今までお世話になったお礼はキチンとしてください。
相手がどう受け止めるかはそれはまた先輩自身の問題であってあなたに感謝の気持ちがあるなら絶対に行ってください。

方法は口頭でも手紙、メールでも相手に少しでも気持ちが通じると思える手段をご自分で決めてください。

あとは気持ちを強くもつこと。
くよくよしているとミスが増えます。
そしてしっかり引継ぎをしてください。

ユーザーID:
気になりますね。
雪だるま
2005年12月28日 18:41

叱られた翌日に先輩が退職願を出したなんて気になってしまいますよね。
でもトピ主さんのせいではなく、自己都合だと仰っているのだからそれを信じて気にしないことが1番ではないでしょうか。

どうしても気になるのであれば、「私なりに努力はしていたのですが仕事をこなすことが出来ず、先輩に負担をかけてしまっていたようで申し訳ありませんでした。」と謝罪してみるとか…。

「私のストレスはあなたが原因」なんてきつい言い方ですよね。でも先輩は今まで善意で手伝っていたけれどあなたに成長が見られず、ミスさえも常に庇われて、とうとう堪忍袋の緒が切れた…という状況だったのかもしれません。

もっと違う言い方があっただろうとは思いますが、トピ主さんも「オットリしている」ということを言い訳にしないで(きつい言い方ごめんなさい)仕事を自分一人でやり遂げられるように努力することが必要だと思います。
縁故だから甘えている、庇われているなんて思われるのは嫌でしょうし。

先輩の言葉は自分への戒めだと思って、いい方に考え受け止めてみてはどうでしょう。
気に病むと辛いですからね。

ユーザーID:
先輩かわいそう…
るんるん
2005年12月28日 22:21

きっとあなたのことで、上司に何か言われたのでしょうね。それで退職なんて…本当にお気の毒です。

仕事が遅いのを自覚しているのに、まわりに助けてもらってって…周りの迷惑を考えていなかったんですか?縁故だから上司もかばう。それじゃあ他の人はたまりませんね。

私も、あなたのような方と一緒に仕事をするのは嫌です。

ユーザーID:
辛口です。
ブリテン
2005年12月29日 14:55

私も叔父が副社長をする会社に縁故で働いていたことがあります。
社会人になってはじめての仕事だったので何もわからず色々回りの方にお世話になりました。

縁故だったので良くても悪くても評価が過大になるので普通に試験を受けて入社した人達以上頑張って実績見せなければと自分に言い聞かせていました。

辛口で申し訳ないですが、はっきり言って、とぴ主さんが早退されてしまった心情がよくわかりません。

その行動は「私は縁故だから半人前の甘えん坊よ。」と言っているようなものです。
失礼ですが、仕事はできないけどこれだけ精一杯頑張っているんだから大目に見てほしい...という気持ちはないですか?

そしてまわりもその通りとぴ主さんを縁故ということで大目に見ているのではないですか?そしてそのフォローを強いられている先輩には特になんの評価も気遣いの言葉も周りから感じられないのではないでしょうか。
とぴ主さんには悪気はないとてそれでは先輩はやってられません。

かなりキツイことを書きましたが、社会人として本物になるかお嬢さんの社会勉強で終わるかここが正念場です。両足を踏ん張って社会人として自分を見直してみてください。

ユーザーID:
よく反省してください。
のろじか
2005年12月29日 16:03

私は逆に先輩の立場だったので、先輩の気持ちは分かります。

先輩がやめるきっかけとなったのは、クルミさんと一緒にいるのがいや、と言うよりは、クルミさんに振り回されている状態であるのにもかかわらず、適切な対処をしてくれなかった会社や上司に対する不満だったのでは、と思います。

それはさておき、私も、よく言えばおっとり型、悪く言えばドンくさくて鈍い後輩を抱えてたんですが、そういう方は、自分がどんくさい(仕事が遅い)と言うのを自覚されてるものの、それで周りに迷惑をかけてる、ということに関しては本当に気がつかないんですよね。助けてもらってやるのが当たり前、ていうか、自分が人並みにできない、というのに当たり前になっていて、上昇意識が激しくかけてるんですよ。

「先輩に助けてもらっています」となんのてらいもなく書いておられますが、日常的にそれが普通になってるのは、本当に恥ずかしいことだし、激しく人の足を引っ張っています。

「縁故だから」というのにかこつけて意地悪を言われたと思ってるようですが、縁故であろうがなかろうが、この状態だと、私が先輩だったら正直引きます。

ユーザーID:
仕事をナンだと思ってる!?
Y
2005年12月30日 0:15

>その日は私は早退しました。今まで、助けてくれていたのはイヤイヤだったんだ、それを当たり前だと思って満足していた自分・・と、ショックでした。

人から助けてもらって「当たり前」!?
ショックで早退!?
あなたは仕事をナンだと思ってるんですか?
そんなことくらいでショックで早退するような甘ちゃん、私だっていやですよ。
自分の仕事に対する責任感ってものはないんですか?
こんな人が後輩だなんて、その先輩にとても同情します。

あなたに必要なのは、仕事に対する責任感です。
自分の仕事はきちんと責任をもってやり遂げましょう。
もう学生じゃないんですから。
いつまでも甘ったれた考えでいたら、いずれ今回以上にショックな出来事が自分の身にふりかかってきますよ。
(後輩に助けられるようになるとか、後輩から「仕事のできない、所詮縁故入社の役立たず」と陰口を言われるようになるとかね。)

ユーザーID:
そりゃ
まるまる
2005年12月30日 18:36

・両親の縁故で入る
・怒られたら早退する
・最後まで仕事をしない

そんな、「無責任」で「甘えた」ところに問題があるんじゃないでしょうか?
仕事でしょう?
怒られて早退なんて、普通の職場じゃ許されないですよ? 
そんなこと許されていたら、日本社会は回っていかないです。

トピ主さんは、「そりゃ、先輩がダメだよね」なんていうレスを待っているのでしょうか?
まるで自分はほとんど悪くなくて、先輩が冷たくて非情な人だという風に書いてあるようにみうけられます。

実際、トピ主さんの仕事ぶりが、相当に酷かったんじゃないですか?
先輩が辞めざるを得ないほどに。

先輩に謝ったらどうですか?

ユーザーID:
わかるなぁ(辛口だけど)
ハナエ
2006年1月2日 15:56

その先輩の気持ち。

>オットリ型なので、仕事では、先輩や上司に助けてもらっています。

「オットリ型だから」助けてもらうって意識は
今のうちになくしてください。
手伝ってもらえるのは新人の今だけで、
オットリ型だから手伝えというのは甘えです。

>その日は私は早退しました

とても迷惑です。
仕事上では自分の思うようにいく事ばかりじゃ
ないですから、ちょっとうまくいかないくらいで
早退するなんて勘弁してくださいよ。

何度も同じ事を聞いたり同じミスを
繰り返していませんか?
先輩だって、入社したばかりの新人は最初は
ミスもするし、わからないことも多いというのは
承知だと思います。
要は程度の問題ってこと。

>翌日出社すると、先輩が退職願を出し〜

多少は先輩も上司に退職の経緯を話していると
思いますが、それはそれ。
それよりそんな頼りになる先輩が今年からはもう
いらっしゃらないのだから、あなたのミスはもう
誰もフォローしないんですよ。
同じ思いを今度は他の先輩や上司にさせないで
ください。

ユーザーID:
それだけではないと思う
MIKAN
2006年1月2日 20:52

先輩があなたに言った言葉は、売り言葉に買い言葉というやつで、あなただけが退職の原因だとは思いません。いろいろな理由の中に「あなただけがかわいがられて、がんばっている自分が報われない」というものがあったのでは?

なのでそんなに責任を感じる必要は無いと思いますが、あなたも上司が「そんなに言わなくても・・・」といったときに「いいえ、先輩の言うことがもっともで、私が悪いんです」という一言が言えていればこんな事態にはならなかったのでは・・・と思います。

ユーザーID:
 
現在位置は
です