自分の小遣いから1万円

レス24
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

ホワイト

半年前に結婚したホワイトと申します。先日、夫とお互いのお小遣いの使い道について話をしました。共働きで、小遣いは3万づつです。

「お小遣いほとんど使っていないな〜。ホワイトはどう?」と聞かれたので「うん、そうだね〜。私もあまり使ってないかなあ。お小遣いから1万づつ貯めて、実家に渡そうかな。」というと、あまりいい顔しませんでした。(実家は、3年前に家を新築し、ローンがたくさん残っています。両親共働きで、あと数年で定年です。

私が結婚する前は私も一部支払いをしていましたが、家を出てからは払っていません。)後日、お酒を飲んで酔った夫が「自分の小遣いからとはいえ、1万出すのは納得いかない」と言い始めました。今思えば、黙っていればよかったんですが。

私としては、自分の小遣いから出すのだから問題ないと思うのですが、皆さんはどう思われますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 疑問

    同じ台詞を,ご主人が言った場合,許容できますか?

    たまにご両親にプレゼントや贈り物,なら別ですが.

    ユーザーID:

  • いい話だ!と、思ったけど・・・

    状況を考えてみると、言われた方としてはフクザツかも。

    お小遣いが余ってる
     →親の為に使う
      →俺より親?

    という感じ。
    あと、「親に送るならもっと自分のお洒落にお金をかけて」という場合もあるかも。

    これが、「たまにアナタにプレゼントでも選ぼうかしら」だったら、送金額が倍でも文句言わないかも。

    本当に、トピ主さんが書いていらっしゃる通り、黙ってれば良かったんだと思います。

    ユーザーID:

  • おこづかいでしょ?

    何に使ってもいいじゃないですか?
    別に犯罪に関わることや、夫を裏切る行為に使うわけでもないのに何で使い道までとやかく言われないといけないんでしょう?
    そんなこと言われてたらそれはもう「おこづかい」とは言わないと思います。

    ユーザーID:

  • ちょっとよく分からないのですが。。

     なぜ、ご実家にローンの補助を、と考えられるのでしょうか?結婚前は、ホワイトさんも一部支払われていたと仰っていますが、それは家を継ぐべき立場にあったということでしょうか?他に長男とかがいれば、まず長男が支払いますよね?

     それならば、家に仕送りをする妻をみて、なんとなく面白くない、不安になる夫の気持ちがわかる様な気がします。

    ユーザーID:

  • 問題ないと思う

    おこづかいなんだもの、どういう風に使おうが自分の勝手だと思います。お金が余ってるから実家を援助したいだけですよね? 旦那さんに隠すこともないと思うし、堂々としてたらいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 気持ちはよくわかる

    トピ主さんの気持ちはよくわかります。

    私の親も金銭的に苦労しながら私と弟を育ててくれたので、少しでも助けになりたいと思っています。

    私も自分のお小遣いを貯めて両親にプレゼントを贈っていますよ。旦那に言えば快く生活費から出してくれると思いますが、それは申し訳ないのでお小遣いを貯めています。ちなみに専業主婦です。

    ましてやトピ主さんは共働きなのですから、自分のお小遣いの使い道は自由であっていいはずです。
    ただし、旦那さんに言ってしまったのはまずかったですね。私も旦那には言っていませんから。

    ここは一つ、旦那さんには内緒で(自分で使うとか適当に言って)貯金し、ご両親に渡したらいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私ならかまわないけど。

    私なら、もし旦那が同じようなことを言っても、
    ぜんぜんかまいません。
    おこづかい、の時点で、すでに家庭のお金ではなく個人のお金だからと認識してます。
    個人の予算の範囲で相手が何を買おうがしようが、
    私の口出すことじゃないと思いますし、
    私も口出されたくないですし。
    まぁ、とんでもない使い道だったらそりゃ言いますけど、親にお金を送るっていうのは、とてもいいことだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 共働きでしょ

    共働きで、自分も稼いでいたうえで、お小遣いから
    出すなら、文句を言われる筋合いはないようにも思います。

    ただし、ご主人とほぼ同程度稼いでいたら・・という条件付ですけど。たまにいますよね。共働きといいつつ奥様はほとんどバイト程度で家計の中心はご主人というパターン。(そういう場合、家事は奥様の負担が多いでしょうから、こういうパターンだから、どうだ、という意見を述べるつもりはありません。もし気に障る方いらしたらすみません)

    家計の主な担い手がご主人で、おこづかい同額。。
    ということであれば、トピ主さんに一言言いたくなるかもしれませんね。それも考えてみればおかしな話のような気もしますけど。
    1万円という金額がどうこう、というより、トピ主さんが親御さんのローンを気にして、援助しようとしたその行動自体がちょっとイヤだったのかも。これからもそのようなことが次々出てきそうな予感がして。

    ユーザーID:

  • あたしも思いつきそうです

    あたしも考えそうなことだなぁと思いました・・・。
    だってローンいっぱいあるのに1抜けしちゃって
    おこずかいも余ってるし、、、って感じですよね。
    あたしならいやな顔されたところで
    ケンカしちゃうかも。

    でもよく考えるとお金余ってるはずがないですよね。
    これから自分達も家持ったり子供できたりしたら
    むしろ足りなくなる。
    今は新婚で2人だから少し余裕があるだけなんで
    あまってるからーって親のローンに参加されると
    こっちと家庭作ってこうって気概ないんじゃ??
    とか、別家庭になってるんだよ??って
    思って不快なのかも。

    ユーザーID:

  • 結婚半年だからでは?

    まだ貯蓄もそうはないですよね?
    旦那さんは小遣いが余ってるなら貯蓄に回したかったんじゃないかな?
    これから家とか子どもとか車とか、まとまったお金はあったほうがいいですよね。
    貯蓄も充分にない時期なのに家庭以外へまわそうとしとことにカチンときたのでは?
    しばらくは小遣いをためておいて、まとまったお金ができてから考えればいい話ではないですか?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさま、レス下さってありがとうございます。

    もし夫に同じセリフを言われたとしたら、
    自分の小遣いからなので、別に自由に使って、と思います。

    また、私は末っ子で、姉がいます。
    実家では両親と、姉夫婦が2世帯で生活しています。
    ただ、それぞれのローン負担分をちゃんと分けているので
    (うまく表現できませんが、建物と土地をちゃんと
    分けて登記?している)
    両親は両親で、姉夫婦は姉夫婦で払わなければなりません。

    本当なら私が婿を取って家を継ぎたかったのですが
    いろいろな事情で叶わなかったのです。

    もちろん、両親も定年間近なこと、私が嫁に行くことも視野に入れて、新築したと思うので
    私が心配するようなことではないのでしょうが、
    たまに実家に戻ると、夕飯のおかずが質素になっていたり
    トイレットペーパーが今までとは違う、安いものになっていたりするのを見るとつい気になってしまって。。

    なので自分の小遣いから、少しでも援助できたらって考えました。
    あ〜、本当に夫に黙っていればよかったです。

    ユーザーID:

  • 黛緑さんに同意します

    もう溢れんばかりに有り余ってるお金・・という金額でもありませんよね。今食べる物も困ってる親御さんでもなく健康に働いてるんですから、何で積みたてて2人で旅行でも行こうよってならないんでしょうか?結婚して所帯を持ってるわけですからまず自分の家庭を一番に考えるのが筋では?と私も思います。

    ユーザーID:

  • 興味あるなあ

    基本的にはお小遣いは個人の裁量範囲内のものだから、どう使おうと自由だし、黙って渡すのもありかも。それに、親の財産は将来的には子供が相続するんだから、無駄遣いともいえないでしょう。

    私としてはホワイトさんに是非、旦那さんの発言の真意を尋ねて欲しいです。どうして、面白くないのかな?って。ここでとことん話し合っておくと、旦那さんの今まで知らなかった素顔が見えるかもね。

    ユーザーID:

  • どちらを選ぶか?

    親の監督下にある子供でさえ、親から貰ったお小遣いはどう使おうと一定の自由があります。
    まして対等な夫婦、それも共稼ぎでお互いに納得しあったお小遣いです。
    ダンナの異議申し立ては理由が無く却下です。
    それにしても実親を応援しようとするけなげな孝行娘に対して何という度量の無い対応!

    選択すべき対応はふたつ。
    1.ガチンコ対決方法
    正論を述べ立てて、実親への援助を実行する。場合によっては報復として、実親への援助を倍額にすると宣言し且つ実行する。
    2.懐柔作戦
    夫の不満は「妻の愛情は夫である自分よりも実親に向いているのではないかとの不安感に根ざしている」と喝破する。そこで自分のお小遣いから夫の好きな物を買い与える。「おーヨチヨチ、今食べさしてあげるからねぇ。」と言って頭をなぜなぜする。

    カキコしていて自分が疲れてしまいました。
    余りにも度量がないのか、あるいは余りにもヤキモチ焼きなのかはわかりませんが手間のかかる夫ですねえ。
    どう料理するかはホワイトさんの腕次第。

    ユーザーID:

  • 1万円、ずっと渡せますか?

    トピ主さんが自分の小遣いの中から、毎月1万円ずつご両親にあげること自体の是非を論じるつもりはありません。それを妥当と思うかについての正解はないからです。

    ただし、トピ主さんの事情が変わってご両親にお金を渡せなくなったときの事を考えたことがありますか?例えば退職、子供ができた、家を買うetc

    そのとき、「今までありがとう」と感謝してくれるご両親だったらいいです。でも今まで定期的にくれていたものがなくなると、それまでの感謝よりも文句を言いたくなるものなのですよ。その結果、ご両親との仲がぎくしゃくしてしまったら、お金を渡した意味がないどころか本末転倒です。

    1万円を永続的に渡せるなら良いですが、そうでない(もしくはその可能性がある)なら、よく考えてから始められた方が良いと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です(終)

    私も正社員として9時から18時まで仕事をし
    (今日までお休みです)、家事はほとんど私がやっています。
    お給料は夫のほうが多いですが、家事をやっているのでお小遣いは同額ということになりました。また姉は嫁いでいるので、家を継いでいません
    (義兄はマスオサン状態です)

    自分のお小遣いだから、自由に使っていいのでしょうけど
    みなさまのレスを読んで、夫の立場になって考えてみると、これから俺と家庭を作っていくのになんで?とか、家庭を作っていく気概に欠けるのでは?と
    思われてもしかたない発言をしてしまいました。
    もちろん、そんなつもりはありませんが。

    余裕があれば夫に黙って貯めておいて、その中から
    また使い道を考えたいです。
    といっても、これから子供ができ私が働けなくなったら、貯めることはなかなか難しいのでしょうね。

    みなさま、本当にありがとうございました。
    恐れ入りますが、ここで締めさせていただきますね。

    ユーザーID:

  • ほんと言わなきゃよかったのにね

    基本的にはお小遣いはどう使おうがいいのですがね。しばらくは送金なんておくびにも出さないで黙って貯金して大事な時にまとまって差し出されたらと思います。それか誕生祝とかお年玉という名目の方がいいのでは?言い方と方法を変えれば同じ位の額は渡せます。

    でも ご両親はまだ働いてらっしゃるし それぞれの退職金も入るだろうし 第二次就職もされるだろうし 援助を考えるのはもっと先でもいいと思いますよ。間違っても お姉さんにも「両親の家のローンと生活費の援助」なんて言わない方がいいと思います。お姉さんにとっても気分いい話じゃなくなるような気がします。

    私はご両親と近い年齢ですが 食事はだんだん質素になっています。というより 量は食べれないし二人だけのためにあまり品数も作る気がしない、娘や息子がいた時のように肉やらボリュームのあるものは作りません。トピ主さんにとってレベルダウンと見えるかも知れませんが 年相応の食事なのかも。トイレペーパーも香り付きや花柄なんて別にどうでもいい・・・こだわりもなくなりました。

    ユーザーID:

  • 親世代です1

    トピ主さんは大変優しい方だと思いますが、
    親から頼まれたのではない限り、援助は余計な心配だと思います。

    ローンの返済、定年、娘の結婚、自分の老後含め、
    親はきちんと経済設計をしています。
    生活状態がつつましくなったのは、老後のことなど、ご自分の足元をしっかり見ているからであって、健全な生活感覚だと思いますよ。
    何か相談があるまでは、見守っていたらどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 親世代2

    夫の了解があっても、結婚した娘の家計から援助されるのは、娘の親としては心苦しいものです。
    あなたの夫や、婚家先(夫の実家)への負い目となりかねません。
    たったの月1万円ポッチ(ごめんなさい)で一生の負い目となるよりは、私なら節約しますね。
    援助が原因で娘夫婦の仲が波立っていると知ったら、緊縮生活よりもそのほうが心が痛むのではないでしょうか。

    小町愛読女性からは非難されるかもしれませんが、一般的には、夫(男性)が実家を援助することと、あなた(女性)が実家を援助することを、同じと考えない方がいいと思います。
    親世代の実感覚です。理屈じゃありません。

    ユーザーID:

  • 今の自分の家族は夫であるという自覚が足りない。

    ご両親とはもう家族じゃないんです。結婚したら夫があなたの家族。その自覚が足りないだけ。

    夫がいい年した妹に今でも小遣いをあげていると怒っている妻のトピもありました。今の自分の立場をしっかり自覚しましょう。

    ユーザーID:

  • もしかしたら・・

    アジア人女性が国際結婚した場合、毎月少しづつお嫁さんの親に仕送りしているという方はたくさんいます。最初は少しだったけど徐々に金額が大きくなったとか、いろんな理由でまとまったお金を送っているという話は、昔も今も世界中どこでもよく聞きます。(しゃべるのは男の方です)

    「うちの奥さんは大丈夫。日本人だからそんなことないんだよ〜」と言ったことがあるのかもしれません。本当にポピュラーな話題ですから。

    もし仮にそうだとしたら彼は相当なショックを受けたと想像します。ほんとです。かわいそ〜。

    欧米人から見れば日本人もフィリピン人もみんな同じミステリアスなアジア人なわけです。日本人の方で「他のアジア人と一緒にされたくない」という人がいますが、全く不可能でナンセンスです。だって諸国それぞれ多少の違いはあれ確かにみんなアジア人なんですから。

    大きな理由の無い今は、いったん取り下げ宣言をおすすめします。残念ながらこの種のイメージはあまりにも定着しすぎているので。

    ユーザーID:

  • お金に対する考え方が違う

    結婚した子供が親にお小遣いを渡す(生活費を渡している場合もあります)ことはなんら不自然ではありません。今まで育ててもらった感謝の気持ちの表れだと思います。私も母には(父が早くに他界したので)いろいろとしてあげたいと思いました。

    自分の家が火の車なのに、不自由していない親にお小遣いをあげていたらご主人も不満に思うかもしれませんが、ご自分のお小遣いから使うのに何を文句いわれなければならないのでしょうか。

    ご主人は自分の親と仲のいい関係ですか?
    もし、「自分より親のほうが大切なのか?」という考えだったらとても子供ですよ。

    ユーザーID:

  • 話して良かった

    締めた後で申し訳ありませんが,「夫に黙っていればよかった」との意見があり,トピ主さんもそのように考えておられるとのこと。これは考え直したほうが良いと思います。
    例えば,あなたの両親が,夫または夫の両親に謝意を伝えるかもしれません。そうすると支援していたことがバレます。そのときの夫の反応は,今以上の反発となるのではありませんか?

    今回は,話して良かったのです。夫との考えの相違があったら,それをお互いが納得するように解決しましょう。今後のためです。
    小遣いとはいえ,実家の支援に使うならば,扱いは慎重にということです。

    ユーザーID:

  • 2度目です

    他のトピでもありましたが、結婚生活の基本はお互い「相手が嫌がることは極力避ける」ではないでしょうか?勿論どちらが正しい、正しくないと理詰めで議論することも時には必要ですが。

    このトピでは旦那さんは「いい顔をしませんでした」とあります。ですので、「親にはお金を渡さない」というのが妥当な落としどころだと思います。

    私の小遣いだし、相手がどう思おうと犯罪行為をしているのではないから私の勝手、と考えるのであれば、別に結婚して一緒に暮らしている必然性は無いのでは?そういう考えの人は根本的に結婚生活には向いていませんね。

    親とは血がつながっていますから、少々のことでは関係がこじれたりしませんが、配偶者は元はといえば赤の他人ですから、親よりよほど気を遣って初めて結婚生活が成り立つのだと思います。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧