ノートを盗まれて…

レス43
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

かおり

私は記憶力が良いほうでなく、大学の授業はノートが頼りです。
ちょっと鬱に近い状態で頭の働きが鈍っているかも、とも思います。友達がなかなかできなくて…
なので、全授業まじめに出席して、こまめにノートをとり、試験前にはそれで一人で勉強して単位をとってきました。

しかし、11月末に、全部の授業をノートしてあるルーズリーフを、うっかり机の中に忘れてしまい、一旦教室の外に出たあと気付いて席にもどったら、もうルーズリーフはありませんでした。
授業の内容は、もうわからなくなってしまいました。

教科書があるものはまだ良いのですが、どうにもならない授業は、全然知らない人を拝み倒して、お礼を渡してノートをコピーさせてもらったりしました。
疲れ切ってしまい、また一瞬目を離したすきにノートを取られてしまったこともショックで(学生課には勿論行きました)もう大学に行く気がしません。

こんなことで大学を辞めるのはおかしいでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 哀しいですね・・

    残念ですが、この世の中には人のものを盗って平気な(盗った人は「ラッキー♪」という感覚なんでしょうかねぇ)人もいるんですよね。
    トピ主さん、鬱っぽくて疲れているところ、災難でしたね。
    でも、せっかく入った大学だから、つづけてみませんか?

    お金の話で申し訳ないのですが、大学に入るのにも結構お金かかってるんですよ。
    試験も大変だったのでは?
    お金は親が出してくれたのでしょうか?
    今のご時世、なかなかポンとそんなお金が出せるお家も多くないと思います。(裕福なご家庭だったらごめんなさいね)

    症状があまり思わしくないのなら、しばらく休学されてはどうですか?
    鬱の時ってね、大きな決断をしてはいけないって言いますよ。
    すぐに答えを出さなくても良いのでは?

    それから、鬱に近い状態とのことですが、きちんと精神科には通っていますか?
    精神科と聞くと「えーッ!?そんな大げさな・・」と思うかもしれませんが、鬱はお薬を飲むとかなり良くなりますよ。
    少しの間、お薬や医療の手を借りても良いのでは?

    鬱は最初が肝心です。
    無理しないで。

    ユーザーID:

  • 負けないでください!

    拝読して、授業を出席しノートをとり、ちゃんと1人で勉強して単位を取得するあなたは努力家だと私は思います。ノートを忘れた行為はあなたの責任ですが、だからといって大学を辞めてはあなたの努力が無駄になると思うのです。

    ノートを盗んだ奴は最低ですね。きっとあなたを妬んだのか、授業をサボって困って、つい出来心で盗んでしまったのだと思います。ノートが盗まれていても、逃げずに他の人達にお願いし、教科書などで勉強していてちゃんとご自分1人で困難に立ち向かっているのではありませんか!?
    もっと自信を持ってください。

    ユーザーID:

  • ズバリおかしい

    なんでそんなことを気に病むの?

    みんながノートをコピーさせてくれて、お礼もしたし、丸く収まったんじゃないですか。
    みんなの親切に感謝して、明日また普通に学校に行けばいいんです。

    ちょっと順調な日々にミソがついたからって、「ああもう全部失敗!」みたいな発想は今すぐ止められた方が良いと思います。「雨降って地固まる」です。

    あと、大学では初めて聞いただけではわからない授業があって当然です。「順調で当たり前」「最初から完璧で当たり前」という考えを捨てましょう。

    ユーザーID:

  • そんなことはこれからもある

    ノートを無くしたのは、
    とてもかわいそうとおもいます。
    良いノートだから持っていかれたのでしょう。

    でも、最初の不注意は置き忘れたことです。

    社会は善ばかりではありません。
    努力が実らないことや、評価されないことだらけです。
    不条理なことで人に頭を下げることも多々あります。

    この出来事が学生のうちでよかった

    くらいでいいと思います。必ず、あなたの糧になります。

    このくらいで学校を辞めるのは、
    学費をそんな不条理な社会で必死に稼いだ、
    親に失礼です。

    まじめでいい子なんだろな。そんな子供にうちの子も、
    育って欲しいよ。がんばってね。

    ユーザーID:

  • ちょっと休んでみては?

    参りますよね。せっかく頑張って取ったノートが盗られてしまって。お気持ちお察しします。

    でも、それで大学自体を辞めるのは良くないと思います。だって、それはもう嫌になったから、辛いことが一つあったから、という理由でしょう?そういうことは今後の人生にもありますし、今回辞めてしまったら、また次も…ということにもなるかもしれないです。

    確かにノートなしで勉強するのは辛いですが、ここは何とか乗り切って、頑張って勉強してみるしかないです。覚えている範囲で。授業に毎回出ていたなら、先生がどんな話をして、何を重視して教えてきたか、要点は何となく覚えてませんか?

    細部よりも大まかな流れを覚えていれば、後はインターネットで検索したり、図書館で本を読んだりするのも勉強だと思いますよ。

    もしパニックになって冷静に勉強できないというなら、休学して、気持ちを落ち着けるのも良いかもしれないです。でも辞めてはだめです!頑張って立ち向かってください!辞めても得られるものは何もないと思います。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    人生とは・・・障害物を乗り越え、乗り越え進むものなのです。あなたは、見ず知らずの人に頼み込むだけのしっかりしたところがあるのです。大丈夫、ノートの件も乗り越えられますよ。

    ユーザーID:

  • おかしいよ!

    これから先の人生で「ノート盗まれたから大学辞めました」っていうんですか? ちょっとどうなんでしょうね。
    私なら「甘ちゃんだな」と思って距離を取ると思います。

    ユーザーID:

  • 自分を信じて!

    さぞショックだったろうと私まで大ショック。ため息です。本当に気の毒。
    しかしそれだけきちんとノートを取っていたということは自分の頭の中にもある程度入っているはず、そう思って自分を信じて元気を出そう。

    盗まれた件に関しては本当に気の毒でおばさんが犯人を見つけてとっちめてあげたい、ノートを取り戻してあげたい気分ですが、ノート盗まれたからってそれで退学とは何言ってるの?という感じ。

    大学合格するために努力もしたのでしょう?親も貴女に期待して入学金や学費を出してくれているのでしょう?それを全部放り出すとは。親にも申し訳ないと思わないの?
    そしてノート盗まれたからと退学してそれで何のプラスになるの?解決になるの?冷静に考えてよ。

    人生、思い通りにならないことはいくらでもある。その度に「全部放り出して」それでおしまい?

    ちょっと判断がおかしいので貴女自身の言うとおり「鬱に近い状態で頭の働きが鈍っている」のかも。大学の保健センターでカウンセリングでも受けて気分転換して。
    必要があれば休学してもいいけど、退学は早計です。
    ノートを取っていた几帳面さでちゃんと成績は取れるよ、自分を信じて!

    ユーザーID:

  • 自分を信じて! 2

    盗まれてから少し時間が経ってしまったけど、「一生懸命に取った、私にとってはとても大事なノートでした。ほんの出来心だったと思います。あなたを責めませんからどうか黙って○○に返しておいてください」などと、気持ちを訴える紙を、学生課と相談して学内の目立つところに何枚か掲示してみればどうでしょうか?

    ひょっとしたらノートが帰って来るかもしれません。

    出来心で「こんなきれいに取ってあるノート、ラッキー♪」と盗って行ったのかもしれません。そして返すきっかけを失ったのかも?貴女が掲示すれば、帰って来る可能性もゼロではないかも?
    盗った人が周りの人に「俺、こんなノート見つけてゲットした!ラッキー♪」と話していれば、「あの掲示のノート、お前が盗ったんだろう?盗られた人が気の毒だから返してやれよ」と言ってくれる人があるかも。

    それから次回からは、ルーズリーフなら好都合、最近の授業分だけ持ち歩くようにして、前の分は家に置いておくようにしよう。

    ユーザーID:

  • 一人でも頑張って

    こんなことぐらいでめげていたら、これからの人生どうやって生き抜いていくんです。
    所詮人間は一人で生きるもの、もっとたくましくならなければ。あなたに欠けているのは、精神力です。
    ノートをコピーさせてもらったなら、一人じゃないということだし、それをきっかけにお友達になれるかもしれない。捨てる神あれば、拾う神あり。その幸運に感謝しなくちゃ。
    もう二十歳近い大人なんだし、お友達、お友達とばかり言っていないで、個人として一人の人間として生きて行こうよ。天上天下、唯我独尊、もっと自分を大切にして、大学時代を生きようよ。

    ユーザーID:

  • リセット族。

    ノートを盗んだ奴は許されない。絶対に。
    でも、いまの問題はあなたの心。

    少しの試練や失敗で物事をリセットしようとする。諦める。
    ノート盗まれました→もう嫌だ→やめちゃえ

    はぁ?って感じです。
    キツイかもしれないけど、その思考回路が理解できない。
    最近の若い子に多いみたいだけど。
    ゲーム脳っていうのかな?
    ゲームを途中まで楽しんで、クリアできなかったら即リセット。

    人生はさ、そんなに簡単にリセットできないんだよ。
    そんなんでリセットしてたら、この先会社勤めなんてできないよ。
    嫌なこと、失敗、理不尽なこと、大きな壁。
    ないはずないじゃん!
    いちいち辞めてたら、あたしなんて
    もう会社20社目くらいになってるよ。

    頑張れなんていわないし、試練に立ち向かえとも言わない。
    とにかく「逃げるな」
    それだけ。

    あと、精神的にツライなら、
    学内のカウンセラーに行くこと。必ず行くこと。

    ユーザーID:

  • 心配です。

    ウツっぽいと自覚はされているようですが、
    ご自身で思っているより症状が深いのかも・・・。
    ウツっぽい時って、些細な障害が絶対に乗り越えられないような気がして、いっそ全部投げ出したいって思っちゃうものなんですよ。

    「私のノートは完璧だった。盗難は些細な事じゃない」
    と思いますか?
    些細な事ですよ。だってあなたはもうノートのコピーを手に入れているんですから。自分でノートを取ってきた人間には他人のノートって使いにくいものですけれど、問題は解決しているでしょう?
    そしてチャンスなんですよ。あなたにはこれまで友達づきあいしていなかったのにノートを貸してくれた素晴らしいクラスメートがいるわけです。
    試験後に
    「あの時は本当に助かったわ。ノート盗まれて困ってたの。お礼にお茶でもおごるわ」
    って言ったら?友達出来るチャンスじゃないですか。

    そんな風に考えられない、私の人生もう終わり・・・
    という考えに行き着くなら、あなたの決断は退学ではなく病院に行って薬を貰って、そしてちょっと休む事だと思います。

    ユーザーID:

  • 今、プラス思考するのは大変ですか?

    かおりさん、こんにちは
    きちんと講義に出てちゃんとノートをとって・・・よくがんばっていますね。
    今回ノートを失くしてしまったことは辛いことでしたが、ちょっと見かたを換えてみませんか?
    ノートを盗った人にではなく、ノートをコピーさせてくれた人に。
    ノートを盗られた事ではなく、拝み倒してノートをコピーさせてもらったことに。
    もしかしたら、かおりさんの回りにはステキな学生仲間がいるんだよって教えてくれているのかもしれません。
    今まで一匹狼?として頑張ってきたかおりさんに人を頼ることを教えてくれたのかもしれません。
    友達がなかなか出来ないそうですが、コピーに応じてくれた人、有り難いじゃないですか。
    教授の部屋は行かれてますか?
    むしろ私は教授の部屋へ行って直接質問(雑談でも)の方が勉強になりましたよ。
    先生が「読んでみたら?」って本を貸してくださったり、授業で使う資料作りを手伝ったり
    (結局、そのまま教授秘書のバイトになってしまいましたが)
    フィールドワーク的なものに参加させてもらったり。
    せっかく入った大学なんです。もっと楽しみましょうよ。(遊ぶって事じゃなく、大学を使い倒すというのか・・)

    ユーザーID:

  • 同じ経験

    わたしも、大学2年の時まったく同じ経験をしたことがあります。

    試験の直前の講義でノートを置き忘れ、手を尽くしたものの結局見つかりませんでした。
    必修科目やとても興味深く思った講義の内容をつづったノートで、わたしなりに1年間がんばったことの結晶のようなものだっただけにとてもショックで、試験前なこともあってとてもナーバスになりました。

    友人のみならず知らない人に声をかけてノートを借りたとき、本当に恥ずかしくて悔しくて涙が出そうになったことをこのトピを読んで思い出しました。

    大学を卒業して10年たちますが、社会に出てから大学時代の何倍も何回も傷つくことがありました。でも同じだけ「よかった!」って思うこともあります。大学にいっても行かなくてもこれから長い人生できっと今回のように自分の努力ではどうにもならないことがたくさん起こるのだと思うのですよ。だから今すぐ決断しないで!いまは本当に辛くて不安で大学も楽しくないかもしれませんが、このことを乗り越えることができれば、きっとやめなくてよかった、と思える日がきますよ!

    ユーザーID:

  • 疲れちゃったんですね

    友達が出来なくて苦しいながらも頑張って授業に出ていたのに、ノートがなくなって、張っていた気持ちが、ぷっつり切れちゃったんでしょうね。

    友達が出来にくいタイプ(人見知りかな)なのに、勇気を振り絞ってノートを貸してもらったんですよね。偉いです!
    全く知らない人に話しかけられたのだから、ノートを貸してくれた人に会ったら挨拶できますよね。その人が感じのいい人だったら、あの時はノート盗まれちゃって余裕なくて大変だったんだーって会話できますよね。その人に先週休んだからノート貸してくれない?って頼まれるかもしれませんね。
    あなたが勇気を出してノートを借りたことによって、あなたの周りの環境は変わってきているんですよ。

    「今日は一日サボっちゃお!」って休んだら、気持ちを切り替えて、もう一度頑張ってみようよ。

    ユーザーID:

  • 今度から

    ノートをコピーしとけば 良いのですよ
    転ばぬ先の杖で 準備万端しとけば 安心ですよ

    それと落ち込むのはわかるけど 忘れたりしないように 今後気をつければよいのですよ!

    これくらいの失敗は 落ち込むだけ落ち込んだら 這い上がりましょう
    社会勉強の一つですよ

    ユーザーID:

  • 自分次第

    私はノートではないですが、大学2年の時
    レポートを提出前日に盗まれたことがあります。

    私もトピ主さん同様ちょっと教室に忘れていって、
    すぐに取りに戻ったのになくなっていて。
    その先生に事情を説明したのですが分かってもらえず
    結局レポート未提出扱いで単位を落としました。

    この時はさすがに凹みました・・・
    大学も面倒くさくなりました・・・

    なので、トピ主さんの気持ちはとっても良く分かりますが
    今となっては大学卒業して良かったなと思います。

    辞めるのはいつでもやめられます!
    今何をするかどうかはご自身次第です。
    勇気を振り絞って知らない人に話しかけ、
    ノートを借りることができたのですよね!
    だったらもう少し頑張ってみましょうよ♪

    私は単位を落としたために、
    次の年にまた授業を受け直して1年かけて頑張りました。
    周りはほとんど大学に来ていない状況で
    私はこの授業のために1日行ったりして大変でしたが
    今となっては良い思い出です。

    ユーザーID:

  • わかります

    盗まれたという事は きっと犯罪にあったばかりの被害者の気持ちでしょう。ショック状態になるし 不信感というものが芽生えますね。
    例えば泥棒にあったら 世の中すべての人が泥棒の気がするとか そういう気持ちは 時がたてば少しづつ消えていきます。
    性犯罪や目の前で強盗にあった人の不信感は 不信感が何十年と長くなかなか消えないケースが多いのでもっとつらいです。

    トピ主さんのケースに関しては これから注意して2度とノートを無くす事はなくなると思います。
    (逆にルーズな人は無くしてもあまり気にしないと思います。無くす事に慣れているから。)
    その後の対処が大事ですが きちんとノートを借りて勉強できる状態なので お友達に感謝して勉強を頑張ってください。
    社会人になったらいろいろな事を対処しないといけないので
    今のうちに心理学とか勉強してはいかがですか?

    ユーザーID:

  • その気持ちよくわかります

    大学生の時、似たような経験をしました。

    場所は自動車教習所で、スクーター(座席の下に荷物を収納できるタイプ)に大学(工学部)のテキスト、苦労してとった力作?のノート一式を積んだまま、鍵を抜き忘れたため、丸ごと盗まれてしまいました。

    駐車場で気付いた時、顔面蒼白になりました。
    細かい事は気にしないのんびりした性格のつもりでしたが、さすがに力作のノート一式を、自分のミスで失ってしまったことによる自己嫌悪とショックは相当なものでした。教習所にいっても他の教習生を見ても、根拠も無く「この人が犯人か」と思ったりしたものです。

    しかし幸な事に、盗難の3日後に教習所の近くでスクーターが何も盗まれないままの状態で見つかり胸をなでおろましたが、二度と同じ過ちはしないと誓いました。

    真面目に努力してきたトビ主さんの後悔とショックは、察しても有り余るものがあります。私から言える事は、「この経験を忘れず、同じ失敗は二度と繰り返さないように」という事だけです。

    ユーザーID:

  • 盗られた?

    ノート丸ごとならまだしも,ぺらぺらのリーフだけを机の中に置き忘れたのだったら,盗られたとは考えないほうが良いのでは?
    それから,ノートの貸し借りで新しい友人が作ることができたら,それは「災い転じて福と成す」だと思えば気も楽になるのでは?

    まあ,そのぐらいに考えて,「盗られた」等とあまり思いつめないことが良いと思います。

    ユーザーID:

  • わかる

    大学時代にはノートを取るものとそうでない講義とありました。
    僕のノートは字が汚く他人には見せられなかったので
    無くした時は本当に慌てた。
    結局いつもまじめにノートを取っている人に貸して
    もらったけれど、綺麗にまとめられた内容を見て更に落ち込んだものです。

    それ以外に落ち込む事は沢山あった。
    けれど貧しい中での親からの送金と奨学金で通った
    大学をきっちり4年で卒業し、親への恩返しと
    奨学金の返還という目標があって途中では決してやめられなかった。

    自分の事しか見られない時は絶望的になったけれど
    そこへ親兄弟友人知人が何らかの形で関わると別の未来が見えてきたものです。

    あなたは疲れているのでしょう。
    今まで頑張ってきた自分へのご褒美だと思って映画
    「三丁目の夕日」を映画館へ観にいってください。

    きっと心が暖かくなり”人間が好きになる”事を請け合います。

    ユーザーID:

  • うん。おかしい!

     厳しいことを言うようだけど、大学を辞めて何か解決するの?って思います。 どこに逃げても自分がこの事件から学ばなければ、社会に出ても同じようなことが起こりますよきっと・・・。 
     私はもう社会に出て20年くらいになるおばさんですが、ここまででもそれどころじゃない問題が沢山ありました。 まずね、同じ事件があってもあなたの角度を変えてみてよ! ・皆がノートを貸してくれてありがたかった。
    ・誰だか知らないけど、人の字ってのは効力が弱いよ!神様がちゃんと見てるんだからね、自分に戻ってくるぞ!
    (この人間不信になりそうなのが嫌なのよねきっと、同じ空間にいるかもしれないっての。それは分かるよ!けど必ずその人が後悔する時が来るよ。あなたはただ次へ行ってね。)・今度から気をつけよう、命まで取られたわけじゃないんだもの、ノートでラッキー!取り返しなんてつくわよ。・大学に行かせてくれた親に感謝!明日から更にいいノート作るわ!! ってね。 皆応援してるぞ〜!!

    ユーザーID:

  • 人生いろいろ

    せっかく頑張ったノートを盗まれたことは大変残念です。私もせっかく作ったデータを保存しようとしてパソコンがフリーズしてしまって、こっちがフリーズした。と言うことが何度もあります(これは自分が悪いのだけど。あなたの場合は何ヶ月もきちんととったノートだし比べちゃいけないですね)

    世の中には、平気で人のものを盗んで何とも思わない人もたくさんいます。それと同時に、困っている人の力になろうと助けてくれる人もたくさんいるのです。
    それでも、あなたにノートを貸してくれる見ず知らずの優しい人がいるじゃないですか。悪いことばっかりじゃないよ。

    がっかりしないで、もし今度あなたのように困った人が現れたらその人に優しくしてあげてほしいです。

    これから先、嫌な目にあってほとほと疲れる事がいくらでもありますよ。それでも乗り越えていかないといけない場面がたくさん出てきます。
    疲れたのならその場で休憩、リフレッシュしてくださいね。

    ユーザーID:

  • おかしいって言えばおかしいけど…

    大学を辞めようと思うのはもちろんおかしいですが、
    でも、お気持ちすっごくよく分かりますよ〜。

    私も、その程度の小さなイヤなことが2つ3つ重なった
    だけで、生きてるのもうイヤ!!とか思ったりしますもの。
    そう言いつつ死のうとしたことなんてないですけどね♪

    トピ主さんもきっと大学辞めないと私は思うーー!
    頑張ってね!…という言葉はウツっぽい人には禁句
    なんでしたっけ?何かで聞きました、んーーっとそれじゃあ、、、
    …なんとか辛い時期をやり過ごしてね!
    そおっとそおっとね!

    ユーザーID:

  • 失くした物はちがいますが・・・

    私が学生の頃、教室で手帳を失くしました。机の中に入れ忘れて、取りに戻った頃にはありませんでした。
     名前や電話番号を書いていたので、後日先生から電話があり、無事手帳は返ってきたのですが、開いて中を確認すると・・・皆、他人の手帳を見るのが面白かったのでしょう、複数の人の字で書き込みがありました。
     例えば、コンサートに行った日の欄には「この人キライ!」、男の子の電話番号は6を8に変えられていたり・・・。
     自分のプライベートを見ず知らずの他人に覗かれて、当時は気持ち悪くて落ち込みましたが、無事短大を卒業し、今は働いています。
     大学を辞めるなんてもったいない!こんな私でも立ち直ったのだから、頑張って!

    ユーザーID:

  • あなたなら大丈夫

    トピ主さんのような状況になったら私だって慌てふためきます。(きっと多くの人がそうですよね)

    でも、トピ主さんは知らない人に声をかけて、ノートをコピーさせてもらう行動力があるんです。勇気を出されたんでしょうね。それだけの意思があれば、これからもやっていけるんじゃないかと思うんです。

    ノートを盗まれた事実はショックだと思いますが、気分を切り替えて、自分を信じてこれまでどおりやっていけばいいと思います。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます 1

    みなさんの励ましの言葉に、胸が熱くなって、詰まってしまって声が出ない感じです。
    ほんとに、ほんとに、ありがとうございます。世の中の人ってこんなに優しいんだと思えるようになった気がします。

    うまく言えないのですが、大学のみんなが敵みたいに思えてしまったというか…世界に味方なんていないんだという感じになってしまったんです。
    でも、ほんとですよね。コピーさせてくれた人は敵なのか、という話ですよね。
    ちょっと嫌なことがあったら何もかもリセットしてしまうのか、というのも本当にその通りですね。「ノートを盗まれて大学を辞めました」…ほんと、ばかみたいです。

    りりさんや、ちゃきちゃきさんも、ノートやレポートを取られたんですね。レポートを取られたら私ももっとショックかもしれません…自分が否定されたように思えてしまうんですよね。本当に面倒になってしまいました。
    (変なところですが、続きます)

    ユーザーID:

  • ありがとうございます 2

    こう言いつつも、なかなか勇気が出ない自分がいますが、また頑張ってノートをとって、今度は盗まれないようにして、何とかやってみます。

    色々受けた中で、なぜか一校だけ受かった大学で、正直、ちょっと授業が私には難しくて、ほんとにノートがないときついんですが…
    でも、なんとか頑張ってみます。辞めるのはいつでもできますよね。
    大学に行かせてくれた親にも感謝したいと思います。(親にはノートの話はしていません)

    とにかく、盗まれたことよりも、ノートを貸してくれた人に感謝したいと思います。視野が狭くなっていて、色々見ていなかったことがあるかもしれません。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • あるある。。。

    あるんですよね、そういうこと。
    トピ主さんはきっと真面目で地道な努力をなさる方で、ものすごくショックだったのだと思います。
    ノートって本人にとっては、学問の結晶、みたいなところがありますから、盗られちゃったら誰だってショックですよね。しかも試験前に…。心から、気の毒に思います。

    でも、世の中にはそういう人がいるんです。特に自分が必要としているものでなくても、盗っちゃう人だっている(そういう癖というか…)。だからって道行く人みんなを疑うわけにはいかないし、世の中って難しいんです。

    だからこの件で学校を辞めてしまうのは、ちょっと尚早すぎると思いますよ。
    鬱っぽいとのことですが、お薬はのまれていますか?良いお医者さんを探して通われるといいです。お薬が脳内物質etc.に働きかけて、鬱症状が楽になるんです。
    お友達が出来ないとのことで、今はつらい学生生活かもしれませんが、お薬で少しは暮らしやすくなると思います。

    ユーザーID:

  • 解決

    ノートを盗まれたのは、自分の不注意とは言え、非常に悔しいですね。脱力感も理解できます。

    でもね、結局トピ主さんはノートを盗まれても屈しないで、ちゃんと問題を対処できた。

    そりゃぁノートを忘れなかったら、盗まれなかったら、が一番ですけど、私だったら盗まれた時点でもう投出してたかも。そこを頑張って乗り越えたトピ主さん、我ながらすごいとか思いません?しかも知り合いがいて自発的に協力してくれたわけでもないのに、知らない人に借りることが出来たなんて、自分を過大評価してもいいと思う。

    冬は寒いし、気分も落ち込みがちですよね。大学辞めるのはいつでも出来るし、ここで辞めると「あの時・・・」と後生思っていかないといけなくなっちゃう。

    その事実は今からでも絶対消せないから、不毛ですよね。だったら、精神状態が良くない時期にも関わらず、そんな苦境も自力で乗り越えたという出来事として胸に刻んで生きていく方が得だと思いません?

    とりあえず一年も終わりだと思うので、新学年になってから又考えてみたら?それでどうしても嫌だったら辞めるという選択も、いつでもありますから。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧