• ホーム
  • 健康
  • 内膜症《生理日+生理日以外の不調、ピル》

内膜症《生理日+生理日以外の不調、ピル》

レス10
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

絵名

30歳未婚女性で2年半前から子宮内膜症です。

1年前にチョコレート嚢胞の開腹手術で両卵巣の悪い部分を切除しました。
生理の量・痛みとも改善はしたものの 依然として多く・強く、
前回に至っては生理期間+α外出できない程でした。

出血が多いせいか生理期間以外も辛い。
自分の部屋の掃除程度でも体が重くなり極端に疲れます。
突然ボーっとしたり、すぐ眠気がしたり。

動悸・息切れ・真っ直ぐに歩けない程グルングルンに目の回る日もあります。
この1年はそんな具合で仕事もできず、ニート状態。
どうすれば改善するかで過ぎてしまいました。
(春頃から漢方処方がメインの診療所に通い、だいぶマシにはなりました)

現在は半年ペースでの婦人科受診。
医師に話しても相談の仕方が悪いのか「ふーん」「関係ない」とのこと。
一時的としても低用量ピル服用が良いのではと感じますが、どうでしょうか。

あと、例え 内膜症患者でも病院によってはなかなか処方して貰えないのでしょうか。
処方して貰える病院はどう探せば良いでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わたしも...

    絵名さん、こんにちは。
    わたしも、内膜症があり、20代前半に1年
    くらい偽閉経法をしましたが、生理が再開して長く経つと、内膜症はひどくなりました。この頃では排卵痛が出現して辛くなってきたので、思い切って婦人科を訪れたところ、ピルを勧められ、迷うことなく処方してもらいました。昨日から飲み始めたので、効果・副作用は全く分かりませんが、内膜症や、それに伴う色んな辛い症状が軽く
    なることを願っています。
    絵名さんも、まずは婦人科の戸をくぐってみることから始めてみませんか?
    、医師との相性ってとても大切だと思うので、知人の評判や、地域の掲示板などで調べてみるのもいいかもしれませんね。
    お互い、快適に過ごせるようになるといいですね。

    ユーザーID:

  • アメリカですが。

    アメリカでは子宮内膜症の治療に低容量ピルを使うことがあります。 私の知り合いがそうでした。 彼女は生理痛がひどく、あるとき倒れて救急車で運ばれました。 子宮内膜症と診断され、ピルを飲み始めました。 ホルモンバランスが整い、生理も軽くなり、とてもよろこんでましたよ。 まずは信頼できる医師をみつけ、ピル服用が可能かどうか相談してみてはいかがですか。 アメリカの場合、ピルの処方箋をもらうのに年1回の婦人科検診(内診)が必要です。

    ユーザーID:

  • 子宮筋腫ですがピル飲んでます

    私は内膜症ではないのですが
    以前子宮筋腫の手術後、再発防止と過多月経や痛みを和らげるために低容量ピルを服用してましたよ。
    筋腫や内膜症でピルを用いることは賛否両論みたいで
    処方してくれないとこもあるみたいですね…
    症状を読ませていただいて貧血がひどいようなので
    病院に行って内膜症と貧血の改善のために
    ピルを使ってみたいって相談してみては
    いかがでしょう?
    今行ってる病院が駄目なら他の病院に行くことも
    おすすめします。
    ピルを飲むと生理は軽くなるし生理の周期も
    はっきりわかるのでとても楽です。
    ネットでも手に入ったりするのですが
    やはり内膜症を抱えてらっしゃるので
    病院で処方してもらいながら経過を見るのが
    いいと思います。
    もしも、ほかの病院にかかるようでしたら
    今までの経過を紙に書いて持っていくといいですよ。
    私も他の病院に変えるときに書いて行って
    先生もそれを見ながら話を聞いてくれて
    しっかり説明もできました。
    (私は病院に行くと緊張してうまく説明が
    できなくなるんです)
    貧血は心臓に負担かかるので早めに改善することを
    強くおすすめします。
    がんばってください!!!

    ユーザーID:

  • 元内膜症患者

    手術されたのに、体に残る生理痛のつらさ、お察しします。。。
    私の場合は手術を受けてから、以前の地獄のような苦しみから解き放たれ、普通の生理痛程度で済んでいます。
    以前産婦人科の先生に聞いたのですが、生理は子宮に負担がかかるのだから辛くても仕方ない。でも、ピルを服用することで、その負担が軽減されるよ。とのこと。
    あまりにも辛そうな状況ですので、低容量ピルを服用されてもいいんではないでしょうか。
    あと、とても気に掛かるのですが、施術しておきながら今の生理痛の状況を「ふーん」で済ます病院はどうだろう・・・と思います。
    他の夫人科でセカンドオピニオンを求められたほうがいいのでは、と思います。

    ユーザーID:

  • 開業医の方が融通がきくかも

     日本では、低用量ピルは自費(1ヶ月3000円程度)でしか処方できません。
     そういう背景があるため、保険診療がメインの大きな病院では、自費のピルは処方しにくいかもしれません。
     開業医の方が融通がきくと思います。
     日本では、現在、混合診療が認められていません。
     ですから、ピル処方イコール自由診療になってしまい、全ての診療がその日は自費になります。
     病気の部分だけ、保険で、というのはルール違反なのです。
     あるいは、中用量ピルならば、保険で処方してもらえます。
     内膜症でピル処方は昔からある治療法です。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私も内膜症ですが・・・

    こんにちわ
    私は内膜症と診断されて1年です。
    どうやら末期ですが、チョコレートや細胞にも異常が
    ある為、手術せずピルで治療しています。

    また、来年妊娠を希望しているので手術はしない方が
    いいと主治医に言われました。
    私は中容量ピルを服用しています。
    今は、月1のペースで検査等で通院しています。
    生理は軽くなりましたし、多少の副作用はあるものの
    あの痛みと比べると快適です。

    トピ主さんはタバコを吸われていませんか?
    30歳以上でタバコを吸ってる方にはピルによる副作用で
    血栓ができる可能性があるので処方できないという話も
    聞いたことがあります。

    「ふーん」などという対応を婦人科でされたとのことですがすぐに病院を変えたほうがいいですよ。
    特に、婦人科の病気ってデリケートですから信頼できる先生のところで治療に専念された方がいいです。

    内膜症はずっとお付き合いしていく病気ですし、あまり気負わずやっていきましょうね。

    ユーザーID:

  • 子宮内膜症で腹腔鏡手術した者です。

    25歳でチョコレート嚢腫が見つかり、低用量ピルを続け、改善しなかったので、28歳で腹腔鏡で左卵巣チョコレート嚢腫を摘出しました。
    治療法・手術法の選択の際は6件くらい病院をまわって質問し、納得いく先生に執刀していただきました。
    もし、今の治療方法に納得がいかなかったら、他の先生に変えてみてはいかがでしょう。
    私は医療関係者なのでわかるのですが、一口に婦人科の先生といっても色々な専門があり、どのような治療が効果的か、無知な場合も多いです。なので、患者が賢くなり(内膜症については素人でもわかりやすいサイトや文献が沢山あります)医者を選んでいくべきと思います。
    自分の体です。自分しか守ってくれません!頑張りましょう!!

    ユーザーID:

  • 「漢方処方」の是非は、置いといて…

    >医師に話しても相談の仕方が悪いのか「ふーん」「関係ない」とのこと。

    これはダメですよ。
    「生理の量・痛み」だけでなく「動悸・息切れ」を訴えているのに、それを無視するような医者は、
    サッサと変えたほうが良いように思います。

    私は、漢方治療中心の医院にも、西洋医学中心の医院にも勤めたことがあります。
    でも、どの医者も、患者さんの訴えを聞き、その症状に合った薬を処方しようとする人達ばかりでした。

    大抵、「治療法としては、漢方で直していく方法と、ピルを使う方法があります」と始めて、
    作用や副作用、大体の治療期間や値段の違いなどを説明します。

    そして、患者さん側の「漢方は飲みにくい」「ピルは不安」といった意見を取り入れて、処方を決めていっています。

    多くの産婦人科がHPを開設していて、メールで質問を受け付けている医院も多いと思います。
    一度、検索してみて、「コレ」と思った医院に、「ピル処方」について尋ねてみては、如何でしょうか?

    ユーザーID:

  • トピ主です。 1

    皆さん、熱心にありがとうございます。感謝します!
    トピックス探せず、遅くなりました・・・。

    生理時の苦痛はよく聞きますが生理時以外の日常的な苦痛はあまりすくい上げられず、
    質問させて頂きました。勉強になりました。
    ピルを調べようとすると避妊系の情報がヒット、内膜症を調べようとすると不妊治療がヒット。
    パソコンに15分向き合う程度でクタクタ→3時間位寝込む――の堂々巡りでした。

    婦人科の口コミが私の周りになく、歩いて廻るには費用の問題がある。
    何より、起き上がること自体が困難だった頃は廻る体力も無く本当に困っていました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。 2

    サンバさんの『全ての診療がその日は自費』に愕然としました。
    低用量と中用量の違いはホルモン量(副作用の確率)の違いだけでしょうか。
    実は20代前半に子宮筋腫の核出術を受けております(処方はますます難しいかもしれないですよね)。
    これまでのデータがあるので、病院を変えない方が詳細がわかって良いと感じますが
    処方の病院と治療の病院を分けるというのはおかしいですよね・・・。

    ちなみに開業医はやはり手術はしないんですよね?
    定期の診察以外に今度受診しようと考えていますが、
    中用量を勧められたらどうしようか...という思いもあります。
    >にいさん、私はタバコは全く吸わないです。

    この半年程で一気に肌が荒れました。
    年齢的なものはあるにせよ、母親の手前ぐらい(?)の状態のシワが出来ました。
    ホルモンを出している卵巣だけに、少しは関係あるものでしょうか。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧