フィギュアスケートの漫画

レス12
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

sakuba

本当に薄い記憶ですが、
1980年代前半の方にお尋ねします。
小学館さんから出されている
『たのしい幼稚園』の類の本にフィギュアスケートを
題材にした漫画が掲載されていたことをふと思い出して読んでみたくなりました。

しかしタイトルが『トリプルアクセル』っぽい名前だったこと以外になんの手がかりもありません・・・

思い当たるタイトルをご存知の方。
また、この本は現在、手に入れることが可能なのか。

ご存知の方、教えてくださいませんか?
気になって気になって仕方ありません

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ワンモア

    多分違っているかもしれません が、
    フィギュアスケートといえば
    赤石路代の「ワン・モア・ジャンプ」ではないでしょうか?
    主人公七瀬帝の得意技?がトリプルアクセル
    そしてトリプル・ダブル・ダブルのスリーコンビネーションジャンプでした、
    今だったら浅田真央選手のイメージかな?

    連載時はリレハンメルオリンピックが開催されましたが
    未来の出来事である長野オリンピックの話まで出ています。

    ユーザーID:

  • もしかして・・・

    もしかして・・・と思い書き込みました。
    「銀色のフラッシュ」という題ではなかったでしょうか??
    私は小学校時代にはまっていました・・・。
    違っていたらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 古いけど

    ひだのぶこ ブルーインパルス 青い衝撃

    と言うのもあります。

    ユーザーID:

  • 小学一年生

    という雑誌に載っていた、「トリプルあいちゃん」(題名うろ覚え)ではないでしょうか?

    確かその「あいちゃん」っていう主人公が、最終回、トリプル・ルッツをとんでフィギュアの大会で優勝するという話だったような...気がします(笑)

    違ってたらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • なかよしで連載されていたのが

    うかびました。

    なかよし なので違うとは思いますが・・・

    「チェリープロジェクト」武内直子
    (セーラームーンを描いていた方です。

    という漫画が、フィギュアを題材にしていました。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 横レス

    このトピ見ていて思い出しました。

    「虹色のトレース」と言う漫画を…
    今は無き「ひとみ」に連載されていて、
    毎月楽しみにしていたのを…

    誰か知ってる人いますか?

    ユーザーID:

  • tsnさへ

    「虹色のトレース」知っています。大好きでした。

    私はずっと以前に本屋さんで一気に立ち読みをしたのですが…。
    ヒロイン小泉流音(綺麗な名前ですよねー)は、「ジャンプの天才」で「ジャンプだけなら日本一、いや世界一」とか「バレエだけでも子供の頃からやっていてくれていたらどんなに…」とか言われてて伊藤みどりさんを思わせました。

    のちにペアを組むことになる男子選手のセリフに、「流音ちゃん、僕がリフトをするから、そしたら君は…4回転だ!」っていうのがあって、最近安藤美姫選手の話題が出るたびに思い出してました。

    ついでに私が好きだったフィギュアの漫画は「銀のスパイラル」というのですが、これもなかなか見あたりません。誰かご存じないでしょうか?
    トピ主さん、ヨコでごめんなさい。

    ユーザーID:

  • めるもさん

    すごく懐かしいです。確か、タイトルの銀色とフラッシュの間に【閃光】という文字が入っていませんでした?
    小学生の時、学級文庫にあったのを読んだのを思い出します。確か、逆スパイラルとか言って、本来はペアでやるデススパイラル(でしたっけ?)を一人でやっていましたよね?
    また読みたくなっちゃったな〜。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    沢山のご意見ありがとうございます。
    検索しても立てたトピが見つからず
    返信が遅くなってすみません(汗)

    おそらく桃さんがおっしゃられたものだと思います!

    あれから販売されていた会社にメールを出してみましたが未だに返信はありません。
    昔のものだったのでお答えをいただけなかったのかもしれません^^;;

    こうしてみるとフィギュアスケートのお話は
    沢山あるもので、どれも読みたくなってしまいます。

    この詳細(正式なタイトル・販売状況)がわかるのか
    知れませんが、こうして思い出してくださる方が沢山いらっしゃってとても嬉しいです!!

    ユーザーID:

  • 追記。

    トピ主です。
    『トリプルあいちゃん』で検索してみたところ。
    http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4855/90shou13.htm#90年「小1」
    こちらのサイトにデータベースがありました。

    ここに載っているお名前の漫画家さんのサイトも
    検索すると出てきましたが、
    既刊本に「トリプルあいちゃん」が載っていないので
    単行本かはされていないように感じています。

    ユーザーID:

  • 横ですが、ほうじょうれいか様

    >ついでに私が好きだったフィギュアの漫画は「銀のスパイラル」というのですが、これもなかなか見あたりません。誰かご存じないでしょうか?

    完全に横で、すみません。

    川原泉さんの「銀のロマンティック」では?

    私はこの本からフィギュアスケートを見るようになりました。まだ4回転が幻の時代の話ですが…おもしろいです!

    ユーザーID:

  • ああ、幻の四回転!

    懐かしい記憶がどさどさと沸いたので、元トピからは離れてしまうのですが…混ぜてくださいな。

    ひだのぶこさん、「氷上の恋人たち」なんて作品もありましたよ。
    「銀〜」の逆スパイラル、ビールマンスピンとかみると、つい、あの作品のヒロインのように腰痛になったりしないんだろうか、と思って見ちゃいます。オリンピックで荒川静香さんが披露する技と言うのはまさかアレではないですよね。

    四回転は、上原きみ子さんの「青春白書」のヒロインの武器がそれだったと思います。クワラドブルとかそんな呼び名だったような気がするのですが…スケートの放送などで聞いたことないですねぇ。

    上原先生はスケートにはかなり思い入れがおありだそうで、初期の「青春のエチュード」なども文庫化されて再読できて嬉しかったのですが…当時は、デス・スパイラルがペアの大技だったみたいで、時代を感じます。

    あと、スケートと言えば、槇村センセもいらっしゃいますよー

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧