女はライバル心が強い。。。

レス21
(トピ主0
お気に入り3

家族・友人・人間関係

ごま

自分の中に、性格上嫌な部分を感じるようにいつからかなってしまった。
女の人に対して、ライバル心で見てしまうというところだ。

自分より少しでも、料理が上手かったり、優れたところがある人、またアピールしてくる女の人に対してどこか嫌〜な気持ちになってしまうのです。
どこか、家の中だったり、会社の中だったりで一番になりたいというか、一番でいたいと思うのでしょうね。
だから、いつからか、そういう人を避けるようになってしまったのです。

なので、家庭の中にいると自分のペースでできるので心地がいい訳なのです。
それでいて、一歩外にでて自分より出来る人に会うと劣等感なのか、悔しい気持ちなのか、わからないけど、気に入らないって思ってしまうのです。

自分でもどこか損してるな〜とは薄々気がつきつつも、相手がどこか自分を馬鹿にしているんじゃないかと思って避けてしまうのです。
なんとかならないかと、自分でも試行錯誤するんですが、嫌な心が沸々と。

このお正月はおせちの上手下手で、ついそんな気持ちが沢山出てしまいました。世間の皆様はどうですか?こんな気持ちになったこと、ありませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「家が心地良い」が全てでは

    トピ主さんの「家にいると自分のペースでできるので心地よい」という発言が、全てをあらわしているような気がします。
    例外もあるとは思いますがあえて書くと、たとえば会社などにいると、客観的な評価軸が複数ありますよね。
    ライバル心を感じることはもちろんありますが(男女問わず)「これは負けてるけど、あれには自信ある」というように、思うことができます。人の評価はつい気になってしまいますが、「評価軸はひとつじゃない」ということを日常的に実感できますので、ただただ人を羨み、イヤな気持ちになるばかり・・というスパイラルにははまりにくいものです。(そんな気がします)

    トピ主さんの「人を羨んでしまう」感情、なんだか自分がきちんと評価されていないのではないかという不安とか苛立ちから生まれているような気がします。
    もっと自分の世界(社会かな)を広げる努力をしてみたらどうかなと思います。いろんな人に会って、いろんな経験をすると「人は人、自分は自分」と自然に思えるようになると思います

    ユーザーID:

  • 男女は、関係ないでしょ?

    男も、相当に嫉妬深いし、ライバル心は根深いですよ。

    トピ主が、ライバル心を燃やすのは、「おせち」など、料理に関してだけ?
    それとも、バッグや化粧品など、お金で買えるものについても?
    あるいは、容姿や体格、彼氏など、お金では買えないものについても?

    もし、料理限定なら、それは、トピ主が「料理には自信がある」と思っているせいだから、もっと腕を磨けばすむことでしょうね。

    もし、「お金で買えるもの」でも競ってしまうなら、それは「醜い」嫉妬心です。

    もし、「お金では買えないもの」でも、他人と見比べているのなら、それは「愚劣な」嫉妬心です。

    その辺が区別できるなら、多少の競争心は、人間を成長させる糧になりますよ。

    ユーザーID:

  • ありますよ

    自己主張や個性の強い人とか外野として接する場合は、
    素敵、かっこいいとか面白い人だな〜と楽しませてもらえるけど、
    日常生活上同じ土俵にのって何かをするとなったら『全くストレス感じないでいられるか』と聞かれたら無理ですね。
    ただ嫌な気持ちになる前に接し方や距離の調整を考えていったほうがいいな〜と思います。
    かえって何かコトが起こったときだけ単発的に
    「あーもうあの人邪魔!」って心の中で思うくらいはいいと思います。
    変に「こんな気持ちになる私ってどうよ!」って突き詰めても気持ちが複雑化してモヤモヤやイライラが長期化する場合がありますから。

    あーいう感情って言わばおならに似てるのかも。
    物心ついた人間なら理性や羞恥心から結構、我慢できちゃうけど出さないと後で体の不調・病気の原因になったりする。
    ならば人のいないところで発散するのが一番なんじゃないかな〜。

    ユーザーID:

  • いいことだとおもう

    私は張り合うぐらいなら負けたい、と思う弱い人間です。最低だと自分でも思います。
    だから争いごとが嫌いです。。
    でも人間って生きていくうえ多少なりとも他人と自分を比較して頑張ったりするのが大事だと思います。

    私は貴方みたいに「負けるものか!」という気合が欲しいです。
    「いいや。どうせ負けるし」という気持ちが情けない。

    ユーザーID:

  • ほとんどの人が持つ感情だけど

    珍しくもなんともない、人間の感情の一つでは?

    ただ、それを表に出したり相手に理不尽な意地悪や皮肉をぶつけるかどうか、の問題だと思います。
    特に女性同士の争いの元はだいたいこのライバル心が原因だと思います。

    実際はよその人は必要以上に良く見えたり幻想も多いですが、何に嫉妬するか、どんな風にその感情を処理するかというところにその人のレベルが出るのでしょう。

    私の周りの素敵で魅力的な女性は、根本的に他人と自分の人生を比べてもしょうがない、意味がないという考えなので、人の良い所を見つけると素直に褒めるけど、かといって「どうせ私は・・」ではなく、「よし、私も自分なりにチャレンジしてみよう!」と前向きに生かしているようです。

    私自身は・・、日によってウジウジ考えてしまったり、スッキリ気にしないでいられたりと波があります。
    逆に誰かから勝手な想像で「貴女はいいわよね・・」とへんに妬まれるとすごく不愉快で意地悪な気持ちになってしまいます。

    常に、スッキリした気持ちを保つのは難しいけど、競争心ばかりでキリキリしていると人相も悪くなるので気をつけたいと思います。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ありません

    女ですが、ありません。子供の頃から、今も、競争心もライバル心もゼロです。周囲からもそういわれます。あまりにもマイペースすぎて他人のことが気になりません。

    でもライバル心自体は悪いものではありませんよ。それを相手を避けるとかねたむとかそういうマイナス面に持っていくのではなく、相手に勝つように自分が向上しよう、という前向きなエネルギーにつなげればいいだけです。

    ユーザーID:

  • その結果至る道を考えてみる・・・

    そういう感情を否定しませんが、だからと言って
    自分より優れた部分を持つ人を退けたり避けたり
    して自分が優位に立てる様な人、自分の方が全て
    の面で勝っている人としか御付き合いしないと
    なると、創造的というか前向きな刺激とか、
    友人同士切磋琢磨したり、良い競争相手を見つけて
    頑張ったり、とか、身近な憧れ、目標、と言った
    ものは無くなってしまうって事にもなりませんかね?
    それはそれで寂しい人生って感じがちょっとしますね。

    それでも、静かに小さく納まって、狭い範囲で
    ひっそり平穏無事に居るのが自分としては
    一番心地良いのだ、と割り切ってしまえば
    それでもいいかもって思うんですよ。自分自身が
    心地良く居られるのが一番大事ですよね。

    そういう私は周りに素敵な人に一杯居て欲しい
    性質です。類は友を呼ぶ、と言いますから自分も
    人から見て何等か素敵な部分、憧れたり誉められ
    たりする部分のある人でありたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 普通の心境

    嫉妬や僻みや、負けず嫌いなど、みんな普通にもっていますよ。男性も女性も。

    でも結局自分の心の平和と安定のために、そんな競争心や嫉妬の気持ちを自然に捨てる方法を一つ一つ、一回一回見付けながら生きていこうと努力をする。

    すると、ある日穏やかでおおらかな自分を発見できるのですね。

    家に籠もってもいいし、
    他人ごと考える癖をつけたりしてもいい、
    負けまいと競争して、最後にどうしても勝てない人が一杯いるのに気付くのもいい。
    さまざま。

    ユーザーID:

  • 誰でも強いよ

    わかりますよ。
    ただ、嫉妬でどろどろした人、誰が目立つかギラギラしてる人、には
    性差なく、いくらでもいることに最近気づいたので、その点は悲観しなくてOKよ!
    私も、そういう気持ちになることがないわけではありませんが、
    周りの人が自分自身を比べながら生きてる感じがびんびんするので、
    そういう意味で、人を避けたくなってしまいます。
    そいう人ってなんか見てると、私の感覚では、自分の損得ばっかりっていうか、
    心が狭くて、あほらしくなってきちゃうんです。
    しかも、そういう人って、視野が狭い傾向ありませんか?同じ課の○○くん、とか近くの部の××さん、とか。
    具体的な目標より、目先のものに意識が行きがちでムキになってる、
    隣にいるコイツに勝てれば!みたいな根性しかないのでは?と思います。
    そして高飛車。

    ユーザーID:

  • 誰でも強いよ・・・続き

    手がつけられないなーと思って黙っているけれど、
    聞いてる方・見ている方は、よーくわかり、
    すごい嫉妬心だなあと、わがままに育ったのかなあと、
    もしくはコンプレックスを持ってるんだろうなあと、
    冷静に、少し引いて物を見られないタイプだろうなあと、
    また、考えるだけ暇があるんだなあと、
    思っているかもですよ。
    自分の得意なもの全て否定される程なら結構辛いところだと思いますが。
    もしかして、トピ主さんの周りは優れた方が多いのでは?
    その場合、自分の存在価値に苦しむと思います。
    でも、その時その比較しか出来なくなったら、本当に後が無いと思います。
    それ以外のところが浮かぶような、希望を探そうと思えるような、
    心の余裕を持つ(なければ作る!)ことが、とても大事に思います。私もそうなりたくて心掛けていますけどね!

    ユーザーID:

  • いいと思う

    脱落しすぎてしまった私は、最近特に変わった雰囲気の人間に見られます。いくらオンリーワンとはいえ、成人女性としてはちょっとまずい。。

    ライバルがいるくらいの方がすてきでいられるし、料理も本格的に学んでみたらいいと思います。

    ユーザーID:

  • わからないでもないけど。

    先日香山リカさんの本を読んでいたら、「環境が似ている女性同士ほど、理解できるのではなく、些細な違いを見つけて、お互い優劣をつけたがる」といった内容の個所があり、妙に納得してしまいました。

    私は自分の出来ないことができる人、自分より出来そうな人・・・は結構好きなんです。出来ないことができる人は素直にすごいなぁって思えるし、自分よりできる人なら、この人はどのようにして優秀たりえるのかなぁ・・・と参考になるし。

    私がストレス貯めてしまうのは、いちいち「そんなことくらいならできる」「あなたは○○だからいいよね」のように負け惜しみを言う人。「私のほうが上なのよ」と言いたがる人。いくらでも突っ込めるけど、わざわざ指摘して場を悪くするのも大人気ないし・・・と思って、一応、黙ってはいるんですが、こういう人って結構エンドレス。私の方も内心「あなたレベルにくさされる筋合いないのよね」とか不愉快になってくるし、性格が悪くなるのです。根拠もなく、他人には???な理由を付けて「自分は特別」「私はすごいのよ」と思っている女性って結構いるし。

    気負わずに付き合える友達を大事にしていていいのでは?

    ユーザーID:

  • わかりますよー

    うーん!わかります!すごく!
    失礼ですけど、家庭環境が余りよくなかったんじゃ?
    わたしはそうです。

    認められたい!って思いが強すぎるというか。。
    楽になる、好きな言葉があります。


    あなたが生きているのは
    どのように愛するかを 学ぶため
    あなたが愛するのは
    どのように生きるかを学ぶため
    あなたに ほかの学びは
    求められていないのです


    ミルダードという人の言葉です。


    何をどんなに優れようと、すごかろうと
    人と、深く関わり合い、愛しあうこと程
    素敵な事はないってこと、、ですよね。

    自分!自分!だと、
    何を持っていても
    何ができても、貧しい寂しい気持ちが付きまとう
    気がします。

    お互い、充実した人生を!

    ユーザーID:

  • たしかに

    トピ主さんの言っていることわかります。
    私は基本的にすごく負けず嫌いだとおもうのですが、最近の普段はあまりそういうことを考えないです。
    性格的にライバルが居ないと燃えないというか、やる気がうせる性格のようですが、いいライバルが回りにいないせいもあるかも。

    気持ちが落ち着いたのは、多分長年働いてきて、その結果いろいろなものを手に入れたからなのではないかとおもいます。母に口すっぱく言われたせいか仕事を持っていないと落ち着けないのです。

    私より生まれながらに恵まれた人はたくさんいます。お金や容姿、才能、コネ、いい結婚相手。
    ただ今言えるのは、私もがんばってそれなりのものを手に入れたということです。多分そのことに満足しているし、満足するしかない。いまさら六本木ヒルズには住めないですからね。

    普段感じる気持ちはライバル心と言うよりおそらく嫉妬心です。トピ主さんがなにかに精進して満足感を得られれば、気持ちが落ち着くと思います。

    ユーザーID:

  • そういう人って…

     友達が離れていくことはありませんか?

     ちょっとでも相手に自分より良いことがあったり、良く見えたりすると、何だか自分の中でもやもやが出て来る人っていますね。上手く自分の中で処理してもらえるといいのですが、特に利害関係も無い主婦友達などでそういうオーラを出されると、せっかく楽しい時間を過ごそうと思って会っていてもこちらが疲れてしまいます。ちなみに私の友達にもそういう人がおり、自然と疎遠になってしまいました。

     そういう人って結構頑張っているから、そんなに他人のこと気にする必要ないと思うんですが。自分の毎日の家事などを人に認められる機会が少なくて自信をなくしている状態なのでしょうか。

     ライバル心が湧くということは向上心があるということでもありますし、知り合いだの友人だの狭い場所で不毛に張り合わず、もっと広く開かれた場所で自分を出す機会を作ったほうが建設的ではないかと思います。

    ユーザーID:

  • 気持ちをこう考えてみては・・・

    向上心がある負けず嫌いはいいと思います。ねたむのではなく、自分より勝っているなら、その人を目標に頑張る、素直な気持ちが大事。いい気分にならないのは、ただたんに、性格ブスで終わってしまいます。ひがむのではなく、もっと高めたいのなら、ねたまず、努力を!ねたむと自分自身みじめで、その時の顔はきっと醜いかも・・そんなひまあったら、努力!

    ユーザーID:

  • タイトルが悪いよ

    「女は」じゃなくて「トピ主さんが」ライバル心が強いんでしょう。
    自分の性格を女性一般に当てはめるのはやめましょう。
    ただ、ライバル心を燃やすこと自体は悪いこととは言えないと思います。
    周囲の人の活躍(?)に刺激されて自分も成長する、ということもありますしね。

    ユーザーID:

  • ありますよ〜

    私の場合かなりあります。

    自分と同じ服をたまたま着ている人がいて、自分より似合っていたらむかつくし、彼氏が他の女の子と話してて、自分より可愛かったらむかつくし、おかげで、人を素直にほめることが出来ない人になっています。
    最近は、うわべでほめたりしてますが…。

    ユーザーID:

  • ちょっと質問です

    おせち料理って友達同士でわざわざ見せ合うものですか?もしかしてブログやってる人?

    料理上手の友人がブログやってましたが、書き込まれるコメントに嫌気さして辞めてしまいました。遠方から楽しみにしていた私は、嘱望している彼女の作品を見れないのはとても残念な出来事でした。感の良い彼女は、妙な棘棘しさを感じたりマイナスな気に包まれるようになることがあったそうです。

    羨望と嫉妬は紙一重。もってしまう醜い感情は誰でもあり得ることだけど、人の生活が見えるブログは嫉妬の該当者にも被害者にもなりやすいと言えるでしょう。ブログに関わらずそのことを念頭に置きあなた自身がその相手に悪意ある攻撃をしなければ良いことです。「人は人。自分は自分。」他人と比べ卑下する行為を止め、客観視できるようになりましょう。

    ユーザーID:

  • それが進歩というものでは。

    私もそういうところがあるので、わかる気がします…

    その「嫌な感じ」って、自分に欠けている部分を反省する気持ちなのではないですか?

    綺麗な人を見たら、「最近オシャレをさぼってるな」って気付いたり。
    いろんな料理を知っている人を見て「最近晩ご飯がマンネリだったな」って思ったり。
    本をたくさん読んでる人と話して、最近…などなどなど。
    価値観の違う人と話すことで、まだ自分にやることがあったって気付くこと、たくさんあると思います。

    家にいれば自分のいたらない部分にも、気がつかなくて済みますけど、それじゃあまりに進歩がないと思います。

    逆に言って、人に会うと一つ一つそういうことを感じるトピ主さんには、伸びしろがたーくさんある、ってことなのでは?「自分も頑張ろう」と、前向きに考えられるようにしてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • タイトルと内容がずれている

    ライバル心が強いかどうかは、性差ではなく、個人差です。現に、トピ主さんのトピの内容は、一般論ではなく、個人的な体験が書かれてあります。件名のつけ方は再考されたほうがいいように思います。

    と、これで終わるのもなんですので、いち女性の意見を。私はライバル心を燃やすことはまずないです。素敵な女性を見つけたら憧れてしまいますし、優秀さをハナにかける人がいれば頭悪いなあって哀れみます。自分自身は取るに足らない人間だと思っていますので、私が一番!と思ったことも無いです。
    ただ、いい意味でライバル心というか、目標である人はいます。彼女みたいになれたらなあと思いつつ、まだまだ大人になりきれない自分を省みてしゅんとすることはあります。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧