お年玉はいくらくらい与えますか。

レス13
お気に入り0
トピ主のみ0

ホームヒーター

健康

親戚や、祖父母などからいただいたお年玉を、中学生の息子が、全額自分のものにしたいといいます。全額は多すぎるので、5千円から1万円くらいはあげるけど、あとは、進学のために貯金するから、親に預けなさいといってあります。小学生の子の方は、何とか親に預けさせていますが、皆さんのおうちでは、どのようにしていらっしゃいますか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貯めてた

    幼稚園の時から自分(子ども)名義で全額貯金してました。でも毎年一つくらいは欲しいものを買ってましたけど。
    ずっと使わずに取っておき、だいぶ後になってから大きな買い物をしました(学費にはなっていません)。有意義に使えたと思っています。

    子どもが納得できるようにしないと、後々不満が募るかも知れませんよ。

    ユーザーID:

  • ん?

    もともとお子さんがいただいたものでしょう?
    それを「5千円から1万円あげる」では「全額自分の物にしたい」と言うのも当然では?

    「あなたのものだけど無駄使いしないように預かる。欲しい物があったらいいなさい」と言うのは無理なんですか?

    取り上げて進学のため〜というと親の都合で使うことになるから納得しないのも当然のような気がします。

    ユーザーID:

  • 子供がもらったものは子供のもの

    すべて本人に渡します。必要な物を選び、何に遣うかをよく考えることも勉強の一つだと思っています。失敗もするでしょう(落としたり無駄遣いして後悔したり)がその経験も大切です。
    少しずつ貯めていけば欲しいものが手に入ることもわかっています。貯金通帳は私が預かっているので、預金したいときや引き出したいときは私がついていき自分でさせます。

    子供の1万円と大人の1万円は価値が違います。
    お金の失敗は子供のときにしておくのがよいです。

    ユーザーID:

  • 全額です

    彼(彼女)のものなのですから当然だと思っています
    ウチは親戚が多く小学校低学年の末子でも合計15万程度もらっていますが
    長子を見習って自分で使うのは1〜2万程度です
    全額自分の物にしたいのは当然の感情でしょう
    自分に付随してきた金ですから・・・
    それをどう使うかは本人次第ですが
    トピ主さんは最初からご子息が全額使ってしまうと決めつけているように読みとれます
    自分の息子なのにそんなに信じられないのでしょうか?
    また学費にするという発想はどうかと思います
    学費は親が都合するもので
    子どものお年玉に手をつけるなんて最低です

    ユーザーID:

  • 親には監督義務があります

    子供の貰ったお年玉は子供のものである
    それは当然ですが、
    子供に多額の現金を所持させるのは如何なものでしょうか?

    親には子供を監督する義務があります
    子供の自主性に任せるといえば聞こえはいいですが
    ただの怠慢ですね、無責任な親が多すぎます。

    ユーザーID:

  • 親に半分あげました

    現在高校生でバイトもしてません。

    沖縄ということもあって、いとこもたっくさんいます。だから母も出費が大変!!それに、私は4姉妹。
    まだまだ学費もかかります。なのであげる(あずける?)事に抵抗はありません。

    息子さんにちゃんと説明して預けてもらえばいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • お年玉で何か買いたいとか言い出す

    年頃ではないのですが、将来はその時に欲しいものを買ってあげて、それ以外は貯蓄させてあげたいですね。ただいま3歳ですが、何かのイベントにつけてお金をもらうので、今では数百万になってしまいました。
    年頃になってくると、結構な金額になると思うので、その通帳の金額を見せることすらタイミングをためらいます。実際渡してあげる時期も、今からすっごく考えてます(金銭感覚が狂うといい事ないので)。

    進学時や親として子供にしてやらなくてはいけない物事に使うつもりはありません。
    子供さんがかわいそうではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 私自身もーーー横ですが

    お年玉はもらった事がなく、親戚やお年始に見えた方から頂いても親にその場で返させられたりして来たので、我が家にはその習慣がありません。

    子供にはやや高額のずっと欲しかった物をクリスマスにあげて、それに代わる物としています。

    先日も学校でみんなと話が合わなかったようで、私達のお年玉は?と聞かれたので、そのように返事しました。

    まだ小学生の子供が万単位のお金を手にしたり、新学期にいくらもらったかを自慢したりするのは、どうしても違和感と不快感を感じてしまいます。

    ユーザーID:

  • たくさんは、必要ないのでは?

    私は、物心付いたときには、毎年両親に半分渡していました。両親が必要な物は購入してくれていたし、金額は多くはなかったけど、それでも嬉しかったです。

    又、私の友人のお宅は、年齢×2倍×100円と親戚中で決めているそうです。金額の少なさに驚きましたが、子供に沢山のお金は必要ないとの事だそうです。

    ユーザーID:

  • 全額本人に渡しています

    全額渡しますが、現金を全額自由に使ってよい、と言うわけではありません。

    小学生になった時に本人を連れて郵便局に行き、子どもの総合通帳を作り、
    お年玉の7割を定額貯金に、残りを通常貯金にいれるようにしています。

    ゲームソフトやバスケットボールなど、子どもにはちょっと高価なものが欲しい時は、通常貯金にあるお金の中から買うことになっています。
    小学生の頃は「おかあさん、○○欲しいから3500円おろしていい?」と頼まれて私がおろしていました。
    中学生くらいからは、通帳も本人に管理させて、欲しいものがあると、
    親に事前に了承を得て、自分でおろすようになりました。
    (時々、通帳は見せてもらっています)

    定額貯金はそのまま貯めています。
    毎年、3〜4万程度お年玉を頂いていて、高校生の現在定額貯金は30万位になっています。
    「ちょっとずつでも、毎年貯めると増えていくんだね」と言っています。

    中学生くらいになると、色々と欲しいものもでてくるころでしょう。
    ある程度本人の自由になるお金を与えてよいと思いますが、
    親はきちんと使い方の指導をするべきと思います。

    ユーザーID:

  • 皆さん厳しいんですね

    私自身の話になりますが、小学校2年から全額お年玉は自分のものとして管理していました。当時でも数万ありましたが、両親に渡したことはありませんでした。

    最初は、正月あけに母親と銀行へ行き、通帳をつくるところから始まりました。7歳でもきちんと使う分と貯蓄する分って考えられますよ。全部使い切るなんてありえませんでした。うちは普段のお小遣いが、周囲に比べても極端に少なく、年に一度だけの大金獲得チャンスでした(笑)結局大学生になった頃の「いざという時の貯金」となり、自動車学校費用やそれこそ高額でこれ!というものを買うときのための貯金となりました。

    トピ主さんの息子さんはもう中学生なんですよね?自分で何にいくら使うかぐらい考える年頃ではないでしょうか。

    今の子供ってそんなに計画性がないんですか?ゲームや携帯など使い切ったり、お金をもっているから悪い行いに走るようなのは都会のごく一部の若者だけかと思っていましたが。
    信用できないなら、一応全額預けて、お金をおろすとき(使うとき)は親に必ず相談してからにするとかにしたらどうですか?

    ユーザーID:

  • ほとんど預けてました

    20〜10年前の話なんで、今とはちょっとずれてるかもしれないけど、我が家は小学生は確か学年×0.5だったか、中学生は5000円くらい、高校生は1万それぞれの懐にいれ、あとは全部親が管理してました。
    3人兄弟で、当然長子の方が多くの親戚にもらえたり、金額が多いので、公平に渡るようにという親からのはからいでした。
    大学生になったときに、30万づつ受け取りました。それで海外旅行へ行ったりしましたよ。
    子供のお金を親が使い込んでしまったり、学費にしてしまったりするのは、ちょっと納得いきません。
    預かっておいて、もっとまとまったお金が必要になったときに(旅行や免許、バイクの購入など)返すのがいいなあと思ってます。

    ユーザーID:

  • 監督責任とは

    監督責任とは、あくまで犯罪を起こすような人間に育たないように、まあ昔で言えばモラルを守るように最終手段として最低限の制限を加えることもOKと言うことであり、子供がもらったお金を取り上げていい事にはなりません。アルバイトと一緒です、子供に大金持たせたくないからと子供が働いた給料を親に渡したら渡した雇い主は罰せられます。
    つい最近「近頃の子供は権利ばかり主張する」と言われだしましたが、「監督責任によって親は子供に制限を加えることができる」言ってる人も同等だと思いますよ。

    そういえば、監督責任で言えば子供の携帯は未成年まで覗いてもOKとか誰か法律家が言ってましたが、子供とはいえ他人のプライバシーを覗く事に抵抗がない時点で親というか人間として・・・・・って思いますね。携帯覗く前に本人と話すつもりはないのか、と。
    監督責任と言う言葉は免罪符ではありません。
    子供が大金で遊ぼうとしたらちゃんと大人の務めとして自分で諭しましょうよ。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧