着物が似合わない悩み…

レス7
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

たらこ

30代前半の既婚女性です。
春に身内の結婚式があり 黒留袖を着ることになりそうです。
でも、似合わない(と思う)うえに 着慣れないから
今から不安で仕方が無いのです。

着物に対しての憧れはあるのですが 自分には綺麗に着こなせない気がして 大人になってからは浴衣さえ着た事がありません。

似合わないと思う理由は かなりのガッチリ体型だからです。 
厚いいかり肩で 肩から腕にかけてとてもたくましいのです。
格闘技でもやってたの?…とよく聞かれます(悲)
男性にうらやましい、と言われたことさえあります(涙)
昔 ショートカットだった頃、ラフな格好で歩いていたら 後姿で男性と間違えられました(涙涙)

だから 結婚式は洋装で、とも思いましたが
今回は黒留袖の方が無難な気がして 思い切って挑戦してみようと思ってます。

だから せめて少しでも美しく着こなせるように
何かアドバイスをお願いします!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫ですよ!

    私自身、骨太でがっちり体型、首が短く肩もいかってます。でも、2年前から着物にはまり、着る機会を自分で作っては着て出かけています。

    着物は、日本人なら誰でも似合うものなんですよー。
    安心して、自信を持って着てほしいな。

    私なんか、洋服の方が体型が気になりますよー。
    腕は太いし、ずん胴だし。でも着物ではそんなことまったく気にしなくていいので、着物を着るようになって体型コンプレックスが軽減しました。おしゃれして出かけるときは、着物!ってくらいです。

    ただひとつ、ポイントは襟をねかせて、えもんをしっかり抜いて(抜きすぎても玄人っぽくなるので要注意)、首のあたりがキチキチに見えないようにすることです。頑張ってください。

    ユーザーID:

  • まったく問題なし!

    レスを拝見した限り、洋装より絶対に黒留袖の方がいいと思いましたね。
    だって着物には洋服と違って、いわゆる『肩』というものがありません。(笑)
    身頃がそのまま袖まで伸びています。肩から腕にかけての気になる部分は、逆に洋服よりも目立ちませんよ。

    さらに黒は引き締まって見えます。ただ、明るい色の帯で体を二分しないほうがいいでしょう。帯も華やかな黒地の袋帯にすると、さらにすっきり見えます。

    帯をすこし下加減に当ててあまり帯幅を取らずに着付けをしてみてはいかがかと思いました。

    是非是非、黒留袖に挑戦してみてください。
    いろいろな柄の着物がありますので、一枚当てて「似合わない」と決め付けずに帯との組み合わせも考えて似合うものを探しましょう。

    ユーザーID:

  • 補正したい放題ですよ!

    着物の方が体型カバーできませんか?
    結婚式に着ていくような洋装だと、かえって体の線が目立つような?

    多分式場などで着付けてもらうのですよね?
    きちんとしたところでしたら、色々補正をしてくれますよ。
    時間があれば、ワタを入れるなどしてなで肩にし、胸元は適度にふっくらとしてくれます。

    自宅で、着付けの経験の浅い人が浴衣を着るのとは、全然仕上がりも違います!

    事前に式場に確認し、補正下着を購入し、さらに細かい調整がきくように、薄手のタオルを沢山持参してはどうでしょうか。

    補正下着は、「着物 補正下着」などで出てきますので、検索してみてください。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    私もかなり幅のあるいかり肩で身長もありますが、親戚の結婚式で何度も着物を着ました。
    そのたびに式場で着付けをしてもらったのですが、やはりちょっと難しいらしく、着付けをしてくださる方の中でも先生と呼ばれる人にしてもらったりしました。
    やはり、肌着の状態の時にタオルを何枚も使って、体形を補正することが大事なようです。肩が気になるなら、肩にタオルを置いて補正します。私の場合、肩と胸と腰のバランスが着物向きではないので、それぞれにタオルを入れられます。そして、身体が大きいなら、それにあったバランスに帯を結びます。
    着付けの上手な人ならその人その人に合った着付けをしてくれるはずですよ。

    ユーザーID:

  • 着物は日本の誇れる文化

    たみさんもおっしゃっているように、日本人で、着物似合わない人は無いと思います。着付けのときの若干の注意で、美しく見えますよー。
    襟元。たみさんの指摘どおり、衣紋、抜き気味。抜きすぎると品がなくなります。いかり肩の体型の人はは、珍しくないと思う。洋装のほうが、体型丸見えだと私は思います。
    私の母は、明治生まれ。首は猪の首、いかり肩、体型はがっちり、お相撲さんのように写った写真がありますが、これは貫禄です。母の着物姿は、モデルさんのような垢抜けたものではありませんでしたが、品よく着こなしていましたよ。だから、あなたも、自信を持って留袖をお召しください。
    美容師さんが上手に着付けしてくださるから、安心して! これをチャンスに着物に慣れていけたらいいですね。頑張って!
    あっ!いい忘れた、大事なこと。写真撮るときは体を斜めに向けてね!

    ユーザーID:

  • トピ主です☆

    たくさんの方から アドバイス頂けて 驚きです!

    ご親切に 細かな事まで 教えていただき 
    あんなに嫌だった着物が 楽しみになってきました!!

    ところで、髪形についても教えていただきたいのですが…
    現在、肩下12〜15センチくらいのセミロングですが 着物を着るならやはりアップにしないといけないのですよね?

    首が太いし、二重あごだし、老け顔…
    髪を上げると 体の大きさも 凄く目立ちそう…
    だから、普段は 顔の輪郭を 隠すような感じです。
    できれば アップにするのは嫌だなぁ…

    ユーザーID:

  • 着物ヘア

    着物が大好きな30歳主婦です。
    みなさんが書いていらっしゃるように、着物は補正しだいでどんなひとでも似合っちゃう優れものです。
    グラマラスで凹凸がある人には却って似合わないものです。よく夏になると胸が飛び出して、ウエストが絞られてまるでワンピースのように浴衣を着ている若いひとを見かけますが、あれはNG。授乳中のおばあさんみたいです。(おばあさんは授乳しないけど・・・)

    ところで、ヘアスタイルですが、ふつう黒留袖のばあいおでこを出して、前髪はひさしのようにして、後ろは首の下辺りで髷をとめるというのが定番です。

    でも、これはものすごく落ち着いた感じが否めません。トピ主さんが普段アップに慣れていなくて、老け込んだらいやだと思っていらっしゃるなら、美容師さんにヘアのボリュームを後頭部ではなくて、耳よりやや上方向、鼻から真後ろ斜め上に突き抜けたくらいの一にトップがくるようにお願いしてみればいいですよ。

    まだ30台前半の若妻ですから、若々しい装いで黒留をお召しになればとても素敵だと思います。(ただし、ちゃらちゃらした髪飾りはNGですよ!)

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧