こんな歯医者って、アリ?

レス14
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

いもいも

去年まで、私が行ってた歯医者ってひどいんです。
主人が初診に血圧と体温を測ってくれていいよと勧められ行ったのですが、嫌なところをランキングしたいと思います。

1位:先生が手袋をしない。(ひと仕事終わるたびにタバコを吸いに行くらしく、戻ってくるとヤニ臭い。)

2位:歯を削ったりする際、器械のON、OFFを口の中でしてくれない。(常に顔や鼻の中に水や空気がかかる)

3位:言わないと、うがいをさせてくれない。(4回くらいしたいのに、1回目でいすを倒される)

4位:うがいをする紙コップ、まえかけが使いまわし。(常にコップはしんなりし、まえかけには血が付いている)

5位:仮にかぶせた歯の綿を取り出すとき綿の臭いを嗅ぐ。(治療中に口の辺りだけ開いた布をかぶせてくれるが、穴がほつれていてほとんど顔が出ている。嗅ぐ事によって何かわかるのでしょうか?)

6位:銀歯の治療時に外す努力もしないで、いきなり削りだす。(体中が振動し恐怖でした)

などです。
これを読んでくださった皆様、歯科関係者の方、普通でしょうか?
でも痛かった歯も治ったから良かったのですが。
もう行かないし、人にも勧めません。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 不衛生

    まず手袋を着用しないのは大問題です。
    いろんな感染症の心配もあるし。
    もしかしてモグリの医者ですか?
    今はどこでも歯医者さんはいっぱいあるので、なにもそんなところへは行く必要なし。
    周りの人にも教えてあげましょう。
    何か起きてからでは遅いですよ。

    ユーザーID:

  • ひどすぎる!!

    1,2,3,4は最悪ですね。
    4からして治療器具も滅菌、消毒もきちんとされていないかもしれません。
    根っこ(神経)の治療をしてたと思いますが、B型、C型肝炎などの検査に一度行かれたほうが良いかもしれませんね。

    根っこの神経を抜くときは出血します。使用する器具は滅菌してないと、注射針と一緒なので肝炎あたりは感染する可能性大有りです。アルコールで拭うだけでは死滅しません。(さすがにに注射針は使いまわししていないと祈りたいです)。

    肝炎は感染の可能性がいつ、どこでかで分かった方が何かの時に良いと思います。訴訟とか。(通院前に肝炎になっていない証明が必要になるかもしれませんが)脅かして申し訳ないんですけど、そういう歯科医院が多いのも事実です。

    5は、根っこの先に膿が溜まっているかどうか調べるためです。
    6は詳細がよくわかりません。
    とにかく通院を辞めて正解だと思います。
    保健所に検査を入れてもらいたいです!

    ユーザーID:

  • いくつかは・・・

    私の働いている歯科でもありますね・・。
    まず、グローブ(ゴム手)。
    今の先生や衛生士はたいていつけますね。
    でも私の所の先生は40代後半なのでつけない治療に慣れていて「血を見る治療」の時以外は素手ですね。

    うがいは患者さんの様子を見つつイスを倒しています。

    綿のニオイを嗅ぐのは意味があります。排膿しているかいないか判断しています。
    なので患者さんとしては気になると思いますが気にしないで下さい。先生の趣味ではありません。

    エプロン、コップに関しては、そこの歯科医院 問題有りですね。
    うちの先生は素手の治療でも当然、毎回手を洗いますが、その先生は衛生面に無頓着すぎるきがします。

    今は昔と違い「患者さんが歯科を選べる時代」なので替えて当然でしょうね〜。

    ユーザーID:

  • お返事させてください part1

    こんにちは。まだ、学生なのですが、少しでもお力になれたらと思います。

    まず1位3位4位に関してです。
    私の想像ですが、この3つから、もしかしたら先生は年配の方ではないでしょうか。理由は、今の医療従事者教育は、あくまで患者さん中心の治療また、医療なんです。
    ですから、ヤニくさいとか、コップの使いまわしやエプロンが汚いない、また、うがいをさせてくれないなどは、ちょっと・・お医者さん中心に感じます。
    多分、15〜20年くらい前の教育を受けた方なのかしら・・。

    また、ヤニくさいは、大きな害にはならないのですが、コップの使いまわしに関しては、とても危険に感じます。
    なぜなら、病院には、時々感染症を持った方もいらっしゃいます。
    先生は問診などから、被害は出ないとふんでらっしゃるのでしょうが、コップから感染することもないとはいえません。

    私は、患者さんが不快なのも重要でしょうが、それ以前に院内感染の危険がありえると思いました。

    ユーザーID:

  • お返事させてください part2

    また、先生が感染の被害にあってしまうことも考えられます。それを予防するのが、手袋です。
    確かに、治療は細かい作業が多いので、手袋をすると,やりにくいのは事実です。しかし、先生の手に少しの切り傷でもありますと、患者さんの血や唾液のばい菌などから感染してしまうことは十分考えられます。
    1位に、先生が手袋をしないとありますが、患者さんも不快でしょうが先生も危険です。

    次に2位の口の中で機械の回転、停止をしてくれないとのことですが、これもかなり危険な行為です。なぜなら、回転させたまま器具を出し入れしますと、唇や舌を切ってしまう恐れがあります。
    私達は実習などで、これだけはしないようにと、散々教わることです。

    治療が無事すんでよかったですね。結構、危ないことされていますよ・・。

    ユーザーID:

  • お返事させてください part3

    長くなってしまってごめんなさい。あと少し、お返事させてください。

    5位の、綿の匂いを確かめる、についてです。これは、治療の一環なんです。不快ですよね。ごめんなさい。
    理由は、歯の神経が死んでしまうと、歯の中で腐ります。そうすると、食べ物や生き物と同じように匂いを発します。
    多分、歯の神経を取る治療か、神経を生き返らせる治療をしたと思うのですが、神経の生死、また、神経をきちんと取りきれたかを調べるのに、においをかいで調べます。

    最後!6位の銀歯のとり方についてです。
    この場合、理想としては、「銀歯はずしますので、ひびきます」の一言が必要ですよね。やっぱり、ちょっとお医者さん中心かな・・。

    今は、昔の歯医者さんもどんどん患者さん中心に考え方を変えつつある時代ですから、年配のお医者さんにも、新しい医療の形を見出している方がたくさんいます。
    ですから、どうか、歯医者さんを嫌いにならないでくださいね。

    今回のレスは、私もとても勉強になりました。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 知る範囲内でお答えしましょう

    1番と4番は論外、医療用具使い回すのは院内感染の原因になるので注意しましょう。と学生にも教育されております。
    と言うより紙コップって再利用できるんでしょうか・・・?
    前掛けはシミが残っているだけで実はちゃんと滅菌してあるのかも知れませんね。
    2番は・・・何故そのようなことをするのか意図が見えません。
    もしかしてヘッド挿した後にちゃんと回るか確認してる事を指して言ってるのかな?
    3番は、ちゃんと主張すれば済む話なのではないでしょうか。
    若干気配りが足りないな、とは思いますが。
    5,6は微妙かな。実際に見て見ないとなんとも・・・
    臭いをかいでいるんじゃなくて色を見てるとかかも知れないし
    銀歯に関してもクラウンの周りを削って取るのが教科書的な治療ではあるので・・・

    こんなところでいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • そりゃひどいよ

    手袋をしない・うがいの紙コップ使い回す、という時点で医者としておかしいと思います。資材不足の野戦病院じゃあるまいし。
    衛生面にそこまで無頓着だと、治療の腕も疑ってしまいますね。

    行くのをやめて正解です。

    ユーザーID:

  • 恐ろしい・・・

    歯科関係のものです。
    そんな恐ろしい歯医者、あるんですね。

    手袋をしない歯科医は私も何人も知っていますが、やはりいやなものですよね。
    ドクターの言い分は絶対安全だという根拠のない自信だったり、素手の感覚が一番大事だから、などという理由のようです。
    顔に水がかかっても平気だなんて無神経すぎ!助手さんや衛生士さんも何もしてくれないのでしょうか?

    タオルをかけるとか、拭いてくれるとか。
    もっと言語道断は紙コップの使いまわし!ちょっと考えられないのですが・・・。
    エプロンも布製のものは続けて使う歯科医院はよくありますが、それでも血がついたりしたら(もちろんよだれ等も)すぐに交換するのが普通です。
    歯の綿とういのはおそらく神経の治療をされた時のことだとおもいますが、それはありです。
    においをかぐことによって神経の空洞の中が綺麗になったか確認するのです。

    ユーザーID:

  • 続きです

    銀歯をはずす努力・・・ですが、取れかかっていない限りはなかなか難しいと思います。無理をして力を加えて歯が割れてしまうこともありますし。少し削ってからてこの原理ではずしたり・・・。でも一言説明が欲しいですよね。

    ちょっとばかり(ちょっとじゃないか)無神経でせっかちな先生のようですね。
    そんな歯科医院があるなんて、悲しいことです。

    ユーザーID:

  • 絶対におかしいです

    その歯科は絶対におかしいです。

    もう20年も前ですが、大学生のときに夕方から歯科医院でアルバイトを4年間していました。主な仕事は翌日使用する器具の消毒と4つある患者さん用のいすのまわりの掃除、タオルや前掛けの洗濯など雑用でした。

    とにかく消毒に関しては先生や歯科衛生士さんと同じくらいの意識レベルでやること!と、徹底して教え込まれ、先生が手洗いの見本を見せてくれたりもしました。
    何より先生が一番おそれていたのは肝炎の人の治療で感染することでした。肝炎の人の抜歯のときは他の患者さんの予約は入れないで、この患者さんに専念し、その後の器具の洗いかたから消毒はほんとうに口うるさく注文をつけて指導されました。
    普通の患者さんのときは正直、前掛けは使いまわしもありましたが、濡れたり血がついたときはもちろん、すぐ洗濯してあったものを使いました。

    ですから、ほんとうに変だと思ったのは正しいです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    皆様、読んでくれお返事まで頂き、ありがとうございます。
    不思議に思っていた件も解消され、うれしく思っています。
    歯医者さんの手袋賛否は、以前にも小町でトピが立てられ各々言い分があるようですね。

     怒り様
    6位の件ですが、銀歯の中に虫歯があったようで(レントゲンで見て)それで治療するのに、いきなり削られて、口中鉄臭くなるし激しい振動で、びっくりしたのです。

     衛生士です様
    綿の臭いの件、意味わかりました。私も最初、先生の趣味?臭いフェチ?なんて想像したのです。ああいうのってけっこう臭いですから。

     歯医者のたまご様
    先生は夫婦でやってるのですが、50代くらいでは?と思います。
    2位の機械の回転、停止の件ですが、説明不足ですみません。削る機械でやってるかどうかは不明なんですが、水が霧吹き状に出る機械や空気が勢いよく出る機械ありますよね?あの時のことなのです。鼻の穴にいきなり水がシューと入ってきたりして非常に不快。コントみたいなことするわと最初苦笑いしていたのですが、次からは笑えなくなりました。

     続きます

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    続きです

     歯学生様
    前掛けは、キッチンペーパーみたいなもの(裏はビニール加工)でサイドをクリップでとめるタイプなので、やはり使い捨てのような・・・。
    うがいの件ですが、今までの歯医者は言わなくても患者の様子を見て、させてくれたのですが、こちらが黙っていればいつまでも治療し続け、うがいがしたくて手を上げたら、「もうすぐ終わりますよ」と言ってすぐさせてくれない。うがいしたいという気持ちの一歩手前で言うのがいいと学習しました。

     トーティ様
    痛い歯は治ったし、腕はいいのでしょうけど、確かに衛生面は無頓着です。

     とんとん様
    助手さんや衛生士さんは、型を取ったりレントゲンを撮るくらいで、治療台に座れば先生が始終治療します。一応、顔に口の辺りだけ開いている布をかけてくれますが、その穴がほつれていてほとんど顔が出ている状態です。何のための布なのか不明なほどです。

    ユーザーID:

  • うちの主治医は・・・

    某、ヒロシのテレビに紹介された、キタムラタ●ヤ先生です。優しくて丁寧で衛生的で最新の機器で治療してくれます。
    いつも笑顔で爽やか!!

    私の前歯が虫歯になって昔の主治医に、知らないうちに神経を抜かれていた事も教えてくれました。

    それはただ単に、黄ばんできていたからですけど・・・
    でも、親知らずを抜くのも早いし、安心して歯をまかせられる最高の医者です。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧