• ホーム
  • 健康
  • 元登校拒否や引きこもり経験のある女性の方

元登校拒否や引きこもり経験のある女性の方

レス11
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ちや子

こんにちは。私は高校の時に登校拒否をしていてその後引きこもりになったことのある36歳の女性です。どうにか自分で立ち直ろうと通院していた精神科もやめ、ようやく25歳の時に自分を強くする為に接客業の世界に入りました。

その後2年9ヶ月勤めたのですが仕事が出来ると思われすごいたくさんの仕事を任されたり、その上司の下で働く子は辞めるといういわくつきの上司との折り合いも悪くなり退職しました。

その後また自信をなくして1年引きこもりまた一念発起してもっと厳しいい職場を選び今度は老人介護の仕事に3年つきました。その後婚約して結婚の話が出て仕事はやめたのですが、その結婚話も現在白紙にもどりそうです。今は実家にもどったのですが今回は本当にがっくりしています。

私のような引きこもりを経験されて現在幸せにやっていらっしゃる方やもしくはそんな人を知っている方のお話がないかと思い投稿していました。よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人生いろいろ

    人生は苦労の連続です。
    楽しいものばかりではありません。

    人生いろいろ。波乱万丈。

    ユーザーID:

  • 自分に厳しすぎると思うよ。

     38才。1児の母で、兼業主婦です。私は25才の時に、約9ヶ月間引きこもりました。精神的にはぼろぼろだし、20キロ近くも太り、もう2度とまともな人生を送れないのではないかと、絶望感一杯でした。幸い、「脱出」する事ができましたが、それ以来「楽に」生きることを心がけています。

     トピ主さんは、がんばりすぎて、疲れてしまう・・の繰りかえしをしている思います。「がんばること」は、よいことですが、「がんばりすぎて」精神的、肉体的に、壊れてしまったら、元も子もないと思います。 そんなに「厳しい状況」に自分を追い込まない方がいいと思います。

     私は、引きこもりから脱した後、今でいうフリーターを続け、結局は自分の好きな仕事につくことができました。でも、自分のペースで、地道に働いている・・という感じです。 疲れたら、休む・・この繰り返しでいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • ワタシの妹がそうです

    ワタシの10歳下の妹、現在31歳?は中学の2年くらいで学校に行かなくなり、
    いわゆる引きこもりではありませんが
    NEET状態で18か19くらいまでウチでブラブラしてました。
    ワタシは地方への進学、就職で家を出てましたので
    詳しい経緯はわからんのですが...

    定時制高校行く、っていっては投げ出してみたり
    ペットのトリマーの学校に行き始めては途中でイヤになったり、といろいろあったようです。

    その後、車の免許を取ってから父のツテで弁当運びのンバイトを始めて、5年くらい前に嫁にいくまでは働いてたようです。

    こちらの事情があって、音信不通気味ですが
    それなりにうまくやっているんでしょう。

    ユーザーID:

  • 人生は自分次第、と思う

    中学の3年間不登校でした。

    高校へは行かず、19才まで引きこもり。20才を目前にやっとの思いでアルバイトをはじめましたがバイト先は年配の方が多く、また女性ばかりの職場だったので辛いことも多かったです。

    でも同時に働くことのことの楽しさや、人づきあいの厳しさなど勉強させらることも多かったと思います。

    ちょうどその頃父が亡くなり、母を支えなくてはという気持ちがとても強く、また、もう誰かに甘えることは出来ないんだと自分なりに覚悟しました。

    その後、バイトをしながら定時制の高校を卒業。
    何度か転職し、27才の時に職場で出会った人と結婚しました。
    昨年、結婚6年目にして第一子を出産。贅沢は出来ませんが人並みに幸せな生活を送っています。

    自分から人生をあきらめなければきっと良い方に道は開けると思います。がんばれ。

    ユーザーID:

  • まあ、参考になれば

    小6から中1の2年間登校拒否でした
    仮病使ってました

    原因はアレルギーがあって体調が悪いのに(今ほどアレルギーがメジャーではなくてあまり知られてなかった)汚いとか言われて、親も先生も庇ってはくれなかったのが原因

    中2のとき、新薬が出てアレルギー症状が治まり、同時に父の転勤で転校
    心機一転やり直せました

    勉強はかなり遅れてダメだったけど高校はそれなりのレベルの学校に行き、友達もたくさん出来ました

    小学校の頃から汚いとか言われてたので自分はブス、とか恋愛する資格ない、などと卑下していましたが(洗脳されてた)就職した頃にはなぜかモテモテで自分でも?

    一目惚れしたからぜひ結婚を!と医師の主人から申し込まれ今では幸せな主婦してます
    主人に私なんかのどこがよかったん?と聞くと自己主張ばかりの若い子の中で綺麗なのに(そんなこと思ってもみなかった!)寡黙でひけらかしたりしない珍しいタイプだったとか

    塞翁が馬ですな〜、と思っています

    でもいじめられて孤独なあの頃のことは思い出したくもありません

    ユーザーID:

  • 普通の人になりました

    中学から5年ひきこもって、精神科通院、大検、3年遅れの大学進学、同級生より数ランク落ちながら正社員(面接の時は病気で高校にいけなかったといいました)、結婚(相手には全部話しました)と来て、普通に生活しています。

    決め手は精神科の医師との相性が一つ、家出というか、親と縁を切ったのが一つかな。治療をきちんと受けることが大切だと思います。適当に愛想よくして気休めしてくれるんだけど、ぜんぜん治らない、みたいな人も多いですし、過去のトラウマなどをカウンセリングや薬を併用しながらきちんと解きほぐしてくれる医師を探す必要があると思います。あと、ひきこもりは家庭の問題でもありますので、親が症状を悪化させている場合は、別居したり、できるだけ接触しないようにすると、安定します。私だけじゃなく、ひきこもりの経験者の多くがこういうことがあるみたいです。

    出発は確かにほかの人より遅れます。でも、根気強く症状とつきあうことと、キャリアの建て直しをすることで、普通になることも可能です。

    ユーザーID:

  • 私かと思いました。

    トピ主さんと状況が似すぎていたもので、ビックリしてレスさせて頂いています。

    私は性格的に飽きっぽく、中途半端な人間だと自覚しています、学校と仕事もそれが原因で人並みに続ける事が出来なかったと、後悔ばかりしていますが、自分なりの言い訳も持っています。
    家庭環境が悪かった、親の愛情を知らなかった、夢が無かった。

    でも私と同じ、若しくはもっと苦労されている方達が
    、頑張っている事実もある事は知っています。
    ただ私の身近に居ないとゆうだけで、だからその人達に合わせるのに精一杯で過ごしてきました。
    だから疲れて鬱になって薬をのんで、社会生活が送れる様にもがいています。

    私は残念ながら今現在、幸せとは言い切れません、
    だけど恵まれていると思います。
    こうやってPCを持ち、3食のご飯にも困らず、登校拒否と引きこもりの過去があっても、幸せになる事に興味があるなら、それで良いかなぁって思いますよ。

    いつか同じ思いをして苦しんでいる子供達に、悲観しないでねと言ってあげたいなぁ、なんて。

    ユーザーID:

  • 5年引きこもり

    18才から5年ほど引きこもってました。
    うーん、青春の一番いい時であったろうにー(笑)。

    好きなことを仕事にできて、
    一生の親友達もできて、
    心から尊敬できる恩師に出会え、
    優しくてすこやかな人と結婚もしました。

    立ち直れたのは、黙って待っていてくれた父と、
    あきらめずに最後まで私に向き合ってくれた母のおかげです。
    あとは、並外れたワガママ者で、好きなことしかできなかった私の情けない弱さのせいかな。
    振り返ると恥ずかしさのあまりもう一度引きこもりたくなりますが、
    でも、好きなことだからがんばれたし、がんばれたから人にも恵まれたんだと思います。

    がんばれることをみつけられたら、道は開けると思います。
    幸運を!

    ユーザーID:

  • ちや子さん偉い。

    トピ主さんのような出来事は、引きこもりであった人でもそうじゃなかった人でも、ごく一般的に経験する人生経験ですよ。
    まったく関係ない。
    誰でも、過去はあります。
    いえない闇も持ってます。

    私も、元嫌われ者、苛められっこ、登校拒否で、実兄からは性的嫌がらせを受けたり、そりゃあ壮絶な笑えない人生を歩んできましたよ。
    今後もいろんな事があるでしょう。
    ジェットコースターのような人生ですよ。
    でも、必死で生きていきます。
    恥をかいて、惨めな思いをしながらね。

    みんな、同じですよ。

    ユーザーID:

  • もっと自信を持ってください。

     大変辛い状況だと思います。トピ主さんのまじめなお人柄、すごく良く分かりました。登校拒否や引きこもりの経験があるわけではありませんが、少し、お話させてください。

     これまでの自分を恥じたり、後悔されたりしてるようにお見受けしますが・・・そんなことは、全く必要ないと思います。トピ主さんは、一念発起して、お勤めをなさったんですよね。それも、三年近く・・・その時点で、もう、トピ主さんは過去の登校拒否や引きこもりを乗り越えていらっしゃるんですよ。自分に甘い人間が辛い接客業や老人介護のお仕事は出来ません。トピ主さんは人の気持ちの分かる、すばらしい方です。

     そして、今のあなたがあるのは、過去の辛い日々があったからではないでしょうか。

     婚約のお話は残念でしたね。ぜひまた、働いてください。きっとトピ主さんを求める職場はあると思います。ぜひご自分にもっと自信を持って、生きていって欲しいです。応援しています。

    ユーザーID:

  • トピ主です。お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

    辛い体験談、励ましのお言葉、アドバイスを拝見して本当に心が楽になりました。私だけでなく他にも引きこもりを経験されている人がいて、自分なりのペースで人生を歩んでいかれていることを知り、私も自分のペースで前向きに歩んで行きたいと強く感じました。
    まずは自己肯定できる訓練と「人は人」って思えるようになりたいと思います。

    この先の人生のことを考えると本当にどうなるのか恐ろしくなります。けれどみなさんが書いてくださったことをプリントアウトして持ち歩き、何度も辛いときは読み返したいと思います。

    心から御礼を申し上げたいと思います。本当に私の相談に答えてくださってありがとうございました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧