共通の趣味、盛り上がれない悩み

レス9
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

むちきっち〜

知人・友人・家族と共通の趣味がある方も多いと思います。(または興味のある話題など)
そこで私も、もっと話を盛り上げたい、一緒に趣味の話をしたいとうれしくなります。

そういう共通の趣味を持っている人と話している中で大抵「○○も知ってる?」と聞かれ「知っているよ。△△の部分がステキだよね」と答えると不愉快な顔をされたり、つまらなそうな顔をされたりして話が盛り上がりません。こういう発言は良くないのでしょうか?

こちらが相手より知らないフリをしていれば、相手はご機嫌なようです。そんな事が重なり、せっかくの共有の趣味で盛り上がれず淋しい思いです。(今は控えめな態度をしております。すると相手がいろいろ話してきます)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先に解答を言っている

    >>「○○も知ってる?」と聞かれ「知っているよ。△△の部分がステキだよね」と答えると不愉快な顔をされたり、つまらなそうな顔をされたりして話が盛り上がりません。

    ここまで分かっていて「知ってるよ」だけで止める事ができないのはなぜですか?

    ユーザーID:

  • みんながそうなの?

     共通の趣味の仲間、全員がそうなのですか? だったらずいぶんと性格の合わない人ばかりと仲間になっているのですね。他のサークルを探すなどして、グループを変えたらどうでしょう?

     もし特定の人だけがいつもそういう態度をとるのでしたら、その人はそういう人なのですから、こちらから下手に出て接する態度を変えてあげるのもひとつの手です。
     「××って知ってる?」と問いかけられたら「知ってる。あなたはどう思う?」と、まず相手に充分語らせてあげましょう。自慢話、うんちく話をしたくて訊いているのがミエミエなのですから、そうしてあげることで相手の自尊心を満足させてやらなければ。「知ってるよ、それって○○だよね」と出鼻をくじくようなことは厳禁です。
     それを「なぜ私が下手に出なきゃいけないの?」と思うようであれば、あなたも同じ穴の狢ですよ。

    ユーザーID:

  • わかります

    お気持ちお察しします。私も同じ悩みを持っています。

    トピ主さんのそのご趣味は、トピ主さんご自身で見つけたものでしょうか?それともお友達から教えてもらったものでしょうか。
    会話のペースは相手主導のほうが良いかも知れないです。教えてもらった人と話しているならなおさら。同じものを好きでもいいと思うところはそれぞれですから、相手の方はトピ主さんのツボだと思った箇所の話より、自分の話を聞いてくれるほうが嬉しいんじゃないかと思います。
    とかく好きなものに関しては、人は聞く側に回るより話をしたがるものですから。
    (以前私は相手に教えてあげようと調べまくり、話しまくって嫌がられたことがあります・・・)

    かえってまるっきり違う趣味を持つ人より、同じ趣味の人との話のほうが難しいかも知れませんね。
    お笑いだったら同じコンビが好きでも「笑うところが違う」とか。せつないです。

    ユーザーID:

  • 人によりけり

    人によりけりですので対応を分けましょう。

    1.物知りだと思われたい!タイプの人
    他人があまり知らないことを知ってる"ツウ"であることに価値を見出す方々です。相手がこのタイプの場合「知ってるよ」はタブーです。
    知っていたとしても「ああ、TVでちょっと見たかも」と控えめに言い、「どんな魅力があるの?」と尋ね、あとは聞き役に徹しましょう。
    トドメに「へー、そんな魅力もあるんだ。さすがによく知ってるんだね〜!」とヨイショしてあげればパーフェクトです。

    2.論客求む!タイプの人
    趣味に関して深く語り合える人を求めている方々です。相手がこのタイプの場合、「それ私も好き〜!いいよね〜!」と、適当に調子を合わせる社交辞令的態度が嫌われます。
    このタイプの人が「ミルクティー作るときは牛乳を先に入れるほうがいいよね」と言ってきたなら、「いや、紅茶を先に入れるのも捨てがたいよ」とあえて反対意見を述べてみると盛りあがるでしょう。
    「ジョジョは絶対第3部が面白いよね」と言って来たら「いや、第2部も捨てがたいよ」と言うのもアリだし、「確かに第3部はいい!特に花京院のレロレロが!」と賛同しつつ意表を突くのもアリです。

    ユーザーID:

  • 完全に横です

    ジョジョって「ジョジョの奇妙な冒険」ですね?
    検索したらまだ連載中だそうで・・・すごいですね。

    当時は『なんか絵が「北斗の拳」に似てるな〜すぐ終わるんだろな〜』なんて思ったものですが・・・(私だけ?)

    ユーザーID:

  • それで楽しいのですか?

    「知っている」ことなのに、「知らない」ふりをするとか、
    聞き役に徹するとか、
    そういうことしなきゃいけない相手と話して楽しいのでしょうか???
    それで「話を盛り上げて」「楽しめる」んですか?
    どうしてもその人と趣味の話をしたいのであれば仕方ないですけど・・・。
    一方的に相手をよいしょなければならないなんて、私なら楽しくないので、そういう人とはそもそも趣味の話を楽しくするということをあきらめますね。
    そのお相手は、「自分のほうがより多くのことを知っている」状況を愉しみたくてよいしょしてくれる人を求めているのであって、トピ主さんのことを「共通の趣味で一緒に盛り上がれる相手」とは思っていないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • サービス精神ですよ

    あっちゃんさんへ横レス失礼します。

    「ヨイショする」「知らないふり」「控えめ」
    これらは「サービス精神」です。
    相手に気持ちよくしゃべって欲しいという
    「思いやり」です。

    これをうまく使える"余裕のある人"は、
    会話中にもウィットに富んだセリフなどを挟んで
    円滑なコミュニケーションができます(やりすぎなければ)。

    「なんで対等に話したいのにヨイショしなくちゃいけないの」考え、相手に譲る余裕を持てないでいると、
    「自分が喋って楽しい思いをしたい」気持ちが先に立ってしまい、同じく自分のことを話したい人とぶつかってしまいます。

    たとえ最初はヨイショばかり、譲りっぱなしでも、相手と根気よくコミュニケーションを続けていけば、次第に対等に話せる雰囲気を作ることができます。

    しかし「そういう人とはお話ししたくない、あきらめる」で終わってしまえば、それっきりです。


    あと匿さんにも横レス失礼します。
    ご推察の通り「ジョジョの奇妙な冒険」です。
    これのファンの人と話を始めると一晩徹夜の覚悟が必要となります(笑)。

    ユーザーID:

  • それはその人の性格でしょう・・・

    「知っているよ。△△の部分がステキだよね」と言われ、「わっ、むちきっち〜さんもやっぱり知ってるんだね♪うれしぃ〜(もっと詳しい話が一緒に出来るよ!)そうだよね、△△の部分がステキだよね〜」なんて盛り上がる場合も多いとおもいますよ。

    しかし貴女のお知り合いは「相手より知らないフリをしていればご機嫌」なのですよね?じゃあ、その人と話す時は、その人の機嫌をよくしてあげようと思うならば、知らないふりをしてあげればいいだけだと思うのですが。

    逆に「貴女が知ってる方が詳しく話が出来てうれしい」と思ってる人に対してまで、「知ってるのに知らないふり」したら、無意味なだけでなく失礼だし感じが悪いと思います。

    ユーザーID:

  • 言い方を変えればいいだけだと思います

    >「○○って知ってる?」
    >「知っているよ。△△の部分がステキだよね」

    話題をふった相手がその話題の何が言いたいのかを聞かずに、先にトピ主さんの考えを話し、さらにそこに同意を求めているのがいけないのではないかと思います。
    もしかしたら違うことを言いたかった、もしくはステキだと感じる部分が違ったのかもしれません。

    どちらにしても話しを続けるなら「そうじゃなくて私が言いたかったのはね」と否定から入らなくてはいけません。
    それがツライから相手は話しを続けることをやめるのではないでしょうか?

    もしあっていたとしても「そうだよね」と言うしかなくなり、話しは広がりません。
    「〜だよね」という言い方を変えればいいのだと思います。
    たとえば
    「○○って知ってる?」
    「知っているよ。私は△△の部分がステキだと思うな。□□ちゃんはどこがいい?」
    という感じに。

    一番いいのは話題をふってくる相手の話しを最後まで聞いてから、自分の意見を言うことだと思いますけれどね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧