弟の事がいまだに許せません。

レス25
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

あきこ

28歳♀です。
私には3歳下の弟がいますが、小さい頃毎日暴力をふるわれ、それは死にたいと思うほどでした。大きくなってからは弟とは全くかかわっていませんし、まともに喋った事もありません。私はこの先縁を切ってもいいと思っていますが、両親が嘆いています。今はすごく優しい子だと言いますが、小学生の頃友達をいじめていたことを私は知っています。本質がそんなに変わるとは思えません。

向こうから謝罪でもしてくるようなことがあれば考えますが今までそういうことはありませんでした。昔のことで私が許せない気持ちにある事は弟は知っています。
な〜んていまだにそんな昔の事を言っている私は執念深いいやな女でしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 弟よりも両親が問題です

    あなたの両親の子供への躾け方が誤っていたようです。
    生き物の兄弟は仲が良いのが自然です。

    子供が憎みあうということは両親が知らぬ顔をしていたから起こるのです。
    親を許せないなら話ならわかるが、弟にたいしては許してあげなさい。

    もう大人になったのでしょう?

    ユーザーID:

  • みんな身内には甘すぎます

    弟さんにひどい虐待を受け、その傷が癒えていない苦しさ、理解出来ます。私も両親から精神的虐待を受け、毒以外の何ものでもないと見切りをつけ、とうの昔に縁を切って生きています。親兄弟というとなぜみなさんはそうまで寛大にならなければ、と思うのでしょうか?その必要は全くありません。この小町でも類似のトピが立ったことがあるので是非検索なさってください。虐待をされそれがトラウマとなっているのに、その虐待をした張本人と仲良くする必要などありません。ましては無条件に許す必要もありません。国が違えば弟さんは後ろに手が回っているかも知れないんですよ?もっとご自分を大切になさってください。

    ユーザーID:

  • 無題

    辛い思いをなさいましたね。幼い頃、弟といえどドメスティックバイオレンスのトラウマのような感じなのでしょう。
    兄弟だからって無理して付き合う必要はありません。自分を偽ることになります。苦しみながら付き合わなければいけないのでしょうか?謝罪もされず許すこともまた苦しみが伴います。

    ユーザーID:

  • 別に

    許さなくても良いんじゃないかと思います。

    トピ主さんも弟さんもそれぞれ立派な大人なんですから。許す許さないはトピ主さんが決めればいいこと。

    ご両親のお気持ちも考慮したいのでしたら『縁を切る』とまでしなくても一切交流をたってしまう事だって可能ですよね。

    執念深いとは思いませんよ。

    ユーザーID:

  • よくわかります。

    こんにちは、
    私も兄の暴力について、最近レスを立てたものです。

    本来、暴力はどんな理由であれ問題ですが
    相手を思いやるための暴力であれば、
    自分を納得させることも出来ますよね。

    私も兄の暴力がいまだに忘れられません。
    その理由は、その暴力が彼の妬みと憂さ晴らしだったからです。
    もう10年前のことですが、いまだに残る頭のへこみを触るたび涙涙です。

    記憶って消せないものです。
    でも、暴力を振るった方も苦い思い出のはず。
    きっと心で謝罪してるに違いないと信じて
    お互い克服できるといいですね。。

    ユーザーID:

  • 私の書込みかと思いました

    27歳女です。
    私もまったく同じ状況です。
    3歳下の弟に暴力を受け、16歳の時には自殺未遂をしました。
    その後も弟の暴力は変わらず、人の本質って変わらないんだなぁと、つくづく思いました。

    今はそれこそ別々に暮らしているので、許す許さないよりも興味がありません。
    もう憎しみを持つエネルギーすら勿体無い。
    たまに実家に帰って鉢合わせする時も、会話もありません。
    たぶん弟が死んでも悲しくないし、どちらかと言うと入ってくるお金があれば嬉しいかもという心境です。

    家族だから、昔の事だから許せなんて、私には出来ません。
    ただ憎しみを持ち続けるのは疲れたから、私の中で存在を抹消しただけです。

    あきこさんは、そのままでいいのではないですか?
    人は変わらない、だから両親の心も変わらない。
    家族と言えど、別々の人間ですから。

    なんか分かりにくい文章でごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 私の場合は兄ですが。

    兄は高校生、大学生の時に荒れていました。私が12歳〜15齢ごろに酷い暴力にあいました。
    許していい、大人になったのでしょう?というコメントもありますが、これは同じような目に合った人にしかわからない悩みです。
    私は絶対に兄を許せません。
    自分では兄に見切りをつけ絶縁したつもりです。
    兄に会ったのは父親のお葬式が最後でした。
    両親が生きている時は、兄妹なんだから仲良くしなさいとか言われました。
    でもあの兄の仕打ちは許せないし、幾ら両親に仲良くしろと言われてもそれは出来ませんでした。
    これからも一生会うつもりはありませんし、既に12年経ちましたが、寂しいとも思いません。
    第一、兄とも思っていないし、妹と思われるのも不快です。
    あんな酷い兄に比べたら、ちょっと意地悪な他人なんて天使の部類に入るぐらいです。

    ユーザーID:

  • 許さなくてもいい

    記憶に残るほどの暴力をふるわれたのですよね。

    兄弟仲良くできないというのは、ご両親にとっては悲しいことかもしれませんが、どうしようもないです。

    無理に許す必要もないと思います。
    今のままでいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 本当にお気の毒な子供時代を

    送られて、心より同情します。苦しい、無力な頃の思い出は取替えたり、やり直しが出来ません。暴力、いじめの許せない点は、加害者が自分より完全に弱い者に向けて、反撃の恐れのない相手に行う卑劣さです。手を上げられる暴力そのものと、粗暴な扱い、被害者の人権を無視する言葉の攻撃もあります。

     いじめや暴力の被害者は、学校なら先生、家庭なら親や親戚に訴えて、助けを求めれば?と思うでしょうが、暴力に対して被害者には羞恥心があり人生経験のない子供でも自分の中にしまい込むのです。ですから、親や近所でも気づかず加害者の思い通り、隠れて繰り返されるのです。その後、いつまでも記憶にはっきりと残り、消えないのです。「許す」というより、忘れる努力をするという困難なレベルのものであって、第3者に「許せ」と言われるものではないのです。

     自分ひとり誰にも言えずに苦しんだ経験のない幸せな子供時代を送れた人は幸運なのです。暴力は許されるものではありません。弱者へのいたわりの気持ちもなく、幼児、老人などの虐待をどこかで誰かが現在、繰り返していたら、、、

    ユーザーID:

  • 仁さんに賛成!

    私の場合は5つ年上の兄からですが同じ経験を持っています。
    毎日勝手にキレ、一方的に殴る蹴る鼻血を出すが日課のようでした。

    でも人によりますが人間の本質は多少なりとも変わりますし、大人になればコントロールもできるようになります。
    今兄が小さい頃と同じことをしたら警察に突き出しますが、それも過去の話。
    今は昔のようにキレることも皆無です。

    それより今のトピ主さんと弟さんの関係は?
    もしも良いなら子供がしたことと済ませられませんか?

    ユーザーID:

  • 親がわるいです。

    兄弟は他人の始まり。

    自然にしておけば、縁が切れていくものですから、離れたかったなら離れたら良いでしょう。

    でもこの場合、兄弟に、、というより息子に暴力をふるわせていた親の責任がずーと大きいですよ。

    ユーザーID:

  • 2回目です。

    親が悪いという意見がありますが、暴力を振るった兄弟は、親に隠れてするのですよ。そして、兄弟に暴力を振るわれるなんて経験を被害者のほうは羞恥心があって、第3者に言わないのです。そんな家庭の恥を友人にも近所の大人にも言えないのです。

    子供時代、年の離れた大きい兄弟、又は、相手が力の強い男の子から、暴力を受けた場合、弱い子供が相手を警察に突き出したり出来ますか?親も子供を監視し続けることはできないのです。親にさえ、言わない、それほど相手を怖がっているかも知れません。

    毎日、一緒の生活です。こういう、テーマを話す場合、二つと同じ暴力の受け方、環境、立場はないのですから、安易に、「許したら、親が悪い」とかの発言は控えて欲しいと思います。実際に、暴力を振るった人は、その下劣で恥ずかしい過去を覚えているのでしょうか??振るう方は、一瞬、一時の暴力、後はさばさば、忘れるから、繰り返したりするのではありませんか?

     人生で振り返って、暴力や暴言のない、暖かい子供時代を送ることが出来たなら、何と大きな財産でしょう。一生残るのですもの。

    ユーザーID:

  • 横ですが質問です

    苺いちえさんも同じ経験のある方なのでしょうか?
    実体験からのアドバイスなのか、専門的なアドバイスなのか、良かったら教えてください。

    ユーザーID:

  • 頼りになるのは自分だけ。

    あなたをそういう気持ちにさせたご両親に責任があると私は思います。弟さんを甘やかして育てたのでしょう。だから弟さんは人の心の痛みがわからないのでしょうね。「今はすごく優しい子だ」と言ってもあなたの言うとおり、性格は直らないし、変わることはない
    ですよ(本人の変わりたいという気持ちがあれば別なんだけど・・・)。
    「今はすごく優しい子だ」と言ってるわりには、お姉さんに今までのことを謝罪しないのはね・・・。

    無理して許すことないです。あなた1人でも(もし彼氏がいるのなら2人で)生きれるように仕事にキャリア、資格などに力を入れて頑張った方がいいと思います。「頼りになるのは自分だけ」と
    いう言葉もあります。要は弟さんより幸せになることですね。

    ユーザーID:

  • 苺いちえさん

    >親が悪いという意見がありますが、暴力を振るった兄弟は、親に隠れてするのですよ。そして、兄弟に暴力を振るわれるなんて経験を被害者のほうは羞恥心があって、第3者に言わないのです。そんな家庭の恥を友人にも近所の大人にも言えないのです。

    なぜ?なぜ?云えないですか?
    家庭の恥とあなたの暴力を受けた体とどっちが大切ですか?

    所詮、暴力で苦しんでいる人たちは過剰な羞恥心をもっているために余計に苦しんでいるのではないでしょうか?

    私の意見は「三つ子の魂百までも」という諺があるように乳幼時のときからの両親の育て方が兄弟仲良くという愛情表現が足りなかったから起こってきたのではないでしょうかということです。

    両親の愛情に守られて育った百獣の王ライオンの子供達は兄弟仲良く育つものです。

    ユーザーID:

  • 自信を持って下さい

    執念深いいやな女、そんなことはありません。それだけの思いになるまでの事情があったということです。

    「兄弟仲良く」と一般的に親は願うものですが、どうするかはトピ主さんの自由です。トピ主さんが許さなくても弟さんは自分でちゃんと生きているのですし。

    暴力をふるわれてまわりに理解されなかったのに、生きてきた自分に自信を持って下さい。許したくなったら許す、許したくなかったら許さない。自由です。人生まだまだこれからです。

    親がうるさいようだったら、「私が私の人生を一生懸命に生きること。弟が弟の人生を一生懸命に生きること。それが一番大切。」と話すのはどうでしょう。

    私も姉も親から暴力をふるわれましたが、近所の大人たちが優しくしてくれた(近所の子どもたちにはいじめられましたが)ので、とても救われました。親の怒鳴り声が近隣に聞こえていたのだと思います。

    兄弟だと、兄弟げんかに聞こえてしまう・見えてしまうのでわかりづらいのではと感じます。(親はわかるとは思うのですが)それだけ人にわかってもらえないものだから、よりいっそうトピ主さんの感情は大事にされるべきだと思います。

    ユーザーID:

  • 許さなくてもいいと思う

    執念深いとも思いません。
    当たり前の感情なのではないでしょうか。

    ご両親が嘆いているのは兄弟が和解しない事に対してでしょうか?だとしたらそれはおかしいことです。

    あなたを傷つけた弟さんを嘆くのなら解りますが。
    弟さんがしてしまったことは、消すことは出来ません。それを無かったかのように仲良くするなんて普通は出来ないでしょう。

    弟さんが今どう思っていようと、トピ主さんが会いたくない、許せないのならそれで良いと思います。

    傷ついたのはトピ主さんなんだから。

    ユーザーID:

  • 犯罪を犯すようなことはしでかしてないのでしょう?
    縁はきるものではありません。つながっているのですから。
    そんなことをしたら、あなたの人生が大変苦労することがでてくるでしょう。
    もし今後両親とも亡くなったあとどうするのでしょう?
    話し合いも出来ないまま大変な労力をつくすことになります。
    本当に今現在、悪いことをしてどうしようもないのなら、
    両親ときちんと話し合いをしておくべきでしょう。
    考えるのではなく、まず話をするところから。

    ユーザーID:

  • 暴力を憎み、被害者に同情しているのです。

    明子・ハナ・絶縁・ヒロさんへ幸運を祈ります。笑顔の似合う女性でいて欲しいです。心と体とが自然に仲良く、地に足をつけて生きてください。この重いテーマでは、まずトピ主さんの話を受け止めて、聞く耳が大切だと思います。身内であろうが、他人であろうが結論を出したり、生き方を決められる資格も権利も誰にもありません。人間は一番残酷な生き物です。人間よりライオンの兄弟は仲が良いでしょう。ポイントの見えないレスがありますが、

    >毎日勝手にキレ、一方的に殴る蹴る鼻血を出すが日課のようでした。>子供がしたことと済ませられませんか? 「同じ体験」とは、以上のことでしょうか?そんな地獄のような経験は一度もありません。

    >なぜ?なぜ?云えないですか?
    家庭の恥とあなたの暴力を受けた体とどっちが大切ですか?。。暴力を受けている子供に子供の目線で言えますか?いつ、誰に向けて言っているのか。被害者を責めている訳ですか?暴力を振るった加害者の弁護に近いです。2回のレスと他の被害者のレスなど、イメージしつつ読み直されては。一票とか意味がわかりません。トピ主さんへ戻りましょう。

    ユーザーID:

  • 許さなくてもいいと思いますよ

    私も弟に対してずっと悪い感情しか持っていません。産まれた時から完全に差別されてきたからですね。

    ウチの弟は暴力はふるいません。その点ではまだ救いがあるんだと思います。でも言葉の暴力はひどいし、もちろん親も私をかばってくれたことは一度もありません。
    頭のデキも悪いです(というか、常識がないのかもしれませんが)。両親にとってはそれで尚更不憫だと思うところがあるようです。

    両親はどんなことを弟が言った(やった)としても、『おねえちゃんなんだから』と言って弟をかばいます。本当にダメな家族なんだなあって思えるようになったときに諦めもつきました。

    だから今は独立し、家族ともほとんど交流がありません。
    家族だから、兄弟だから、親だから。そんなの理由にはなりません。許せなかったら許さなくていいと思います。

    許せる時がきたらいいなあとは思っていますが…。

    ユーザーID:

  • 仁さんに一票さん

    貴方は幸福にも家庭内の虐待等に合われた事がないようですね。本当にうらやましい限りです。
    こういうのは一種の虐待みたいなものです。
    家庭内の虐待ってやっている本人にわからないように進行していきます。

    受けている本人たちも、初めのうちは自分が悪いのかなあって思い、そのまま受け止めている場合が多いのです。幼ければ尚更です。そしてそれが普通の家庭だと思ってしまうんですね。成長するにつれて他の家庭とは違うのに気づき、それが虐待だったのだと理解します。

    ところがそこまでくると、虐待している側が『おかしくない!』と思い込み、そのまま続けていってしまうんです。

    なんで言えないんだ!とのことですが、普通だと思い込んでいたことを言えるわけが無いし、言ったとしても信じてくれない場合が多すぎるのです。
    他人が勝手に家庭内に入り込んできてなんとかしてくれるということは考えられませんしね。羞恥心じゃありません。諦めが大きいんですよ。

    だって一番頼りになるはずの親がそんなことを容認しているんですからね。

    ユーザーID:

  • 親が悪いよ

    トピ主さん、弟さんを許す必要なんてないです。
    ご両親のいうことも聞くことないです。

    私も小学生の頃兄に毎日暴力を振るわれていました。
    親に隠れてやられました。私は母親に兄に殴られ蹴られていることを訴えましたが母の前ではいい子の兄なので全く信じてもらえませんでした。
    隠れてやっているから気がつかないというのは親としてどうなんでしょうか?それでいいのですか?

    いいわけないと思いますが。
    暴力を振るう子も振るわれる子も心に傷を抱えているのにそれに気がつかない親は悪いです。

    私は兄を許すことはできないです。
    母はいい年して独身の兄の老後の心配をしていて二人しかいない兄妹なんだから仲良くねとか言ってきますが、知ったこっちゃないと思っています。

    ユーザーID:

  • 無理しない

    許すというのは,他人に言われてすることじゃないんじゃないかな。自分自身が心の底からそう思わなかったら,許すなんてできないんじゃないの?

    それから,もし親が知らなかったのだとしても,親が悪くないとは思いません。
    陰でやる悪行に気づけなかった親はやっぱり悪かったのです。親としての目が節穴だったのですから。

    なので,無理して許す必要なんかないと思います。
    兄弟は他人の始まりです。

    ユーザーID:

  • トビ主です

    皆様、ご意見ありがとうございます。
    許さなくてもいいんじゃないかという意見がけっこうあり、ほっとしました。
    小さい頃弟は言葉に吃音があり、うまくしゃべれませんでした。でも暴力があったのは吃音が治ったあとです。専門家に「教育、しつけは2の次にしてください」と指導されたせいで甘やかせて育てたと両親も言っています。なんで助けてくれないんだろうと両親を恨んだこともあったなと思いだしました。今の両親に不満は一切ありませんが、弟の事をもちだされると私もかたくなに拒否してしまいます。トラウマというものなんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 仁さんに一票さん!!

    あなたみたいに、簡単に過剰だとかって言葉が使えたり、
    なぜ言えないの?って思う人は
    わかった風な口きくべきじゃないと思うけど。。。

    >家庭の恥とあなたの暴力を受けた体とどっちが大切ですか?
    ってこんな事がんえられる余裕なんて無い状況
    ってあるんですよ!逃げ場がない状況に追われた事
    がないんですね。。。

    親だけが悪いんじゃない、弟だけが悪いんじゃない
    両方が悪いんだと思います。

    トピ主さん、あなたは何も悪くないです。
    弟さんが今どう変わっていようが関係ないです
    弟さんのせいで、心に傷があるのに変わりはないんですから!
    無理して許す事なんてないんです。
    誰がなんて言おうと、自分に無理しないでいいんですよ。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧