旦那の実家での手伝い

レス50
(トピ主0
お気に入り3

家族・友人・人間関係

3年目

結婚して3年目です。いつもお正月は旦那の実家で3泊ほど過ごしています。姑とはケンカもなく、嫌みを言われることもなく、無事に過ごしてきました。

いつも気になっていることなんですが、みなさんは旦那の実家で、どの程度までお手伝いしていますか?
姑は、台所に私が入ることを気にしませんし、出来る範囲で手伝って欲しいと思っているようです。なので、食後やケーキを食べ後など積極的に片づけます。
とはいえ、お正月は義姉夫婦も帰郷するので人数も多く、姑は食事の準備や買い出しなどで忙しそうです。
もっと何か手伝ったほうがいいのか迷います(姑に聞いても、何かあったらお願いするよと言われます)。
みなさんは、どのような手伝いしているのか教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じことを考えていました。

    私も主人の実家で三が日を過ごします。
    計9回の食事の支度+間にお茶の支度があります。
    義姉二家族がおりますので、多い時で20人程集まります。

    私がお手伝いしていることは
    食器の準備、後片付け全て。
    材料を切るところまで。
    お米を洗うところまで。
    台所の床ふき掃除。

    味付けや調理は義母がします。

    買い物は義母と一緒にすることもあります。

    自宅を出る時に「何か必要なものはありますか?」と一声かけて帰省します。

    ユーザーID:

  • かわゆいお嫁さんへ

    そのままでいいんじゃないかな?私も嫁さんに同じ事言います。手伝って欲しい時頼むと素直に手伝ってくれますヨ 嫁だから手伝うのが当たり前だとも思わないしーーでもあなたのその気持ち大事にして下さいねそしてできる範囲(難しいけど)手伝ってくれると嬉しいかも!とてもかわいいお嫁さんでしょうね あなたは いずれ体がきつくなってきたら自然と手伝うようになるんじゃないかな?

    ユーザーID:

  • しません

    だって私は客だもの。

    してくれと頼まれる事もありませんし。
    新年の挨拶に寄った親戚の家で食事を出されたからって食器洗いをしますか?
    食器を下げるくらいまではしますけど、それ以上の事はその家の人間の仕事だと思っています。

    やってくれと言われたらやるでしょうけど、そうしたら二度と夫の実家には行きません。
    人手が足りないならどなたか雇えばいいのですし、それができないのなら人を呼んで接待したいなどと考えなければいいのです。

    お嬢様育ちで気の付かない嫁だと言われてますけどね。
    それを言われる事が苦ではないので構いません。

    ユーザーID:

  • 食事作り、皿洗い、お風呂掃除

    夕飯は姑と一緒に作ります。はじめは姑が1人で準備を始めるので、私は後ろに立って世間話(お料理の話題とか)をしているのですが、そのうち「それ、私が切りましょうか?」とか「その菜っ葉、私が洗いましょうか?」と少しずつ手伝います。うちの姑は良い人なので、嫁をこき使いたいとか目上に立って指図したいとか、そんな欲望はありません。だけど(女性なら誰でもそうだと思いますが)1人で台所できりきりまいしている時に、居間からみんながドッと笑う声が聞こえてくると寂しい気持ちになりますよね?たぶんトピ主さんのお姑さんも手伝って欲しいとは思っていないようですが、でも近くで世間話をしたり、ほんのちょっと手を貸すだけでも喜ばれると思います。お義母さんが立っている時は私も立っていよう、くらいの心持でいいのではないでしょうか。
    ちなみに私は食事作りと皿洗いを義母と一緒にしています。昼間に暇だったらお風呂掃除もします。

    ユーザーID:

  • 私だったら・・・

    味付けは、やはりお母さんでしょ。
    一皿ずつだったら、サンプルの盛り付けをしてもらって、
    後は、「私が、同じように盛り付けをしていいですか」と
    断りを入れて盛り付けを担当するとか、配膳のお手伝い。

    勿論、食後の片付けは、積極的に手伝ったほうがよろしい
    のではないでしょうか?

    「雑かもしれないですけど、モップ掛けてもいいですか」
    って、聞いてモップを掛けるのも助かると思いますよ。

    できれば、玄関の掃き掃除もいいと思います。当然、靴を
    揃えることをお忘れなく。

    くれぐれも、お母さんよりも、立派にやってはダメですよ

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 作る方も

    いつも作ってもらってばかりで申し訳ないので、今回は、私に○○と○○を作らせてくださいと申し出て、一品、二品、貴女が作るのもいいかも。
    何を作るかは姑と相談の上。例えばスモークサーモンを持参してそれを切って盛り付けるだけでもいいと思うし。

    また、姑の性格にもよると思うけど、何かの料理について教えてくださいと言ってみるのもよいかも。

    「この前ご馳走になったあれがおいしかったので、作るのを一緒にお手伝いさせていただいて覚えたい」
    もしくは、夫が「母さんのあの料理がたまに食べたいなと言っているので教えてください」でもいいし。

    「そんなこと面倒だ」と思うタイプの姑さんで迷惑そうな感じなら「じゃあ、また何かのついでに」とさっと引けばいいけど、多少面倒でも「じゃあ、教えてあげる♪」と喜ばれる場合もあると思います。

    「自分が認められた」「息子に食べさせてやりたいと思ってたのが嫁が息子に作ってやれるようになったらうれしい」「嫁は息子を大事に思ってくれてるのだな、うれしい」と姑は悪い気はしないかも。

    そしてマスターすれば、次回から「教えていただいたあれ、今回は私が作りますね」というのも出来るし。

    ユーザーID:

  • なにか手伝う

    義理のお姉さんが主導でやってくれてても、何か手伝うことってあります。洗う係、すすぐ係、ふく係、かたづけ係、食器を出すとか、並べるとか、運ぶとか、
    流れをみてると、何をすればいいかがわかるので、自分の判断で手伝うべきです。

    どうしても隙間がないときは、食後にコーヒーでもいれましょうか?とかそういうところで手伝うって手もあります。

    でも、食べ終わったら、食器を洗い場に運ぶとかなどなど、当然の流れの予想できるものは、黙ってどんどん手伝った方がいいです。

    ユーザーID:

  • 私はちょっとさびしい

    こんにちは。結婚5年目です。

    夫の実家はとても遠いので
    (私たち夫婦は東北 実家は九州)
    あまり頻繁には帰省できません。

    帰省するときは3泊くらいします。姑は、台所に入れてくれません・・・。

    散らかっているから・・・と言って。
    食べ終わったものを運んでいっても台所の入口で受け取られ、はいはい、いいよ、
    と言って戸を閉めてしまいます。

    縁あって親族になったのですから、もっと気を許してほしいのですが。
    このままでいいのかなぁと気になっています。

    ユーザーID:

  • 結婚2年目

    だけど、ダンナ実家に通いだして3年以上
    そりゃ〜最初はお客さんでした。
    でも、お客じゃないんですよね〜もう、娘です
    とってもかわいがってもらってます♪

    今は食洗器があるから洗い物はする必要ないし
    母は料理が新得意なので手伝いが必要な時はコレちょっとお願い〜と言われればやるし、横でTV見たり新聞読んだりしてることもあるし

    長期で帰省する時はたいてい夫と一緒に二人で料理します。おもてなし趣味なので♪たまにイタリアンとか簡単オーブン料理などすると普段しないので喜ばれます。
    この連休に里帰りしましたが、父が蕎麦を打ってくれ私達はスペイン料理をふるまいました☆

    ユーザーID:

  • こがねいさんと同意見です

    私も、海外生活が長いためか、日本の「女性だけが夫の実家で下働きして当然」の常識を疑う者です。

    夫婦一緒に、客人として一定の範囲内でお手伝いするのは自然に感じますが、、女性だけが、しかも男性の実家で手伝うというのは、昔の嫁制度ひいては男尊女卑の名残を感じて嫌悪感を感じます。

    基本的に、招かれた側はゲストとしてお土産を持参し、ホストが提供してくれたサービスを楽しむべきと考えます。なので、私も夫の実家では手伝いは一切しませんし、もし、手伝いを要求されたら侮辱と受け取り、2度と訪問しないと思います。

    ちなみに、私の実家では、兄や弟の奥さんに手伝いをさせるなんてことはありえません。両親は、忙しかったり疲れていたりして、自分たちだけで侭ならないときは、レストランを予約して家ではお茶だけにするか、ケータリングサービスを利用する・・・などにして工夫していますね。

    両親から「息子の奥さんは我が家で働くべき」という発想を感じ取ったことは一度もありませんし、そういう両親は素敵だなと思います。ゲストの手を借りなければ成立しない招待は、最初から催さないのが良識だと思います。

    ユーザーID:

  • なかなか難しいですよ

    私の所は主人の父が料理好きなので行くと手伝います。
    でも主人の母は料理が好きではないので、なるべく母を挟むようにして
    出過ぎないように手伝ったりしてました。
    やらないのも手持ち無沙汰だし。
    でもこの見ちゃったんだよな。
    主人の母が私に隠れて親戚に文句言ってる所。
    物洗うの一つでも専業主婦には流儀があるらしく、お気に召さなかったらしい。
    なかなか難しいですよ。

    ユーザーID:

  • 私もその程度

    結婚四年目です。
    義母様は手伝って欲しい時は言ってくれそうですね。
    うちも前は後片付けだけでしたが、お正月はやはり忙しいらしく作るときも呼ばれました。

    やって欲しいと言われたことだけやればいいかなと思っています。
    あとは自分が寝泊りしている部屋の掃除くらいで。

    ユーザーID:

  • その実家それぞれの状況だとは思いますが

    結婚して正月を実家で過ごすお嫁さんであれば皆悩むところではありますよね。

    最初、婚約時代は洗い物をするのが精一杯でした。声をかけるのもドキドキでしたし、それは義母も同じだったように思います。

    1年目は頼まれた買い物を夫と一緒にしたり、運んだり洗ったりかな?
    今年は2年目だったのですが、自分から出したり片付けたりが自然にできるようになってきたと思います。今年は自分から親戚に話し掛けたりもいっぱいしました。

    買出しも頼まれたもの以外もいいものがあったら買ってきてと言われ、自分で判断したものを買ってきたところ好評で、義母にも誉められたのが嬉しかったです。

    夫のいとこ達にも「よく動くお嫁さんだな」と感心されたらしく、夫からも「ありがとう、よくやってくれるね」と言われました。

    本当はまだまだ足りないとは思うのですが、こうやって少しずつ年々慣れていけばいいんだと思いました。

    なんか自分の経験談で申し訳無いのですが、参考までに。

    あとこがねいさん?お嫁さんはお客さんではなく家族ですよ。家族だったらお手伝いしますよね。ちょっと考えを切り替えるのも必要かもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 私も次男嫁も全くしません

    お正月、お昼を集まりましたが、夫の両親、弟夫婦、私たち夫婦で集まりました。まだ子どもは誰もいません。全員で7人集まりましたが、手伝うのは夫の独身の兄弟一人だけです。私と次男嫁は座って待っています。

    手伝ってといわれればしますが、他人の許可なく人の家のものを触るなと教育を受けたので基本的にはしません。食べたお皿をさげる、という行為ぐらいしかしないです。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    必ずエプロン持参で行きます。
    片付けはもちろん、食事の支度はほとんど私。
    三男嫁(主人は男ばかり3人兄弟の長男です)が同居してるのですが、まだ子供が小さいことも有り、ほとんど手伝えない状態。
    でも、同居していつも食事やら掃除やらやってくれてるので、私がいるときくらいゆっくりさせてあげようと思ってます。
    お義母さんは孫の守りをしてくれてます。(うちの幼稚園児の男の子二人を)
    分担は決まってるわけではないけど、もう暗黙の了解って感じです。
    帰ったらクタクタですが、頑張ったぞ!の自己満足ですね〜
    三年目さんは義姉がいらっしゃるんだったら、そのままでいいんじゃないかな〜うちは小姑がいないから好きに動いてるわけですから…

    ユーザーID:

  • ご主人にやってもらえば?

    ご主人の実家なので、要するに他人の家ですよね?人の台所は良くわからないので、手伝いがしにくいです。自分の実家でさえ勝手が違ってやりにくいです。結婚6年目で毎月孫の顔を見せに行きますが、ほとんど何もしません。その代わり、主人にやらせています。もともとは自分の家なので、やればいいのです。もし、ご主人があなたにもっと色々やってほしいと思っているなら、ご主人にご自分もやったらどうかと言ってみてもいいかもしれません。
    また、そんなに気を使わなくてもいいかもしれません。私は来客にあまり台所には入ってほしくありません。人それぞれですから、言われればやる、ぐらいの心つもりでいいのでは?

    ユーザーID:

  • そのままでいい

    今は嫁ですが、姑と同居しているしお客様を迎える立場、台所を仕切っているのは私ですし、参考になるかと思いレスします。

    トピ主さんには好感持てますし、トピ主さんの姑さんのスタンスも私と同じです。
    手伝う気があるのなら頼むし、嫌ならやめておけば?という感じです。
    でも何していいのかわからなくて困ってるお嫁さんって初々しくて可愛いと思ってしまいます。

    まあ無理しなくてもそのままでいいと思います。
    月日とともにだんだんルールができてくるし、何していいかわからなくても気持ちは伝わるもの。
    それだけでも好感度アップです。

    「絶対手伝いません嫁」はカンベンです。
    嫁としてどうこうではなくて、「あなたたちとは関わりたくないの」オーラに辟易しますから。
    敵意むき出しの人に好感は持てません。

    ユーザーID:

  • よその台所勝手は判らない

    基本的に何もしません。というか出来ません。
    台所のことは家庭ごと、その女性ごとにやり方があり、それ以外の人には勝手が判らないし。
    食器の出し下げ、食器洗いくらいしかお手伝い出来ませんので、義母にはいつも「美味しいです!ありがとうございます!」という気持ちは表しているだけです。

    逆に我が家に誰が来ても、例えそれが実母であっても台所のものに触れて欲しくないんですよ。
    お皿の選び方や置き方、材料の切り方、味付け、何もかもが違うし、違うと違和感もっちゃうし、イライラしてしまうので。
    だから、夫実家では何もせず、義母には「いつもご馳走になってすみません。次はウチにいらして下さい」と言ってますし、実際そうしてます。

    ユーザーID:

  • お若くお元気なお姑さんだと

    お若くお元気なお姑さんだとどこまで手伝って良いか、難しいでしょうね。内容はやはり相談しながら、が一番でしょうね。でも私だったら「何か手伝いたい。」といっていただけるだけで大感謝ですよ。

    私の場合、高齢の義母と一緒に住んでいて、親類をおもてなしする立場でもあり、私の実家にも行きます。私にも親類にもまだ未就園児がいます。そのためたとえば義母は来客中でも疲れてうたた寝してしまうこともありますし、子供も昼寝をするし、ということでとてもスマートなおもてなしなどとは程遠いのですが、幸いにも女手が多数なのでみんなで手の空いた人が片付けをやっています。

    ユーザーID:

  • どなたかが

    どなたかが、「できないなら人寄せなどやらなければ良い。」とおっしゃっていましたが、お姑さんが高齢の場合、またはお姑さんが亡くなって舅のみの場合、そうも言っていられませんね。人それぞれですが、私はお正月に立ち働いても、孫と祖父・祖母を合わせてあげたいと気持ちのほうが優先かな?私自身も親類達の顔を見られるのが楽しみなのであまり準備、片付け等はあまり苦ではないのですが。とにかく、年々、「両親も義母も年をとったな。」と少し寂しく、「また来年はもっとしっかりしなきゃ。」と思いながら終わるお正月です。

    ユーザーID:

  • 手伝うのが当たり前

    客でも後片付けくらいは手伝うのが礼儀だと思うのは古い考えかな?まして、嫁は身内だから手伝うのは当然だと思うのですが。

    私には息子はいませんが、もし嫁がいて、私がてんてこまいで働いているのに、嫁が手伝いもしないで客然と座っていたら、なんだろうと思いますね。もう来て欲しくないと思うだろうな、きっと。

    手伝うと言っても食器洗いくらいでいいですけど。

    ユーザーID:

  • 会話を楽しむ

    年に2度ほど夫の実家へ行くのですが、1〜2日の滞在なので、未だにちゃんとお手伝いをしたことがありません。洗い物をしようとしても、両親とも「そのままにしといて〜」と絶対させてもらえません。

    ただ何もしないのは気がひけるので、姑が料理している横で簡単な作業(大根をおろす、箸を並べるなど)をしながら、お話するようにしています。こんな時しかお話できませんので。

    また、私には子供がいないので、親戚の子供たちと遊んであげます。本当は私が一緒に遊びたいだけなんですが、「子供の面倒を見てくれるおばちゃん」というポジションが得られればいいなぁと。。。

    ユーザーID:

  • 一年目はやりました

    だけどそれ以降はアホらしくてやりません。
    だってその家の(夫の実家)住人である義弟たちがなーんにもしないんですもの。自宅でおくつろぎなのに、どうしてよその家の私が立ち働かないといけないのか理由が分かりません。
    実の子供に手伝いを望んでいないのだから、元はよその家のお嬢さんだった嫁に手伝いをしろなんて、口が裂けても言わないはずですよね。
    そもそも面倒なので長逗留なんて絶対にしませんけど。

    それから老人介護と盆暮れの滞在では話は違うと思いますよ。

    ユーザーID:

  • あー

    わかります。ホント悩みますよね。
    私も主に後かたづけが中心ですよ。味付けなんかは大事でしょうから。

    ユーザーID:

  • こがねいさんへ

    私の義姉(兄嫁)さんですか?もしかして…とっても似ているので。
    「私はお客様ですもの」って、あなた…叶姉妹ですか。
    こんなお嫁さんが息子の嫁に来たら最低最悪。
    食器を下げるくらいはするみたいですけど、「私はお客」「人を雇えばいい」などという考えが、本当に最低ですね。同じ嫁の立場としてもすご〜く許せません〜。
    実家でも「家を出た立場ですから」って絶対お手伝いなんかしない人でしょう。
    家事も「家事分担」とか言って、ほとんどしてなさそう。

    私の義姉も、食事時間が近付いてきたら、ソファーで居眠りを決め込むお方です。
    こがねいさんみたいに「私はお客。食事ができたら起こしてね」と思っているのかしら…。
    兄があんな嫁をもらわなければ両親も苦労しないのに…と思います。帰省も兄だけでして欲しいです。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    トピ主です。
    みなさん、ご意見ありがとうございます。

    旦那の実家となると、勝手が違いますしホントに難しいですね。
    幸い、義姉とも仲が良く、いろいろと教えてもらいながらなんとか手伝いをしています。

    義姉の子(甥っ子)もそれなりに懐いてくれるので、甥っ子と一緒に遊ぶのもいいですね。

    ユーザーID:

  • 手料理にこだわらずに

    トピ主さんの趣旨からは逸れてしまうかもしれませんが、私はそもそも「女手」という考え方に反対です

    義理の両親の家だとか自分の家だとか、そういう話ではありません。もし、「女手」=「台所仕事をする手」だとしたら、私の手は女手ではありません。

    だからと言って料理得意の人だけが働けばいいと言っているのではありません。私はいつも、人がまとまって集まるときには、出前か買ってきたものをおいしそうに並べることを提案しています。聞き入れられるときも、聞き入れられないときもありますが。せっかくのお休み、久しぶりに親戚で集まったのに、女たちはお互いプレッシャーをかけあい、台所で労働だなんて。そんなことをして誰が嬉しいのでしょうね。

    もし男の人たちから不満が出たら、、、?経験上、出ないとは思うんですけど、もし出たら、「じゃあ、あなたに任せたわ。」でいいと思います。

    ユーザーID:

  • 悩ましい

    私はあまり気の付く方ではありません。でもいい嫁と思われたいから、手伝いはしたいと思ってます。姑はとても優しくて、「手伝いなんていらないから座ってなさい」といいます。舅も、「いいから座ってなさい」言います。食後の後片付けとか、隙をついて(?) 多少はやっています。でもまだまだ姑が立ち働いているのに私は座っている、なんてことも多いのです。

    でも夫の妹には、姑はそれなりに「これ運んで」とか頼んでるので、やっぱりもう少し手伝ってもらいたいんだろうと思うんです。でも、気が利かないため、うまくできてません...。夫の妹も優しくて、「たまに家に来たときくらい座ってなよ」と言ってくれます。

    姑は本当に優しいので、親戚の方々に私のことを「気を使って一生懸命手伝おうとしてくれるのよ」と言ってくれています。また、親戚が集まったときなどは私に花を持たせるように散らし寿司の盛り付けなどをするように指示をくれて、周囲に「やっぱりまだ若い人が盛り付けるときれいよね。あの子がやってくれたのよ」と言ったりしてくれます。

    こんなできた姑に比べて、私はなんと不器用なのだろうと未熟さを感じます。
    ああもっと手伝いたい。

    ユーザーID:

  • 訪問時間を限定し回避

    花嫁修業など何もしない状態で結婚してしまいました。こんな不躾な状態では何をしたところで不愉快な思いをされる事でしょう。かと言って何もしなければ「50代主婦」さんが言われるとおり「来て欲しくない!」と私の姑も思うでしょうね。

    2回程、お呼ばれした際、案の定、手も足も出せず気まずい思いをしたので、その後、私が取った方策は訪問時間の限定です。14時頃訪問し、16時、遅くとも17時前には引き上げるようにしています。

    食事の時間を回避しているので自然と手伝う事も無く過ごしてきました。このパターンを定着させて20年経ちますが、我ながら楽チンに過ごして来たなぁと。滞在時間が短いので、お互いの機関銃トークで精一杯です。

    ベストな関係とは思っていませんが、近づきすぎて失敗しバッドな関係になるくらいなら適度な距離感をもって、たまにお会いしたときに楽しくおしゃべりできる関係、非常にベターであると思っています。

    ユーザーID:

  • う〜ん

    「私はお嬢様だから絶対手伝いなんてしません!」

    という態度はどうなんでしょうか。。
    いくらなんでも、忙しく立ち回っている人を尻目に
    どっかりくつろげないです。
    これって普通の「おもいやり」じゃないんでしょうか?「自分だったらこれくらいはできるな」という感じで手伝えばいいのに。

    別に盛大なパーティにご招待されてるわけじゃないし。

    いい年した大人の女性なのだから、、
    私は帰国子女だから〜云々ではなく、もっと柔軟な心と態度で接したほうが良いかと思います。かたくなな心は何も生み出さないし、感じなくなると思います。

    私は姑が「何もしないでいいよ」とは言ってくれますが、こまごま動いてます。
    食後、姑が子供たちと遊んでくれるので、夫と舅と一緒に食器洗いをしてます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧