現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

駐在時の家計管理

lonco
2006年1月9日 8:26

海外に駐在して2年めです。日本のときは家計状況は夫婦ともに周知してました。
海外にきてから、夫(30代半ば)が最初は半年くらい一人で生活してたこともあり、すべて夫が管理してます。会社からは全額現地通貨建てで支給してもらい、年二回の賞与のみ日本円です。主人の口座をWアカウントでカードを受け取り、好きなだけ使ってよいと言われてます。特に生活には支障はありません。そのかわり夫も好きなだけ使ってます。こだわり派なので自分関係(洋服・小物)を月に10万以上購入しているようです。海外旅行も家族で頻繁にいってます。
2年目になってこんなんでいいのかなぁと悩みはじめてます。確かに生活に問題はないのですが貯蓄をまったくしてないのと状況がみえないのが不安です。
夫は私に決して、家計バランスを見せようとはしません。海外暮らしはストレスフルだから全額お金を使い切って日本へ帰ろうと話してます。あと3、4年は帰国しません。駐在されている皆さんはどのように家計管理(貯蓄)などしてますか?我が家は自宅は転勤と同時に売却したのでローンはありません。子供2人。一人はインターに通学してます。ご助言お願いします。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:1
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
病気の時はどうするのですか?
老婆心
2006年1月11日 16:45

貯金してないって、家族の誰かが病気になったらどうするつもりですか?その国では医療費はただなので心配ないのでしょうか?それとも保険に入っているから大丈夫なのでしょうか?

ユーザーID:
私も似たようなものです
ノース
2006年1月11日 17:29

同じく二年目です。現地口座のデビットカード/クレジットカードは、それぞれカードを持っていて、現地通貨は毎月使い切ってます。うちの場合は、ボーナスと国内給与も日本円で出るのですが、出来るだけ日本円には手を付けないようにしているものの、旅行にも出掛けるし、外食も多いし、何度か日本口座からもおろして遣っちゃってます。

日本に持ち家がある人は、借家に出してローンを繰り上げ返済していたり、日本円貯蓄は年300万円、っていう話も聞きますが。

でも、色々な不自由がある生活ですし、せめて金銭的にはストレスなく過ごしてもバチ当たらないと思いますよ。

ユーザーID:
もったいない気が・・・
はら〜
2006年1月12日 16:59

駐在6年を経て帰国しました。
子供は帰国時で5歳と2歳でした。

あちらは物価も安かったし
金利も高いし
我が家にとっては絶好の「貯め時」でした。

妊娠出産を2回はさんだとはいえ
年2回は旅行もしましたし
家を持ち車も何度か買い換えましたが
それでも駐在期間で5000万貯まりました。
ハイリスク・ハイリターンで果敢に攻めた奥さんは
その倍残されましたよ。

日本に帰ったら
厳しいですよ―。

ユーザーID:
毎月500ドル
ぐうたら妻
2006年1月12日 17:29

私たちは夫婦2人子なしです。子供のいない今、海外駐在時が一番貯め時と、毎月最低500ドルを夫と私のセイビングアカウントに分けて貯めています。利子が断然いいので、少しでも貯めないと損!と思って始めました。これでも少ない方かと思いますが・・・。

家計管理は特に家計簿をつけたりしているわけではなく、銀行から下ろす額が給料から先の貯蓄分を引いた残りの額を超えないように、2人でチェックしながら使っています。たいていの場合は余裕で残るので、毎月けっこう貯まってきてますよ。
ボーナスなどはトビ主さんと同じように、日本の口座に日本円で振り込まれるので、日本に帰国した際の買い物などに使っていますが、使い切ることはないです。

給料は使い切ろうとご夫婦で話し合ったのでしたらそれでもいいと思うのですが、「海外駐在中にお金を貯めて家を買った」などという話を聞くと、少しでも貯めておこうという気になり、私たちはそうしてます。

ユーザーID:
駐在6年目です。
ワン
2006年1月12日 23:12

我が家も同じです。家計管理は夫です。日本では私でした。赴任地でのお給料の詳細は知りませんが、大まかな数字は聞いています。毎月の給料の一部(数万円です。所得税や年金など引かれています。)と年2度のボーナスは日本の口座に日本円で振り込まれています。

日本では、私が「やり繰り」できたので、少しは貯金もしていましたし、節約も頑張っていました。でも、ここでは全て夫が握っています。貯金はできていないようです。子どもの教育費(塾や習い事、英語のチューター代)や車の保険(自家用車)、たまに行く旅行費用、割高な日本食材費などなど。あまり切り詰めることばかり考えると精神的につらいです。

日本の口座に手をつけることはしないようにしています。これを「貯金」と考えています。日本の自宅のローンが毎月引き落とされていますのであまり残りません。我が家はこんな感じです。

ユーザーID:
今はそれで・・
駐在3回目
2006年1月12日 23:50

駐在の初めの頃ってすごくストレスがあるんですよ。
だから今は思いっきりお金を使っても
仕方がないかなと思います。
まだお子さんも小さくてお金もかからないみたいだし。

私はノートに普通に出入金をつけて管理しています。
毎月の収入に対して生活金額がいくらかかっているのか把握しておくことは大事だと思います。
それが把握できると特別支出(旅行とか高価な買い物とか)がいくらまでできるかもわかりますから。
カードや銀行の明細では管理できないんですよね。
出張旅費や接待費の一時立替もあるし。
カードの支払いなぞ日本では考えられないような
金額を毎月払ってますもん。

駐在だと結構なお金を手にするので
勘違いしてしまったりもした私ですが
帰国すると現実がそこにあります。
子供にも百万単位でお金が出て行くようになるので
はやく気がつけて私はよかったと思います。
一生そのサラリーはもらえないんですから。
駐在は期間限定出稼ぎだと思ってます。

ユーザーID:
どうしてそんなにストレスフルなの?
アメリカ住子
2006年1月14日 2:58

ちょっと呆れますねえ。もちろん価値観の違いもあるでしょうけど、海外生活ってそんなにストレスフルですか?買い物三昧すれば解消できるのですか?欲しい服やバックを買った瞬間は嬉しいけど翌日には元の気分に戻るのでは?確かに海外に住むと言葉や習慣の違い、時々襲う孤独感、日本に住んでいる時の倍以上にエネルギーを使います。でも、この今という時間は自分の使い方次第で人生を大きく変えるか、または帰国したら荷物が多すぎて(買い物し過ぎで)日本の狭い家に入りきれないか、となるような気がします。貴重な海外生活、現地にお友達を沢山つくるとか、教会のボランテイアに行くとかはお考えになったことはありますか?駐在員といっても所詮、サラリーマンですよ。どんな大企業でも絶対倒産しないとは限らないし、リストラもあり、病気になったり、人生甘くないと思いますよ。

ユーザーID:
トピ主です(返答1)
lonco
2006年1月15日 2:35

ご返答ありがとうございます。

>老婆心さん
医療費が国民全体無料な国なんです。(と書くとわかりますね。。)

>ノースさん
似た感じといわれるとついつい嬉しくなってしまうのですが。。
ストレスなくというのがホントそうで、つい甘えがちになっちゃうんですよねぇ(笑)

>はら〜さん
こちらは非常に物価が高いです、日本(東京)とは比較にならないほどです。
そのため現地スーパで買い求めても(日本食やは当たり前ですが)高額です。
6年間で5000万ってすごいですね。。尊敬の域です!
我が家は何も使わなくてもそんなに給与が高くないので。。
確かに日本帰国後は厳しいですよね、真摯に受け止めます。。

>ぐうたら妻さん
「お金貯めて家を買った」なんて聞くと余計に心配&不安になったりしちゃうんですよ。
見習いたいです。

ユーザーID:
アメリカ在子さん
アンドレア
2006年1月16日 10:59

 ハンドルネームから推察するに、アメリカ在住の方なのでしょうか。「なんでそんなにストレスフルなの」というのは、いかにも暮らしやすい国にいらっしゃる方の意見のような気がします。

 駐在員は世界中に散らばっていますよ。私はアフリカ1回、中近東1回、欧州1回の駐在経験がありますが、まったく生活状況やストレスは違いました。

 中近東はとても女性一人で買い物や映画にいけるような文化ではなかったですし、メイドとのトラブルなど、アラブ的な物の考え方に慣れるのに苦労しました。
 アフリカでは現地の食事が口に合わないし、公用語のフランス語以外に現地語を覚えないと日常の用事がほとんどできず、街に出れば物乞いの子供が10人くらいワッとまとわりついて来ました。食中毒にもなりました。もちろんインターネットはありません。
 これに較べりゃヨーロッパなんて天国でしたね〜。自分のアパルトマンの隣で殺人があっても、「あっ、そう〜」ってなモンです。普通にバイトもしてました。

駐在員もホントいろいろです。ある程度お金でストレスが解消できるならそれもいいと思いますが。

ユーザーID:
うちは
あるる
2006年1月16日 21:53

うちは8年海外にいましたが、こんなに長くなるとはおもわず日本の自宅を賃貸にして出国したため、国内給はローンの支払いに消えてしまいました。
なのでとぴぬしさんは日本の収入が貯金できるだけでもけっこうたまるのでは?(うちもあのとき売っておけばいまごろ○千万たまってたのなあ。。。。)

海外給は、生活の楽しい国(ショッピング、習い事など)ではほとんどたまりませんでしたが、買いたいものもなく、やりたいこともないという国ではけっこうたまりました。でも今帰国してみて、それでよかったなとおもってます。楽しめるときは楽しんだほうがいいですよ。日本の生活は帰国後ずっとできますが、海外生活はそのときだけですもん。

ユーザーID:
ストレスは皆、持っています。
アメリカ住子
2006年1月17日 22:39

アンドレアさん、私は別にアメリカが暮らしやすいと言うわけではございません。どの国に住んでも海外生活は大変です。アンドレアさんも長年の海外生活で色々なご経験をされたことでしょう。私はただ、海外に住もうと、日本に住もうとストレスはつきものだと思います。ショッピングでストレス解消もいいけど、老後のために多少の貯金も大事だということを書きたかったのです。
人生何が起こるかわかりません。お金は大事です。

ユーザーID:
絶好の貯蓄時期であることは確か
ららら
2006年1月18日 22:38

海外赴任中と日本での勤務では、給料体系が根本的にちがうのがほとんどの会社だと思います。どこの国に派遣されているかにもよりますが、手当だけで生活が可能、給料自体は、まるごと貯金ということができてしまうかたも多いです。欧州ですら(給料面ではあまりほかの地域より優遇されていないが)駐在員一人を派遣するのには現地社員を3人雇うことができる、それが駐在員です。

すっかり使い切って旅行三昧、ブランドもの買いまくり、というかたも多いですし、反対にがっちりため込んで帰国してぽーんと戸建てをキャッシュで。というかたもいます。しっかり旦那様とお話し合いをして、どちらの方が有意義なのかを合致させた方がよいとおもいますよ。

ユーザーID:
どんどん貯められる今のうちに
駐在であちこち
2006年1月19日 21:04

現在は欧州に駐在中です。転勤時に家は売却し、今のところはその売ったお金で充分な生活が出来ているので夫の給料はすべて貯金にまわしています。アジアに駐在していたこともありますが、その某国では治安の問題で子供を私立校にしか入れられないことや、警備員やメイドさんを雇わなくてはいけなかったので結構お金がかかりました。現在住んでいる欧州の某国は医療費は無料、子供たちは本人達の希望で現地校に通っているので学費も無料です。贅沢をしようと思えばいくらでも出来る環境にありますが、私達はあえて普通の生活をして、楽しい貯蓄生活をしています。日本に帰国したら子供達や両親にも家を買ってあげることを夫と計画しています。駐在中は絶好の貯蓄のチャンスではないでようか?! 

ユーザーID:
トピ主です
lonco(トピ主)
2006年1月24日 4:06

皆さんのいろいろなご意見をお聞きして、結局は自分たちで決めること(貯めるにしても・ストレスない生活するにも)だとよくよくわかりました。

子供もインターに通学して、日本の私立の3倍近い学費を支払ってます。これも現地校(無料)に納得がいかず、自分たちで選んだこと。また旅行に行くのも買い物するのも自分たちで決めたこと。。と思うと、皆さんのご意見が身に染みます。

帰国してからが自宅もないし、大変かもしれませんが「いまを楽しむ」で行きます。優柔な私にいろいろありがとうございました。

ユーザーID:
 


現在位置は
です