趣味・教育・教養

大学って2つ以上同時に登録できる?

レス55
お気に入り2

Wezoo

学ぶ

実際に時間的な意味で履修が可能か否かは別にして、合格した2つ以上の大学に入学手続きをして2つ以上の大学の学生になる事は可能でしょうか、法律的に問題は無いか教えてください。
出席率がうるさくなければ、理屈では試験だけで2つの大学を卒業できるのでは・・・?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数55

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 辛口だよん!

    あなたは大学行く目的は一体何ですか?

    卒業証書を手元にそろえることですか?

    勘違いもはなはだしいってありゃしない。。

    大学に行く目的は勉学でしょ?

    でなかったら、行かない方がいい。

    ユーザーID:

  • できなかったきが・・・。

    日本と海外の場合は知りませんが、
    日本の国内で学籍を二つ大学におくことは
    難しかった気がします。
    大学時代、小学校の教員免許をとろうと、
    某大学の通信制に申し込もうとしましたところ、
    重籍はだめとの趣旨が学則にかいてありました。
    それが、単に私の学校と相手の学校の学則に
    よるものなのか、他の大学にも普遍化できるのかは
    存じませんが、できない大学がおおいのではないでしょうか?
    一方でばれないのではという気もいたします。
    どうなのでしょうか?わたしも興味深いです。

    ユーザーID:

  • 大事なものを忘れてます

    それはお金と試験です。

    お金があるのであれば,2つでも3つでも10でもいけるんじゃないんですか?
    入学金,授業料,私立だったらプラス寄付金。
    全部学校ごとにかかりますので,それは大丈夫ですか?

    >法律的に問題は無いか教えてください。
    問題はないんじゃないんですか?
    教育法当たってみたけど,「2つ以上の学校に在籍してはならない」なんて条文見当たらなかったし。

    >出席率がうるさくなければ、理屈では試験だけで2つの大学を卒業できるのでは・・・?

    問題は試験期間。
    どこの大学でもだいたい同じ期間にやります(7月中旬〜下旬と1月中旬〜下旬)。
    試験が重なったらどうしますか?
    試験の予定が,教授の都合で「レポート」に切り替わるなんてこともあります。
    あと,卒論にするかゼミにするか。入学前からそれを見越して大学を選ばないといけないですね。

    その辺クリアできれば,本当に2つでも3つでも大学を掛け持ちしてください。

    ユーザーID:

  • 無理だと思います

    同じレスがつくかとは思いますが…。

    大学の二重学籍は認められていません。
    片方を科目履修生などの形で履修するしかないのでは。学校によっては、あとでそれを正規の単位に認めてもらって編入ということもできるかも知れませんが、学位を取るには一度は正式に学籍を置く必要があるようです。

    もしかして、日本の大学じゃなければ大丈夫かな?(片方をアメリカの通信制大学にするとか)いずれにせよ、日本の大学を2つかけもちすることは、通信制や夜間部など、スケジュール的に問題がなさそうなケースでも、ルール上不可能なようです。

    ユーザーID:

  • 確か…

    駄目だった気がします。
    二重在籍は禁止だったと思います。
    1つが通信制の大学だったとしても駄目です。

    ユーザーID:

  • 無理です

    昼間の4年制大学に合格しましたが、別の分野も別の大学の二部(夜間)で同時に勉強しようとしました。
    親も合格先の大学の先生も向学心を認め、応援してくれると言いました。ところが「ふたつの大学には同時に在籍できない」ことがわかりました。

    昼間の大学と夜間の大学なので授業時間はぶつからないし、なぜ?と納得出来ない思いでしたが、法律で?ダメとのことでした。親も大学の先生も、残念がってくれたのだが、無理とのことでした。聴講生など、正式の学生の形でないなら可能だったようだが、2つの大学に同時に正式に在学して卒業することは無理だと。

    多分、今も同じだと思う。(合格した大学は国立でしたが、多分、私立と私立でもダメだと思う)

    確かなことは文部科学省などに問い合わせてみてください。

    ユーザーID:

  • できません

    二重学籍の禁止は、どこの大学の規約にもはっきりかかれていますよ。

    ご自分で調べられたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 大学によるようですね

    先ほど、できるとレスを入れてしまいましたが、大学によるようですね。

    国が決めた規則ではなく、大学が個別に決めている規則のようです。(例えば放○大学だったらO.Kとか)

    ユーザーID:

  • 二重学籍

    大学の二重(多重)学籍は,両者が国内の大学である場合,(特別な場合を除いて)法令上は禁止です. なぜなら,私学も含めて公金が大学には支出されているので,二重学籍はいわば二重どりになるからです.
    その例外は,一般の大学と放送大学との兼学です. これは可能で,自分の大学ではない単位を資格取得のために得るとか,他の専攻の大学院に進む下準備をするなどの目的で現に二重学籍をしている人々が少なくありません.

    ユーザーID:

  • 私の卒業した大学は

    在学しながら他の大学の受験が許されていました。(卒業して時間が経っているので今のことは分かりません)

    第一希望を失敗して仮面浪人しながら進級すれすれの単位はとってチャレンジしている人は何人もいました。一旦休学して他の大学に通って思ったほどではなかったのでまた帰ってきたという噂は聞いたことがあります。定かでないので言い切ることは出来ないのですが 不可能ではないと思います。

    ユーザーID:

  • 学務科に聞いてみればいい

    確か、復学は無理な気がします。
    法律云々ではなく

    もし、そうしたら入学は取り消しになるかもしれませんよ!!!

    ユーザーID:

  • 最悪、両方除籍

    募集要領に受験資格が書いてあると思います。また、入学要領にも条件が書いてあると思います。

    国立大学については、二重在籍を認めているところはないと思います。私立でも聞いたことはないです。

    これは、建前上、複数の大学で学ぶのは無理なようにカリキュラムが組まれているからです。
    一時間半の講義を取ると4単位来ますが、これは講義の時間とは別に、予習・復習などの時間も考慮しています。つまり、4単位の講義というのはそれを身につけるのに4コマ分(6時間)の時間が必要ということになります。こういうのも講義の登録の冊子に書いてあるはずです。

    ですから、建前上は他の大学で講義なんて受けている暇はないはずですし、そんな暇があるなんて大学側はみとめませんので、二重在籍がわかれば両方除籍というのもあります。卒業後でも取り消しになる可能性もあります。

    ユーザーID:

  • 1つにしたら?

    2つの大学に登録できるかはわかりませんが、どうしても両方の大学の講義を受けたければ、どちらか1つにしてもう一方の大学の受けたい授業を聴講したほうがいいのでは?
    他大学と単位を連携している大学も増えているので、単位として扱ってくれる場合もありますよ。

    ユーザーID:

  • 無理

    皆さんレスしている通り、二重学籍はできません。

    どちらにも魅力があって、それぞれでやりたい勉強があるのなら、
    とりあえず一方に入学して、後で編入するのはどうですか?
    あらためて編入試験を受けなきゃならないですが。

    でも、「出席率がうるさくなければ…」と書いてる辺り、
    そういった姿勢は感じられませんけどね…。

    ユーザーID:

  • 法的には二重在籍可能

     先ず,大学の二重在籍を禁止する法令はありません.法科大学院設置の際,同様の質問が多かったようですが,二重在籍を認めない根拠は,次の3つのようです.

     1.文部科学省の指導
     2.大学設置基準
     3.個別の大学の学則

    2については,休学中の外国の大学や国内の専修学校等での科目履修の認定や飛び級制度を認める(個別の)大学の学則が存在しますので,2によって二重在籍を完全に否定しているとはいえないでしょう.3.については,二重在籍を明示的に禁止する項目のない大学学則(通則含む)が現にあります(某旧帝大).1については,国立大学が独法化されましたので,今後変わる可能性があるかもしれません.実際,最近,外国の大学とで単位の認定ではなく学位を同時に2つ取れる制度を設けた大学もありますね.

     ということで,トピ主さんも二重在籍を試みて,お上とか大学と法的に争ってみてはどうでしょうか? ただし,大学には「試験だけで卒業できる」という理屈は,ありませんよ.

    ユーザーID:

  • 無理だと思います

    確か、大学との誓約書のようなものに、二重学籍はしない?していない?とか書いてあって、そこにサイン(印鑑)をしなければいけなかったように思います。

    つまりそれは大学との契約書になり、それを犯すと除籍になっても受け入れるという形のものです。

    だから、法律というより、大学との契約関係でそれはだめ、ということになっていると思います。

    ユーザーID:

  • ソーケイ

    私の友人は、超有名私大2大学(学部違い)に同年度入学でいってましたよ。
    しかし『卒業は両方はダメ』ということで、3年から片方を退学したと思います。
    アタマもいいけど、裕福なんだな…と感心したものです。

    ユーザーID:

  • 入りたいとは言ってないから

    質問者の方は「複数の大学に同時に入りたい」とは言ってないですが……。
    ただ単に素朴な疑問として質問しているように感じられるので
    複数の大学に同時に入ることに対して説教するのはお門違いかと思います。

    ユーザーID:

  • 大学教員

    受験で2校受かったら、4月から両方に行ってみて良いほうに残ろうというつもりでしょうか?

    最近はどこの大学でも出席管理に厳しくなっています。文科省の規定だか指導だかで2/3以上の出席がないと単位を出してはいけないことになっています。4月から7月の間に13週程度の授業が普通ですから、1つの授業あたり4回しか休めないことになります。
    2つの大学を掛け持ちすると、どちらかは単位をぼろぼろに落としてしまいます。

    試験のない授業も多いですし、『試験さえ』ってことはあり得ませんよ。

    ユーザーID:

  • 参考にならないかもですが

    似たようなことをやった友達がいます。
    理系の学部生でしたが、福祉にも興味があって、3年生になったころに学び始めました。前代未聞だったので大学ではちょっとした波紋をよんだようです。ただし、通信制。大学だったかはちょっと自信がありませんが、実習も受けて両方の資格をGETしたようです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    自分のトピがどこに扱われていたのか分からなかったので検索で調べてみたら沢山の方からのレスを戴いており、どうもいろいろありがとうございました。

    いや、実は今受験真っ最中で、2つの大学を同時になんて贅沢なことは考えられない状態なんですが、希望と合格可能圏内と思われる大学が1つは京都の国立、一つは東京の私立で、どちらも法学部です。自宅は東京です。国立の方が魅力を感じるのですが距離さ災いして一人住まいを反対する両親の意向もあり、東京の私立の方も捨てがたいために、取り敢えず両方登録して4月に最大2週間ずつ両方の大学に通って自分の目で見てから決めたいなと思っているのです。但し、そのためには2校同時に入学手続きをしないといけませんので。。逆にそうなればと今は祈っています。

    ユーザーID:

  • なるほど、そういう事情でしたか

    それなら、なおさらひとつの大学に絞ることをおススメします。
    各種ガイダンスや健康診断など、年度初めに必ずしなければいけないことがバッティングしますよ。大学によっては、年度の最初の授業の時に、受ける授業の仮登録をしなければならなかったりしますよ。この仮登録の際に欠席すると、履修する意思無し、とみなされ本登録する資格を失います。このような細かい学内ルールが、入ってみると存在するケースもあるということです。

    教授によっては最初の授業の時に、教材や評価について話しをし、それ以外は一切発表しないという方もいます。(つまり、どこで教材を手に入れるかなどを知るには最初の授業にでなければならない)あとで他人にきくのもこともできるでしょうが、そういうことを聞ける知り合いを作るのも、最初の2週間が勝負です。

    たった2週間通うために、入学金と前期授業料の数十万を捨てられるほど裕福なのだとしても、最初の2週間って友人を作ったり先輩と知り合いになったりする大事な期間ですよ。時間は取り返しがつきません。
    両方に通わなくても、キャンパス訪問をしたりして選んではどうでしょう。なんて、おせっかいでしたね。

    ユーザーID:

  • 実際やったやつはいる

    私の浪人時代の予備校同級生です。彼は二浪でした。

    どうしても理工系に行きたい、でも長い浪人生活で文学部に行った友人達が狂乱のアミューズメントパーク大学生活を送っているのを見て、うらやましく思ったのでしょうか。冗談で二部の私大文学部を受けたら一応本命の国立大工学部とともに受かったので、ずっと両方通っていました。

    しかし文学部のほうは出席とかあまりうるさくなかったそうなので、やっぱりほとんど授業は出てなかったようです。

    4年になって工学部の卒論終えてから、私大のほうやってましたから。

    「なんか面白い本ない?」

    「『芥川の河童』とか解釈の違いがさまざまで教授も突っ込みにくいらしいよ。」

    と同じく理系で良く分からないまま他人の受け売りを言っただけなのに「じゃあ、今日『河童』買って帰って読むかぁ」といって、一週間後に論文書いて提出してました。

    無事両方卒業して、エンジニアとして石油会社に就職して、今では中年になり中堅どころのサラリーマンやってます。

    ユーザーID:

  • あきれました・・・。

    大学は2重学籍は、できません。私も、調べた事がありました。保育と関係のない短大に入学してしまったが、保育士さんになりたくて、通信の短大で保育を学びながら、今の学校を続けることができるか・・・?と。調べだしてすぐに、それは無理な事だと分かりました。大学は2重学籍はできないからです。
    しかし、専門学校と、大学であれば、2重学籍はできるそうです。私の場合は、保育ですが、保育の専門学校には2種類あり、ひとつは、短大のように、2年で卒業と同時に、保育士の資格がとれる所。もう1つは、専門学校としては、保育士の資格を出せないけれど、通信大学と提携する事によって、保育士の資格をとれるという専門学校です。ちなみに、通信で保育士の資格をとるのは、3年かかるので、こちらの専門学校は、3年制となります。
    ですから、大学同志は無理でも、専門学校ならできますよってアドバイスしようと思ったんですけど、2週間も、大学を休んで、別の大学に行く・・・。2度目の書き込みを見て、正直考えの甘さに呆れてしまいました・・・。

    ユーザーID:

  • 最初の2週間では…

    判断できないと思います。
    乱暴な言い方ですが、賭けですよ。
    一番いいのは、双方の大学を卒業した人に聞くことでしょう。
    それでも、自分との相性もありますしね。
    じっくり考えたら、余計なことは考えずに進んでいくしかないですよ。
    この先、就職や結婚でも、そんなこと考えるようになりますよ。

    ユーザーID:

  • 2度目を見て

    多分トピ主さんはご存じないだけなのだと思いますが、入学しょっぱなから2週間も欠席してしまっては、どちらの環境にもついていけなくなると思います。
    一日二日なら、どうとでも言い訳できるかと思いますが…
    それに、友達作りもあるし。

    よく考えて、どちらかにしましょう。
    や、それよりも、まずは受験してみましょう!!悩むのは最後ですよ♪

    ユーザーID:

  • 単位の仕組み

    単位が取得できる仕組みをご存じないのでしょうか?

    通常、ひとつの科目を履修し得られる単位は「4単位」です。
    この内訳は「週一回の授業(90分)」で1単位、
    「授業に出席するための予習・復習」で3単位、と振り分けられています。
    本来4単位を修得するということは、一週間当たり一科目につきに90×4=6時間を勉強にあてなければいけないのです。
    だから一年間に習得できる単位数は40〜50単位に制限されているのです。

    そのあたりを理解してから、言ってください。

    ユーザーID:

  • 友達が実際してました

    もう10数年前の話ですが、実際に友達が2つの私立大学(大学も学部もまったく異なるところ)に通っていました。
    進学の際にかなりどっちの学部にしようか迷いに迷い、ある学部に決めたもののやはりもう一方をあきらめられず、2つ目の大学は1年遅れで入学し、暫くは両大学に属していました。しかし就職を考えると1つめの大学の学部の方がよく、また2つ目の大学を卒業してからその道でやっていくには大変ということがわかったみたいで、結局卒業したのは一つ目の大学でした。2つ目で得た知識は今では趣味としてずっと楽しんでいるそうです。

    ユーザーID:

  • 音大と普通の私大にダブルスクール

    http://www.borderlessmusic.com/official/profile/sayaka.htm

    松本さやかさんという方のプロフィールに、音大と普通の私大のダブルスクールをして、四年で卒業したと書いてあります。
    絶対だめ、なのではなく、双方の大学が同意すれば出来るのでしょうね。
    それにしても、すごい。

    ユーザーID:

  • こういう理由もあります

    4月の2週間のうちは、おそらくどちらの大学でも、
    初回講義はガイダンス、2回目も導入部で、
    本題に入るのは連休明けと思います。
    下手をすればその間に休講もありえます。
    でも、履修登録は規定期間中に終える必要があるので、
    講義内容で決めるなど、およそ絵に描いた餅でしょう。

    受験料も考えれば、受験前に情報を調べて志望を絞る
    ものだと思いますが、
    恵まれた環境にお育ちのようでうらやましい限り。
    親御さんが許してくれるなら、両方とも入学手続きを済ませ、気に入らなかった方を速攻で退学する、という裏技?も考えられますが、あとはご自身の判断でしょう。

    ユーザーID:

  • 無理ではないかと・・。

    恐らく他の方が言われたとおり、どこの大学も、単位取得製大学以外の二重在籍は禁止していたと思います。なぜ、それを禁止してるかというのは、恐らく、文部科学省に学校教育法関連の法律にからむ施行令かなんかだと思うので、こういう規約は学校の一存で決めてないはずです。

    それはそうと、一時問題になったけど、入学金と前期授業料は入学前に一緒に払う大学も多いこと、入学金は納めたら返してくれない学校が多いこと、期限までに納めないと入学資格を取り消す規約があることをご考慮ください。それを考えたら、「開始2週間までまたがけ」なんて思いつかないと思いますし、そういうことを禁止するように規約と言うものはできているのです。

    ユーザーID:

  • 1年目は一般教養だよぅ

    多くの大学で、一回生の授業内容は一般教養ですね。
    まぁ法学部なら院に進む人は少なく国立大でも卒論がない
    場合も多いようですが、やはり専門性の高い授業は3回生からではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 気持ちはわかるけど…

    授業について心配していらっしゃるなら、入らなくても情報収集はできるのではないでしょうか。在学生の人にネットで質問してみたり、何度もキャンパスに通ってみたり(両方に在学する気力・体力があればできるはず)。

    私なんて、一つの大学しか入っていませんが(まあ、それが普通ですけど笑)それですら、ガイダンスの授業を受けただけでは、自分に合う授業や、やりたい分野を見つけることはできませんでした。2年になってやっとお気に入りの先生を見つけられました。
    本当に自分に合う大学を見つけようとしたら、授業も本登録をして、最低でも6月くらいまで通ってみないとわからないのではないかと思います。無理ですよね…。

    例えば私のような普通の人だと、東京の、偏差値も似たような私立にいくつか受かって、その中から悩んで悩んで決めたりします。
    トピ主さんの場合は、そこまで性質がはっきり違う二つの大学なのだから、逆に、よーく考えれば選べるのではないでしょうか?
    試験がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 卒業後大学に再入学は?

    こんにちは
    重籍はむりですが、一旦大学を卒業して別大学(別学部)に入学しなおすのは可能です。
    東大など有名大学を卒業して、医学部に行きなおす人もいます。私の大学(地方国立大学)でも、同期で10年前に東大を卒業して医学部に入ってきた人もいました。
    東大でなくても、一旦卒業して別学部に入りなおす人もいました。

    その他にダブルスクールで、大学と専門学校に同時期に行っていた人はいました。

    ユーザーID:

  • 補助金

    私立であろうが国立であろうが、国・文科省から
    大学に一括して補助金が分配されています。
    私立は学生数によっても分配金額が違います。
    ですから、同時に同一人物が複数の大学で補助を受けることは認められない、これが重複籍不可の理由であったと聞きました。

    ユーザーID:

  • ばかにしないで

    仮面浪人体験者です。
    そりゃ、学校って入ってみなきゃわからない、というのはわかります。
    でもやっぱり単位をなめると大変ですよ。なんかすべての大学卒業者をばかにしているような発言だなー。それに仮面浪人しているのだってほんとに浪人している高校の同級生たちに冷たい目で見られました。そういうことは心配しないの?
    私は仮面浪人する条件として、単位をひとつも落とさないで2年生になることを親と約束しました。だって次受かるかわからないじゃない。それなら現役で入ったメリットが残らなきゃ意味がないし。それはやり遂げましたが体育とか語学とか絶対出てなきゃならない科目が多いんですよ、1年生は!!私は無事別の大学に合格して1年通った大学を退学しましたが、そのときの手続してくれる人の冷たかったこと。周りの目っていうのも跳ね返す努力も必要です。

    ユーザーID:

  • どちらかにした方が。

    私も、どちらかに絞ったほうがよいと思います。
    他の方も書かれている通り、受講希望者は1回目の講義に必ず出席しなければならなかったり、ガイダンス等が重なることが多いからです。

    ただし、もう1月ですので、どこの大学でも講義はやっていないでしょう(せめて12月だったら、裏技として実際に受講してみて雰囲気を知る等できたのですが)。
    大学の図書館には数年分の講義内容を記したシラバス等が置いてあるはずです。それを読んで参考にしたり、実際に通われている学生さんとお話をされてみて、それでもどうしても決めかねる、といった場合に同時入学を検討されてはいかがですか?

    もう一つの裏技として、直接先生(教授や助教授、講師など)を尋ねて話を聞く、という手もあります。
    もし、「この先生に教わりたい」という先生がいるのなら、やってみても損ではありません。
    大学入試課などで頼むとOKしてもらえる場合もあります。なかなか難しいですが(この時期教授陣も忙しいので)。

    2週間ずつともなると、スケジュール調整も大変だと思いますよ。
    友達がつくれるかどうかは時期に関係なく、本人次第だと思いますが。

    ユーザーID:

  • 2度目読みました

    最初の問いに対する答えを持っていなかったので、ロムってたのですが。
    2度めのレス読みました。
    そういう理由なら、物理的に可能かどうかに関わらず、
    お勧めしません。

    なぜなら、それは単なる問題の先送りでしかないからです。
    大学生活自体何もかも初体験なのに、たった2週間の経験で
    どちらがいいかなんて、判断できないでしょう。
    一方で、最初の2週間、別の大学に行くデメリットは、
    入学金+学費だけでなく、
    単位履修や友達作り、サークル参加など、目に見えないところも合わせるとかなり大きいと思います。
    4年間やりとおすなら、他に得るものもあるでしょうが、
    単にどっちを選ぶかだけの話ですよね?

    これから先、就職や結婚など、「やってみて決める」はできなくなりますよ。
    人に聞いたり色々調べたりは大切ですが、
    最後は自分で決断し、自分の選択を後悔しないように行動することが必要です。

    ユーザーID:

  • 京大ならできるかも 1

    京都の法学部のある国立ということなら京大だと思いますが、京大の全学あるいは法学部のレベルでは二重在籍を明示的に禁止した規程はありません。大学院の文学研究科にはあるようですが。

    京大の場合、有名な自由主義の伝統があるので、今でも出席等に厳しくない、あるいは出席自体取らない講義も多いです。少人数のゼミとかならともかく、大人数の講義では誰が出席しているかなど気にしませんから、興味のある講義は自由に聞きに行けます。

    私は理系ですが、入学前の高校生の時に授業に潜り込んで雰囲気を味わったこともありますし、入学後も文系の専門科目などを聞きに行きました。Wezoo さんもどうせ聞くなら教養科目ではなく専門科目を聞いてみるといいと思いますよ。

    あるいは誰か特に興味のある先生がいるなら、直接当たってみて研究室に出入りさせてもらうこともできるでしょう。知を求める積極的な学生に対しては、ほとんどの先生は寛容です。

    ユーザーID:

  • 京大ならできるかも 2

    4月の始めにはガイダンスや授業の履修登録、健康診断等の手続きがありますが、全学共通科目(いわゆる教養科目)のガイダンス、授業履修登録、健康診断など全学部の新入生に共通するものは何日かにわたって複数回行われます。人数が多いですからね。

    一応法学部なら何日と指定されてはいますが、他の学部の日に受けても全く問題ありません。法学部の学生のみに向けたガイダンスだけはできれば参加した方がいいですが、仮に参加できなくても資料は後で貰えますし、分からない部分は事務で聞けば教えてくれます。そうでないと怪我や病気で欠席した人が困りますよね。もちろん誰か知り合いがいればその人にも教えてもらえるでしょう。

    以上のようなわけで、もちろん様々な不自由はあるでしょうが、数週間程度の短期間ならやってやれないことはないと思います。京都と東京で二重生活が長期間続けられるはずもなし、期間を決めた上で、その間に何をして時間を過ごすかをよく考えて臨むならば、トライしてみる価値はあると思います。

    まずは入試頑張ってください。後輩になってくれると嬉しいですね。

    ユーザーID:

  • 報告待つ!!!

    トピ主さん、両方通学してみてどうだったか、
    ぜひぜひ報告して下さいね☆
    受からない前から心配するほど、自信満々なんてうっらやまし〜〜。

    ユーザーID:

  • 二重学籍はどこが禁止しているのか?

    昨年2月24日の朝日新聞に「ダブル学位 大学 続々」という記事があり、その中に「日本では法令上、二重学籍は禁止されてはいないが、大学設置基準で学位ごとの最低授業時間が決められているため、なかなか進まなかった。」という記述があります。

    これが正しければ、やはり二重学籍は国や文科省が禁止しているわけではなく各大学の規定ということになりますね。

    既に asahi.com からは記事は消えていますが、
    http://web.archive.org/web/20050226004206/http://www.asahi.com/national/update/0224/019.html
    で見ることができます。

    ユーザーID:

  • どの大学か選択するところまで含めて「入試」

    トピ主さんは甘いと思いますよ。

    ただ、
    >1つは京都の国立、一つは東京の私立で、どちらも法学部です。
    というトピ主さんの書き込みを読むと、
    京都の大学はあそこかな?東京の大学はあっちかこっちかな?という目星はなんとなくつきます。

    私はその1つの出身ですが、私がトピ主さんの立場なら、やはりその国立がいいかなあと感じます。

    がんばって両方に合格してご両親を説得してください。

    ユーザーID:

  • やる気があるならどうぞ。

    W大学は二重学籍を禁止していません。

    ユーザーID:

  • まずは入試をがんばって

    センター入試、お疲れ様でした。
    お気持ちわかります。
    私も地方の国立と東京の私立とで悩みました。

    大学を選ぶのは恋人と付き合うのに似ていると思います。

    入学試験を受ける→告白する
    合格する→OKをもらう

    あなたがしようとしていることは、
    気になる二人の人からOKもらったら
    二股かけちゃおうかな?ってこと。

    両方ダメになるかもしれないし
    どちらかに絞った方がいいのはわかってますよね?
    大丈夫、選べますよ!

    入試で大学に行ったとき、そこで学生生活を送っている
    自分の姿を想像してよーく考えてみてください。
    偏差値や情報では見えてこないものがきっと
    見えてくると思います。

    私ですか?
    二次試験で初めて地方の国立大に行ったとき、
    校舎の窓の外に広がる空を見て、
    自分の居場所はこっちだと思いましたよ。
    反対していた両親も最終的には応援してくれて、
    ありがたいと思っています。。。。

    ユーザーID:

  • 何でこの時期になって…

    何でこの時期になって志望校の優先順位も決まっていないのでしょう?
    そんなこと、とっくの昔に調べておくべきことでは?

    しかも二つの大学に入学して…って、トピ主さんのせいで誰か1人真剣にその大学に行きたい人が不合格になるんですよ?

    どなたかが「選ぶことも受験」と書いていますが、全くその通りだと思います。みんなそうしてるんですよ。

    トピ主さんが優柔不断なばっかりに、ご両親が必死に働いたお金が通う気もない大学の入学金と授業料に消えていくのかと思うと、情けないですね。
    しかも、まだ合格もしてないのに。

    そして一旦どこかの大学に入ったら、自分の決断に責任を持つことです。「あっちの学校の方が良かった」なんてのは許されません。

    ユーザーID:

  • 問題は学校の規則ですね

    普通の大学であれば「専門学校」との二重学籍は認めてくれるんじゃないですか?
    法学部の学生が昼間に大学へ行き、夜に公務員を目指す専門学校へ行くなんて珍しくありません。

    学校教育法に定められている「大学」と「専修学校」の違いです。

    二つの大学に同時に在籍する二重学籍も双方の大学が学則等の規則で禁止していない限りは大丈夫だと思います。
    私も昼間に大学へ行きながら夜は専門学校へ行きたいなと考えているくらい。

    二重学籍くらいなら努力でなんとかなるのではないでしょうか?三重学籍は辛いですね。

    ユーザーID:

  • クスノキさまのいわれるように

    京大生でやっていた人を知っています。京大に在籍しつつ東京の大学を受け合格して通ったものの 京大の雰囲気の方がよく京都に帰りました。

    私自身のことではないし 今そんなことが許されているかどうかは分かりませんが 昔いたことは確かです。 

    ユーザーID:

  • 潜り

    ほかのコメントの中でもちょっと触れられていますが、
    そういう事情なら学生でないのに授業を聞く「潜り」を
    やってみる価値はあるでしょう。

    不正行為じゃないのかそれ、と思われる向きも当然ある
    でしょうが、意欲ある志望者として評価されこそすれ
    問題視はあまりされません。
    (迷惑行為をすれば別です)

    しかし、語学や実験などで無理がある場合もあります。

    私の知る例では、入学前に興味を持ったサークルの門を
    たたき、授業が潜れるかどうか教えてもらった上で教科書
    まで貸してもらえ、さらに受験アドバイスまでもらって
    きた、というつわものがいます。

    ユーザーID:

  • 難しいと思います

    以前、大学の事務をやってましてそこで在籍しているにもかかわらず、通信大学で別の科目をやりたいという話を聞いたことがあります。
    しかし、大学同士の二重在籍は認められておらず、所属大学を辞めてそちらに行くか、卒業後に学び直すかにした方がいいとアドバイスした記憶があります。

    複数の大学に通われた方というのは、おそらく1つの大学を中退して別の大学に編入学されたのかもしれませんね。

    あと、ご両親が一人暮らしに反対とのことですが何ゆえ今頃そのようなことが出てきたのでしょうか。
    トピ主さんが「行きたい」というのをお話されてはなかったのではないのでしょうか。
    それにご自分の進路に対して甘い認識があるから親御さんは心配して手元においておきたいのでは?と思うのですけど…

    ユーザーID:

  • トピ主です。受験の結果を報告します。

    もうこのトピを読んでくれる人がいないのを承知で書きますが、いろいろアドヴァイスをしてくれた方々への感謝の気持ちで報告します。

    京都の国立は最終的には受験しませんでした。大学も見に行きましたし、京都の町も小学校の修学旅行振りで散策しました。結果、自分には余り向いていないように思え、東京の国立の国立大学の法学部に志望を切り替えました。下宿を嫌った親とここで利害が一致した訳です。

    そして本日前期試験の合格発表が有り、お陰さまで受かりました。

    また私立は、K大の法学部法律学科と経済学部、W大の法律学部、J大の法学部法律学科と受験したところ全て合格しました。
    K大の経済は父親があそこは経済なのでそこも受けろとしつこかったので受けました。迷っていたのはK大の法律学部でしたが、東京の国立に合格できましたので、そちらに進学します。

    見なさんのアドヴァイスのお陰で、全ての大学を下見し受験に望みました。

    京都の国立ご出身のかたの後輩になれず残念ですが、自分としては大変満足しています。入学までの残日数、大いに羽を伸ばします。

    本当にいろいろとありがとうございました。

    ユーザーID:

  • アメリカでは2重学籍ぜんぜん問題ありません。

    2重学籍について、アメリカの大学ではぜんぜん問題ありません。というか?
    一流大学ではするのが必要です。そのそも大学入試がないので、学力を判定する基準は、高校の成績とSATだけでは無理なので、高校時代に大学の単位を取るための授業があり、その単位をとらないとアイビーリーグなどの一流大学に入るのは無理です。一流高校は、いかにいろいろな大学授業の単位を教えられる先生を用意しているかが一流高校の評価基準です。高校の成績が4段階評価のオールAで、4.0ですが、一流大学に入るには、普通5.5以上で、私の知り合いでは、7.0までの人がいました。どのように、4.0以上をとるかですが、入学試験がないかわり、飛び級のある国なので、高校1年の夏休みに大学の授業を受けて大学を単位を取り、高校の成績に加算して、成績点をあげています。そのようにして、19歳で大学を卒業することも可能です。というか、アメリカのCEOで、19歳大学卒業者はかなりいます。

    ユーザーID:

  • 二重学籍は法令上は可能です。

    二重学籍については、さまざまな憶測が流れていますが、
    双方の大学がOKであれば、二つ以上の日本国内の大学に
    正規に在学することが認められています。

    二重学籍を正規に認めている大学の例
    (公式ホームページにも記載あり)

    東北福祉大学通信教育部
    慶應義塾大学通信教育部

    ご参考までに。

    ユーザーID:

  • 人に話さない

     人に迷惑をかける行為ではないのだから、やりたければやればいい。ペナルティーがあるとすれば、自分で秘密を守ればいいだけのことでは。二つ行っているんだ、と自慢話したくなるような性格ならやめとけば。

    ユーザーID:6903413942

  • 二重学籍の可否の根拠は学則のみです。


    大学の二重学籍の可否について、さまざまな憶測によっていろいろなことが語られています。
    二重学籍の可否については、そのような憶測による議論ではなく、明確に、法律上、どのようなカタチで位置付けられているのかを正確に把握する必要があります。

    文部科学省の外郭団体である下記団体が発行している
    大学通信教育設置基準の手引きによれば(これは大学通信教育課程を設置することを希望する大学の担当者向け資料です)、
    二重学籍を認めるかどうかは、各大学の判断にゆだねられていることが明記されています。その上で、学則などによって可否を規定するものです。
    http://www.bunkyokyokai.or.jp/books/05.htm

    つまり、二重学籍の可否は、各大学の学則における取扱いを確認する必要がありますが、逆にいえば全国一律に禁止されているわけではありません。

    それにより、2007年4月に開学したサイバー大学や、東北福祉大学、慶應義塾大学など、それぞれの通信教育課程では、他大学の正規の学籍との二重学籍を許可していることがホームページ上でも明記されています。

    ご確認ください。

    ユーザーID:9353291267

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧