食物アレルギーの娘 育児がしんどい

レス4
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

たんぽぽ

1歳半の娘がおります。
6ヶ月の頃から、卵・乳・小麦・大豆油(豆腐や納豆の加工品はOK)を除去してきました。
やっと最近小麦を解除でき、なんの反応もでずに安心していた矢先、また顔に少しじんましんが出ました。
もう数回食べていたので、小麦のせいではないと思うとますます何が原因かわからず、気落ちしています。

初めての育児で離乳食作りも使う食品に限りが
あるため、なんせ毎日必死にやってきました。
いつかマシになると信じてこれまで頑張ってきましたが、最近本当に疲れてきました。
以前は保育園に預けて働きたいと考えていましたが、アレルギーの症状を考えると育児に専念せざるをえませんでした。

乳幼児期の食物アレルギーはよくあることとよく
言いますが、育てている人間には何歳になれば何でも食べられるようになるのか、そればかり毎日頭から離れません。とにかく、これを食べたら大丈夫かとかヒヤヒヤする生活に疲れ、ストレスが限界にきています。
同じような経験をお持ちの方に意見を伺いたいと思い投稿させていただきました。
 

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 肩の力抜いて。

    じんましんくらいなんですか、うちの子なんて卵、牛乳触ると、はにわ。口に入ろうものならショック死です。チアノーゼで病院に運んだ事も。大きくなるまで殺さず(食品の事故で)育てられるかしらと泣いた事もあります。大学病院の先生は10歳までには8割の子が治りますといったけど、その2割らしい。いまだ強度の反応。でも、その他には何も悪いところはありません。アレルギーのおかげで健康な食生活です。何でも食べれる方が便利だけど、この子はそうじゃなくて、それがこの子なのだから、そうやっていくしかないのです。ただそれだけの事ですよ。娘さんの長い人生のほんの一部の年月です。楽に構えて付き合っていったらいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 多いらしいですね。

    うちの娘もトピ主さんと同様の物が駄目で+米にも反応がありです。ただし、お米は検査結果には出ているもののそれほど湿疹が出ないので医師との相談結果食べさせています。

    そのほかは全く駄目ですよ(苦笑

    辛いですよね。こんなんときおかゆにぽんっと卵を割れたら・・と何度思った事か。

    でも、まだ私たちなんてましな方ですよ?
    一時保育利用してますけどあらというあらゆるアレルギーの子達がいます。
    義姉の娘は重度のぜんぞくとアトピーで北海道移住を余儀なくされました。

    食物アレルギーはいずれなくなるものですし、2歳くらいには火を通さば食べられるようになる子が多いと主治医も言ってました。

    お仕事もその頃からはじめられるかもしれませんし・・。
    お互い、手抜きできるところで手抜いていきましょうよ?

    ちなみに娘は今一歳です。誕生日にケーキ食べれないなんて妊娠中は夢にも思っていませんでした。

    ユーザーID:

  • 一病息災

    うちの子供も食物アレルギーです。といっても、もう20歳を越えて成人です。生後3ヶ月くらいからミルク、卵、大豆と次々アレルゲンが増え、一時期はほんの微量摂っただけで病院に駆け込みステロイド点滴なんていうこともありました。
    今も何でも食べられるようになったわけではありませんが、多少混じってもOKになりました。ひどい症状は出ません。というか、アレルゲンがたくさん入っているものは、口の中に違和感を感じたりしてあまりたくさん食べたくないようです。
    そんな状態ですが、小さい頃から食生活やその他健康面に気を配ってきたおかげか、虫歯ゼロ。喘息なども出ましたが、小学校高学年くらいからめきめき丈夫になり、今は風邪もほとんど引きません。
    同じものを食べてきた私も貧血が改善され健康です。

    今は暗い方向で先のことを予想してしまいがちでしょうが、大丈夫ですよ。子供は強くなります。そんなにお母さんがお子さんことを気に掛けて育ててらっしゃるんですから。他の方も言われましたが、肩の力を抜いて、子供さんと一緒に楽しめること、探してみましょう。

    ユーザーID:

  • がんばってください

    一番仲いいママ友の娘さん(2歳半)は食べてはいけないものがいっぱいあります。

    味噌、醤油、マヨネーズ、ケチャップ、トマトソース、などの調味料から始まって、チーズ、チョコレート、卵、納豆、ピーナッツ製品(気管が腫れ上がり窒息死の可能性あり)、ソーセージやハムなどの加工品、保存料化学調味料などが入ったもの、魚貝類、ほうれん草、イチゴ、トマト、ヨーグルト、です。

    だから大好きなピザやトマトソーススパゲッティはもちろん、サンドイッチやカレー、とにかく塩以外で味付けされているものはダメなのです。

    私も一生懸命メニューを考えました。
    グリルしたお肉は塩味で、牛乳は大丈夫なのでミルク味のパスタ、ガーリックとオリーブオイルでお豆腐のステーキ、など60以上のレシピをメールしました。
    アレルギーがなかったらどんなに楽だろうと言いますが、娘さんは、食べてはいけないものが一つしかない私の娘よりもずっと体重が多く、順調に育っています。

    知り合いで小麦粉やお米アレルギーの子がいましたが、小学校に入ってから少しずつ食べられるようになったそうです。

    がんばってくださいね!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧