血液汚れは、水で洗う?湯で洗う?

レス128
(トピ主0
お気に入り3

心や体の悩み

なも

レス

レス数128

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おいくつですか?

    こんなの小学校の時、初潮が来てすぐに
    お母様から教わりませんでしたか?
    経血はお湯だと固まるから水で洗いなさいって。
    旦那様のうちで血まみれになるのもかなり恥ずかしいけど、お湯で洗うなんて言ったら・・・(笑)
    お姑さまのあなた評価はがた落ちですね。
    そしてあなたのお母様の評価も。
    そんな粗相をするくらいなら、よく汚すのでは?
    その度にお湯洗い・・・取れないでしょ(笑)
    汚れたばかりなら、お水にしばらくつけるだけで
    血液が浮いてきますよ。
    手洗いで落として、あとは普通にお洗濯でOKです。

    ユーザーID:

  • 宇津井健に学んだこと

    昔、「赤い疑惑」というドラマがありました。
    山口百恵演ずる少女が、白血病と闘うという、感動恋愛モノです。

    その中で、飛行機で旅行した時に(確か、パリのおばさま、正体は実母.....に会いに行った時だったと思うけど、違ってたらゴメンナサイ)、宇津井健演ずる医者の父親が、用心のために輸血用の血液を一緒に持って行くのですが、なんと、冷却剤がなくなっただか忘れただかで、血液が固まってしまい、使えない!どうしよう!!!というシーンがあったのです。

    なぜかそのシーンが印象に残ってて、おかげで、「血液って温度が高いと固まっちゃうんだ」と学びました。小学校何年生だったかな?

    数年後、初潮が来て以来、経血も、もちろん水洗いしています。

    ユーザーID:

  • ぬるま湯が正解!

    匿名さんの言う通りです。大昔はお湯なんてなかったんじゃないかなぁ。

    実験してみればわかりますよ。ぬるま湯のほうが良く取れます。お湯と水なら水でしょうけど、ぬるま湯(体温、よりちょっと下)が一番よく落ちます。

    みなさん、試してみて下さい。言い伝えで試さないのも、、、。信じちゃっているんですね?みなさん。

    ユーザーID:

  • 水じゃないと落ちない。

     ドラッグストアにある生理血液用洗剤を使用しています。こする必要もなく、つけおきだけできれいに落ちます。

    ユーザーID:

  • ぬるま湯

    タンパク質は熱湯をかけると凝固しますが、60℃以上から凝固します。まさか熱湯で洗われた訳ではないと思うので、ぬるま湯40℃くらいまでなら大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 生理になったら母から子へ伝えていくもんんだと思っていました。私は10才の時知りました。

    お湯で洗うと、黄ばみます 

    ユーザーID:

  • 実践者様

    はーい、洗い比べた者です。
    冷たいお水よりお湯の方が良く落ちました。
    やっぱり設定温度は38℃でした。
    それ以上の高温では洗ったことないですが。

    ユーザーID:

  • ぬるま湯に一票!

    確かにタンパク質は高温で凝固しますが、ぬるま湯程度の温度なら大丈夫です。
    あくまで私の経験ですが、石鹸で洗う場合冷たい水よりよく落ちます。
    それから、手洗い用の石鹸よりも洗顔用の石鹸の方が良く落ちる気がします。何故かはわかりませんが・・・。

    ユーザーID:

  • 温度よりも洗い方のほうが……

    上のほうでいろいろ書いてありますが、布ナプキン系のサイトだと「体温より低い温度のぬるま湯か水で洗う」のがセオリーとなっているようです。トピ主さんはどのくらいの温度のお湯で洗ったのでしょうか。

    あと、
    >黄ばみ黒ずみ汚れ用の漂白剤を直接しみこませて一時間程度放置してから
    とあるのですが、初めに水またはぬるま湯でで落ちるだけの血液を落としてしまってからのほうが漂白剤も効果があったように思うのですが……

    ユーザーID:

  • お湯で洗ってます

    生理が始まった時から生理用の下着はお風呂に入った時、
    お風呂のお湯(40度以下)と固形石鹸って洗っていました。
    問題なく落ちていました。
    母もそうしていました。
    生理用の下着は汚れる部分が防水布?の部分だったので、
    きれいに落ちたのかもしれませんが。
    非常識ですみません。
    でも目くじら立てて怒らないでね。

    ユーザーID:

  • 水=常識

    初潮を迎えたときに、親から教わりましたが。
    小学校で予備知識のスライドも見たし。

    ユーザーID:

  • もっと手っ取り早いのは

    唾液をつけるとウソのように落ちます。
    初めて聞いたのはダンナから。
    ボーイスカウト仕込みのワイルドな男なので
    そういう生活の知恵は私よりよく知ってます。
    それからエコロジーブームの頃に、「血液汚れには唾液」という記事を読んだ記憶が。
    潔癖症の人にとっては生理的にイヤかもしれませんが、ペッペッと自分のツバをつけて
    シミの輪郭のあたりに集中的にのばしてから
    軽く揉み洗いをし、しばらく石鹸水につけておくと劇的にきれいになります。

    確かに「血ジミはお湯より水で洗う」って
    母から娘に伝える常識みたいなものですよね。
    実際はぬるま湯でOKにしても。
    塩素系の漂白剤はNG。
    これは私の母は教えてくれなかった……っていうか、
    むしろ推奨していたくらいなので間違いでしたね。

    ユーザーID:

  • お湯(ぬるま湯)でよかったの〜!?

    今まで水じゃないとだめって思ってたから、冬でも冷たい思いして水洗いしてましたよ…布ナプ使いだし。
    人生半分損した気分。
    でもいろんな生活の知恵を知ることが出来てよかったです♪
    トピ主さんのおかげですね。

    ユーザーID:

  • 夏は水、冬はぬるま湯

    私は布ナプキンを使っています。夏は水で十分なのですが、水温が低い時はなかなか血液汚れは落ちません。しかも冷水で手洗いは辛いので試しにぬるま湯で洗ってみたら、キレイに汚れが落ちましたよ。

    どなたかもおっしゃていましたが、体温より低い温度なら大丈夫だと思います。
    私は給湯器の設定温度の最低限度である32度に、冷たくなりすぎない程度に水を足して洗っています。

    ユーザーID:

  • 皆さん頭を使いましょう

    考えてみてください。
    人体の中で血液が固まりますか?
    風呂の中に卵を浸けておいたらゆで卵になりますか?

    実験ではタンパク質を低温で扱うことも多いですが、それは分解を防ぐためで、
    分解を早めたかったり酵素を作用させたりするときは通常37℃に暖めます。

    生化学的観点からタンパク質汚れを落とすのに適した方法は、
    ◎乾く前に処理する(乾くと再溶解が難しい物は多いです)
    ◎人肌程度に暖める(大抵のタンパク質は体温付近で一番正常な構造になります)
    ◎ぬるま湯が基本(水溶性のタンパク質が溶け出します)
    ◎マイルドな洗剤を加えるとなお良し(疎水性のタンパク質も溶け出します)
    ◎タンパク分解酵素入りだとベスト(タンパク質が分解されて溶け出しやすくなります)
    ◎漂白剤はあまり良くない(かえって溶けにくくなるタンパク質や変色するタンパク質もあります)

    今回のトピ主さんの敗因は長時間放置したことと漂白剤を使ったことではないかと思います。

    しかしこうやって間違った常識は作られていくのだなあと感心しました。
    理屈で考えれば簡単なことですし、何人か書かれているように実際試してもすぐ分かることなんですがねえ。

    ユーザーID:

  • 便乗ですみません

    私は血液の汚れは水で落とすように聞いていてそうしていました。
    お湯ではタンパクが凝固するのでだめという方が結構いっらっしゃいましたが私が聞いていたのは血液中の血小板の作用で固まるという事です。そのため40度くらいだとだめと聞いていました。生理の時、湯船で少し出てしまったりすると湯に溶けず、ふわふわ漂っていたのはその為と思っていました。
    ですがお湯を肯定している方のお話を伺っているとそうではないみたいで。
    そう考えると今後どうするのが一番いいのか悩んでしまいます。

    ユーザーID:

  • 温度の問題

    体の体温が37度ぐらいだから、その温度で血液は固まっていないわけだから、お風呂の残り湯ぐらいであれば、凝固を起こすとは考えられないですね。
    血液の蛋白が凝固するのは、何℃か知らないけど熱湯で洗うことは無いですよね。
    ぬるま湯がベスト?

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    あまりのたくさんのレスに驚きました!
    今までは水とかお湯(って言っても風呂の湯程度)とか気にせずに洗ってて普通に落ちたんですが
    お湯のほうが落ちやすいだろうと思ってました。
    今回は、夫の実家である極寒の雪国での出来事です。
    あまりの寒さでとても水で洗う気にはなれず、
    着替えもなかったのでその日のうちに洗って乾かす必要がありました。
    で、お湯で洗ったわけなのですが落ちなかった。
    血液汚れを洗う場面はこれまで何度もありましたが
    今回のように急いでるっていう状況はなかったので
    今までは何も考えずに洗ってました。
    今回、ぬるま湯っていう意見も多かったので
    風呂の湯程度の温度で洗ってた私も間違ってたわけでもないようですね。
    実家の水道の蛇口からお湯が出なかったら水で洗ってたでしょうけど
    お湯も出たし、寒い時期だし、こういう場面ではぬるま湯で洗うのが
    気持ち的にも肉体的にも負担が少なくていいと思ってます。
    どっちのほうがよく落ちるのか、理論的には水のようですけどね。
    とても参考になりました。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 水かぬるま湯、と思ってました

    洗濯の際、ぬるま湯のほうが水より汚れが落ちやすいのは洗剤がよく溶けるからだと思います。
    血液の汚れの場合は、みなさんご指摘のように、固まりやすいのでお湯は使わないように・・と聞きました。
    母からだったか、保健体育の授業だったか、雑誌だったか・・どこで聞いたのか覚えていませんが、子供の頃から知っていました。

    でもこの季節、水はあまりに冷たいので、ぬるま湯で洗っていました。50度ぐらいまでは大丈夫なら、普通に「お湯で洗濯」で大丈夫ってことですね。熱湯で洗濯する人はいないと思うし。
    「血液は水で洗う」が常識と思っている人がこれだけいるってことは昔からの知恵だと思うのですが、どうしてお湯はダメってことになったんでしょうね・・

    ジーンズやパジャマ等を汚しちゃうこと、私もよくあるのですが(恥)、血液の汚れは洗濯機まかせにせず、手洗いします。
    つまみ洗いで十分落ちなくても、ざっと汚れを落とした後、洗濯機でもう一度洗えば綺麗に落ちます。
    他の汚れと同様、汚してから時間が経ちすぎると落ちが悪いですが・・

    あと、関係ないですが、手洗いするならお湯より水の方が手あれしないですよね。

    ユーザーID:

  • 知識のひけらかし合戦よりも・・・

    トピ主さんの、お姑さんに対する態度が良くないなあと思いました。

    「冷たい水で洗えなんて、姑はイジワルを言った!」と頭に来て投稿したんでしょうか。
    だって、洗濯の知識くらい、ちょっとネットや本屋で調べればすぐに分かることですよね?

    気になったのですが、汚した座布団やお姑さんにかけた迷惑などについて、ちゃんとお詫びとお礼をしましたか?

    ユーザーID:

  • 試した結果はお湯

    子供の頃、お湯で洗っていると、母親に水で洗いなさいと言われて、次の時に水で洗ってみました。
    でも、水の方が落ちにくかったです。

    その後、何度か水とお湯で試しましたが、素材に関わらずやっぱりお湯の方が綺麗に落ちるので、今はお風呂に入ったついでに洗っています。

    ユーザーID:

  • 血液が冷たい水で落ちやすいなんてうそ。

    たんぱく質が固まるからお湯はだめ、といいますが冷静に逆のことを考えてみてください。
    体冷やすと血流って悪くなるじゃないですか。
    血管の拡張とかの問題もあると思いますけど、生物の体って言うのは良くできていて、体の中にあるものはは、大体36〜37度の体温で一番良いようにできています。血も良く流れるのはその温度です。
    体があたたまると血液の流れよくなりますよね。
    だから冷たい水で洗わなきゃだめなんて、うそ。
    たんぱく質が固まり始まるのは42度あたりからです。体温計に42度以上のメモリがないのはそのせいです。42度を越えると人間死んじゃうので。

    科学的に考えても普通にお風呂に入るくらいの温度で洗うのが一番取れやすいんですよ。
    わたしはいつもお風呂にはいるとき一緒に洗ってますが、冷たい水で洗うよりおちやすいです。

    ユーザーID:

  • お湯って・・・

    上にもありますが、蛋白の編成が起こる温度は50〜60度くらいからなので、素手で触れる温度なら問題ないと思いますよ。

    私はむしろ、下洗いせずに直接漂白剤がまずかったのかも・・・と思いました。

    ユーザーID:

  • たんぱく質が固まる温度

    調べました。

    卵白・・・60℃
    卵黄・・・70℃

    人間を構成するたんぱく質は42℃くらいで固まり始めてしまうそうです。なので、

    血液・・・45度くらい?

    また、10℃以下(水)になると、血液もドロッとしたジェリー状に固まり始めるのでやはり
    「人肌(25〜35℃)」の
    「ぬるま湯」
    が、一番きれいに落ちるようです。

    ユーザーID:

  • 得意げに・・・

    お湯で洗ったらとれません!
    皆さんもレスしてるように私も小学校高学年のとき
    初潮のノウハウ本で学びました。

    生理とはかれこれ10年ほどの付き合いがありますが
    その間いろいろな温度で試してきました。

    冷水→血がついたばかりならすぐ落ちる
    ぬる湯→洗剤・石鹸をつけなくてもスルスル落ちる
    湯・熱湯→即行固まります

    結果ぬるま湯が正解だと思います。
    (38℃までくらい?)

    ユーザーID:

  • 習いました

    水で洗いましょうと、小学校5年のときの先生から聞きました。やっぱりお湯はかえって固まってしまうからと。
    少し違いますが、現在小さい子供がいますが、よく鼻血を出します。でも、水ですぐ洗うときれいに落ちます。やっぱり水なのねと実感してますが。

    ユーザーID:

  • 経験から言えば

    私も小学生の時、先生から血液汚れを洗う時は、お湯ではなく、水で洗いなさい。理由は蛋白質は、熱くすると固まって、落ちにくくなります。と教えられました。

    しかし、今までの経験から言いますと、
    1 汚れを発見したら、即、なるべく早く血液が乾く前に水に漬ける事
    2 洗う洗剤はアルカリ性の固形石鹸か、合成石鹸
    3 風呂の湯ぐらいのぬるま湯が冷たい水より、よく落ちました

    ユーザーID:

  • もちろんお湯です

    水、水……という発言の多さにびっくりしています。なんの迷信ですか?
    皆さんどんな温度を想像されているのかわかりませんが、まさか熱湯を使ったわけじゃあるまいし手でさわれる程度の温度なら大丈夫ですよ。
    「冷たくても水で」って方、ぬるま湯にもしないんですか?夏なんて蛇口からぬるい水でてくるのそのまま使うと思うんですが。

    もともと経血は普通の血液より固まりにくいものですし。風呂場で出血しても(経血だけでなく普通の傷とかの出血も)固まらないで流れていきますよね?
    その程度で血液が固まるなら、洗ってるうちに指先の血管つまっちゃいそうですが。
    経血のしみは固まるのではなく、乾いてしまうから落ちにくいんですよ。

    私は布ナプキンを使ってますので、この時期はお湯で洗ってます。そのあとセスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュ)に漬けて置くとたいていの経血は落ちます。それでもしみが残る場合は酸素系漂白剤に漬け置きです。いままでこれで経血のしみが残ったことはありません。
    おばあちゃんの知恵袋的な昔からの言い伝えは、のちに科学的根拠に裏づけされることも多いですが、誤ったものや何の根拠もないものも中にはありますよ。

    ユーザーID:

  • いさぎよく粗相をわびる

    お姑さんには、もちろんおわびなさったことと思いますが、トビ主さんは、ひょっとすると、少し納得がいかない表情をなさっていたかもしれませんね。
    お姑さんからすると嫁が、「お米を洗剤で研ぐ」のを見てしまった…それよりさらに、非常識に感じられてショックかもしれませんよ。

    やってしまったことは仕方がない。でも、今後のお付き合いもあるのですから、せめて素直さをアピールして、知らないことばかりで恥ずかしい、いろいろ教えてくださいね 、くらいのことは言っておいたほうがいいかもしれません。

    ユーザーID:

  • すぐに洗わなかったのが敗因

    「血まみれ」「漂白剤を直接しみこませて一時間程度放置」そして「お湯で洗った」ら汚れは残ると思います。

    大きな汚れは(特に血液は)すぐにその場で洗う、そしてその場合は熱いお湯で無い限りは洗剤無しでもけっこうおちると思います。

    洗剤や漂白剤で科学的(?)に落とすよりも、物理的に汚れを落とさなかったことが一番の敗因。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧