新しいブーツなのに!!

レス10
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

ぷぅ

去年安いブーツを買って失敗したので、今年はそこそこの値段の(2万)ブーツを買い、履く前に靴墨(?)を塗り防水スプレーもして完璧にしたのに。

履くと水が染みてくるのです。(雪国に住んでいます)

寒い所に置いていると水染みのようにモワモワっとした白い染みが出来ます。

一体なにが原因かわかりません。

アドバイスをお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 革というのはそういうもの

    そのブーツが「完全防水加工」という触れ込みなら、
    それはメーカーに抗議していい不良品ですが、
    そうでないなら、価格に関係なく革製品は
    濡れれば湿るし、湿気をそのままにしておけば染みになります。
    白い染みはトピ主さんの足の汗に含まれている塩分・脂肪分ですね。
    よく乾かしてから革用のクリーナーで拭いて、
    クリーム等で手入れしましょう。
    防水スプレーは気休め程度と考えたほうがいいでしょう。
    しないよりはした方がいいのはもちろんですが。

    足を濡らさずに雪の中を歩きたいのが前提なら、
    それ用のブーツを買いましょう。

    ユーザーID:

  • 水はしみるのでは?

    防水スプレーをしても、水は完全に防げないと思います。雪道を歩いて皮の部分に雪が当たれば当然水はしみて来ると思いますよ。

    >寒い所に置いていると
    わかりませんが、気温差が激しければ表面に水滴がついたりしますよね。それがしみになるのかも?

    値段と水がしみるのとは無関係だと思います。
    雪や雨でもOKなブーツを望むなら、初めから「防水」をうたった商品を買う必要があると思います。しかし防水をうたった商品でも、完全ではないし、その旨の断りも表示してあると思います。

    ユーザーID:

  • 雪国で皮のブーツはだめ

    以前雪国に住んでました。

    そこで、見かけてびっくりしたものは
    「ブーツそっくりの長靴」

    最初は長靴なんてと思いましたが、一応見た目は黒いロングブーツだし、靴底はギザギザで滑らないし、なにより、水が上がってこない。

    それまでは、靴底は革張りのものしかもっていなかったので、場所によって便利なものがあるのだなと感心しました。

    ユーザーID:

  • 完全防水

    「完全防水」表示のある物でないと水は染みてきますよ。
    雪国在住なのですよね?雪国の雪道は完全防水以外の靴で歩くのは無謀ですよ。
    厚底のスニーカーでも余程上手に歩かないと無理。

    「撥水加工」や自分で防水スプレーかけた程度では水は簡単に染みてきますので、完全防水のブーツをご購入くださいませ。

    ユーザーID:

  • 白くなるのは塩吹き

    おそらく皮の鞣しや染色に使用した塩が多く残っていて、水に濡れたことで塩が浮いてきたのでしょう。
    前の方の発言を否定するわけではありませんが、余程のことがない限り汗や脂で白くなることはありませんので御心配なく。

    革の塩吹きの対策は下記に詳しく載っています。
    http://www.nhk.or.jp/hot/onair_old/20030912/20030912.html

    私の場合はしっかり水拭きしたあと、サドルソープで洗います。靴以外にもパンツやソファなどを洗ったことがあります。方法は以下。
    http://www.lifegear-tradingpost.com/service/service_mente4.htm

    ただ、手入れの方法は革の種類にもよるので、不安なときは、シューケア用品を豊富に揃えている店にブーツを持って行き、尋ねてみてください。店舗に差はありますが東急ハンズも詳しいです。
    また、ブーツを買われた店が適切なアドバイスをくれるとは限りません。大概、甘い手入れ法しか教えてくれませんから。

    水が入ってきてしまうのは仕方がありませんね。
    綿よりウールか化繊の厚手の靴下を履くと良いです。
    びしゃっとした感覚が多少防げるでしょう。

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • すでに書かれていますが

    革靴ってそういう物だと思います。
    雪国に住んでいらっしゃるとの事なので、この方法でどれだけ改善されるかは分かりませんが、革用の防水スプレーがありますので、それをスプレーして良く乾かしてから履いてみてください。
    革靴は雨の日はしみてきますよ。
    でも、防水スプレーをしていればある程度は平気です。

    ユーザーID:

  • 革は水けのないところで履くもの

    雨の日や、雪の日(積もった雪や氷の道を歩くことを含む)には、いい靴ははきません。雨の降りそうな日には、そういう日用の靴をはいて出かけます。具体的には、スニーカーや、古くなった靴をはきます。

    防水スプレーの効果は、ちょっとした雨をよけるくらいの話で、雨の日にも履ける、の意味ではないと思います。

    新品の革靴を、雪や雨の日に履いたら、伸びてよれよれになり、一回で終りだと思っています。

    北海道に住んでいましたが、革靴は、寝雪になったらはきません。もしくは、街中に出かける場合のみ、雪の中に足をつっこまないよう、気をつけて歩くようにしていました。今は、関東に住んでいますが、雨の日にはやはりいい革の靴は履きません。(長くもたせるため)

    革のお洒落なブーツは、残念ながら、
    雪が降らない地域のものだと思います。

    ユーザーID:

  • 私のは、「完全防水ゴアテックス」

    雪には、あまり縁のない地域で暮らしていますが、とにかく寒がりなもので、「完全防水」「ゴアテックス」表示のブーツを買いました。表面はベロア調です。

    今年は雪が未だなので、効果の程は定かではありませんが、とりあえず、雨の日は大丈夫でしたよ。

    大手デパートの通販で買いました。やはり2万円くらいです。

    ユーザーID:

  • 滲みますよん

    昔々高校時代、リーガルの革靴で雪の中を登校。学校でつま先がぬれた靴下をストーブ脇のポールにひっかけ、上履きに履き替え。靴には新聞紙を丸めて入れてました。女子高の冬の風物詩でしたねえ・・・
    皮底だったし、縫い目などからもじわじわ滲みます。うまくいけば濡れないのは、せいぜい2cm程度の、路面がすぐにアスファルトになるようなそんな雪くらいですよ。
    雨の日なんて革靴の重かった事・・・でもプラスチック?の底靴だと寒さで土踏まず付近でパッカリ割れてる事もあったので、意地でも革靴でした。

    ユーザーID:

  • カビでしょ

    白いモワモワは「カビ」だと思います。
    本革のブーツなら、ミンクオイルを塗りこんで手入れして下さい。革に栄養を!
    特にソールとの境目の所を入念に!!
    その上で防水スプレーを使用すると効果的です。
    それでも水の侵入は防げません。
    濡れたら影干しすること。
    保管も湿気の無いところで。
    本当は濡らさないのが一番!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧