占いが当たりすぎて怖いのです

レス17
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

daidai

既婚、子有りの主婦です。
2年前に結婚、すぐに娘を授かり、今は育児に追われる慌しくも幸せな毎日を送っています。

結婚する1年前に、駅ビルの占いコーナーで、結婚運を占ってもらったことがありました。
当時はまだ今の主人とは知り合っていません。
占いの流派は覚えていないのですが、私の生年月日と名前の画数から占ってもらいました。
そのときの結果は、
1.来年中に知り合った人と、その後結婚する。
2.相手は男らしい、亭主関白系の人だ。
3.56歳過ぎたころに離婚する
4.子供は娘二人。残念だが一人とは縁が薄い。
というものでした。
その後1と2は実際にその通りになり、3,4が現実になってしまったら・・・と思うととても不安になることがあります。人にも言えません。
果たして占いでこんなことまでわかるのでしょうか。占いに詳しいかた、教えていただけませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 判ります・・が・・ 1

    元占い師です。水晶やカードなどでみていました。
    私は第三の目で見ています。霊視とは違います。
    私も同業者にやってもらったことは何度かありますが、はっきり言ってあまり当たりませんでしたよ。
    酷い人だと「あと一人子供を産んだらあなたは死にます」とか言ってましたから。
    私は今も元気に生きてるので「ハズレた」という事になります。
    私の鑑定の場合、自分で言うのもなんですが結果はほとんど外したことはありませんでした。勿論結果は絶対でもありません。
    (下の文章は、矛盾しているようにも思えるかもしれませんが)
    その通りにならないように・・だったら誰でも出来ると思うのです。
    どうしても避けられない宿命のようなものも稀にありますが、人生って自分でどうにか出来るものですから。

    ユーザーID:

  • 判ります・・が・・ 2

    私は、占いとは「開運」目的で使ってこそのものだと思っています。悪い暗示のようになってしまっては占いの本来の意味から外れてしまうと思うのです。
    良くない結果を伝えても本当に良い占い師だったらそうならないように、のフォローが必ずあるはずです。
    悪いことばかり言って不安を煽って依存させるタチの悪い占い師もいるようですので、ご注意下さい。
    どんな結果が出ても自分の人生は自分で切り開くもの、ということは忘れないでくださいね。

    ユーザーID:

  • 明るい人生の指針として

    1と2が当たったことから随分臆病になってしまったようですが、今トピ主さんが幸せならばその幸せパワーで先々の不安なんかふっ飛ばしちゃえばいいんです!!!占いは、明るい将来に向けてのアドバイス位に考えたらいいと思います。

    ユーザーID:

  • 自己暗示がいちばん怖いですよ

    そんな56歳とか先のこと考えて悶々と暮らすんですか?

    画数で占ってもらったんですよね、そのときと現在は姓が違っているんだからまた運命は変わっている、まったく問題ナシ!って考え方はどうでしょう?もしくは自分の中で名前の漢字のどれかに点をつけたりして画数を変えてしまうのもいいかも。

    占いが「当たる」と思うのって過去のことが当てられたからだと思うのですが、過去のことは「すでに起こったこと」だからわかるのであって、未来のことがわかる人なんてそうそういません。
    いるのかもしれないけど、そんな人は素人相手に商売してません。

    今回2つが結果的に当たったのはたまたまです、たまたま。

    つまんないことに振り回されず、家庭を大事になさってくださいね。

    ユーザーID:

  • 私も占い好きですが

    当ったり当らなかったりと五分五分なところが占いにはつきものです。

    私は海外留学していたので滞在先で有名な外国人占い師にも見てもらったり日本でも有名な方にも見てもらった事がありますが、共通しているのが「外国人でかなり年上の男性と結婚する。」でした。
    それが実際結婚したのはは5歳年下の日本人でした。

    占いはその人の運気をみるのであってそのままその運気に乗るか乗らないかでまた変わってくると思います。
    ちなみに私の経験で当るな〜と感じるのはタロットかな?それもあまり長い先の事は当りません。
    気にしないでいきましょう!

    ユーザーID:

  • 占いの結果は変ります

    手相だって変化するし人の運勢は変る。
    強運と言われ努力を怠れば運も悪くなる。逆も可。

    まだご主人が56歳になるまで間があるだろうから離婚にならないように夫婦関係がうまく行くように努力していけば問題ない。「相性が良い」と言われて努力を怠って運が変って結婚生活がガタガタになるより、これをよい警告と思って努力することで一生仲良い夫婦でいられたらむしろ幸いだと思わない?

    仮に本当に娘2人になったら4を思い出し、片方をひいきしないようになど心掛ければいい。「縁が薄い」の意味も様々。海外で結婚して幸せになるということかも。それなら寂しいけど貴女も娘も幸せでしょう。

    良い方に考えて占いを利用しよう。しかしどーせ、当たりませんよ!(笑)

    それから占い結果が気になるならもう占ってもらうのは止めよう。「違う結果が出るかも?」とまた占ってもらってまた別の気になることを言われたらやってられないよ。

    私は貴女のように結果が気になったら嫌だから占ってもらわないことにしているの。(笑)

    ユーザーID:

  • トピ主です

    レスをありがとうございました!
    普段はそんなに占いを気に病むタイプではないのですが、
    娘が産まれてからどうも気になって・・・。
    産まれたのが息子なら、笑い話になったのかもしれませんね。

    確かに、自分の人生を切り開いていくのは自分なので、
    あまり気に病まずにいるよう努力します!
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 気にしすぎは逆効果

     せっかく今幸せなのに、ネガティブな言葉に振り回されるなんて損だと思いませんか?

     占いは誰にでも当てはまるようなことを言われることが多いそうです。それに本来占い師さんが言う「悪いこと」とは、当たったらどうしようと怯えさせるものではなく、本人が気が付いていないことに目を向けさせるよう第三者の立場で冷静に注意を促し、さらにそうならないよう予防する努力を促すことだ、と聞きました。

     だから、じゃあ少し気をつけよう、程度に思っておけばいいと思います。悪いことを言われたら気にしてしまう繊細な方には占いは向かないかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • え−と、

    何の本だったか忘れましたが、”『運命』とは自分が蒔いてきた種を刈り取ること”と書いてありました。

    運命はすでに決められたことではなく、自分の行動次第で変わるということですね。
    占いは参考程度にして、いい実を刈り取れるようにこれから頑張ればいいのではないのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 当たったんじゃないですよ

    もしあなたがプロの占い師だったらどんなことを心がけますか。
    「客が勝手に『当たった』と思い込んでくれる言い回し」と「はずれてもクレームが来ない内容」。私ならこれを重視します。

    年頃のトピ主さんが1と2のとおりになったのは、さほど不思議ではないことは説明するまでもありませんね。

    はずれた=結婚できなかった場合、占い師に文句を言うには、占ってもらうしかないですから、お金払って文句言いに行く人はそんなにいないでしょ。
    もしいても、「こうすれば今度こそ結婚できる」とやればいいだけ。

    >3.56歳過ぎたころに離婚する
    あなたが56歳のとき、その占い師さんは何歳ですか。
    「はずれたわよ!」と言いに行こうにも、その駅ビルの占いコーナーにいるとはとても思えません。
    だから、かなり先のことが予言できるのです。占いのテクニックのひとつですね。

    ユーザーID:

  • 当たったんじゃないですよ 2

    続きです。

    >4.子供は娘二人。残念だが一人とは縁が薄い。
    これも占いのテク。
    はずれた=縁が薄くなんかなかったと文句を言ってくる人なんかいません。
    また、生まれたのが息子だったと占い師に文句を言う人はいないでしょう。こどもが生まれたらだれだって嬉しいですからね。

    これからもお幸せに。

    ユーザーID:

  • 占いって。

    確か一種の統計学と聞いたことがあります。
    それが本当かどうかは別として。。。

    あくまで「占い」ですよね。「予言」ではない訳でしょう。気にせずにいきましょう。
    それと私は普段占いは受けません。
    何故か?普段は自分のスタンスが決まってますから。
    あなたにとって1と2が当たったのは、当たるように行動したからじゃない?
    そう考えて、当たらないように行動すればいいと思います。

    ユーザーID:

  • 実例。

    ある占い師に占ってもらって。

    最初に初恋の年齢をピッタリ当てられたので
    ぎょっとしましたが(平均的な年齢ではなかった)
    その後もちょこっちょこと言われた事が
    当たるんですよね。
    え?それは有り得ないだろうって思っていたことまで。
    まあ、占い師なんて私からさり気なく聞き出した事を
    基にしたり、いかにも起こりそうな事しか
    言わないから当然のように事実と重なるんだ
    ・・・と思っていたのですが。

    流石に怖くなったのが、
    占いの事など忘れていた頃ある友達が交通事故に遭ったのですが、
    後日ふとその占い師のメモを見たら「交通事故注意」
    と名指しで書かれていたこと!

    うわ、占いって?!・・・って思いましたが。
    大丈夫です。
    所詮は当たるも八卦、当たらぬも八卦です。
    占い師が私が結婚すると言った年齢は
    なーんにも無いまま過ぎていきました。

    占いなんてキライだ!
    そんなものです。
    気にするだけ(期待するのも)無駄です。

    ユーザーID:

  • あほらしい

    あえて「あほらしい」と言わせていただきます。
    常識で考えれば画数に物理法則に干渉する力がないのは明白。
    名前を持たない野生動物は、それでも自分の運命を懸命に生きております。

    これは確率論で説明できる話。
    昔読んだ本にありました。
    「ある男に毎日あるプロ球団(例えば阪神)の勝敗を予想したはがきが舞い込む。すべての消印が前日のものであるにもかかわらず勝敗は毎日当たっている」
    男は当然予知能力者の仕業と思いますね。
    種明かしをすれば、まず数十万枚の葉書をランダムな宛先に勝ちと負けを半数ずつ投函するわけです。
    翌日、勝敗が当たっている方の半数にまた勝ちと負けを半分ずつにして投函する。
    これを繰り返せば「当たり続けている誰かから見れば、葉書は予知能力者が出しているように見える」のですね。

    あなたの場合も同じこと。
    「たまたま当たった側から見ているから、すべての情報が信憑性のあるように見える」だけなんです。
    同じ日に生まれた同姓同名の別人は、決して同じ人生を歩みません。これは思考実験でも解るでしょう?
    いっさい気になさらないことですね。

    ユーザーID:

  • 当たって欲しい。

    私は外国人と結婚して海外に出るというのがが当たりました。結婚したら家庭的な人間になるが、回り(他人)からは誤解を受ける事が多く苦労すると言われ、それも当たっています。そして私は長寿で90歳ぐらいまで生きるんだそうです。そして晩年になって、かなりの金持ちになるんだそうです。金持ちになるというところは絶対に当たって欲しい〜!!

    ユーザーID:

  • 西谷泰人にいついて

    数ヶ月前、世界で有名でよく当たると聞いた手相占い師の西谷泰人に会ってみました。
    皆さん西谷さんに手相を占ってもらった方いますか?もしよく当たっていたのなら教えてください
    すいません
    返事をお待ちしております
    あと、中野区になる占いのランプにいる瑠璃先生にタロット占いをしてもらった人いますか?よく当たりますか?もし占ってもらった人がいましたら教えてください
    長文になりすいません

    ユーザーID:

  • 3人生んだらどうかしら

    もし次のお子さんが娘さんだったら
    3人目を生んだらいいのでは。。。
    一番簡単に占いをひっくりかえせそうですよね。
    少子化対策にもなりそう。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧