確定申告って。。。

レス4
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

ぱぴい

長く海外で暮して帰国したばかりなので、わかりませんので教えてください。

現在、無収入で海外の元夫から生活費、教育費などを振り込んでもらって暮しています。
先日、財産分与の一部でまとまった額の送金がありました。これは、こちらでの住宅購入費用になる予定です。裁判で散々争って、やっと手にしたなけなしのお金なんですがこれって日本で税金の対象になるんですか?確定申告が必要なのでしょうか?

莫大な裁判、弁護士費用を払って既に3割ほど引かれたぎりぎりの額なので、こちらで又差し引かれたら、もう家なんて購入できなくなるのでは、と不安です。

サイトを見ても日本語はわかりますが、真の意味を図りかねる、と言うか、自分の場合はどれに該当するのかがわかりません。

お詳しい方がいらしたら、是非教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 税金の対象にはなりません

    慰謝料、財産分与、養育費などは収入とは異なりますので税金の対象にはなりません。

    ユーザーID:

  • 税務署へ問い合わせると親切に教えてくれます

    確定申告の時期が近くなってきましたので、お近くの税務署に問い合わせると懇切丁寧に教えてくれます。

    ユーザーID:

  • 今年は必要なし

    確定申告が必要な人は、2ヶ所以上からの給与収入がある人、自分で事業を行ってその所得(収入ー経費が一定額以上の場合)がある人、また退職金などがある人などが対象です。トピ主さんの場合は、離婚に伴う慰謝料、財産分与、養育費などですので、その金額が極端に多いような場合を除き基本的には非課税でしょう。但し、今後上のような状態になった場合は来年度からその必要が出てきます。

    ユーザーID:

  • 有難うございました。

    基本的に非課税とお聞きし、ほっと致しました。
    有難うございました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧