• ホーム
  • 健康
  • 自動風呂、ひとつ穴ふたつ穴どちらがいいですか

自動風呂、ひとつ穴ふたつ穴どちらがいいですか

レス3
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

ピチョン

我が家も古くなってきたね、という事で今年の春くらいに家をリフォームしようという話が出てきました。あこがれの自動風呂になる! もう水溢れさせたりちょくちょく温度を確かめに行かなくてすむ!…と浮かれているのですが、ひつと穴とふたつ穴についての説明はパンフに載ってるのですがどちらがいいのか実際に使っている人に聞いてみたくてトピ立てました。

私としては、ふたつ穴の方が下から吸い上げて上から暖かいお湯が出てくるので道が分かれてるからふたつ穴の方がいいのかな、と漠然とですが思ってるのですが。でもトンネル?の掃除にはひとつの方が楽かなとか。

実際にお使いの方、どちらがいいのか教えていただけたら助かりますのでお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 短所も長所も

    二つ穴式のものは、自然対流によってお湯を循環させてお風呂を沸かします。釜で温められたお湯は比重が軽くなるので自然と上の穴から出てくる。必然的に下の穴から冷えた水(ヌルイお湯)が吸い込まれる。これを繰り返してお湯を沸かします。その為、音が静かです。さらに、機械的駆動部分が少ないので故障し辛い。

    ただし逆に、釜が停止した状態ではお湯が釜の中で冷やされて下の穴から出てきてしまうので、湯船のお湯がかなり冷めやすいです。

    一つ穴式のものは、循環ポンプが必要で、釜からそれなりの音が出ます。お湯を沸かすと、ボンプが必ず稼動するので、故障率が上がります。ただし、自然循環しないので二穴式よりはお湯がかなり冷めにくいです。

    要はお互い一長一短があるので、使い方に応じて選んでみてください。

    ユーザーID:

  • なるほど〜

    どちらも長所、短所があるのですね。
    にゃんこさんの説明を読んで比べてみたところ、一つ穴の方が音も静かだし壊れにくいし、一つ穴の方にしようかと思い始めています。
    お湯が冷めやすい欠点があるけど、湧いたらすぐ入るようにするなどして上手くやっていこうと思います。
    解りやすい説明ありがとうございました。
    とても参考になりました!

    ユーザーID:

  • え?

    ピチョンさん、にゃんこさんは二つ穴のほうが、音が静かで故障しにくい、しかしお湯が冷めにくいと書いてますが…、一つ穴にするんですね?

    もし今のお風呂のままで一つ穴にするなら、今のお風呂は二つ、穴が開いていると思うので一つ、閉じてもらうことになりますよん。ステンレスの金具をつけることになります。邪魔っちゃー邪魔…かな?

    でも一つ穴のほうが追い炊き配管が細くポンプで強制的に循環させるので、配管内に水垢がほとんど付きません。
    二つ穴のタイプはゆっくり水が循環するので、水垢がつきやすい。ジャ○などで定期的にお掃除が必要になります。
    一つ穴タイプの○バもありますが、あれはほとんど意味がないです。どうしても気になる人はされてもいいかな程度です。
    太くて流れのゆるやかな川は沿岸にドロがたまりやすいけど細くて流れの早い川はたまりませんよね?それと同じ原理です。
    また本体自体は小さくなるので、通路や庭、ガレージなどに給湯器を置いている方は、スペースが広くなるのでいいと思います。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧