事業所内保育所を立ち上げたいのですが

レス21
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

頑張るママ

今私は会社で事業所内保育所(企業所内保育所)を作ろうと頑張っています。

とは言え、うちの会社はまだまだ男性が多く、ここ最近になって「女性を増やそう!」という動きが出てきたので提案をしている段階なのですが・・・

自分なりに色々調べて、助成金があることや必要な条件などを資料にして提出しているのですが、何分男性ばかりなのでどうも反応がよくありません。
そこで、もしも事業所内保育所の設立に関わったことのある方がいらっしゃいましたら何か情報を頂けませんでしょうか?
「うちの会社ではこういう資料を作った」
「保育所を作る際にこんなメリット・デメリットがあった」など
どんな些細なことでも結構です!
企業所内保育所のデータはネットでもまだまだ少なくて・・・

ちなみに私は会社で少数派にあたる子持ちママです。
でもバイトさんたちは子持ちの方が多く、独身女性は「結婚するから」といって辞めていきます。
会社は頑張ろうとしているのに優秀な女性人材が辞めていってしまうのがもったいないと思い、頑張っています。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 外注

    まずは企業内託児所を請け負っている企業に問い合わせをしてみたらいかがでしょうか。コティ、ポピンズコーポレーションなどが有名かと思います。
    正式な引き合いではないことを念押しした上で、話を聞いてみるだけでも参考になるかも。

    ユーザーID:

  • ピジョンハーツ

    子供用品などを扱ってる「ピジョン」の関連で「ピジョンハーツ」のホームページを検索してみてください。
    そこの「保育事業」を見てもらうとここでコンサルティングしたと思しき事業所内保育施設の一覧が載っており、事業所内保育施設運営等に関する問合せ先も載っています。
    参考になるでしょうか?

    ユーザーID:

  • どのような考えで1

    私は前の方が書いているP社がバックに付いている企業内託児所の説明会に参加したことが有ります。
    私の子供は、会話、歩行は出来るものの、病気治療の為に隠し様の無い治療器具が付いています。別室に呼ばれ、さんざん質問された挙句、丁重にお断りされました。理由は「そういう子のために保母や、看護師を雇う金がない」「そういう子は、施設や保育園にお願いしたい」
    トピ主さんはどのようにお考えでしょうか?健康な子供だけお預かりするつもりなら、託児所を立ち上げなくても保育園にお任せしたほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • どのような考えで2

    今は健康な子供でも、熱を出す、病気になる、退院直後、怪我をしている、通院治療が必要、など、色々なことが考えられます。もちろん、障害が有る子供の入所希望もあるでしょう。そのときは、どうするのですか?「お家でお母さんが面倒を見てあげてください」と、お断りするのでしょうか?それでは、企業内託児所の意味は無いと思います。厳しい書き方をしてしまいましたが、保育園で預かってくれない子供も預かりますから、お母さん頑張ってきてくださいと、安心して送り出せる、働ける託児所にしてください。トビ主さんのビジョンが今一読めませんが企業内託児所を断られ、働くのを断念した母として、頑張っていただきたいと思います。

    ユーザーID:

  • 頑張ってください!

    企業所内保育所があれば、どんなに助かることか。
    出来ることなら私も考えてみたいのですが、
    何せ私の会社では子持ちは私しかいません。
    どうあがいても無理です。

    大企業の事業所内で働いているので、
    上で作ってくれたらいいのにと常々思ってます。

    何も回答になってませんが、
    トピ主さん、頑張ってください!

    ユーザーID:

  • どんな会社環境ですか?

    企業内の託児所。ニーズはそれなりにあると思います。
    しかし、会社の事業規模にもよると思うのです。
    小さな子供も時と共に成長します。
    社員数が多く、新規社員がどんどん入るような会社であるなら需要も見込めるでしょう。
    でも小さな会社で、今いる人がそれなりに年を取ったら保育所自体がいらなくなることもあるでしょう。
    また社員の通勤形態も関係すると思います。
    私は東京に勤めてますが、住まいはベッドタウンと呼ばれる都外で電車通勤してます。
    大人でさえ辛い通勤を小さな子にさせようとは思いません。
    しかし社員が車通勤できる等、それなりに会社との距離が近ければ企業内保育所は魅力です。
    頑張ってください

    ユーザーID:

  • 財閥系大企業

    財閥系大企業に勤めています。男性が多く、女性は1割りに届きません。
    会社と組合でも事業所内保育所をつくっては?という案が所長を含め提案がありましたが、周囲の企業とタッグを組まないと保育園児を確保できず赤字という試算となり、話しは流れました。
    何より、女性社員に事業所内保育所をつくったら利用するか?のアンケートに大半が通勤が困難、小学校入学時の子の友達問題、病時に母親に負担が週集中するなどで利用しないという意見が多数を占め、懸案事項のまま数年がたっています。

    ユーザーID:

  • 3歳児くらいまでなら大賛成

    子供が集団保育に関わる年齢になると、
    少数の託児は需要が少ないです。

    保育園の一時保育って、3歳くらいまでがほとんどです。

    親が遅くまで土曜とかも、
    子供預けて働くのって、
    なぜか子供が小さいうちだけです。

    だんだん、仕事との折り合いをつけて、
    子供との関係に重点がかかってきます。
    転職するお母さんも多いです。

    保育園に通わせていても、
    ついつい、幼稚園児の高等教育に、
    劣等感を感じながら・・・。
    お稽古事も連れて行きたいし・・・。

    だんだん、ジレンマでてきますよ!

    ユーザーID:

  • ありがとうございます【保育所設置の理由】

    色々なご意見ありがとうございます。

    厳しいご意見もあるかとは思いますが、
    私がなぜ事業所内保育所を立ち上げようとしているかを簡単ですがご説明しておきたいと思います。

    私自身2歳の子供を保育所に預けて働いています。勤続6年です。
    当時の家の近くの0歳児は入所数が多くて預けられなかった為7ヶ月の時に無認可保育所に預け始めましたが、職場からも家からも距離のある場所で、迎えに行って帰るころには20時で晩御飯もまだ、という状態でした。

    引越しを機に家の裏にある認可保育所に預けましたが(現在もそこです)保育行事が平日にある為会社を休まなければ参加できないなどの不都合があります。

    延長保育も名ばかりで、「他に延長で預かっている子がいないのでできれば定時(18時半)には迎えに来てほしい」と言われ、毎日17時に退勤しなければいけない状態です。

    熱も37.5℃を超えると預かってくれませんが、ただの風邪だと子供もぐったりするわけでもなくほぼ普通に生活しますが、私は仕事に行けません。主人は自営業の為休むと収入に直接影響するので私が休むしかありません。

    ユーザーID:

  • 【保育所設置の理由】2

    こんな時病時保育をしてくれるところがあれば・・・
    そう思ったのが最初でした。
    私のように結婚して核家族で頑張っている働くママ(パパ)は他にもいるはず。「小さいうちは・・」と一旦退職して再就職をするママもいらっしゃるでしょうが、実際は再就職は難しく近所でパート、というパターンも多いようです。
    せっかく就職しても継続して働けない職場環境というのはもったいない。うちの会社は運送会社で、社員数も1万人を超える企業です。設置してもマイナスになるような会社ではないです。
    働いているお母さんにはそれぞれ事情があります。「子供を預けて働くなんて」という方もいらっしゃると思いますが、お母さんとずっと一緒にいたから愛情豊かな子になるというわけではないと思います。
    実際うちの子は2歳ですが人見知りもせず、友達や先生のことを気遣えて自分のことは自分でしようとするとてもやさしい子に育っています。
    まだまだ問題点は多いですが、一つずつクリアしていきたいと思っていますのでこれからもご意見よろしくお願い致します。

    ユーザーID:

  • 応援します!!!

    別トピを投稿したのですが、私たちのように、子供が欲しいながらも共働きのため、踏み切れず悩んでいる夫婦から見ればトピ主様の活動は福音です。

    母親だけでなく、父親になった職員の子供も預かることにすれば、需要は尽きないはずです。幼い子供は母親に連れられてくるものという固定概念を取り払うことが重要ではないでしょうか。

    父親が大きな企業、母親が福利厚生の充実しない小さな企業というケースも多いかと思います。その場合、父親の勤務する大企業で朝から晩まで保育まで請け負うことに何の問題があるのでしょうか。

    子供はやはり母親と離せないという考えに共感できないのは、子供をもったことない夫婦だからかもしれません。しかし、子として育った経験上、父親と一緒でも母親と一緒でも同じように安心感があり、どちらでなければならなかったことはなかったと親たちに聞いております。父親が自由業に近く子育てにかなり関わっていたからでしょう。

    子育てはある程度社会化されるべきだと思います。各家庭で育てるべきものという観念が捨てられればこそ、少子化問題も解決されるものと思います。

    ユーザーID:

  • 以前とある掲示板で

    以前とある掲示板で、勤労部門にお勤めという男性が、会社役員の方から企業内保育園の設置を検討しているので調査するよう指示を受けた、ところが自分の会社では
    対象者が少ないので一般的な意見を聞きたい、というのがありましたがどちらかというと否定的な意見が多かったです。理由は
    ・通勤手段によっては満員電車に小さい子供を乗せなければならないのではないか。
    ・会社の中に充分な遊び場が確保できるのか。もしお散歩で子供の運動を確保するのなら、周りの環境は適しているか。
    ・もし保育園内で事故が起きた場合、保険や保育士の派遣会社でカバーしきれない部分は会社は責任を取れるのか。
    ・会社が万が一業績悪化となった場合、真っ先に切られる部門だと思う。
    ・(これはトピ主さんにはあてなまりませんが)奥様が専業主婦だった役員が勤める母親の苦労も知らず、会社のPRのためにワーキングマザーと子供を利用しているだけではないか。
    私自身は、子供ができる前は会社に保育園があればなあと思ってましたが、個々の会社より今ではむしろ、政治や財界、労働組合など大きな組織がもっと関心を持って、育児全体をバックアップしてほしいと思います。

    ユーザーID:

  • 別の提案。

    敢えて書いてみます。「社内保育所設置よりベビーシッター利用チケットの方が現実的です。この補助金制度は、企業を通して申請できます」。

    ちなみに私自身は二人の子を持つWMです。両親のサポートは全く無いままで、夫婦でそれぞれ別の企業の総合職として働いています。

    さて、懸案の「企業内保育所」ですが、現実に多数の需要があるのでしょうか?
    長い通勤ラッシュに子供を付き添わせることは、子供にとって大変な負担となりますし、車内で子供が泣きわめいたりウンチをしたりすると、周囲にそれこそ白い目で見られます。

    私の夫の勤務先は、厚生労働省に「ファミリーフレンドリー企業」として表彰を受けたことのある会社(その福利厚生の充実ぶりは有名)ですが、社内保育所を設置したのは、結局「田舎の工場の敷地内」だけです。市街地だと保育所児を募集しても、通勤がネックとなって結局集まらないそうです。

    それに、「病児保育」についても書かれていましたが、まさか病気の子供を社内保育所へ連れてくるのですか?そういう時こそ、家でゆっくり休ませて下さい。うちも、繁忙期はシッターに頼んでいます。

    ユーザーID:

  • 赤字にならないように

    2回目です。
    >設置してもマイナスになるような会社ではないです。
    私の会社だけ(含附属病院)で数万人規模ですが、赤字の試算になりました。
    同程度の近隣5社の同意を得たとしてトントン位です。
    社員が1万人もいる大きな会社だから保育所つくっても大丈夫というのだけでは説得性に欠けるので、実際に見積ってはどうでしょうか?

    子供を部屋にほりこんでお弁当食べさせるだけなら安いようですが、園庭の確保、調理場設備など充実させていくと高くなります。
    私の会社では認可保育園クラスを目指したので高かったのかもしれません。でもそのクラスじゃないとみんな預けたくないんですよね。

    ユーザーID:

  • まずは女性社員のニーズ調査

    2歳児を認可外保育園に預けるWMです。
    社員数1万人を超える企業ですが、本社にさえも事業所内保育所はありません。毎回組合でも意見が出るのですが、結局流れていきます。

    その一番の理由は「女性のニーズがないから」です。
    もちろん保育園に対するニーズはあります。
    ただ、それは「社内に保育園がほしい」というニーズとはかけ離れているのです。
    うちの会社の本社は都内の中心部にあります。
    当然社員は近隣に住んでいるわけでもなく、都心の通勤ラッシュにもまれてきます。その通勤地獄に子供を巻き込みたいという社員がいないのです。
    預ける保育園がなくてベビーシッターと二重保育してでも、あの環境に幼い子供を巻き込みたいとは思わない。

    御社の女性社員の意向は確認してますか?
    ハコは作った、利用者はいない、じゃあ意味がないですし、今後利用希望者が出たときの悪い前例になります。未婚の女性も含めて全社的なアンケートをしてニーズを調べる、どんな事業でもマーケティングを行うのと同じでそのデータが男性を動かすのでは>

    ユーザーID:

  • 病児保育を担わせるのは

    2人の子供がいるワーキングマザーです。
    両親の手は借りられませんから、今の少子化対策の手薄さは本当に歯がゆい思いをしています。
    ただ、トピ主さんが本社勤務という前提で考えるとおっしゃっていることはあまりに非現実的ではないかと思います。
    もちろん地方在住で車で通勤する方がほとんどという職場であれば、構わないでしょう。
    1万人の従業員がいる企業の本社はたいていが都心部にあると思われます。
    そういうところに幼い子供を抱えて通勤できますか?
    特に大きくなれば小学校区へ進学するお友達がいないことを心配するお母さんが増えるでしょう。
    また病児保育の不足について指摘されてますが、病気の子供を通勤の電車やバスに乗せるのですか?
    子供にとっての負担は、また感染性の病気の場合、あの狭い空間に押し込められるほかのオトナへの迷惑は考えられているのでしょうか。。
    事業所内保育所よりも、そういう場合に親が休める職場環境作りのほうが本来の姿ではないかとも思います。

    ユーザーID:

  • 手当てや制度で

    他の方も言われていますが、企業内保育よりも手当てや制度でバックアップをした方がいいと思います。

    事業所内保育所が赤字経営にならないのなら別ですが、福利厚生の一環としてとなると、一事業所(本社や大工場)だけを対象にしたものだと、全体に対して不公平感が出てしまいます。

    一部に保育園を作るのなら、その保育園を利用できない遠隔地域で働いている社員のために、それと類似した制度を作らなければなりません。
    例えば社員食堂が一部の事業所にあるのなら、ない事業所に勤務している社員には食事手当てを支給する・・・などのようにです。

    育児休職期間の延長や、子供が病気のときや社員が残業をするときに派遣してもらえるシッターや保育ママの制度を拡充した方が、ニーズにこたえられるように思います。

    事業所内保育所があっても、上司のお子さんがいるからやめておく・・・という人もいますから。

    ユーザーID:

  • 保育料について

    2度目のレスですが事業所内保育所を考えているようですが保育料についてはどのようにお考えですか?事業所内であれば通常認可外保育園という扱いになると思われます。
    そうすると認可園と違い所得スライドというわけにはいかないでしょう。正社員はともかくとして、パートで働いている方にとっては認可園のほうが保育料が安いという状況であれば、想定されているよりも利用者数が少なくなることが予想されます。

    ユーザーID:

  • トピ主ですが・・・

    色々とご意見ありがとうございます。

    確かに、事業所内保育所を立ち上げることは容易ではありません。
    ほとんどの方に「ほんとに事業所内保育所が必要か?」というご意見を頂いておりますが、あえて補足させていただきます。

    例えば仕事を探す際に「働きたいけど近所の保育所には入れないし、無認可保育所だと高くなってしまうし・・・」という場合に、候補の会社に保育所があったらどうでしょうか?
    今いる人だけを対象にするのではなく、これから入ってくる子育て世代の人たちの選択肢としてあってもおかしくないのではないでしょうか?
    実際にそこに預ける、預けないは子供を預けて働く大人の事情です。

    通勤電車に揺られるのが嫌なら高くても帰りのお迎えが辛くても近所の保育所に預ければいいのです。
    少々の熱なら外に出したくなければ会社に有給休暇を出して休んであげればいいのです。

    でも、仕事をしていく上で、子育てをしていく上でそうできない場合ということも多々あります。
    そういう時の選択肢として存在するほうがいい、と思って立案しております。

    ユーザーID:

  • 続きです

    それに、ワーキングマザーのみが対象になっているように見えますが、シングルマザー・ファザーも対象になっておりますし、奥さんの出産時の一時保育なども考えております。

    もちろん全ての人に利用してもらえれば、という思いでやっておりますが、何分営業店が各地にあり、いきなり全てのお店を対象に作るわけにはいきませんので、とりあえず支社近辺にテスト的に作ってみては、という状態です。(ちなみに私は本社ではありません)

    その中で利用者の意見なども聞き、運用ができることがわかれば順次増やしていきたいと思っています。

    現在は保育業者さんに見積もりをしてもらい、大まかなコストを精査中ですが、さまざまな条件をつければつけるほど高くなるのはアタリマエなので、自分が利用するのならこういった内容は押さえておきたい、などというご意見がありましたら引き続きお聞きしたいと思います。

    子供を預けることに賛成とか反対とか、そういうレベルではなく「預けなければいけない時、どうあってほしいのか」ということを考えていただければと思います。

    ユーザーID:

  • 託児所づくり

    事業所内託児所の立ち上げ頑張って下さい。実は、私もある地域(愛知)の事業所内託児所の検討をしているものです。勤務形態からして「必要だろうな」という事はわかっています。実際(未婚)女性社員からも多く声をもらいます。

    でも、採算をはじけばはじくほど現実は厳しいな〜というのが印象です。どの程度園児が確保できるか見えない中で不安いっぱいです。もう少し国の援助(助成金の体制含め)があったらな〜というのが本音です。でも、実際に作るとなったら、「子供の顔」を見ながら考えていこうと思っています。幼児のほぼ昼間帯のほとんどを過ごす所ですので、笑顔がいっぱいの託児所を作りたいです。すいませんまとまらなくて。また投稿します。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧