お正月に海外は贅沢なの?

レス165
(トピ主0
お気に入り3

趣味・教育・教養

すずらん

今年のお正月は、家族(主人、娘、実家の両親)とオーストラリアのケアンズに行ってきました。主人が勤続20年を迎え、娘も進学塾で頑張っているし「ご褒美」で出かけ、冬休みの思い出に「オーストラリアに行ったこと」を旅行記にまとめたら、友達に「生意気」と言われてしまったらしいのです。

冬休みの作品が帰ってくる日に、担任の先生から「冬休みは家のお手伝いをする子もいるのに、旅行に出るなんてずいぶん贅沢ね」とコメントがついて返ってきました。我が家もなにも贅沢をしているわけではないし、ケアンズ行きも6月ごろから決めて、準備してきました。それなのに「贅沢」なんていわれると悲しいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数165

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はい贅沢です

    世の中二極化と言われていますが、そうなのですね・・・。総額100万円はくだらなかったと思います。

    人それぞれにお金のかけ方は違いますが、そういうのが普通の学校でないとやはり反感を買うと思います。

    なお私は1000万円年収がありますが、老後のことが心配で旅行には行けません。服もバーゲン以外買いません。

    ユーザーID:

  • 気にしない

    自分達が楽しかったのなら、他人の言うことなんてどうでもいいのでは?
    お子さんがお友達に「生意気」なんて言われるのは仕方ないかもしれませんね。(子供はそんなもの)
    でも、担任はどうでしょう?
    ちょっと露骨に嫉妬しすぎですよね…
    今どきお正月に海外なんて、そんなに珍しい話しではありませんから、あまり考えずに、「嫌な担任ね」くらいでいいのでは?
    もしお子さんが担任のコメントで傷ついているようなら、私だったら担任に意見しますね。
    でも基本的には他人の言う事なんて気にしない!です。

    ユーザーID:

  • 周囲はわかってくれなくて当然

    お友達は羨ましいと思って「生意気」って言っちゃったのはわかりますが…ちょっとその先生のコメント、おかしいなぁと思いました。
    そもそも人と比べているのがダメですねぇ

    さて、私の普段の経験から思う事ですが、
    こんなにも日本人が海外に出かけているというのに、まだまだ「海外旅行=贅沢」っと捉える人が多いです。
    私は旅行が趣味なので、海外にもよく出かけます。
    でも、その為には独身時代の貯金や、自分のお小遣いを貯めてから出掛けます。
    もちろん家計費からは一切出しません(夫と一緒の旅行は家計費からですが)
    普段の生活は至って質素です。
    どこかでメリハリをつけなければ、趣味は続けられませんしね。

    でも、周りはそうは思ってくれませんね。
    なので、もう何年も旅行の話しはしない事にしています。自慢に思われるとイヤなので。
    なので、お嬢さんにも思い出は家族や、同じように海外でお正月を過ごされたお友達と話されたら良かったのになぁと思いました。

    冬休みの思い出は、自慢だと捉えられちゃったんですよ。

    ユーザーID:

  • そりゃそうでしょう

    普通はお正月に海外なんて余裕あるわね〜って思うでしょうね。現に料金も全然違いますし。
    でも、トピ主さんはご主人の勤続20年記念でもあり、娘さんへのご褒美でもあり、6月から準備をしてきたことでもあり、今回の旅行は納得して行かれたものですよね?他人がどう思おうと気にすることないと思いますよ。でもその先生のコメントはちょっと配慮がないかな・・・

    ユーザーID:

  • 状況にもよりますね。

    住まいが何処かは分かりませんが、
    クラスの生徒の中には、
    「冬休み中は、雪かきばかりしていた」とか、
    「家族が雪かき応援に出掛け、ずっと留守番していた」という子がいたのかも知れません。

    もう11年前になりますが…
    「阪神大震災で両親を亡くし、親戚を頼ってきた」という子が、クラスに編入してきました。

    私を含め、大抵の生徒は、「家族」の言葉を出すときには、その編入生のことを気遣うそぶりを見せていたのですが、
    一人だけ、
    「連休に、家族みんなで温泉に行った」
    「昨日の日曜日は、お父さんがスキーに連れて行ってくれた」
    と、話し続ける子がいました。

    もちろん、家族仲が良いことは、とても嬉しいことですが、
    その話を聞いて、編入生が眼を真っ赤にして保健室に走って行ってしまっても、
    その子は、何も気にせず話し続けていました。

    「春休みには、フロリダのディズニーに連れて行ってくれるのよ」
    という自慢話まで始めた時には、
    「いい加減に止めなさいよ」と、他の子に止められていました。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • そこそこ贅沢、かな。

     土日・正月やゴールデンウィークは仕事、平日に休み、な職をしていますので、正月に海外はちょっとうらやましいかな〜。
     でも、「生意気」とか「贅沢ね」ってのとは違うような…たまたま周囲の人の癇に障る知らせ方でもしたのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 仕方ないのでは?

    誰もが海外旅行に行けるわけではありません。

    いわゆる『一般家庭』なら海外、ましてや一番旅行代金の高い年末年始になんて行けなくて普通です。

    トピ主さんご一家が早くから旅行を楽しみに計画を立てていた・・・なんて誰もわかりませんよね?
    普通はやっかみ半分で「贅沢」って出ちゃいますよ。

    ただ人からどう思われるかなんて関係ないじゃないですか。トピ主さんご一家が楽しい旅行が出来たのなら周りの意見なんて気にする必要ないですよ。

    ユーザーID:

  • 先生のコメントに問題あり!

    うわ、その先生のコメント、同業者として信じられません。
    折角楽しいお休みを過ごした子供に、かける言葉でしょうか?
    いやはや、びっくりしました。

    お子さん、お気の毒でしたね。
    お正月に海外、おおいに結構ではないかと思います。

    ただ、クラスにはいろんな子がいますよね。
    行きたくても行けない子の方が、多数派かもしれません。
    その場合、子供は正直に自分の気持ちを言ってしまいますから、
    「私は行けなかったのに!くやしい!生意気!」
    という風になってしまうのは、ある程度仕方がないと思います。
    もしそれがご心配なら、今後は海外に行った話を、
    なるべく学校ではさせないという手もありますが。。。
    個人的には、あまり賛成できません。

    本当は教師が、
    「人の家と自分の家を比べても無意味だ。」ということを、
    うまく指導していかなければ、と思うんですけどね。

    ユーザーID:

  • 贅沢じゃないことって?

    どんな行為でも、それができない人から見たら「贅沢」です。
    国内旅行もテレビも正月のお餅も三度の食事も義務教育も、できない人は世の中に存在します。ただ生きていけるだけで「贅沢」と思う人だっているのです。
    こういうことを言い出したらキリがありませんよ。
    お嬢さんのお友達は、子供らしいやっかみですね。
    先生のコメントは、「あ〜……こんな人に教育されたくないよ」と思いました。

    自分たちの力でできることなら、それが身の丈にあった生活です。貧富の差は歴然として存在するのですから、気にしないことです。
    やっかみを受けそうな場では、その話をしないことも保身術です。お嬢さんは傷ついたことでしょうけど、ちょっとずつこういう世の中も教えていかなければ、「空気が読めない子」になってしまいます。
    お嬢さんに非はないんですけどね。世の中ってそういうものだから。正論をふりかざして「だって、だって」と言っているだけじゃあ、生き辛いです。

    ユーザーID:

  • 気にしない

    どこの家の人が、何をしようが、それについて他の誰かが「批評」するのはおかしいですね。

    贅沢の基準もさまざまですし、贅沢は悪ではありません。自慢することでもなく、呵責をおぼえる必要もありませんよね。

    しかし、人の口に戸はたてられません。
    誰にも迷惑をかけているわけではないのだから、聞き流していればいいと思います。

    ユーザーID:

  • 吹聴しないが1番

    うちも毎年海外です。
    (帰省が嫌で…)
    でも、周りには話しませんし、こっそり出かけます。

    世の中の価値観は、まだまだ海外旅行に偏見があるのです。
    国内旅行より安く済んだとしても、海外は贅沢だという考えの人も多いのです。
    私の対処法は「黙ってる」です。

    ユーザーID:

  • 仕方ないかな

    お嬢さんは純粋に楽しかったことを伝えたかったのかもしれませんが、まわりの人すべてが好意的に受け止めてくれるとはかぎりません。世の中の人みんなが、同じ経験をできるわけではないですから、素直に共感してくれる人もいれば、嫉妬する人もいますよ。お嬢さんが「生意気」と云われたのも仕方ないかなと思います。

    トピ主さん一家にとっていろんな意味をこめた旅行でも、他人からみたら贅沢(生活に余裕があるとか、羽振りがいいとか)に思われることもあるでしょう。他人の家の懐具合などわかりませんからね。

    楽しいことを人に話すときは相手を選び、控えめに伝えたほうが良いと私は思っています。

    でも、その先生は素直というか、大人気ないですね(笑)

    ユーザーID:

  • お気持ちは分かるんだけれど

    今どきは、海外旅行に子供が行くなんて珍しくもないことは重々承知です。

    でもね。
    正直な気持ちを書くと…。

    うらやましいです。
    贅沢できて、うらやましいなぁと思います。

    学校(多分小学校ですよね?)のお友達には、色んな環境の子がいると思います。
    ましてや子供は、歯に衣を着せない言い方をします。
    きっと、「うらやましいっ。なんでうちは…」って思ったんだと思いますよ。
    もしあなたが小学生だったとして、とても貧乏なうちに育っていて、お友達が「アメリカに行って来たの〜」って言ったら、あなたは素直に納得できますか? 嫉妬の気持ちは湧きませんか? 嫉妬する方が間違っていると言い切れますか?

    あなたのうちが、「勤続何年」だとか、「何月から予定をたてた」なんて、それはそちらの理由。
    そこまで推し量れ…というのは無理でしょう。
    例えば、大きなダイヤの指輪をしている人を見て、普通に「贅沢だな」と思いますよね?
    「あぁ、この人、何年もかけてお金を貯めてきて偉いな」なんて推し量ることが出来ますか?

    発表するのは自由です。
    それによって、誰かから嫉妬されることも覚悟の上でね。

    ユーザーID:

  • 担任が大人気ない・・・

    お友達の子供はまあ、やっかんでもしかたないでしょう。
    でも、その担任はいただけませんね。
    家族でどんな理由でどこへ旅行しようが、その家族の自由でしょう。
    それを「他の子は〜〜なのに、あなたは贅沢ね」なんて、完全に、自分のやっかみにしかすぎません。
    子供の時に異文化に触れるって素晴らしいことですよ。そこに行くまでの普段使わない交通機関に乗ることだって、社会勉強でしょう。
    教師なら、そこで子供がどんなことを吸収してきたか、引き出してやるのが、指導というものです。子供がその旅行記の中で触れていなかった(気づかなかった)ことも、「こういうのはどうだったの?」とか「こんなことも書いたらよかったのにね」とか大人の視点からアドバイスしてあげて、子供の記憶を補完できるようにしてあげてほしいものです。
    まあ、今回は教師がまったく大人気ない人だったと言うだけです。次に同じような旅行をなさるなら、周囲に言わないほうが、いやな思いをしなくてもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 高い時期だから

    お盆と正月は海外旅行の料金が確かいちばん高い時期ですよね。
    だから贅沢、と言われたのではと思います。
    うちは兄弟皆働いているので、正月くらいしか家族の休みが合わないのもあり、正月に家族で海外旅行に行ったことありますよ。うちは普段は質素で贅沢はしない方で、そのときだけ奮発した、といった感じです。
    別にどこにお金をかけようがそのご家庭の自由ですから、気にすることはないです。

    お嬢さんが「冬の思い出」として発表したことについて、私はそれがお嬢さんにとって実際にいちばんの思い出なんだから咎められることでは全くないと思います。
    担任の先生って、クラスの生徒の家庭によって経済事情の差があることを子供たちに示したくないって思っているんだと思います。だったらそんな課題を与えなければいいのに。

    ユーザーID:

  • 気にしない

    お友達にしても、ましてや先生も、「うらやましい」という言葉がねたみの言葉で返ってきましたね。
    子供はともかく先生が使うべきコメントではないと思うけど。先生もこどもなんでしょうね。

    自分のお金で、年末年始に会社にも学校にも迷惑をかけてないのですから、そんな言葉を言われる理由はありません。

    でも、少なくともそれを聞いた友達と先生は気分が悪くなったみたいですから、そんな人には「どこかに行った?」と聞かれたらオーストラリアに行ったと答えはしても、それ以上聞かれてないこと(楽しかったとか、)は言わないほうがいいんでしょうね。

    人それぞれ、「良かったね」と言う人もいるし「(自分はいけないので)贅沢」と思う人もいるだけのこと。

    ユーザーID:

  • ただの妬みなのではないでしょうか

    先生だってそんなコメントつけなくたっていいのにね。どんな過ごし方をしようと家族の勝手だと思いますよ。海外旅行と行ったって、毎年恒例で行ってる人もいれば、特別な時に奮発して行ってる人もいる。経済事情だって違うし、人の事情なんてわからないですよね。素直に「良かったね」と言えないのが問題だと思います。

    私が親の立場だったら先生に一言言わせてもらうと思います。子供の友人は仕方ないですけどね。

    ユーザーID:

  • 別にいいと思います

    せっかくの楽しかった家族旅行に、水をさされたような感じになってしまいましたね。そういうことを言う人たちは、「海外に遊びに行ける」人がうらやましくて、ねたんでいるだけなんです。学校の先生までがそんなことを言うとは、教師失格。「贅沢ね」ではなくて「家で手伝いをずっとしていた子」がいるのなら、そういう子もいるかもしれないけど、どういう風に旅行を考えたらいい?と、行けなかった子の気持ちをも、くんでやれるように、指導してくれるべきです。もちろん、海外に行った、というだけで、「私は特別」と思うようなお子様ではないと思いますが。
    日本社会の嫌な面が露骨に現れた、という感じでしょうか。それぞれの家庭で事情が違ってて当たり前です。

    ユーザーID:

  • 私なら

    「そんな考え方しか出来ない貴方(先生)の方が可哀相ね」と、思うかな。自分が行けない妬みとしか、聞こえない。
    本人は楽しんで行ったのに、そんな言葉しか返って来なかったら、楽しみも半減しますよね?だって、学校休んで行ったのならともかく、冬休み中ですよね?

    私なら「貴重な体験したのね。オーストラリアはどうだった?日本とオーストラリアと比べて何を感じた?」などと、本人が海外についてどう思ってるのかを聞くかな?
    そういう英語の環境で仕事をするきっかけになるかも知れないし。
    そうなったら、言った相手を見返せますよね?

    ユーザーID:

  • 担任が大人気ない

    お子さんの友達の「生意気」は単なる子供の嫉妬です。よくあることです。
    まあ、今後はそういう子もいるんだということで、いいことがあってもはしゃがない方が賢い、という勉強になったと思います。

    ただ、先生のコメントは大人気ないです。
    「オーストラリアに行ったことがそんなにいけないことですか?」と言いたくなりますね。大の大人が露骨に子供に嫉妬して。

    世の中には何かとくだらない嫉妬が渦巻いているということで、これからはそういうものを賢く回避していきましょうよ。

    私の推測ですが、「冬休みにずっとお手伝いをして(させられて)いた」のは先生自身な気がします。

    ユーザーID:

  • スルーしましょう

    今どき、休みに海外へ行く子はクラスに一人はいますよ。
    お子さんはいくつか知りませんが、妬みをそのまま表に出す人間もいるということを知る機会だったと思いスルーするのが一番だと思います。

    ユーザーID:

  • 贅沢っちゃ贅沢でしょ。悪い事じゃないけど。

    トピ主さんだって「ご褒美に」と仰ってるし。
    ご褒美だから贅沢したわけでしょ?準備したから贅沢じゃない?それはトピ主さんの事情で、「旅行に行った」だけ聞いた人はそこまでわからないでしょ。

    お友達も先生も、海外旅行=贅沢というイメージがあるんでしょう。
    だからって皮肉を言う必要はないのにな、とは思うけど。(本当に皮肉のつもりで言ったのならね)
    「ぉお〜!?羨ましい!っつーか生意気な〜(笑)」のつもりなら凹む必要はないんだろうけど、実際どうだったんでしょ?
    僻みだったのなら「あちゃ、言わなきゃよかったな」と思っておくしかないんじゃないですか?

    先生の一言も、皮肉ととるより「そうか、贅沢できないコもいるんだ。私は恵まれてるんだな」と自分の状況をありがたく思うきっかけにさせればいいんじゃないですか?

    世の中には「あ、そうなんだ」と思う人ばかりじゃないのだし、こういう事って相手次第・言い方次第でどうにでも変わるのだから。

    ユーザーID:

  • それが世間というものです。

    自分がそんなつもりはなかったのに、そう思われる。
    それが世間と言うやつで、要するに、自分の考えは置いといて、世間はそういう見方をするのだと学ばなくてはいけません。

    ある芸能人が結婚するときに、奥さんが浮かれてるのを諭して、世の中には幸せな人ばかりじゃないんだから、あまり幸せ幸せといわないようにと言われたと、奥様がテレビで言ってるのを聞き、すごい気配りだと思いました。
    自分にとっては努力の結果であったり、自分たちの楽しい思い出だとしても、それを素直に喜べない境遇の人は多いです。そういう人にとっては、自分たちにそんなつもりはなくても酷な話になってしまいます。

    もし、人が贅沢とか羨ましいとか思うと思わなかったのでしたら、人はそう思うものですと学習したのだと思ってくよくよするのはやめましょう。

    ユーザーID:

  • いい経験ですよ。

    娘さんにはいい経験になったと思いますよ。

    *海外旅行 → 見聞を広めて、感動する体験ができた。

    *旅行記作成 → こういうものを作成することに大いに意義がある。

    *友達のコメント → 体験したことや感動したことをそのまま人に話すと、「自慢」、「生意気」と受け取る人がいるということが分かった。
    (小町を見ていると、付き合いの長い成人した友人同士でも「海外旅行」ってだけで嫉妬がうずまくようですから。)

    *先生のコメント → 自分の言動・態度には、冬休みにどこへも行かなかった(行けなかった)人への配慮がなさすぎ、自慢だけになってしまっていたのかもしれないと己を振り返って反省できる。

    トピ主さん、「悲しい」と受け取らずに、前向きに受け取りましょうよ。

    ユーザーID:

  • 良いのでは・・・・

    海外、別に良いんじゃないですか。
    家の子は普通の学校に通っていますが夏休み、お正月に海外行く家族、結構いますよ。

    家も子供が10歳になったら新婚旅行で行ったグランドキャニオンみせたいと貯金して去年行きましたよ。
    連れて行ってよかったと思います。

    大人になられたら一緒には行けないかもしれないし。
    ここでの嫁姑の事読んでると。
    子離れするためにも思い出はいっぱい作りたい。

    周りに自慢げに話さなければ問題はないと思うのですが・・・

    先生のコメントはちょっと変ですね。それは悲しい。

    ユーザーID:

  • そういう発言以外 あまりないかも、、

    盆と正月って普段の数倍のお値段しますよね。
    うちもハワイすら行けなくて寂しいです。

    毎年同じように家族で海外のお正月を過ごす方に、そのお話をされても
    ”あらー楽しかったでしょ!お子さんやご両親も嬉しかっただろうから、良かったわね”で全く平和だと思いますよ。

    それと教育費のお高い私学の小学校なら
    ”うちはハワイの別荘だった!私はスイスでスキー!”とこれまた全く問題ありません。
    今回問題だったのは、経済格差が大きな公立小学校で無邪気にお嬢さんが旅行記を持っていったから、ひがみ、妬みを受けたんでしょう。

    担任の先生も大人気ないですが、贅沢は敵だ!の精神で
    ”自分は自分、人は人”と考えられない方だったのでは?

    ユーザーID:

  • 贅沢ではないけれど

    行く事自体は、それぞれの家庭の事情もあるし贅沢とは思いませんが、そのことを旅行記にまとめてわざわざ発表しなくても…と思います。
    行きたくても行けない子もいるのですから、その辺は親の配慮だと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 周囲にあわせた話題をする

    妬まれそうな環境ならば、出来るだけそういう話はしない、というのは生きていく上での鉄則です。

    ◎彼氏募集中の友達に、彼の話をしない。
    ◎求職中の友達に、仕事の話をしない。
    ◎不妊の友達に、子供の話をしない。

    こういう状況↑でも「人は人」と割り切って話を聞ける人もいますが、まず稀です。また、表面上は平静を装っても、陰では「イヤミな人」と言われます。

    『お金持ちのお嬢さんで、クラスではカリスマ的存在』だったら、友達に「生意気」とは言われないでしょうし、先生も「贅沢ね」なんて書かないでしょう。
    また、有名私立で海外旅行が当たり前という状況なら、贅沢でも何でもないことですが。
    周囲に合わせた話題をするというのは必要なことです。その辺りを上手くお子さんに説明してあげてください。

    ユーザーID:

  • そんな事ない

    私や両親も旅行好きで年に数回行っていました。
    そして結婚した今も主人と年に数回は行っていますので確かにその時期の旅行は高いと分かりますし、家族揃ってとなると「いいね〜!」とか「凄い!」とかは言うかも知れませんが「贅沢だね。」なんて言いませんよ。
    しかも先生の嫌味はどうかと思うなあ。

    お友達も随分と意地悪ですね。もしかして上手くいっていないのかも。だったら「あいつ生意気だよね!」みたいにいちゃもんつけられるのはあるかも知れません。仲のいい子だったらそうは言わないでしょう。
    (私は一度も言われた事はありません。)
    一度先生とも話し合いをもってみてはどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 先生嫌な感じ!

    旅行に行くことの出来ない子供の家庭事情に合わせ、海外旅行に行ってはいけないんでしょうか?
    お正月に海外旅行、特別贅沢ということはありませんよ。子供同士で色々言うのは仕方ありませんが、先生のコメントはちょっと変だと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧