実の祖母を許すことが出来ません。

レス31
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

show

こんにちは。この度、里帰り出産したshowと言います。息子はもうすぐ2週間です。

主人が忙しいこともあり、里帰りを選びましたが、祖母が母を罵ってばかりなので、正直つらく、この家を逃げ出したいです。

昔から自分の思い通りにならないと、相手をものすごい言葉で罵倒する人で、姑をも苛め抜いた祖母を、実の息子である父も嫌っています。でも父が祖母に冷たいことは、全て母のせいにされてしまいます。

さすがに孫である私は可愛がってくれましたが、それでもちょっと機嫌をそこねると、こちらが泣いて謝っても暫くは酷いことを言われ続けるのでした。

大学から家を出ていたため、あまり祖母の性格は気にならずにいたし、歳をとって少しは丸くなってきたと勝手に思い込んでいたのですが、ますます酷くなっていました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 発想の転換

    受け継がれなくてよかった・・・と思いましょうよ。
    トピ主さんのご両親が優しい人でよかった。
    変に受け継がれたりとか、影響されて周りを罵倒しまくったりするような人間にならなくてよかった(もちろんトピ主さん自身も優しい人でよかった)と。

    歳をとって丸くなる人間もいれば、そういう性格にますます磨きがかかる困ったチャンもいます。
    うちは困ったチャン家族です。
    ・・・ってながしていかないと、自分が疲れます。
    自分&自分の家族を守るために、距離をおくことも必要です。
    無理して好きになったり許す必要もないです。

    「両親と絶縁」なんかのテーマのトピもたくさんありますから、トピ主さんだけじゃないって思って元気だしてください。祖母だったらまだ良いかも。両親も入ったら本当に泣くしかないですよ。

    ユーザーID:

  • 貴方のつらさ判ります

    私の祖母もわがままな人で、祖父が亡くなった後は一人お山の大将だったので、悩みの種でした。私も母親になって、自分の母の気持ちを考えるとたまらなかったです。私も貴方と同じ様に大学受験後からずっと家にいず、結婚して子供を生んでから、たまらなく母に同情したものでした。でも、きっとおばあさんの方が先に亡くなりますよ。その後は、父も母も旅行ばかり行って、結構すぎる生活になりました。あの地獄の日々などすっかり忘れたようです。そういう日がきっときます。貴方は、心乱す事なく貴方の生活を大切にしてください。貴方が、同情していらいらしていても、何も変わりません。貴方のおかあさんは、今の苦労の何倍もの幸せの日がきっと来ることを信じましょう。

    ユーザーID:

  • トピ主です 1

    絶縁家族さん、ありがとうございます。
    私も両親も、ずっとそう思ってやってきました。母は今もそうだと思います。
    でも、今回はどうしても許せない気持ちになってしまって・・・。

    実は先日、母が癌であることが分かりました。初期段階なので、手術すれば大丈夫だそうですが、ショックでした。再発の可能性も0ではないですし。
    母は私には黙っていたのですが、以前入院していたことを後で聞いて悲しかったので、正直に検査の結果を教えて欲しいと私が懇願して教えてもらいました。
    母は、祖母が心配するから、内緒にしてくれと言いました。祖母は元気ではありますがかなり高齢で、ちょっと弱気になっているからと。母の優しさに感動し、黙っていました。
    しかし先日、祖母からの罵声攻撃に泣き出した母が、「私なんて死んでしまえば良いんでしょう。おばあちゃんが心配するから言わなかったけれど、私は癌なの。手術する予定だったけれど、止めるわ。死んだ方がましだもの。」
    それを聞いた祖母は、「そんなこと言えばこっちが優しくなると思ったら大間違いだ!そんなことは感づいていた!」と言いました。「死にたければ、死んでしまえ!」とも・・・。

    ユーザーID:

  • トピ主です 2

    なんだか母の人生を思うと不憫で・・・。

    自分で母を見初めた祖母は父と見合いをさせ、2人は付き合いだしました。それなのに母方の祖母が気に食わなくなり、見合いを白紙にさせようとしたのです。
    でも既に好きになってしまっていた両親は反対を押し切って結婚しました。

    母も公務員として働いていたにもかかわらず財布を握らせてもらえず、私達にお菓子を買ってくれることもできず、子育てにも口を出され、「近所がみんなお前を馬鹿だと笑っている」と言われ、ノイローゼになりそうだったと言っていました。

    包丁を振り回したり、土下座させたりも数回のことではありません。

    母の胃が悪いのは(癌は胃ではありませんが)絶対に祖母のせいだと思っています。祖母は母の健康管理が悪いと言っていますが・・・。
    もしも母が祖母よりも先に死ぬようなことがあったら、私は祖母に何をするかわかりません・・・。

    ユーザーID:

  • 私は祖父が許せませんでした

    私の祖父も同じ感じでした。父方の祖父と生まれた時から同居していたのですが、いつも、りこが男だったら、りこが男だったらと言われていました。私の次に産まれた子供も女だったので、母にもよく、お前は女しか産まなかったと、文句を言っていました。私が女なせいで母まで罵られると、子供のころは、罪悪感でいっぱいで、祖父のことが大嫌いでした。ある程度大人になってからは、子供に、そんな罪悪感を抱かせるような大人であった祖父を嫌悪しました。

    祖父のことが嫌いだということは、両親にも言っていましたし、両親も私の気持ちを理解してくれていました。3年前に亡くなりましたが、結局、今でも、嫌悪とまではいかなくても、懐かしい気持ちにはまったくなれません。

    肉親だからといって、好きである必要はないと思います。私が「祖父のことが嫌いだ」と話したとき、友人の一人は、「お祖父さんが亡くなってしまったとき、もっと親切にしておけばよかったときっと後悔するよ」と言いましたが、結局、まったく後悔してませんし。冷たいと言われようが、人非人と言われようが、それが素直な感情なので、しょうがないよね、と思っています。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 死ぬのを待つんですか?

    「死んでしまえ!」というのは、話で聞かされたんですか?直接聞いたんですか?
    癌を患っている人にそこまで言う祖母はもう人じゃないですよ。鬼です。
    それを聞いてトピ主さん、反論しなかったんですか?
    罵倒を止められないにしても、トピ主さんが実家にいる間だけでも、お母さんを祖母から少しでも守ってあげる事、出来ませんか?

    2つのトピからだと、トピ主さんは祖母の事を対岸の火事のように見ている気がします。
    行動して下さい。傍観者じゃない、味方がいるんだって。それだけでも違うと思います。
    お母さんはずっと耐えていたんです。少しぐらい荷物持ってあげて下さい。
    許す許さないの問題じゃないと思います。

    ユーザーID:

  • 許す必要ナシ!

    どこまでも、嫌なヒドイおばあさんですね。
    ウチもタイマンはれますが…(笑)

    私の祖母も、一言では言えないほど嫌な人間です。
    今年で98歳になります。
    痴呆が進んで自らの事が何一つわからなくても、食べられるので生きています。

    私は生まれた時から同居で、内孫一号なんですが、お小遣いを貰った事もなく、抓られたり嫌味を言われたり、いろいろな嫌がらせを受け、成人になってからはお金をせびられたり…。
    母が産んだと言うだけで、弟とともに、それはそれは嫌な思いをしました。

    嫁が気に入らなければ、内孫だろうが何だろうが可愛くないんですよ。
    外孫には、良いばあさんだったようですから。

    トピ主さんのおばあさんも、トピ主さんのお母さんの事が「死ぬほど」嫌いなのでしょうね…。

    一切、係わりあわないのが一番だと思います。

    ウチは、痴呆が進んできて「即!」施設に入れました。
    私が、探し出した施設です。
    今じゃ、誰も行かないし思い出しもしません。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    薪様
    発言ありがとうございます。
    トピの初めに父が母の味方になると、母のせいになる、と述べましたが、これは父に限ったことではなく、私や私の兄弟が味方しても同じなのです。
    結局、母が何倍も言われてしまう。今まで嫌というほど経験してきました。
    だから、今では私達はなるべく口を挟まないようにしているのです。
    母の味方になって祖母に言い返せれば、どんなにいいでしょう。


    祖母健康体です。「早く死んで欲しい」とまでは思いませんが、母には祖母より長く生きて欲しい。父にも。
    母は祖母が寝たきりや痴呆になっても世話をする気でいます。そういう人なんです。本人が決めたことなので娘の私がとやかく言えることではない。わかってはいるけれど、母の今までとこれからを思うと涙が出てしまうのです。

    ユーザーID:

  • 辛口ですが

    うちの近所にもあなたの家族ととてもよく似た家があります。
    お姑さんと小姑がその家のお嫁さんをいじめ抜いたのです。
    お嫁さんの夫も、そして子供達も庇ったりしなかったようです。

    「奥さんや母親がいじめられてるのによく黙って
    知らん顔してられるなぁ。」って近所の人達は首を傾げていました。
    あなたは「知らん顔なんかじゃない。」と反論されるでしょう。

    しかし他所の人間からすれば「知らん顔」としかうつらないんですよ。
    その家のお嫁さんは精神と身体に異常をきたし入院されました。
    今では娘さんが会いに行っても顔さえわかってもらえないようです。
    ちなみにいじめた側の小姑はぴんぴんしてますよ。

    この世は不条理です。
    「せめて両親には祖母より長生きして欲しい。」なんて
    あなたの涙ながらの希望なんてあっさり裏切ってくれますよ。
    根拠の無いものに望みを託すのはお止めなさい。

    いつまでお母様をその地獄にいさせるつもりですか?
    本当の被害者はお母様ただ一人です。

    後はみな加害者だという自覚を持ってください。
    あなたに泣く権利はありません。
    泣く前に出来る事があるはずです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    様々なご意見ありがとうございます。

    信じられない様
    ご意見はごもっともだと思います。
    できれば「泣く前に出来る事」のヒントをくださいませんでしょうか。恥ずかしながら、思いつかないのです。辛口でかまいません。

    出産直後ということもあり、かなりナーバスになってしまって、祖母の愚痴を述べただけになってしまいましたが、このままで良いとは思っていないのです。
    先日里帰りから帰ってきて、少し落ち着きました。母には手紙を置いてきました。感謝の気持ちと、私も父も兄弟も母の味方であることなどです。

    続きます

    ユーザーID:

  • トピ主続きです

    「育児で大変だから、たまに母に手伝いに来て欲しい」ということを祖母に頼み、了解を得ました。大変じゃなかったとしても頻繁にヘルプ要請をして、母に休息を増やしてあげようと思います。
    母からたまにかかってくる電話で相談に乗ったり愚痴を聞いてあげることはずっと続けてきました。
    孫がいると幾分祖母もやさしくなるので、兄弟がかわるがわる、という感じで帰省するようにしています。
    ほかに何かできることがあったら、ご意見をいただきたく思います。

    ピンピンしている祖母を施設に入れることもできないし(母もそれはしたくない)、今更別居もできないだろうし。私にはこれ以上思いつかないのです。

    ユーザーID:

  • うちにもいますが

    私の祖母も若い頃から乱暴でとんでもない人間でしたが、ごまかすのも上手かったんです。恐ろしく健康で元気ですが80をすぎてからは、ごまかすのが下手になり、言葉が乱暴になってきました。あんまりひどいので87の時に保健婦さんに相談したところ「失礼ですがボケだと思います」と言われてびっくり。

    血管の検査をするからとだまして病院で検査したら、かなり年数の経っているアルツハイマーと診断されました。その後の数年間も全く正常のように会話できたんですけどね。被害妄想になった時のけんまくはひどくなっていきました。

    いつもの人といつもの会話をしている時はかなりごまかせるんですよね。お母様も大変ですから、一度検査なさってボケていなくても、気持ちの落ち着く薬をもらっておいてはどうでしょうか。おばあさまも10年前ならそこまでひどい暴言を吐いたとは思えませんから、老人特有の症状ではないかと思います。うちも母が病気で大変だったので92の時にグループホームに入れちゃいました。

    ユーザーID:

  • 同じです・・・

    他人からみたらなぜ家族が助けないのか?という書き込みもありますが、無理なのです。
    私の家族も祖母を放置でした。
    理由は何を言っても意味がないから。
    私は気が強く、祖母の態度が許せなかったので子供のころから母を守るように祖母に意見していました。
    祖母も孫にはいくぶん優しくなるので。
    私は母を守っている気になっていました。
    祖母が何かひどいことを言うたびに。
    でも違ってました。高校生のとき母本人から言われました。
    「静がばあちゃんに何か言うたびに何倍にもなって私に返ってくる。静が反抗的なのは私が悪いからだと言われる。何も言わず大人しくしているのが一番いいの。もうばあちゃんに何も言わないで」
    いつも祖母といっしょにいるのは母で、私は学校へ行くので祖母といる時間はほんのわずかなんです。
    家族が母を庇うのは、祖母の攻撃を拡大させるだけなんです。

    ユーザーID:

  • 続き

    母はけっきょく30年我慢し続けストレスで倒れ、3
    ヶ月入院しました。
    父は祖母が身の回りのことができないくらい老いたら施設へ入れると言っています。
    けっきょく、我慢し続けると決めた母と、ぎりぎりまで同居すると決めた父の考え通りにするしかなく、子供たちにできることと言ったら、祖母の機嫌をとって母への風当たりを弱めるか、母のストレスを少しでも軽減できるように話し相手になることくらいです。
    親と子の問題なら、関係を絶つこともできますが、親と祖母の関係となると、親にその気がなければどうにもならないのです。

    ユーザーID:

  • うちも同じでした(長いです)

    何かにつけて実の娘である母を馬鹿にし、罵倒する祖母を見てきました。自分以外の人間は皆馬鹿。傷ついている人を見れば、さらに傷つけ自分は強い人間だ、歯向かうな、と徹底的に押さえつける行為を取ります。結果友人知人はいなくなり、ストレスの行き場は家族へ向かいます。母が癌になった時も「じゃあ終わりだね」と祖母は吐き捨てました。施設に入って貰うことも勿論考えましたが、祖母は健康体のため、施設に入るには私立のところしかなく、相当のお金がかかり、我が家はそれを工面出来ませんでした。私も父も何度も祖母をなだめたり、抗議したり、叱ったりしましたが、人間の感情を持たない人に何を言っても無駄でした。こちらは年寄り相手と思って、分別を持ってけんかしますが、祖母はどなり散らし、人として口にしてはいけないことも平気で言います。常に人を陥れよう、押さえつけようと思っている人にはかなわない、といつもむなしく思ったものです。母が亡くなり身寄りがなくなった(戸籍上扶養の義務がある人)為、その後はすぐに施設に入れました。今は全く会いに行っていません。(続きます)

    ユーザーID:

  • うちも同じでした(2)

    そんな人でも大事な母の親なので、年に一度だけおこづかいを預けてきます。もし、金銭的に余裕がおありなら、はっきりと「私たちはあなたよりお母さんが大事なので、施設に入って欲しい」と告げて、手続きされることをお勧めします。お母さんを早く楽にさせてあげて下さい。一度だけ母が「ばあちゃんコロッといってくれないかな」と言った事があり、いくらなんでも酷いと思ったりもしましたが、そこまで追い込まれていたのです。実の娘がそこまで追い込まれていたのです。祖母のいない家で、母をゆっくり過ごさせてあげたかった・・・。入院中の外泊帰宅の時でさえ、母をゆっくり休ませてあげなかった祖母には、もう怒りや憎しみさえ感じたくないほどです。とにかく関りたくないという気持ちです。周りにいる、手助けしてあげない人も皆加害者だ、というご意見もあるようでしたが、そうでしょうか。人を一人変えることはそんなに簡単なことではありません。祖母と同居したことのない姉は「うまくかわしてぶつからなければいい」と言ってましたが、そんなことはできないのです。(続く)

    ユーザーID:

  • うちも同じでした(3)

    朝起きて、何かが気に入らなければ、喧嘩を売ってきて、突然皿を投げつけてくるのですから。人はあれほどまでに醜い形相で人をののしることができるのか、と初めて思った時の事を忘れません。とにかく、住まいを別にする事を出来ないか、家族で相談してみてください。おばあ様がいつか分かってくれる、変わってくれると思うのは無駄です。年寄りだから、数年すれば少しはパワーが落ちたり丸くなるかも、と言うのも無駄な期待です。そういう人は年をとるほど酷くなります。書いているうちに当時の記憶が蘇ってきてしまい、感情的な文章になっています。失礼しました。

    ユーザーID:

  • それじゃー

    おばあさんは頂点でいたいんですよね?じゃ一番にさせてあげましょう。
    あなたが憎めば憎む程、逆効果です。
    ほめて見上げて、感謝して。
    お母さんには難しくても可愛がってもらった孫のあなたにはできるでしょ。
    真面目な人?時には優しい?夫婦生活を続けてきたことも、親との同居も、お父さんを立派に育てて来られた事も材料は何でもあります。どんな事を言ったら喜ぶかな??
    初めはメッキでもいいんです。徐々に心から思えるように努めていけば。

    ユーザーID:

  • あなたがお母さんの心の支えに

    私も母と祖母が犬猿の仲で、物心ついたころからつらい思いをしてました。

    母の人生は「おしん」のようでした。長年のストレスが原因なのか母はガンで祖母より5年早く亡くなりました。その時は祖母より長く生きていたら穏やかな日々があったのにと思うといたたまれませんでした。帰省して祖母を見ると、「どうしてお母さんでなくあんたがそこにいるの!?」と怒りさえ覚えました。

    でも、祖母も亡くなった今はもう怨むのはやめようと無の境地になりました。「死んだ人をいつまでも憎んでいてもしょうがない」とその言葉が突然頭に浮かんできたのです。祖母に対して鬼のようになっていた私にもう苦しまなくていいよと母が教えてくれたのかもしれません。今はトピ主さんもつらいと思いますが、もっと何かしてあげてればと後悔することのないようにお母さんの力になってあげてください。

    ユーザーID:

  • 対岸の火事

    私が言う「泣く前に出来る事」とはあなた方ご家族が
    おばあさま一人を置いてその家を出ることです。

    あなたのご家族はおばあさまの強烈な性格の下で暮らすうちに
    異常と言えるその環境に麻痺してしまっているように見えます。
    DVを受け続けている人が周りの人にそこから逃げろと
    いくら説得されても何故かそこから逃げられなくなってしまうのに
    似ているように思えます。
    あなたの妙な物分かりの良さも気になるのです。

    あなたは「いまさら別居は無理。」と言われていますが
    その「いまさら」と言える今日に至るまでもう何十年と経っているのです。
    今まで別居出来なかったのにはさまざまな事情があるのでしょう。
    しかしそこまでお母様が苦しみ抜いているのに
    それと引き換えになるような事情とはいったいなんでしょうか。

    このままだとあなたはいつかきっと後悔に泣きくれる事になりますよ。
    付け焼き刃の一時の慰みではなくどうか本当にお母様を
    救う事を家族で考えてください。
    それはあなた自身の為でもあると思うのです。

    ユーザーID:

  • ひどいお婆様ですね

    お母様が本当にお気の毒です。

    しかし、施設に入らない現状では、トピ主さんのおっしゃるように交互に帰省するしかないですね。

    私の話ですが。私の祖母は現在、叔父の家に同居しています。おばは十分すぎるくらいお世話をしていますが、祖母はそれでも文句たれるので、叔母は心底、疲れてきってしまいました。叔父はそれを知っていますが「世間体もあるし、○○(叔母)がもう面倒を見たくない、と言うまでは婆さんを家に置く」と言う考えです。トピ主さんのお父様の話はほとんど出てきませんが、お父様はどういう風に思っているのか知りたいです。もしかしたらお父様も叔父と同じ考えかも?と思いましたので。

    ユーザーID:

  • 信じられないさんに同意。

    私も似たような例を知っています。
    母親がトピ主さんの祖母のような人で、家族は全員奴隷のよう。
    何から何まで支持されて、何でも正しいのは自分とその母親は思い込んでいました。
    母親の頭の中を察して行動し、顔色を伺う日々。
    それでも一つでも意に沿わないと、烈火のごとく怒り出し何時間もの罵倒…。
    次第に子供たちは心を壊していきました…。

    父親がその異変に気付き、妻よりも子供たちを選んだのでこの家庭は崩壊しました。
    そして、子供たちは救われました。
    家庭は壊れましたが、子供たちの心は救われたのです。

    なぜ、自己中な一人のために皆が犠牲になる必要があるのでしょうか。
    なぜ、まともな人間がおかしな人間によって壊される日々が続くのでしょうか。
    世間体よりも大事なものがあると思います。
    お母様を救ってあげてください。
    父親と真剣に話し合って、祖母を施設に入れた方がいいと思います。
    一番大切なもの、それを選ばないと後悔すると思います。

    ユーザーID:

  • どうであれ、親は子と違う大人です。

    showさんのお母さんより、もう少し上と思える私からみると、この相談は少し話しがちがいます。

    貴女からみて祖母さんは酷い我が儘で意地悪。
    けれどお母さんはそれを黙って付き合っている。

    この場合、同居はしてきても、お父さんは完全にお母さんの味方。夫婦というのはもうそれだけで殆どの問題は解決しているのですよ。

    意地悪な親に対するお父さんの怒り、虐められるお母さんへの謝罪の気持ち、それを受けて「平気よ」となぐさめるお母さん。
    娘の貴女には見えない夫婦の感情です。

    だからお母さんは、その意地悪そうなお祖母さんに優しく出来るのでしょう。

    娘の貴女はいらいら感じるのでしょうが、それは貴女の問題でお母さんの問題ではないとおもいます。

    私の周りにも似たケースがあります。「娘から何故我慢するのと責められるのだけど、でも私はもうこの姑をみてあげようと思っているのよ、それが娘に分からないの」と。

    ユーザーID:

  • なんとかしましょうよ!

    私の実家もそんな感じでした。私は孫ですが、小さい頃から母をいじめる祖父母が嫌いで泣いている母を見るたび、幼い頃から祖父母にはむかいました。私は3人姉妹の真ん中ですが、祖父母にはむかうのは私だけ。もちろん差別されました。祖父が癌になり、病院の世話など3姉妹で私だけがしました。最後、祖父が死ぬ時、抗がん剤でわけが分からなくなってしまっているのに私の事となぜか母の事は分かり強く握られた手が今も忘れられません。祖母は今でもぴんぴんしていますが、少し丸くなったように思います。
    トピさんの状況をなんにも出来ないと思い悩むのも分かるし、結局、祖母を一人にしてもかわいそうだという気持ちも、いろいろ分かるのですが、状況があまりにもよろしくなさすぎるように思えてなりません。
    続きます。

    ユーザーID:

  • なんとかしましょうよ!2

    まず、一人にしてしまった時、トピさんも含め家族の皆さん罪悪感にさいなまれそうですね。でも、何かを言っても理解はしてもらえない。
    だったら勇気をだして、やはり一人におばあさんを一度してみてはいかがですか?もちろん話し合いが必要ですが、お父さまに中心になって頂いて。
    厳しい意見ですが、これしかないと思えます。
    けんかになるでしょうし、もしかしたら絶縁という事にもなるかもだし、ご近所の目というのもあるかもしれませんが、やはり、お母様にとっては一度きりの人生です。もう開放してあげて下さい。すべてをいい方向へと思う希望を捨てて下さい。そして、もしかしたら、離れておばあさんももしかしたら何かに思う所も出てくるかもしれません。多分無理かな。つらい選択です。でも、決断しませんか?

    ユーザーID:

  • うちも似たようなもの。。

    トピ主さん、ご心痛お察しします。
    うちの祖母もほんとにひどいものです。おば(祖母にとっては実の娘)と一緒になって、散々私の両親からお金を取りつくした挙句、勝手に家を出て、前述のおばと一緒に住み始めたのです。
    「もうあんたの世話には一生!ならない!」
    と母に啖呵をきって出て行きました。

    その後もストーカーのように毎日電話してきて
    母を追い詰めました。
    それなのに、今度はおばにいじめられた、もうあんな娘とは暮らせない、と勝手に舞い戻ってきました。
    実は財産を一切、おばに取られたとのこと。

    お人よし過ぎる母は気持ちよく迎え、今はのうのうと暮らしています。
    私が母をかばえば、母がかげで祖母からいじめられるし、父も事なかれ主義でまったく関心がありません。

    いくら何を言っても、祖母が変わらないとなにも
    変わらないのです。
    ですが、それは100%ありえないでしょう。

    早く安寧の日々を送りたい。
    母を楽にさせてあげたいです。
    辛い思いをしている孫はトピ主さんだけではないですよ、少しでも親孝行してあげましょうね。

    ユーザーID:

  • 歴史は繰り返し、いずれ終焉をむかえる。

    いじめの構造ですね。

    トピ主さんたち家族は結局手を出せないし、手を出すと返って祖母が逆切れし、怒りの炎がさらにお母さんに、そして火の粉が自分たちにふりかかってくるから、余計な手出しはしないほうがいいということで、見て見ぬ振り。

    いじめの構造から抜け出すには、最終的には被害者自身が戦わなければならない。加害者が被害者に危害を及ぼしていても、見て見ぬ振りをしている周囲の者たちには責任がないということですかね。

    子供は大人のコレを見てまねをする。いじめがなくならないはずですね。

    今後どうしようとそれはトピ主さんの家族の問題。
    だれか一族の中で突然変異のDNAを持っていて、この事態を変えない限り、コレは繰り返される。
    なぜなら、みんなその祖母の遺伝子を持っているのだから。
    遺伝子とまで言わなくとも、執拗に続いた悪い習慣を引き継ぎ、
    変えることができないのだから。

    ちなみに変えるときは血のにじむような思いでなければ、変えられない。けど、だれもそれをする勇気と知恵、決断と行動力がないのだから、やむを得ない。

    ユーザーID:

  • 赦せないことは悪い事?

    トピ主さんの家とはちょっと違いますが、家は父方の祖父母と同居で、祖母が孫の私を苛め抜きました。
    そして、父も母も私の味方にはなりませんでした。
    私の祖父母のなかで、まだ生き残っているのはこの鬼婆だけです。いい人ほど早く逝ってしまいました。
    すっかりボケて、哀れなもんです。
    それに残りの人生をささげる事になった母も、破産して財産を失った父も、もう家族とは思えません。
    全員野垂れ死にしてもいい、と思っています。
    こんな子供時代を送らせるつもりだったら、生まないでくれたらよかったのにと思ってます。

    血は繋がっていても別人です。
    悪い人は赦せなくて当然だと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆様たくさんのご意見をありがとうございます。
    似たような状況の方のお話を聞くと、涙が出てしまいます。でも、私だけではない、と、少し勇気が出たりもします。

    母の心境としては親親様のおっしゃっていることが一番近いような気がします。
    母は祖母を看取るつもりでいるし、施設に入れるなんて考えていません。本人がそう言っているのです。
    私達には理解できないのですが、そういう人なのです。父が母を大切にしていることも、大きいと思います。
    だから私達がどうのこうの口出しできないとは思うのですが、もどかしくなってしまったのです。

    でも、信じられない様のいうように、麻痺してしまっているのかも知れませんし・・・。
    今度家族で話し合いができればと思っています。もちろん祖母抜きで。それぞれの本当の気持ちを話し合いたい。

    ユーザーID:

  • トピ主続きです

    父は母が入れたいと言うならば施設に入れると思います。母よりも父の方が祖母を嫌っているのですから。
    さくら様のおっしゃるように、祖母を置いて家を出る、というのも母しだいだと思います。

    それでも母の気持ちが変わらないのならば、現状維持でやっていくと思います。
    母がそれでいいのなら、よしとするしかないと思うのです。

    ○○様、祖母は昔から暴言がひどいので、老人特有の症状ではないとは思いますが、検査をすることも含めて、話し合いたいと思います。
    助言ありがとうございます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧