もうだめだ、、。

レス64
(トピ主0
お気に入り3

心や体の悩み

とくめい

夫が仕事を失い、引越しを余儀なくされました。
今度の住まいは居心地が悪く、私も働き口さえなく、心身ともにくたくたです。
いままでの生活は何て恵まれていたのでしょうと、くやしくて悲しくてたまりません。
今までの知人の活躍や幸福そうな様子を見聞きする度、このように書きながらも死にたくなります。
もう疲れた、、。
どうか、叱咤でも良いです。
私に声をください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • じゃぁ死んで!

    って言っても、本当に死ぬんじゃないですよ。
    今までの自分は死んだつもりで、1からスタートです。旦那様とあなたと1からやり直しです。

    新しいあなたと、旦那様で頑張るんです。
    いい方向に考えれば、いい方向に進むと思います。

    がんばって!!
    いやな事、つらい事、愚痴はここで吐けばいんだから!

    ユーザーID:

  • 落ち着いて!

    とくめいさん夫婦の年齢やお子様の有り無しや、借金があるかないかも分かりませんが、うちの父(53歳)は私(30)が小さいときから数え切れないほど仕事を転々としてきました。倒産、いじめなどあったときいています。借金の保証人になったこともありました。(そして相手に逃げられた)

    でもでも、人は生きていれば、何度だってやり直せるんです!うちはドがつくほど貧乏だったけど、なんとかやってこれました。

    他人ってよほどの親友でない限り、自分の不幸なことって言わないですよ。でもついつい他人がものすごく幸福に見えるときあります。でも、よそでは言わないだけで、実はいろいろあったりするんです。
    他人は気にしない!って難しいけど、なるべくそう思うようにしましょうよ! 人生山あり谷あり。生きていればまたいいことも必ずあるから。

    ユーザーID:

  • 働け!

    働き口なら、本気で探そうと思えば
    そして給料など欲を言わなければ、いくらでもあります。
    ご主人のせいにしてるように感じますけど、
    スーパーのレジ打ちだってなんだって、やる気になればいくらだってあるでしょう。

    甘えてないで動いたらどうですか?!

    ユーザーID:

  • なぜ??

     居心地が悪い。働き口がない。なぜ、そんな事言っていられるのでしょうか??
    厳しい意見かもしれませんが、生きるためだったら人間なんでも出来るんです。
     私も、父が一時会社の経営がわるくなってしまい、高校生の時、清掃員として働きました。
    駅やデパートのトイレ、洗面所に、同世代の女の子が、お化粧したりしている姿を見て、最初は泣きそうになりました。
    でも、家族を守れるのは家族だけ。。と胸に言い聞かせ、頑張りました。
     健康であれば、何だって出来ます。
    極限にたった人間は、人目だって気にしていられないのです

    ユーザーID:

  • どうにかなります

    丸2年前に同じ状況でした。
    旦那の勤務先が廃業し、転職のために未知の土地へ引越し・・・

    越してきた当時は当然友達いないし、旦那は新しい職場に慣れる為、連日残業。

    でもね、どうにかなるんですよ。
    子供は転園した幼稚園にすぐに慣れてくれたし、旦那の勤務先も(諸問題はあるだろうけど)まあ安定。
    私も自分の足場を固めようと、まずはご近所さんたちの名前と顔を覚える事から始めました。
    幸い借金を作る事も無く、生活は相変わらず苦しいし私は仕事無いけど、それでも家族で暮らしていける事に感謝です。

    確かに八方塞の状況かもしれない。でも突破口は必ずあります。まず自分に何が出来るかを考えて、前向きにいきましょう!

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • がんばれよ!

    バランスのよい食事・睡眠きちんととってバリバリ仕事を探し歩いて下さい。ハローワーク、派遣登録、いろいろあるんじゃないのかな?頑張ってね。私も天から転げ落ちるくらいの勢いで仕事を失ったことがありますよ。でもまた次の仕事見つけました。必死に働いています。だからトピ主さんもがんばってね。みじめがっているひまなんてないよっ!!

    ユーザーID:

  • チャンスです!

     こういう経緯を超えて、大成功をするパターンの人って結構少なくないですよね! これは「あなたがそんな目に合ってないから」とか言いたくなると思いますが、けっして気安めでなく是非超えてください!!

     今こそ、旦那様と協力し、現状でできる生活レベルに全て見直し、やっていくことが「今のあなたにできること」だから訪れたテーマだと思います。
     そして、将来元々以上の成功をなさってください。 そのためには嘆いてるひまは無いですよ! 早く頭を切り替えないと!! この際人からどう見られるか、なんて心配は無用! あなたには何の被害ももたらしません。

     もしかしたら、この時があったから、社長になるのかもしれないし、会社にいたときにはできなかったスケールの仕事につくのかもしれません。 今できることを(難しいかもしれないけど)楽しんじゃってください! 私もあなた方の成功を心よりお祈りしていますよ。 

    ユーザーID:

  • 悔しくて悲しかったら

    あなたにとって、今が「どん底」ですか?
    でしたらチャンスです。
    悔しくて悲しいならば、自分の力でそこから這い上がって下さい。

    何もない所から、這い上がるのってすごく楽しいことですよ。
    (あなたの場合にはPCにも触れる環境で家族もいて住む家まであるのだから「何も無い」っていう状況よりは随分と恵まれている環境ではあるけれど…)


    今がもし貴女にとって「どん底」であるなら、それ以上落ちることはないでしょう。後は上昇するのみです。努力すれば少しずつでも必ず浮上してきます。

    「どん底」の時にどう行動するのか。
    それであなたの人生が変わります。
    自分の人生です。
    幸せになりたければ力を振り絞って、なりふり構わず頑張ってください。

    ユーザーID:

  • まだ大丈夫!

    だって生きているじゃないですか!

    生きていればなんとでもなります。
    今は辛くとも、必ずまた「あの頃は辛かった・・」って昔話になる日が必ず来ます!

    負けないでがんばろうよ!

    ユーザーID:

  • そういう時もあります

    今まで幸せだったんですよね。今は不幸に感じるかもしれませんが、今こそ夫婦で手を取り合って頑張る時期なのではありませんか?
    病めるときも健やかなる時も・・・と同じです。幸せな時も苦難の時も夫婦で乗り切っていきましょうよ。

    周りの幸せがねたましく思う時期は誰でもあります。私もありますよ。
    今の状況を乗り切れば、夫婦の絆もきっとさらに深まることでしょう。

    ところで、私は一時期、職も婚約者も健康も貯金も一切失った時期がありました。不幸でしょ?死にたくなりましたよ。

    皆、黙ってるだけで辛いことはあります。トピ主さんにもまた幸せが巡ってきますよ。もちろんあきらめずに頑張れば、です。
    身体さえ健康なら頑張れるはずです。五体満足ならそれだけで幸せですよ。私はそう思います。

    ユーザーID:

  • 転機、転機

    旦那様も好きで仕事を失ったのではなかったのでしょう?

    ひとりじゃないじゃないですか?

    引越ししたくなかったかもしれないけれども、ある意味新しい場所で、互いに一緒に歩んで欲しいです。

    簡単にそんな事いうなってお思いでしょうが、働き口がないなんて、どれくらい断られてからおっしゃるのでしょう?旦那様の仕事が見つかったとして、貴女は家庭を切り盛りするって選択もあるのでは。

    他人の活躍や幸せだって、苦労の上にできた賜物なのかも。それとも、砂上の楼閣宜しくの、危うい栄光が、幸せが富が欲しいですか?そうやって、ある突然、崩れてしまう幸福も少なくない、世間見ていると。

    その悔しさを、その悲しさを糧に、もういっぺん、見返してやればいいんだと思う。

    生きている限り疲れるんですよ。死ぬつもりでやり直せるでしょう。お迎えはまだ来ません。

    人と比べていたらきりがない。頑張ってとはいいません。悔いのないよう、生きていって欲しい

    ユーザーID:

  • ダメじゃない!!

    つらいですね、希望を失いそうになりますね。

    でも!
    生きている。

    仕事は、パートでもなんでも、探せば必ずあります。だって健康なんだもの。
    恵まれていた過去を振り返って泣いていても、どうにもなりません。

    人生には、無駄な出来事は起こらないのです。ということは、今、起きていることは、あなたに必要なことなのです。悲劇の主人公になるのも、これをステップにできるのも、自分次第です。

    リセットしてゼロから出発してみよう、どんな人生になっていくのかなと、流れに乗ってみる余裕が、必ず幸せを運んできます。


    死は終わりではありません。もし今、魂だけになったら、後悔だけが永遠に続くのです。もっとあんなこともできた、こうすることもできた・・生きていればこそ、自分の未来をどんなふうにも変えることができるのです。

    もうダメだー、と思ったらすぐに、ま、なんとかなるさ!と言い直してみてください。ダメだーという呪文を唱えて、本当にダメな現実を呼び込まないでください。

    夫婦の絆を深めるチャンス、あとから「あの時はどうなることかと思ったねー」と笑って話せる時がきます!

    ユーザーID:

  • 誰かと会話して!

    トビ主さん、兄弟や親、友達、誰でもいいから
    話を聞いてもらってください。
    もう話し尽くして、これ以上話す事も人もいない
    と言うなら、役所などの相談コーナーに電話して。
    今、トビ主さんは出口が見えない真っ暗な部屋の中に
    身を置いているのですね。

    よお〜く目を凝らしてみてください。
    ドアは必ずあります。暗闇だと思っていても
    目が慣れてくると見えます。

    ユーザーID:

  • 人間・・・・

    万事塞翁が馬と言うじゃありませんか。あがくだけ深みにはまることもあります。自然体で季節が移ろい行くのを感じて過ごすのも良いかと。

    ユーザーID:

  • 大変ですね・・・。

    大切なのは周りがどうこうじゃなくて自分が一体どうしたいのかということではないでしょうか?
    人っていうのはなりたいと思っている人間になれると思います。
    あなたはどういう人間になりたいですか?

    ユーザーID:

  • もうだめだ・・・・・・なら。

    今がどん底ですね??
    大丈夫、あとは徐々に上がるだけですよ。
    住めば都とも言いますよ。
    知人友人と状況を比べてしまうお気持ちもお察しします。
    いつかこの状況を大笑いして話せる日も必ず来るでしょう。大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • 冬の次は春

    とくめいさんに叱咤なんてできません
    あなたの気持ちがわかるからです
    世間は景気回復とか言ってますが、うちなんかもボーナスは相変わらずなしですし、どこが景気回復なの?と思う日々。どうも貧富に2極化してるようですね

    とくめいさん、お子様はいらっしゃいますか?
    それならお母さんとして少なくとも子供の前では意識して、元気出してください
    幸い、ご主人がそのままずるずると家にいてらっしゃるようではなさそうですので、再就職活動を支えてあげてください。
    とくめいさん以上にご主人が男として情けないなぁと感じてらっしゃると思うのです

    きっと笑い話になる日が来ます。
    体が健康なら頑張れますもの
    今は少しとくめいさんも休息し、体力、気力を充電して、前に向かっていってください
    病気しちゃったらダメですよ
    家族が健康であることは何よりの幸せなんですからね

    ユーザーID:

  • くじけないで・・・

    ご主人が失業されると、本当に今までの幸せな生活から・・・不安な毎日でしょう・・・
    私も、そんな不安から不眠症になりました。

    ご主人に働く意欲さえあれば、なんとか、お二人で協力して、いたわり合いながら一日一日積み重ねてくださいね!

    収入は、家も半減して、旅行も洋服も我慢してますが、悪いことはしてないのですもの、堂々と心の中では、胸を張っていきていたいですね。

    ユーザーID:

  • しあわせ相対性理論

    ご主人が職を失ったことを機にずいぶん辛い想いをされているようですね。私は、あなたと同じ境遇にいるわけではないので、ああしろ、こうしろ、と断言することはできませんが、ひとつだけ断言できることがあります。

    それは、どんなにお金持ちでも幸せとは限らないし、どんなに貧しくても不幸だとは限らないということです。幸福とは「あなたの思いと現実との距離」で決まるものだからです。どんなに裕福でも届かない願い(例えば、人の心を手に入れるなど)を持っていれば決して満たされることはありません。また、貧しさの中にあっても家族の笑顔を求めるならばそれはご自身の努力によって手に入れることができます。

    幸せとは何か、いつの日か理解できるときがくると思います。早くその時がきてあなたの元気な投稿を見ることができたら幸いです。

    ユーザーID:

  • まだ生きていけるよ

    大丈夫。簡単には死ねません。どんなに辛いことがあっても突発的には死ねない。残念ながら苦しいです。最愛の人に裏切られたり、死なれたりすると死にたくなります。自殺されてしまった後、どうして僕に言ってくれなかったんだ?君の中に僕は住んでいなかったのか?と。忙しくて、一生懸命人のため、自分のため、君のため、と、働いていたら大切な人を僕は失いました。今も食べ物の味はしませんし、不眠症も苦しいし、彼女の幻影を街角の似たような背丈の人を見たら見ます。でも、生きてる。残念だけど、死ねなかった。あなたはまだくたびれて疲れた傷だらけの優しい夫がいる。彼は家に帰ってきた。あなたの傍に帰ってきた。ラッキーだ。仕事なんて、新聞配達やレジ打ちなら誰でもできるし、体力なんて言えるのならまだあなたは元気だ。もっと泣くだけ泣いたらいい。

    ユーザーID:

  • いろんなことがある

    どうしようもないくらいキツイ時ってあります
    未来は不安だらけで、でも今はどうしようもない。
    ボクもすごーく貧乏だった時があります。
    あてもないし、何をどうしていいかわからないし、しかも嫁さんもいるしで、考えるのが恐くなるくらいの毎日でした。
    でも、ジタバタしてもしょうがない。
    遠い未来ではなく、すぐそこのことを考えよう、今できることからちょっとずつ考えようと思いました。
    屋根と食べ物があればとりあえず死なないから、食べ物は自分で作ろうって思って野菜作りを始めました。
    そうしている内にだんだんと我が家にも笑顔が戻ってきました。
    いっぺんにどうにかしようと思うのではなくて、今できることから少しづつでいいと思います。
    必ず何かあるはずです。
    わーってならないで、諦めないで、もう一度ゆっくり考えてみてください。
    きっと何か方法があるはずです。がんばって。

    ユーザーID:

  • 貧乏暇なし

    ネットしてる暇があれば少しでも働いたら。
    わがままいってないで、パートでも水商売でも探せばある、というか、探さなくてはならない。
    あと、友達や過去の生活を振り返ってもなんにもならない。
    あなたはもうそういうレベルではないんだから。

    とりあえず、今死んだら友人達の笑いものになるだけだから止めたほうがいい。

    ユーザーID:

  • どん底の後

    私も、どん底としかいいようのない状況を体験したことがあります。
    そこから自力で這い上がってきたので、他の人にしてみたら、普通な生活をしてる今のこの状態が、ほんとにかけがえの無い、極楽みたいな幸せです。
    死なずに一生懸命生きてたら、きっと間もなく極楽みたいに幸せな普通の生活が送れるようになりますよ。がんばってください。

    ユーザーID:

  • 希望はある。絶望しないで!

    私は数年前、会社を閉めるために父に代わり社長になり、失業手当もないまま失業するはずでした。それは、どん底暮らしを確信させるものでした。当時は心の中で「家族のためにも死んではいけない」と自分に言い聞かせるだけが私に出来る全てでした。しかし、翌年、私は家族からも見放されます。

    私も、「普通の暮らしがなんて贅沢だったのだろう。家族との暮らしはなんと人間的なものだったのだろう。」と思うこともあります。しかし、全てを失った私は、かつての暮らし、物質的には恵まれながらも、決して幸福を感じなかった頃には感じることのなかった幸福を感じるようになりました。

    失うもののない幸福というのでしょうか、震災や雪害で何もかもを失った人も多いでしょう。当初は絶望しても、場合よっては事態は想像よりも悪くならないことを知る機会になるかもしれません。

    未だに安定しない生活ですが、気持ちの上では幸福を感じるのです。不幸を本当に知ることは同時に本当の幸福を知ることなのかも知れません。私も当時は本当に「神も仏もない」と確信しました。しかし今、私は見えない力に救われ、支えられているのだと考えています。

    ユーザーID:

  • 大丈夫!!

    こんにちは、お体は大丈夫ですか?
    お金が無い事よりも、心が弱っている事の方がとても心配です。
    今、他の方と比べなくて良いではないですか
    健康で生きている
    私の知人は一人で子供を育て昨年胃がんになり、今ベットの上で頑張っています。
    それでも治ったら、同じ病気で苦しむ方の介護のお手伝いがしたいと言われています。なんて強いのかと思います。
    生きるのは生涯幸福という約束の元に生まれるとモーツアルトはいいました。応援しています。
    体を大切にされて下さいね。

    ユーザーID:

  • NEET

    過去の事は忘れるのです。
    これからの事を考えましょう。

    以下に単純明快な自己啓発サイト載せときます。

    http://www.yamaju1.com/kogoto.htm

    ユーザーID:

  • ピンチはチャンス

    大変な状況でいらっしゃるのですね。
    心中穏やかではないのは察するに余りあります。
    私もそれまで苦労を知らず、数年前に似た状況に陥りました。今はまだ完全回復しておりませんが、状況は改善していると思います。
    転機が遅いか早いか程度にも個人差があると思います。
    周囲と比べるなんてつまらない事はなさらないで、自分はこのピンチで得る物もあると前向きになって頂きたいです。そうは言っても直ぐにはそう思えないと思いますが。
    辛い暮らしをしていて、思いつく事が意外と何かを生むこともありますよー。今の状況を昇華して芸術に目覚めたりするかもしれません。
    この辛さを利用して、以前より飛躍しましょうよ!

    ユーザーID:

  • 泣き言、羨みごとの前に

    ーーーいろいろと出来る事から手を付けてみては。泣き言を言う前にやれる事を全部全力でやりましたか?人を羨む前に「それでも」自分は夫と二人で頑張れる幸せに気づいた事はありますか?

    人それぞれいろいろな問題を抱えて生きているのです。
    それでも元気に幸せを感じて生きて行く、出来る事全てに全力でぶつかって行く。死にたいだなんて、甘えているのでは。

    頑張れ!

    ユーザーID:

  • だいじょうぶ

    つい、数年前の私自身を思い出しました、夫の失業、見知らぬ土地(国)、頼れる人も周りにいず、借りたアパートもねずみやパトカーがうろうろ、、。

    何よりも将来の不安を思うと、死んだほうがどんなに楽か、と思いました。とにかく、一日一日、足を引きずるように、心を引きずって、こなしていました。今は、夫は子供の世話をしながら、学生で将来の仕事に備えており、私はフルタイムで働いています。

    初めは、今までの経歴が認められず、就職に苦労しましたが、その後転職をいくつかして、今やりがいのある仕事です。あの頃の苦労が無かったら、今の自分は無かったと思います。今の生活もそうですが、内面も変わったと思います。だいじょうぶ。今は息をするのも苦しいと思いますが、歩み続けてください。時々しゃがみこむことがあっても、、、。

    ユーザーID:

  • 改善させる知恵は存在するはず

     ここにわざわざ書き込むほどなのですから、相当おつらいのでしょう。

     ただ、この場でアドバイスをお求めでしたら、トピ主さんが「だめだ」と思われる点をもう少し整理した方が、いろいろな知恵を出していただけると思いますよ。

     と、言いますのも、トピ主さんの文章を読んだ限りでは、それほど「もうだめだ」という印象を受けないんですよ。
     職を失って引っ越しとは、ローンが払えなくて転居なのか、いわゆる「夜逃げ」なのか(きつくてごめんなさい)。

     住まいの居心地の悪さは、具体的にどういうことなのか。居候状態、もしくは誰かから隠れているとか。

     働き口がないのは地域的な理由なのか、応募条件なのか、希望する待遇の職がないからなのか。もしくは働きに行けない理由があるのか。

     働き口がないのに心「身」ともにくたくたなのはなぜか。眠れない、とかでしょうか。
     いろんな経験をされた方がいらっしゃいます。良い知恵がみつかりますように。 

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧