収入のない夫

レス21
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

りんご

2004年に結婚し、昨年夫は脱サラして塾を開くことに決めました。
毎日ウェブやカリキュラム作成したりと忙しそうです。
しかし一年近くたっても生徒数は4人で収入は殆ど0。

早くビジネスを確立できるようサポートしたいと思い、
口をだすとケンカになり、また私も自分の仕事で精一杯で
手伝う余裕もなく、このところは口も手も出さないことにしています。

現在子供もいないのでとりあえずは私の収入と貯金で
経済的な問題はありませんが、将来のことを考えると不安です。

果たして夫はこの先稼いでくれるのか、もし出来ないのであれば
私はどうするべきか。皆さんのご意見をお聞かせください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 甘いですね

    …という言葉は一番言われたくないかもしれませんが
    おふたりともに甘い

    ご主人は見通しが甘い
    妻に口出しされて喧嘩になるほど余裕がないのも甘い

    手伝えないのに口出しする妻が甘い
    喧嘩になるからと口出ししない妻も甘い

    矛盾してますか?
    でもそういう応答を引き出してしまうような
    状態であるということです

    当面の生活が出来る段階のうちに
    打てる手はいくらでもあります
    今すべきことをおふたりとも冷静になって
    もう一度考え話し合ってみませんか?

    ユーザーID:

  • 商売は誠実に地道に取り組むことが基本です

    何事も全てゼロから始まり運がよければ無限に大きくなります。

    コツコツと真面目にすることが何より大切なことです。
    人を騙してまでして金を儲けようとしないでください。

    商売は誠実に地道に取り組むことが基本です。

    いま生徒さんが四人でも絶対に焦らないことです。

    新学期が始まれば四人の生徒さんの評判で増えることを祈りましょう。
    成功を祈っております。頑張ってください!

    ユーザーID:

  • 我が家での条件

     うちも、サラリーマンではありませんが定職路線から外れました。その際、
    「お小遣い(趣味の費用を含む)は自分でまかなうこと」
    「行き詰ったら専業主夫になること」
    と、約束しました。
     今は、同年齢の人と比べるととても不安定で少ない収入ですが、お小遣いはダンナの貯金と収入から出せているようです。家事は二人でやっています。

     トピ主さんは、ダンナ様が脱サラする時には、止めたり条件を出したりしなかったのですか?それと、お仕事の見込みはどうなんでしょう?上手くいかない場合、転職・再就職してでも稼ぐ気はあるのでしょうか?

     またしてもうちのダンナですが、私にお小遣いまで養われるのは嫌らしく、「稼ぐ」ことだけは心に決めているようです。それって、本人の意思だから、妻でもどうこうはさせられないですよね。(私は自分の仕事が忙しいのでダンナが専業主夫でも歓迎なんですが。)

     私は、ダンナが無収入でも夫婦間で何らかの納得が行っているなら続くと思いますが、嫌なら離婚もアリでしょう。ただ、脱サラを止めなかった貴女の見込みも甘かったということになるとは思います。

    ユーザーID:

  • 焦らずに

    トピ主さんも不安でしょうが、
    旦那様はもっと不安で焦っているはずです。
    脱サラしてすぐうまくいくことなんて稀。
    長い目で見てあげてください。
    頑張ってやろうとしているのが見えるうちは、
    ケンカになるような口出しをする必要はないのでは?

    トピ主さんは、
    今の仕事を続けてしっかり貯金をして、
    イザという時は支えてあげるつもりでいたらいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 1年経って

    1年たってそれではきびしいのではないでしょうか?
    ご主人と話し合った方がいいのでは?

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 逆パターンの夫婦いくらでもいるのに

    なぜ「夫が無収入」だと厳しいご意見ばかりになるのでしょうか?と疑問に思うことがあります

    シンプルにいえば、家計の担い手が2人から1人に
    減ったのであれば、まずはその1人が今後もきちんと収入を確保できるように努力する&周りの環境(本人たちの心構えとか家計の分担等含め)を整えることが第1歩かと思います
    その収入だけで継続的に家計の維持が難しければ、収入源を増やす(今稼いでる方が更に稼げるようにするまたは今仕事してないほうがパート等をする)か、生活費を節約するかのどっちかです

    今後ご主人が今の仕事で稼げるようになるかはわかりません。子供が欲しいという希望があるのならば、現状の収入構造だと一時的に生活が苦しくなる時期がくるので、そのときにどうするのか、お二人の間できちんと話し合って決めておく必要があるでしょうね

    家事の分担が従前どおりでご主人の収入が現状であれば「ふざけるな」といいたくなりますが、家事の大部分は収入が低いほうが担う形になっているのならば、それはそれで世帯としては効率的な形なのではないでしょうか

    ユーザーID:

  • 期間を決める

    私は一時専業でしたが子供が少し大きくなったので今は働いています。もともと自分の分くらい自分で稼ぎたいと言う考えです。
    今すぐ離婚とか考えている訳ではないのですね。
    ただ将来が不安。
    私は期間を区切ったらいいと思います。例えば後1年待つからという。1年経っても収入が増えないのなら、転職、就職して何か収入の道を見つけてもらう。それでも動こうとしないなら、離婚別居も視野に入れて、話し合います。何か目標があって、資格の勉強をしているとかならともかく、危機感がないのが一番困りますよね。
    ちょっとご主人にそうやって目を覚ますよう何か突きつけてみる必要があると思います。
    がんばってください。

    ユーザーID:

  • YESかNOの選択ですよ、ビジネスは

    経営苦しくても続ける

    これ以上続けても赤字が増えるだけなので、今の段階で辞める。

    どちらかですよ。
    経営に感情論もちだしても結果は出ません。
    口論するなら、現在の赤字はいくらで、数年後増収の可能性はあるのか?何年後から黒字になるのか?目標、見通しはありますか?
    初期投資はお金かかります。土台信頼を築くにもある程度時間もかかります。

    もし、続けるなら、まず同業他社を観察してください。
    自分に無いものは何か気付くはずです。
    宣伝が足りないなら、地元新聞に割引チケット付、体験付チケットをつけ広告するとか。ポストに案内いれるなど。
    何が足らないのか、もっと夫婦で勉強すべきですよ

    ユーザーID:

  • 夢にかけるときは

    男は基本的に指図されるのは嫌いです。
    指図でなくても横から何か言われると気分悪いものです。
    それが自分でもうまくいってないなあと思うものだったらなおさら。
    横から言われながらだったら、わざわざ脱サラした意味が無いですし。
    好きにしたいから独立したのです。
    好きにさせましょう。

    ただ、期限は切りましょう。
    夢を追う分、撤退するべきポイントを明確にするのです。
    今から三年とか子供が出来たらとかなんとか。
    出来ないということを人は認めたくないですが、それを認めるところから出発する人生もありますので、ここが重要です。
    うまくいかなかったら、脱サラ前のスキルを活かして再就職です。

    「見通しが甘い」とか結果が出る前の大抵の批判は無視しましょう。大抵は野球のシーズン前の評論家の言葉くらいの程度です。成功すれば「頑張った」といいますし、失敗すれば「甘かった」といわれます。

    成功するための必要条件はあるのだとは思いますが、それを満たしていても成功するか否かはめぐりあわせの部分もあります。

    まず、撤退ラインを決めること。
    でもダンナさんはそこには行きたくないはず。背水の陣で臨むと思いますよ

    ユーザーID:

  • キビシイ事を言いますが・・・

    なぜこの少子化の時代に塾なのでしょうか?
    この10年で小規模の塾は生徒が集まらずにドンドン潰れていること御存知ですか?
    昔は子供の数が多く、塾側は何もしなくても生徒は入学してきましたが、今は塾側がビラ配りやチラシ広告等をしているにも関わらず生徒数は減っています。

    大手のフランチャイズなら地名度があるので ある程度 集まると思いますが、個人の塾は大変だと思います。
    これもまた、進学塾なのか復習を中心とした塾なのかにもよりますが、進学塾であるならレベルの高い学校の合格実績が第一。これが出れば、生徒は徐々に増えていきます。
    でも合格実績を出すには生徒の努力と先生の腕次第。

    進学塾でないにしても、学校での生徒の成績が上がり出すと、その生徒のクチコミで生徒は増える可能性はありますが。これは先生の教え方で大きく左右されます。
    旦那さんは以前にも塾業界での経験はあるのでしょうか?

    1年や2年で結果がでるものではありませんが、収入がない状態が続くようであれば、期限を区切られた方が良いかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 難しいですが

    塾といえば「学習塾」を想像するんですが、それで良いのでしょうか?

    いずれにしても、大手も含めてシステムのしっかりした競争相手も多いでしょうし
    ご主人ひとりでやって行こうとされたことには多少の甘さを感じますね。
    講師をしながらウェブやカリキュラム作成、そして口コミ効果が大きいとは言え
    地道なビラ配り等の広告活動まで、十分にできているのかと思ったりしました。
    トピ主さんの収入は、保険という意味では大きいものの、手助けできないという面と
    危機感の欠如をもたらしてしまうというデメリットも感じます。
    このあたりは微妙な問題になりますが。

    ただ、今の4名の生徒さんへの責任もあるので、採算が合わないといって
    簡単に投げ出すわけにも行かないでしょう。
    金銭面も含めて考慮した上で、期限を決める必要はあるでしょうが、その際に
    当初設定していなかった条件を突きつけることは得策ではないだろうと思います。
    徒に焦りを生み出すだけになりそうです。
    アドバイスも良いのですが、ケンカになるようなら避けておく方がよいでしょうね。

    この新学期が1つの節目になるのは間違いないでしょうが…。

    ユーザーID:

  • きびしいですが1

    塾の経営って本当に難しいですよ。周囲に塾経営者が何人かいます。
    ご主人は講師兼経営者といったところでしょうか? 先生を他にも雇われていらっしゃる?
    とりあえず、来期(4月以降)の計画を確認しましょう。塾用に部屋を借りていらっしゃるのでしょうか?
    その家賃は4人の生徒さんの謝礼でまかなえるもの?

    いったい何人生徒が来れば収入が見込めるのか、そのへんを把握することから始めたほうがよいと思います。また、そのへんってご主人把握されていますか?
    またご主人がされている塾はその地域のニーズにあっていますか? 宣伝は? 口を出すわけではなく、子今後の家計のために把握したいというカタチで、一度きっちり話を聞いたほうがいいと思いますよ。地道なだけでは塾は儲かりません! 知人の塾経営者で失敗したのは、きちんと緻密な計算を立てていなかったことと、親(子供も)のニーズと微妙にずれていたこと、そして塾(勉強)というものに夢を抱きすぎたことに原因がありました。

    ユーザーID:

  • きびしいですが2

    きっちりと経営状況と今後の見通しを聞いておかないと、いつか持ち出しすることになって、2人で困るなんていう状態になるやもしれません。

    ご主人の夢をかなえるためには、シビアな目でみることも大事だと思いますよ。
    カリキュラム作ったり、ウェブを頑張ったり、ご自身でされているから無料と思われているのでしょうが、実際収入がなければ、その労力は持ち出しと考えるべきなんです。脅すわけではありませんが、この時代、塾経営は本当に大変なんです。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    りんごさんの旦那さんは収入ゼロとはいえ、働いているからまだましかな〜?

    私の旦那は転職のためしばらく無職で家にいたことがあります。
    それまで 働いているからと思って我慢出来ていた旦那のタバコ・ゲーム・お金使いの荒さなどが全て我慢できなくなり、男の魅力も限りなくゼロになりました。今でもあの期間がなければ 旦那のことをもっと好きでいられたのに・・と思います。そして収入のない旦那ってこんなにまで魅力のないもの?とも思いました。
    あの時点で旦那に対する恋心は 完全にさめました。でもまだ一緒にいられるのは その後私がいろいろ外に引っ張り出して仕事探しを無理やりしてもらったのを嫌ながらも頑張って ちゃんと仕事について今は働いているからです。
    完全なる同居人ですがうまくやっています。

    りんごさんは旦那さんに対する恋心とかまだ残っているんですよね?!それはほんとに忍耐強い&すごいことだと思います。でも私なら ちゃんとこの時期までしか待てないからね、って期間を区切って生活できる収入が稼げるかどうか、旦那を見守ると思います。

    りんごさんがこれ以上つらくなりませんように。

    ユーザーID:

  • 伺いたいこと

    ご主人の前職は何だったのか。塾を開くに当たって準備期間はどのくらいだったのか。他の塾で修行をしたのか。どういう志で塾を開いたのか。たくわえはどのくらいあったのか。現在、営業活動はどうしているのか。大手塾チェーン全盛の現状をどうみていてそれにいかに対応していくつもりなのか。何年後に塾生何名でいくらの年収をもくろんでいるのか。

    毎日ウェブ製作とカリキュラムつくりで多忙とのことですが、手の付け所がかなり間違っているのではと思いますが。

    ユーザーID:

  • 行き詰まった時は

    思い切った発想の転換をすると状況が一変することがよくありますよね。きっとまだまだ打つ手はあります!力を合わせてがんばってください!

    ユーザーID:

  • 塾経営。。。

    私も同業者です。私は自宅で学習教室を開いておりますが、「口コミ」に勝る宣伝はなし。と思えるくらい、「口コミ」の力は偉大です。今は、人数が多すぎて、お断りをしないといけないくらいになっています。

    でもね・・・、塾ってそんなに儲からないのですよ。私は主婦で、主人はサラリーマン。だからいいものの、私の塾の収入だけではなんの足しにもなりません。ボーナスも有給もないしね(笑)

    生活がかかっているのなら、やっぱり考え直したほうがいいのかもしれません。それか、大手塾の正社員になるのはどうですか。それでも月給は安いですよ。
    今は4人の生徒さんですよね。頑張って30人に生徒さんを増やしたとしても生活はきついでしょう。

    その覚悟があるのなら、もう少し見守ってあげてもいいかもしれません。
    お辛いことですが、同業者として、「仕事に生き甲斐はもてるけど、決して儲かる仕事ではない」それだけは、伝えたいのです。

    ユーザーID:

  • 個人塾かぁ〜考えてみました

    ウェブ作成までするとは完全に個人の塾でしょうか?少子化や治安の悪化(1人で通えない)が騒がれているのに大決断でしたね。

    保護者が子供を個人塾に入れるのは予習復習のためです。月謝は5千円からせいぜい8千円までです。
    でも最近の小学校は予習復習が必要なほど難しいことやっていません。みなさん塾へは行かずスポーツ・ピアノなどに通わせてます。事情で勉強が遅れた子供なら入れるでしょうけれど、そのぶん教える手間もかかる。

    将来の受験が視野に入ったら大手塾に入れます。集まる情報量(個人データ)が個人塾とは桁違いだからです。さらに、大手にはそう言われるだけの指導力と実績があります。

    新規開校では実績もないですし「抜群に成績が上がった」とかでもない限り口コミも期待できません。今いる生徒を地道に丁寧に見てあげるのが一番効果的で近道かもしれません。

    要するにご主人の「教育者としての実力次第」です。脱サラと言いますけれど、当然塾講師か教師、または子供の教育に携わるお仕事でしたよね?まさか経験なしではないですよね?ど素人に月謝払うほど親は甘くはないですから・・・。

    ユーザーID:

  • 期間を決める

    いつまでに、軌道にのせるか、ある程度期限を設けて、
    それまでは口出ししないようにしてはいかがでしょう?
    ○年である程度の成果を出せないのなら、
    サラリーマンに戻ってもらうとか・・・。

    私も、私の周囲の知人を見ると、奥様がある一定の収入を得ている自由業の夫は
    不思議と、平均レベルの収入から落ちていきやすいです。
    線引きはきちんとした方がいいですよ。

    そして、今現在の収入が無いままでいくなら、
    主夫として家事を分担していくつもりはあるのか?、
    その覚悟をきちんと確認しましょう。
    そして、トピ主さんも、今後大黒柱として働いていく覚悟が自分にあるのか、
    自問自答しておきましょう。

    責め口調では、話になりませんよ。
    落ち着いて、あくまで
    「今後の計画をある程度きちんと話し合おうよ。お願い。」
    と、やさしく明るく話しあってみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • 私も口コミ

    つらいときこそ二人で手を取り合って乗り越えて欲しいです。辛い時に逃げ出さないと神様に誓ったでしょ?

    悲しいけれど世の中は結果がすべてです、
    結果は自分たちで決めるのであり、諦めていないうちはまだ結果は出ていないわけでもあります。

    早めに手を引くもよし、もうちょっと発想を変えて頑張ってみるもよし。
    だけど旦那さまが貴方の意見に耳を貸さないのはちょっと…でもあせっているのでしょうね。

    先日何かの本で読んだのかな、いいこと言ってました。本当に教えることが上手い人はわからない相手にわからせることだ、と。
    塾の先生とは生徒に上手に理解させてあげることが大事ですよね。

    昔風力発電という先人未踏の分野に独立した旦那さまがいました、誰もそんなこと…という所に目をつけ馬鹿扱いさせたそうですがその間奥様だけは「きっと成功する」と信じてがむしゃらに働いて支え続けたそうです。

    今はマダムとなっているそうですがとても旦那さまに誇りを持って支え続けた時間も楽しかったそうです。

    これは結果オーライな話です、悲惨な話も星の数ほどあります。引き際だけは見極めて頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 大人向けの塾ってどうですか?

     今や子供向け塾は研究し尽くされています。特別な何かが無い限り順調な経営、企業の運営事態難しいでしょうね。

    ところが、大人になって学びたい人って結構いるんですよ。この歳になって数学の○○が思い出せない、やってみたいとか、日本史の勉強がしたい、紫式部のうんちくが言える位になりたい、百人一首の歌を善美意味を知りたい、もっと違う角度から、仏陀を学んでみたい、神道、アマテラス大御神、イザナギ、どうだったけなぁって人少なくないですよ。
    塾=子供って発送を転換してみてはどうでしょう。

    それから、男が稼ぎ、女が家計を守りながら小遣い程度に何かやるって事、世間では認められていて、性が逆だとどうして駄目なんでしょう。貴方が稼ぐ、御主人が子育て、家事する、収入が得られるまでは・・・その条件でも駄目ですか?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧