孤独と付き合う方法

レス20
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

パンダ

昨年からフランスに留学で来ていて初めての一人暮らしをしています。アパートに戻っても音一つしない状況に当初耐え難いものがありましたが、学校の忙しさのお陰もあって徐々に慣れました。こちらでも良い友達ができましたが、でもやはり定期的に「日本に帰りたい」「友達に会いたい」気持ちが強くなります。

気持ちは株と同じで上がったり下がったり。下がったら上がるまで待とう、気晴らしに映画でも行こう、と努めています。

いつも家族や友達と一緒で孤独を感じたことが今まで無かった私にとって、この経験は私に大切なものを与えてくれると信じています。でもやはり辛いときはガマンしたくない…のです。
どのように孤独と付き合っていけば良いのだろう、と考えることがよくあります。何か参考になること、教えて頂けると嬉しいです。

28歳女性

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • フランス文化に接してください

    フランスの文化を自分の二つの目で確かめましょう。
    フランスの国には素晴らしい文化がありますから。
    芸術しかり、音楽しかり、ファッションしかり。

    フランスに居ないと接することができないものが沢山あります。
    ぜひ満喫してください。

    ユーザーID:

  • 寒さ暗さのせいもあるかもヨ。

    一人上手な私でも、この時季のフランスの寒さと暗さには、たまに負けてしまいます。私の場合は、孤独というより、鬱かな。

    対処法は、やはり外に出てみることでしょうか。

    学生さんだと、お小遣いも限られてるでしょうが、暖かいカフェで、ぼへぼへ人間観察なんていかがでしょう。もうちょっと辛抱すれば、まもなく外にもテーブルが並び始めますし。その人間観察をもとに、エッセイでも書いてみたりして(もちろん、自己マンでオッケー)。

    そろそろ、散歩も楽しくなって来ますよね。散歩の楽しみ。これは日本にいる時より、圧倒的に大きいと思っています。身体を動かすのも、精神衛生上、良いようですよ。

    あとは、日本にいる人達に、メールではなく、思いっきり手紙を書いてみるとか。その時、カードや便せんや切手を厳選するのです。まあ、かわいい便せんはなかなか見つかりませんが、そういうの探してるうちに、結構気が紛れて来ますよ。

    ユーザーID:

  • 日本文化追求。

    せっかく、良い体験をされているのだからお友達に”禅って何?””もののあわれってどういうこと?”なんて聞かれた時に答えられる様、読書なさっては?
    その他、絵を描くとか詩を書く、なんかもいいと思います。
    私も20代で海外に行きましたが、その時強烈に”日本人、日本文化”を意識せざるを得ませんでした。もっと日本について勉強しておけば良かったと後悔もしました。一瞬で過ぎ去る現在を大切になさって、楽しい時間を過ごしてください。きっとあなたのプラスになりますよ。

    ユーザーID:

  • 一人、という単位

    2年前に離婚をして、生まれて初めて一人暮しになりました。
    一人であることが楽しめなくて、パンダさんのように孤独と戦っていました。

    でも、戦うことをやめたとき、孤独を寂しいと感じなくなっていました。そして孤独=マイナスではないことに気付きました。

    親しい人と過ごす楽しさ、一人で過ごす楽しさ、自分と向き合い、「自分力」がついてくることで、心にゆとりができてきます。
    自分が心地よいと思うことを探してください。アロマを焚いて、好きなデザートを置いて、音楽を聴く、日記を書く、手紙を書く、本を読む。

    一人は寂しい、でも一人は楽しい!
    一人を楽しめる人は、誰かとも楽しめる。一人で安らげる人は、誰かの安らぎにもなれる。パンダさんにとって、今こそ「一人」という単位を見つめる、良い時期だと思います。孤独は悪ではないですよ。

    ユーザーID:

  • 孤独

    私は孤独を辛いと感じたことが有りません。日本にいても、海外にいても。

    友人と過ごす時間は楽しい。でも孤独でも辛いと感じたことが無いのです。

    きっとトピ主さんは、素敵な家庭で育ったのだと思います。そして、私より、家庭の喜びや、人と一緒に過ごす素晴らしさを、知っている。

    「孤独を辛いと感じること」は素敵です。どうかその気持ちを大切にして下さい。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • お礼

    みなさまへ

    温かいメッセージを有難うございます。今の私にとってどれも大切な言葉で、素直に心に入っていきました。とても嬉しかったです。自分を見つめながら、成長したいと思います。
    2月に入りましたがまだ寒いのでどうぞご自愛下さい。

    psインターネットのサイトに投稿するのは初めてだったので最初はドキドキしてました(笑)

    ユーザーID:

  • 今の気持ちを忘れないで下さい

    フランスでの学生生活に少し余裕が出てきたからこその孤独感では?…とふと思いました。人間て一杯一杯の時って「寂しい」と思う暇さえないですものね。きっと生活が安定して自分を振り返る余裕が出てきたのではないでしょうか。私も人生の半分以上をずっと海外で過ごしてきましたが、徹底的に自分と見詰め合うことが出来るようになったのは海外生活をするようになってからです。なぜ孤独感を感じるのか、何に自分は追われているのか、何が一番自分にとって恐れていることなのか…とにかく血を吐きそうなほど苦しくなっても徹底的に自分と向き合うことも人生には必要ではないでしょうか。そういう数年間を20代の頃過ごしましたが、その苦しい自分があったおかげで今は1人を孤独だと思わなくなりました。そして世界中どこにいっても生きていける自信が生まれました。今パンダさんが感じてらっしゃるあらゆる感情と正面から向き合ってみるのも今しか出来ないことではないのでしょうか。今のその孤独感としっかり向き合ってみてください。

    ユーザーID:

  • 孤独を知る時期

    大家族で育った私は、県外へ進学したころそうなりました。
    海外ならなおさら、でしょうね。
    誰もいない部屋なら経験あります。でも、誰も帰ってこない部屋なんて。
    私はそれに耐え切れず、夜な夜な繁華街へ遊びに出ていました。
    あの部屋に居る限り、私は独り。そんな心境。
    でも、過ぎたから言えることですが、いまは独り暮らしに慣れ、恋人や友人がとても大切だと知りました。
    大家族で、家に誰かがいるのが当然だった私は、あの経験で「いっしょにいてくれる人の存在は奇跡だ」と知ったんです。
    あえて言います。
    孤独なら孤独を知りましょう。
    わざわざ何かをして孤独を紛らせることはありません。
    いまのその経験は、将来いっしょに生きてくれる人を大切にしてくれます。

    ユーザーID:

  • そうですよね、海外で一人って。

    私は大学、大学院と2度の海外留学中です。1度目と今回の間は15年弱あいているんですが、心持がだいぶ違います。たぶん、一人でいることへの圧倒的な慣れだと思いますよ。

    かくいう私も最初の留学の時には家族や友人がいて当然の環境からの初めての変化でしたので、精神状態が常に不安定でした。日本人とべったりになったこともあったし、いやいやこれではなんで留学したんだか分かんないじゃないかと妙に頑張ってみたり。

    でも1度目の留学が終わる頃になって、「ああ、私はまだこの国でたくさん知らないことがあったな、もっとこんなことあんなこともチャレンジしてみればよかったな」って、後悔というほどではないですがそんなふうにちょっと思いました。

    今回はだいぶ歳も喰ったせいもあり、一人でじっくり勉強したり出歩いたりしていることをかみしめる余裕が少しできました。それでもくら〜いヨーロッパの冬には気がめいることもありますけどね。そういう時はお散歩と運動で物理的に体力を消耗させることが一番です。

    渦中にいるときにはなかなか実感できませんが、とにかく期間限定なので、一人もずっとじゃないんだなって思ってお互い楽しみましょうね!

    ユーザーID:

  • メールや電話で

    寂しくなったら、ガマンせず、日本のお友達や、
    ご家族の方に、メールや電話をしてみたらいかが
    でしょう?

    グチを聞いてもらうもよし。
    最後に、声が聞けて(話を聞いてもらって)
    良かった。元気が出たよ。ありがとう!
    と締めくくると、相手も、あなたも、気持ち良く
    いられると思います。

    そのうち、フランスでの生活をもっと満喫する
    ようになって、忙しくなり、日本の皆さんに
    ご無沙汰しちゃうなんてこともあるかもしれません。

    それと、私なんて、慣れっ子ですが、一人で、
    静かに過ごすのも(←も!)、悪くないと思える
    ようになる時が来るかもしれませんよ。
    あまり、寂しいぃぃ...と落ち込まないでね。

    ユーザーID:

  • フランス、いいな

    隣の芝生は青く見えるではないけど、フランスに住まれていてちょっと羨ましいです。
    私はアメリカ在ですが、アメリカの何でも大きけりゃーいいという物が嫌です。
    フランスの物は全て可愛いですよね。
    郵便局のBoxでさえ可愛い。。
    なんでも可愛く、素敵に思えます。
    違いますか?毎日そんな雑貨に囲まれて生活されてるのが羨ましいですよ。
    でも、英語でさえ満足に話せない私なので、フレンチは絶対無理そうだし、住むのはだめだと思いますが、、ぜひ訪れてみたい場所です。
    さて本題へ、、私も孤独といえば孤独です。
    旦那と子供がいますが、友達関係が長続きしません。
    なので、働いてます。でも平日週に2回しか入っていないので、その他の曜日はトレーニングしたり、ゆっくりしています。
    ここは日本人の多い地域ですが、あまりお友達がいません。
    寂しいなーと思うことはあっても、無理して何かのグループに入ったりはしません。
    悪魔でも自分を大事にしてます。

    トピ主さんは語学留学で来られてるのだったら、目的があっていいと思います。
    世の中にはその目的も何かわからず、さまよっている人達もいるのですよ、、。

    ユーザーID:

  • 私の孤独と一緒だから

    私の朝はラジオフランス語講座から始まります。
    フランス語が好きです。
    フランスには何度か行ったことはあります。
    でも、もう20年以上昔のことです。

    フランスに行ったら、そこに一時期でも住めたらやりたいこと見たいもの聴きたいもの食べたいものいっぱいあります。まず朝、外気をしこたま吸ってお散歩がてらにバゲットを買って、いっき食いしたいです。カフェに入ったら、お砂糖の包み紙(今はもうないかな?)を飽きるまで眺めたいです。そして隣のテーブルのフランス人の会話を盗み聞きしたいです。ギャルソンにウインクされたいです。メニューの文字をなぞりたいです。道行くおしゃれな老若男女をさりげなく観察したいです。

    そんな一日を堪能したら、長い夜はワインを片手にひとりでゆっくり孤独を楽しみたいです。

    でも、‘‘ゆずりは''さんの
    >「孤独を辛いと感じること」は素敵です。どうかその気持ちを大切にして下さい。

    私もそう思います。たっぷり辛さを味わったら、それ以上にもっともっとフランスを味わい、孤独もお友達にしてください。
    ジョルジュ・ムスタキの『Ma Solitude』みたいに。

    ユーザーID:

  • 孤独力

    カエデさんとかとても素敵なこといってますよね。
    今わたしも海外で暮らしてます
    現地語がまるで駄目で現地の人にまるで相手にされません、かといって現地にいる日本人と狭い小日本でやっていく自信も無く、それでも毎日黙ってスポーツクラブに行ったり、クラフトのクラスに参加してみたりしてますダンマリだけどね。
    そう、一人でいることは決して悪いことでは無いのですよ。
    一人を楽しめる人、自分で行動できる人そんな人に憧れます。
    実は子供が居るのですが、子供もそういった寂しさに負けない人になって貰いたいんです。
    日本人はとかく、群れたがる傾向があるけど、海外で一人でも行動出来る人間になれるかもしれません、海外でスケールの大きい人になりたいね、お互い。

    ユーザーID:

  • 気を付けて下さい

    欧州の某国で領事をしております。
    フランスは日本人留学生も多く、華やかなイメージがありますが実際にはうまくなじめずに途中帰国する方や酷いケースになると精神を病んで入院させられたり、場合によっては強制送還の対象となったこともあります。
    多かれ少なかれ外国で暮らすということはそれなりにストレスの溜まることではありますが、どうやってガス抜きは個々人によって違います、私がこれまでに見てきたケースではやはり辛いと感じたら帰国するというのが一番効果的だと思います。

    留学生の方はまじめな方が多く、一度来たら帰らないと思いこんでる場合が良くあるので、気楽に考えて帰国するついでに日本で買い物してこようといったくらいの心つもりでいるほうが良いと思います。

    また、生活に困ったり、わからないことがあれば大使館や総領事館に気軽に相談していただければと思います。外からみるとわからないかもしれませんが、大使館や総領事館というのはそれほどお堅いところではありませんよ(笑)

    ユーザーID:

  • 私もがんばってます

    私も今、海外にいます。
    海外生活は5年目です。トピ主さんと同じように、孤独を感じています。仕事がある平日はいいのですが、時間がある週末は辛い。

    現地に友達もそんなに多くはないし、日本にいる友達とも、メールでやり取りしていますが、5年もたつとだんだん疎遠になってきて、さらに落ち込む…って感じで。現地で友達が多い日本人の友人を見て、本当にうらやましくて泣きたくなったこともありました。去年はそれがピークでした。はっきり言って鬱状態でしたね。

    そんなとき、「昔の友達よりも自分の人生を大切にして」とある人に言われました。友達は時間と共に、どんどん変わっていくのが当たり前だから、昔の友達に執着しないこと。また新しく作ればいいと。

    それ以来、考えが変わりました。もともと何をするのも一人で平気だったんですが、それまでは一人で何かするのを「孤独だ」と思い込んで認めてなかったんです。でも今じゃー、何でも一人。もちろん、時々は友達とお酒飲んで騒いだりしますけど、映画やカフェに行くのは一人が楽。楽しいですしね。友達が多いのが幸せじゃないと思いますよ。私も昔はそう思っていたんですが、変わりました。

    ユーザーID:

  • えっと

    アムステルダムで1人ぼっちだった時、真冬も毎日必ず行っていたのはオープンマーケットとのみの市。これはナニっ?とかね。パリのクリニャンクールはちょっと恐そうですが。。楽しかったのは中国人が経営するお店。ペンで漢字を書きながらおしゃべり。外食はできるだけ小さなお店で、すいた時間に行って「何かおすすめは?」って言うと説明してくれてね。「オンザハウス」なんちゃっていろいろサービスしてくれました。そんな小さなレストランやサンドウィッチ屋さんが数軒できて、困ったことを相談にのってもらったりね。食品もスーパーより近所の小さなお店でね。大騒ぎしてトリュフ1こ買ってみたり。
    ま、何せ毎日よく歩きまわってました。ダウンジャケットにズボン、ひどいショートカットでみすぼらしかったハズなんですが、みんなやさしかったですよ。27才の時でした。

    ユーザーID:

  • 無理せず・・・

    海外在住です。私も最初の頃は、とてつもない寂しさから、気が変になるかと思ったことがありました。学校のカウンセラーの人に相談したら、他の日本人の留学生を紹介されました。

    でも共通点は日本人ってだけで、2回ぐらい一緒に食事してそれっきりになりました。その後色んなサークルや習い事に参加したりしました。彼氏ができたり、仲良しの友達ができたり。でも孤独は周期的に訪れます。10年経った今もです。

    平日は仕事が忙しくて、寂しいと感じる暇もありませんし、今はメールで日本の友達とも毎日やりとりができる時代です。でも週末に時々孤独に襲われますね。でも昔みたいに、孤独から開放されようなんて無理はしなくなりました。自分の好きなことして、気楽に過ごしてます。無理に気の合わない人と一緒に過ごすより、一人の方がマシ!って思うようになってしまって。

    本当に気の合う友達を見つけるのって難しいですよね。でもトピ主さんのように、孤独とちゃんと向き合っている人は、きっといいお友達に出会えますよ。それまでペンパルなんて探してみてはいかがでしょう?私にも2人ぐらいいますが、仕事から帰ってメールをチェックするのが楽しみになりました。

    ユーザーID:

  • フランス、孤独も絵になる場所?

    フランス、私にとって憧れの地です。行けそうでなかなか行けない場所です。
    あのアメリも孤独な主人公ですよね。孤独な老人なんかもフランス文学にはピッタリな感じです。なので孤独もフランス文化のひとつなんじゃないかって勝手に思っています。

    フランスにいる間に、思う存分、フランスの映画、文学、文化に触れられてはどうでしょう? 
    孤独って事は寂しいけれど、自分自身の為に何かが出来る時間があるって事ですから。

    ユーザーID:

  • 経験は宝!

    私が始めて海外に住んだ時は19歳で当時はネットもメールもなく、国際電話もバカ高く。日本人女子留学生が1人もいない(町にもゼロ)大学で毎日孤独で勉強が大変でよく泣いてました。友達や親に国際電話をかけて“帰りたい”と大泣きしたことも数知れず・・・
    でも、そんな状態だったにもかかわらず、今 海外生活3ヶ国目(12年目)です。

    トピ主さんに比べたら・・・と言うつもりはありません。
    海外にいる限り孤独なのもわかります。
    でもね、海外だからできること、海外でしかできないこと、1人だからできることって必ずあります。
    いつか自分自身を振り返った時に、“良かった”と思えるように、後悔しないように前向きに生きましょうよ☆
    今の経験がトピ主さんにとって、かけがえのないものになりますように!

    ユーザーID:

  • ありがとうございました(横ですみません)

    みな誰しも、孤独を生きているんだなあとマイナス方向でなく実感しました。そういう生き方をしているからこその優しさもあるし厳しさもあるんだとも。

    また、母の強さ潔さの言葉や生き方を思い出しました。

    私も強くしなやかに生きたいと願う一人です。自分自身、なかなか孤独を覚悟できず、じたばたしたり、焦ったりして、ずいぶん遠回りをした気がしますが、徐々に変わってきた気がします。

    改めて背筋を伸ばそうと思えるトピックスでした。トピ主様のお陰で、素敵な意見をたくさん読むことができ、感謝してます。ありがとうございました。体に気をつけてお過ごしくださいね。たくさんの出会い(人に限らず、そしてやはり人との)が訪れることをお祈りしています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧