心や体の悩み

日本のパンと欧米のパン(どちらがおいしい?)

レス61
お気に入り1

naomi

健康

私はずっと欧米のパンのほうが、日本のものよりおいしいと思っていました。さすが小麦の本場は違う!!歴史が違う!と思い、以前なんて旅行後、スーパーで買った食パンをスーツケースにいれて持ち帰ったぐらいです。プチホテルで朝食にでたパン数種類も最高でした。

最近、小町の掲示板で、アメリカでは日本のような食パンがないから、パン焼き器をもってくればよかったとか、日本のパンはおいしいと書いてあるトピを見ました。在米経験のある友人も「アメリカでは日本の食パンがないからね、なつかしくなった」と言っていました。

デパ地下にあるパン屋さん、空港のパン屋さんの食パン、クロワッサンはおいしいと思いますが、近所のパン屋さんレベル、スーパーレベルではどうでしょう?実際、パンを食べなれてる外国人に日本のパンを食べてもらって感想を聞いた人とかいませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数61

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 職場の人

    私の職場 私以外みんな米国人なのですが 女の人は”日本のパンがおいしい”と言ってわざわざパン屋さんまで毎回買いに行ってますよ。

    もちろんアメリカのスーパーマーケットがあるのでいつでも好きなアメリカのパンが買える状況の人々です。

    私もやはりアメリカのパンが安くて量も多いので たまに買ってしまうのですが 少し食べて無駄にしてしまいます。

    日本のパンは少し高くてもやっぱり品質といいおいしいですよねー。

    ユーザーID:

  • 欧米のパンは

    欧米のパンを日本人が食べると、多分パサパサしていると感じると思います。これは、食事をした時の唾液分泌量の差によるものです。日本人は唾液分泌量が少ないのです。

    日本国内のパンは基本的に日本人に合わせて作られてているので、純粋に食べ比べたら日本人には日本製パンの方が美味しく感じると思います。

    ユーザーID:

  • 欧米と言っても

    事、食べ物に関しては欧と米では天と地ほど違うと思うのですが...

    米国に関してはやはり食べ物は一般的にすべてダメですね。ただ、日本のパンはふわふわで美味しいけれど、ライ麦などの重いパンのサンドに慣れてしまうと、日本のパンはすべてケーキみたいで、味も砂糖の甘味が強かったりして物足りないと感じる時もあります。

    ユーザーID:

  • 食べなれてるかもしれないけど。

    在米です。
    こちらの人って、そりゃあ、生まれた時から食べてるでしょうが、美味しいって感覚が日本人とは雲泥の差のような気がします。
    ああ、日本のベーカリーの焼きたての食パンが
    懐かしすぎる・・・

    イタリア人の焼いたパンとか、中国人が作った中国風のパンとか、フランス人のケーキ屋とかなら、
    まあまあ、ですがでも、日本のデパ地下のほうが
    美味しかった気がします。
    アメリカに来ると腕が落ちるのか、ぞんざいな味でないとアメリカ人に受けないのか・・疑問です。

    パンもだけどこのところ増えてる日本食。
    うそみたいな味の焼きそばとかあります。
    これで商売できるのはアメリカだけよと言いたい私。

    ユーザーID:

  • ヨーロッパとアメリカじゃ全然違います

    在米です。
    はっきり言ってアメリカで買うスーパーのパンはまずいです。日系のパン屋のほうが全然おいしいです。
    かつてフランスに住んでいたのですが、バゲット、クロワッサンの美味しいこと!

    トピ主さんはヨーロッパへ行かれてパンをお土産にもって帰ってこられたのですか?
    欧米とひとくくりにはできませんね。欧と米では食が違います。
    日本のパンは個性豊かで、個人的には世界一です!

    ユーザーID:

  • 私は日本のパンが好き

    うちは日本ですが働いている人間は私以外は外国人
    職場はいろんな国の人
    とくにヨーロッパの人が多いですが
    日本のパンは食事にならないと言います。
    つまり日本人で言うご飯に匹敵しないというわけなんです。
    食べる分には美味しいけれど
    食事と一緒にはちょっとという人が多くて
    みんな自分たちで探して美味しいと思うパンのお店で
    まとめて買っていますね
    私はあの固くてぼそぼそした感じが苦手なので
    旅行に行っても流し込むという感じなんですが
    職場の人からしたらそれが主食のパンというので
    やっぱり食文化の違いだよなぁとしみじみと思います
    私は断然日本の柔らかふっくらパンが好きです。

    ユーザーID:

  • 欧米でくくってはいけませんよ

    私の5年に及ぶイギリス生活から得た結論ですが、

    イギリスのパンは口にあわないが、フランスのパンはとても美味しい。

    小麦の質が違うのだそうです。
    イギリスでは、カナダの小麦で自分で焼いていました。

    ユーザーID:

  • 年のせいか。。。

    フランス人の夫は、日本のスーパーやコンビニのパンは美味しくないが、街のパン屋には美味しい所もある、と言います。

    私は、スーパーでもパン屋でも、フランスのパンはパサついてるか、反対にバターが多すぎ!と思ってしまいます。日本の、あんぱんや、モチモチパンや、調理パンや、ふわふわ食パンが、恋しいです。。。。

    ユーザーID:

  • おいしい・おいしくない

    というより、口に合う・合わないの問題だと思います。
    私は現在欧州在住ですが、住んでいる国のパンは口に合いません。隣の国のパンは口に合うので、遊びに行った時に買いだめして帰って来ます。

    しかし隣の国の事務所に常駐している同僚(私が住んでいる国の人)は、隣の国のパンがまずく感じるらしく、こちらに帰って来た時にすさまじい量のパンを買いだめして帰って行きます。

    子供の頃から食べているものが一番口に合うのでしょう。色々な国のパンを食べ、驚く程おいしいパンにも出会いましたが、海外のものは当たり外れの差が大きくていけません。私も日本のパンが一番好きです。

    ユーザーID:

  • 我が家に滞在した外国人(アメリカ人)いわく

    中学の時に、我が家にホームステイした高校生の男の子に、食パンのダブル○フトをだしたところ、
    「食べ応えが無い」といわれました。
    もちもちしてる(柔らかすぎて歯につく)とも言われました。
    さて、今度は自分がアメリカに行ったときの感想を言えば、米国製パンは、種類にもよりますが、粉っぽい、もしくはつまっている気がしました。ずっしりしてるというか。
    日本は食感が命、みたいなところがありますね。
    味はパン(の種類やパン屋の腕)によると思います。

    ユーザーID:

  • 角食が一番!

    日本にいた頃は、欧米系のパン屋さんによく通いました。フルーツたっぷりや甘いフィリングのペイストリーは、やっぱり美味しいな〜といつも思ってました。

    でも、実際アメリカに住んでみると、日本のふわふわで真っ白な食パンの美味しさが思い出されてくるんです。こちらのパンはどっしりと固く重く、ナッツ類や雑穀類を入れたものが主流ですが、日本のシンプルな白い角食は、いくら食べても飽きないんですよ。お米と一緒かな?

    ここ数年は、自分で食パン・アンパン・メロンパン・カレーパンなど、日本のパン屋さんで作ってるようなものを自宅のオーブンで焼いて、夫にふるまってます。夫(米国人)は日本のパンのほうが美味しいって言ってくれます。お惣菜パンは、日本のほうが種類があるように思いますね。

    ユーザーID:

  • いろいろっ!

    私の意見では

    食パンは日本。
    フランスパンはフランスや諸国、ベトナムとかでもおいしい!
    クロワッサン系のバター使用はやはりあっちがおいしい!(ヨーロッパとか)
    ハードタイプ(黒系)はドイツ付近のヨーロッパ。
    ベーグルはニューヨーク(ピザも)
    変わった菓子パンは中国のも好きです。

    一流ホテルとかではさすがにどこも普通においしいですね。
    普通のパンでもおいしいところはおいしい!
    以前南米の山の中でも感激するくらいおいしいパン屋さんがありました!

    でも一番食べなれているし、日本のパンもおいしい!
    メロンパンとか焼きソバパン、こっぺぱん・・・

    欧米のスーパーでよくある小さめの四角いのはぱさぱさであまり好きじゃないな・・
    トースト&バターで食べれる感じ・・。

    ユーザーID:

  • 米は知りませんが、、、

    まず、欧〈州)と米〈国)を一緒にしてはいけないと思います。
    こちらはイギリスですが、確かにパンは美味しいです。
    ただ食パンと言っても、色々な種類があるので、パサ付くものもあれば、しっとりもありますが、私は大抵美味しいと感じます。

    外国の方が「日本のパンは美味しい」というのは、恐らく菓子パンを指しているのではないですか?
    アメリカはよく知りませんが、ヨーロッパでは所謂菓子パン〈カレーパン、クリームパンなど)がありませんので。

    ユーザーID:

  • バゲット

    「その土地その土地で作っているものが美味しい」と思っていましたが、フランスでフランスパンをかじってからは、パンはフランスだな〜、となってしまいました。

    「バゲットはフランスの風土(天候など)に合っているから、その美味しさ他では食べられない!」と強く感じました。日本で、同じ分量・配合で作っても味が変わってしまうそうです。

    でも最近、日本のパンも美味しくなりましたね〜
    イメージで発言しますが、米のパンよりは美味しいような気がします(スイマセン)。海外にいて日本を懐かしむ時、「あんぱん食べたい」度が高くなるようです。

    全然こたえになってませんね。
    美味しいパン屋さんが増えました。日本のパンの方が美味しい!かもしれません。

    ユーザーID:

  • 欧州のパンが好き!!!

     私も欧州のパンは美味しいと思います。特に、皮はぱりっとしてうすく、中はふんわり柔らかいモーニングロールとかぱりっと焼かれたデニッシュとか・・・菓子パンも大好きでした。

     でも、日本のパンが美味しいと思うことはまれです。スーパーの普通のパンでも、ちゃんとしたベーカリーのでも。あちこち食べましたが、美味しい!と思うものにはなかなかで会えません。割りに歯ごたえのしっかりしている、リーンなパンが好きなせいもあると思います。

     でも、これは、どっちが美味しいというよりも好みではないかと思いますよ。

     たとえれば、日本のとアメリカのとどっちのマヨネーズがすきか、みたいな。マヨネーズも味が全然違いますよね。日本のものじゃなくっちゃ、という、在米の方のお話なんかを聞くといつも思います。

    ユーザーID:

  • 3色パン

    ドイツ在住です。
    夫がドイツ人なんですが日本の3色パンが大好きです。(彼の大好きなあんぱん、チョコパン、クリームパンが一つになってるので感動してました。)
    出張でしょっちゅう日本に行ってるんですが、日本のパンは美味しいって言ってますよ。

    ドイツで普通にスーパーに売ってるパンは私はあまり好きではないです。いつもお気に入りのベーカリーで買ってます。
    ドイツのパンも美味しいと思うんですが、ベーカリーによってかなり味が違うなと思います。

    個人的には欧米でも日本でもなく、トルコのパンが一番美味しいと思います。確か名前がエキメッキ(またはエクメク?)だったかな?
    トルコ旅行に行った時に食べたんですが、イスタンブール、地中海沿岸、どこで食べても本当に美味しかったです。 私はパンよりゴハン党なんですが、トルコでは毎日パンでもOKかも?
    フランスパンみたいなんですが、もっと太くて外はカリッと中はフワっとしてて、いくらでも食べれます。

    日本のトルコ料理店のメニューに「エキメッキ」があったんで頼んでみたら、まったく別物でした。 
    日本では作れないのかもしれません・・

    ユーザーID:

  • 日本に一票!

    種類から言っても日本に一票。
    菓子パンなんて比べ物になりません。デニッシュペストリーや、ケーキパンなんて日本のほうが種類が豊富で味もさまざま、柔らかくてしっとりしてて断然、差があります。
    葡萄パンひとつとっても、味が違うって感じ。

    日本人だから贔屓目もあるかもしれませんが、カレーパン、コロッケパンと、ロールケーキに、カステラがやけに懐かしい。

    ユーザーID:

  • パン好き

    先日TV番組で「ラスベガスにあるプリンセステンコーの豪邸に訪問」みたいなのをやってましたが、その中で、今むこうのセレブの間で日本の「ヤマ○キパン」が大ブーム!と言ってました。
    しっとりとした柔らかさや味わいが米国パンには無いので、空輸して取り寄せている専門スーパーに、欧米人がこぞって購入しに行くそうです。

    トピ主さん同様、私も本場のパンはすごく美味しいと思っていたので(私の場合は実際に食べておいしかったというより、想像が大部分を占めてますが・・・笑)「ヤ○ザキパン」と聞いてビックリしました!

    ユーザーID:

  • 欧米でくくるのは・・・

    他の方も仰っていますが『欧米』でくくるのはどうでしょう?
    『欧』と『米』では天と地ほども違いますよ。
    好みの問題もあるとは思いますが、ドイツのパン、おいしいですよー。

    ユーザーID:

  • 欧と米

    の違いは既に皆さんおっしゃってますね。

    私は米と欧のある国に住んだことがありますが、米のパンは話しになりません。
    ベーグルが美味しい店などは多少ありましたが、スーパーなどのパンは一般的に全然ダメです。

    欧州でも国によって全然ちがいます。
    フランスやドイツのパンは美味しいと思います(他の国は行ったことがないのでわかりません)
    でも私が住んだことのある国は、一般的にパンはまずかったです。

    ユーザーID:

  • イギリスです

    ロンドン在住です。サンドイッチの生まれの国ですが、日本人にはこちらのパンはおいしくありません。紙を食べているような感じです。ドイツではパン自体はおいしいのですが、自然派素材で食べにくいです。ふわふわのパンは日本オリジナルです。フランスもたしかにクロワッサン、バゲットは絶品ですが、サンドイッチ用のパンは売っておりません。デンマーク、スウェーデンはペストリーがおいしいです。でも日本人には甘すぎます。イタリアはパンはいまいち。
    とこんなものですが、私の日本人でない友達は、日本のパンのほうがおいしいそうです。

    ユーザーID:

  • ベーグルはアメリカの勝ちです

    こういう議論は、やっぱり「日本人にとってうまいか、まずいか」ということにしか過ぎないのだと思うのですが。アメリカ人にとっては、日本のパンは非常に苦手でやはりアメリカのパンが一番おいしい、と思う人が結構多いようです。
    ただ、台湾人や韓国人には日本スタイルのパンが非常に受けるようですね。

    私自身は、個人的にはアメリカのスーパーで売っているパンは、甘みが強く、あまり好きにはなれません。ただ、個人で経営しているヨーロッパ系のベーカリーのパンには、おいしいパンがかなりたくさんあります。
    それからベーグルに関しては、これはもうアメリカの勝ちですね!本当においしいベーグルが、特にNYにはたくさんあります。西海岸は、かなりダメですけれど・・・。

    ちなみに横ですが、アメリカは食べ物はダメ!とおっしゃる方はおられますが、そんなこともありません。中には日本に比べて随分おいしい、または日本では手に入らないものもあったりするので、十把一絡げにいうのはどうかと思います。
    それに、日本人にとって・・・ということで、他の国や文化の人にとっては、まずいかどうか分からないでしょう?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    欧米で一くくりはいけなかったですね。私は食パンだとWhole wheat 、ryeが好きで、また日本の厚切りよりも薄切りが好みなので、ちょうど好みと一致したということですね。日本のスーパーのは、軽く、香りと味があまりしない気がしてたんです。食感はたしかにもっちりしてますね。味覚が狂っているというより、好みの問題と信じたいです。

    あと日本でおいしいクロワッサンに出会ったことが少ないんです。ポールぐらいかな。その辺のパン屋さんやスーパーだと、単なるべとっとした三角形にしかみえずにあのぱりぱり感が味わえなくて。

    私が持ち帰ったのは、フランスとドイツの食事パン、アメリカのベーグルです。ベーグルはアメリカのほうが安くてもっちり、味があると感じたので。プチホテルはフランスと北欧の話です。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    長期間アメリカの知人のところにいた時、知人がスーパーで買っていたパンも気に入ったのですが、よく思い出してみると、町のベーカリーが卸しているものでした。きっと悪くないベーカリーなんでしょう。1ドルぐらいのだとまずいのかも(どの食パンも3ドル以上のものでした、オーガニック?不思議なことに3ドルしても量が多いので、日本と比べて高い気はしませんでした)

    あとアメリカでキングオーサーの粉でつくったパンがとてもおいしかったのが忘れられなかったのです。手作りのパンってこんなにおいしく、耳は香ばしく中しっとり、香り高いものかと。日本で焼くと、耳はぼそぼそするし香りは最初だけだし、翌日食べる気がしないほどなんです。それで小麦の違いに違いないと思っていました。食感を中心に考えるとやはり日本に軍配があがるのかな。

    あ、ただし日本の惣菜パンとアメリカの甘い甘いペストリー類はどちらも受け付けません・・・。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    ヨーロッパ内でも違う(イギリスとフランス等)や、食感の話、ぱさぱさしている、ふわふわしている、どっしりしている等、うんうん、と納得しています。

    考えてみると、おいしいといっても、厚さ、食感、香り、見た目、大きさ、すべて関係してきますね。

    早く好みのものを近所で見つけるように努力します。

    ユーザーID:

  • 日本のパン食べたい!

    フランスにいますが・・・。美味しいパンもあれば不味いものも・・・。パン屋の腕によってこんなにも味が違う国は無いと思います。(現場にいたことがありましたが・・・)
    日本でも同じですよね。(日本では近所に美味しいパン屋が無くて小麦粉を選んで自分で手作りをするほどパンが好きでした。)
    こちらにすんで、美味しいパン屋を探すのに苦労しています。幸い近所に美味しいバゲットのお店があるから良かったものの・・・でも、日によってだまされた!!と思ってしまう時も多いです。棄てたくなります。(観光できて買うのと、生活の一部として買うのとでは感動が違うのでシビアです。)
    日本の方が平均して何でも美味しいパン屋が多い気がします。仕事も正確だし。
    主人(フランス人)も日本で食べたパンは美味しかったといってました。又こちらには日本で見る菓子パン(コルネ、クリームパン)は美味しかったらしく作ってあげると喜んで食べますよ。
    フランスと日本では粉のタイプが全く違うので一概に比べる事は出来ませんが日本のパンは美味しいと思います。

    ユーザーID:

  • それは日本でしょう

    主人の仕事の関係で、米国、欧州、中東、中米と住んできました。

    アメリカの食パンは軽くて、ぱさぱさして、お世辞にも美味しいとは言えません。中米もアメリカに倣え、で、同じ様なパンです。

    日本の食パンはしっとりとして肌理が細かく、トーストすると何枚でも食べられます。

    ドイツのブローチェンは食べ慣れてくると、美味しいお店と不味いお店が分かるようになります。

    私としては毎日日本の食パンを食べたい位ですよ。
    (もう何年も食べてなくて、恋しい!)

    ユーザーID:

  • 好みと場所によるが

    フランスのクロワッサンはやはりバターの香りが強くて美味しいと思います。日本ではなかなかありません。一番近いのは、コンビににもあるパス○のクロワッサンでしょう。あとフランスパンも本場が美味しいと思います。

    なぜか考えましたが水が違うのも一因かなと思います。出張の際は両方ともいつも買って帰りました。アメリカの食パンも大きさが手ごろで美味しいと思います。パン好きなので行く先々で買いますがインドネシアの食パンはアメリカの食パンに似ていたような記憶があります。韓国は日本式もあればアメリカサイズの小さい食パンもありました。

    ユーザーID:

  • 懐かしいのは

    日本の菓子パンですね。メロンパンやクリームパン、アンパン、カレーパンなど種類が多いしおいしいです。在米ですが、あまりパンは好きではありませんがバゲットやベーグルは好きです。最近は、自分で焼いています。焼きたては、子供達に大人気で一緒に作ったりできるので楽しいです。ちなみにレシピは、日本のパンのレシピです。

    ユーザーID:

  • パンはピータが一番

    「日本のパン」と言うのは大体どの様なものなのか想像がつきますが、「欧米のパン」とはそもそも存在するのでしょうか? 大いに疑問です。

    凡そ食に関しては個人差が激しいので一般論など求めようとする事自体無意味な事ではないでしょうか?

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧