夫が正論将軍

レス63
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

ちーかま

レス

レス数63

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「他の男性と比べて」正論ばかり?

    あの例だけでは、「ダンナさんが他の男性と比べて、正論ばかりなのか」判別しにくいです。
    会話の内容自体は、一般的な男性の自然な受け答えに思えるのですが、口調や頻度などに原因があるのでしょうか?

    女同士のように愚痴を言いあって、「ウンウン。そうだよねー!」というノリが欲しいのなら、男性に求めるほうがどうかなと思います。

    私の場合は、ダンナから違う意見を聞いて、目からウロコが落ちたり、そう考えれば気持ちが楽なるな〜と思うことが多いです。我慢と思ったことはないです。

    あと「感情的に愚痴を話すオバサン」にはなりたくないので、普段から愚痴は言わないようにしています。

    ユーザーID:

  • うちもお〜んなじ!

    うちの主人もおんなじです。

    「答えや正論なんて、わかってますよ!」といいたくなるほどです。

    でも、昔の彼は、愚痴おとこで、私は、ホトホト嫌になったことが、あります。相づちをうつと、こちらまで、ネガティブな気持ちに引き込まれそうで、、。

    きっと、主人もそなんでしょう。

    私の解消法? 女友達や、ゲイの男友達に愚痴ることにしてます。

    仲良しの友達でも、愚痴は、いいたくない人もいるでしょう? なんでもはなせるということイコール、理想の関係じゃないですよ。

    ユーザーID:

  • 一番分かって欲しい人・共感して欲しい

    人に正論なんかでバッサリ切られたら、本当に悲しいです。トピ主さんの意見に共鳴します。

    夫婦間では別の顔を持っていてもいいのではないでしょうか?知人や親戚には正論で十分結構ですが、夫婦間では自分の思っていること、それがたとえ醜い考えでも、マイナス思考でも全部話したいし、主人のことでも同じで受け止めたいというか話して欲しいな。
    話しているトピックが、警察にお世話になる話でもなく、自分がどうしても譲れない話でもない場合、「あぁ〜、こんな事思ってるんだぁ。意外!」とか思うだけで、バッサリ切ったりなんてするわけありません。

    正論でバッサリ切って、言語道断!ってやっている人って、人間として面白みもなさそう、人に気遣いもなさそう、融通もきかなそうだし・・、それに想定外の結果などに精神が弱そう・・と思うのは私だけでしょうか?とりあえず一番嫌なタイプの人間かな?そんな方には、敢えてバッサリ切って差し上げてください。

    ユーザーID:

  • 内祝いの愚痴がどういったものなのか

    分かりませんが・・。
    そういう点においては、うちは主人の方がトピ主さんに近いかもしれません。「こんなの使わないね〜」とか「趣味悪い」とか言います。こっちが「そんなことないよ」とかフォローするくらいですが、正論将軍?ではないですね。でも「これはヒット!」とか「これはステキだね!」とかも言いますよ。ただ、その商品に対する品評です。くれた方を中傷する気もさらさらありません。
    もちろん、ヒットであろうが不ヒットであろうが、お祝いを頂いた方には、丁寧にお礼をし、同じように感謝の意を表します。

    夫婦ですから、基本的に何でも発言はあり!かと思います。人の悪口というか、そんな行動を取るなんて信じられない!おかしい!とか平気で言います。
    議論という感じです。正論で言いくるめられたら「ハァ?誰に話してるんだ?」って思いますね。
    正論で全てが横行したら、人間の趣味・趣向とかどっかいっちゃって、皆同じになっちゃうじゃないですかぁ。変ですよね??

    ユーザーID:

  • そんなに心配しなくても大丈夫じゃないかな?

    夫婦も長いこと続けていると、お互いの性格に対応するようになりますから。ご主人が正論将軍なら、トピ主さんも、そのうち何かに変化するんじゃないかしら?

    私の夫も正論将軍かも。私も夫に、適合すべく10年以上の結婚生活を経て、屁理屈大魔神に変化してました。昔はこんなじゃなかたです。
    ちなみに、トピにあるように、
    >「そうやって見返りを期待するのはどうかな」
    なんて、言われたら、
    「いえいえ、期待なんかしてませんわよ。頂いたものに対しての、個人的感想を申し上げたまでですの。」と、言うかも...。

    私は、屁理屈大魔神に変化したわけですが、何に変化するかは、その人によるかも。「こいつには、何を言っても無駄だ。」と思わせる、オチャラケ大魔王とか、ひたすら交戦を避ける、だんまり貝太郎とか、いろいろバリエーションがあると思いますよ。とにかく、自分が一番楽チンな姿に変化していきますよ。

    今思ったのですが、私の夫も昔は正論将軍じゃなかったのよね。もしかして、無鉄砲でワラカンチンの私に、適応して、指南役、ブレーキ役として、正論将軍に変化したのかしら?夫婦って、なかなか奥深いものねぇ。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • うちもです〜

    私の夫も正論将軍(ピッタリなネーミング!)です。
    白か黒かどちらか!って考え(性格?)らしく、グレーの部分を認めてくれないんです。

    たとえば、
    “会社に変態電話が来た〜”
    って愚痴ったら、
    ‘上司に話した?’
    “ううん、話したってどうにかなるわけじゃないし・・・”
    ‘どうしようもないってわかってるなら愚痴るな!’
    って怒られたり・・・。

    正論を言われたら、反撃(?)できずにいつも黙ってしまいます。
    そうすると、さらに
    ‘黙ったら会話にならないだろ’
    と怒られ・・・

    私の友達には、“正論はききたくない!”
    と言ってご主人のほうが黙ってしまうご夫婦もいますけど。。。

    ただ、ちょっとの愚痴を聞いてもらいたかったり、夢を語りたかったりするだけなんですけどね。
    でも最近は、男と女だったり、血液型だったり、育った環境なんかで、考え方は違うんだーって割り切ってるつもりです。

    ユーザーID:

  • 愚痴聞ける人は愚痴っぽい人だから

    うちの義理の両親は、二人でなにかと愚痴っています。
    普通奥さんの愚痴に男が一緒になって愚痴るってあまり見た事がないので、なんだか嫌な感じです。

    義母が人のこと愚痴り始めると義父は、一緒になって悪口言ったりします。義母はすっきりするようですが、聞いてると男なのに愚痴っぽいのってやな感じだな〜と思います。義父は普段から、マイナス思考で愚痴っぽいので、こういう話に抵抗無く付き合えるのだなと思います。普通男は、愚痴ることを恥ずかしいと思うので、あまりいいませんが、逆に自分をえらいと思ってる男性は、不満が多いので愚痴っぽくなるのかもしれません。

    気持ちをわかってもらって愚痴に相槌うって、慰めてほしいのかもしれませんが、そういう男が本当にすきですか?相槌打てるということは、普段からそういう不満を自分ももってるということですよ。そういう男が本当に好きですか?

    ユーザーID:

  • わかるなぁ

    私は女性ですが、愚痴とわかっていても突っ込みいれちゃいます(正論かどうかは別にして)。聞いているだけで良いのだ・回答は欲していないのだ、とわかっていても歯がゆくて黙っていられません。

    会うたびに毎回同じ愚痴を聞かされるのは、はっきり言って苦痛。そんなに嫌なら解決した方が楽なのに・・・と思ってしまうのです(本人にしてみれば、解決する程のものでもない、ちょっと愚痴りたい程度のものもあるのでしょうが)。

    そんな私も、昔は愚痴を言って憂さを晴らしていました。しかし、今の職場に移ってから変わりました。愚痴を言っているだけでは何も変わらない(結局自分の身に降りかかる)と悟り、自力で何とかしてきた事が大きく影響しているのかもしれません。

    ユーザーID:

  • 愚痴の内容

    私の妹が時々愚痴を言います。でも妹の言う愚痴の対象の相手の顔を知らないし会ったこともないので言われても感情移入できません。知っている人の話でないと噂話にしても乗らないので「身を入れて聞いてるの!」と言われてもね。

    内祝いの相手の方の顔はご主人にも見えてますか?愚痴の対象の話もご主人の知らない人の話ではありませんか?

    ユーザーID:

  • お気持ちわかりますよ

    私の夫もトピ主さんのご主人に似ているかもしれません。筋の通らないことが大嫌いで、言葉の言い回しを間違えると、必ずチェックが入ります。
    以前はよく腹が立っていましたが、今は逆に楽しんでいますよ。

    どうしたのかというと、夫に話を振る前に、本や新聞・人の意見などを踏まえて、自分の考えをしっかりまとめておくようにしたのです。今は少々夫に突っ込まれても動じないくらい確固たる自信を胸に、夫と意見の交換をしています。

    結局夫は、「何となくそう思う」とか「○○さんが嫌いだから私もその意見には賛成できない」など、然したる理由も経験もないままに、決めつけた言い方をするのが気に入らないだけだったのです。
    自分の意見として口から発するのならば、それなりの裏付けを持て!というわけです。それがわかったら、お互い相容れずに平行線で終わることはあっても、腹が立つことはなくなりました。

    「正論将軍」てナイスな命名です。トピ主さんのご発案ですか?それだけ冴えてる頭の持ち主なのですから、愚痴るにも愚痴るなりの理由あるんだ、とご主人にきちんとわかるように説明したらどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 我が家は「能書きたれ蔵」ですが(笑)

    他の方も書いておられるようですが、貴方が愚痴だと思っている言葉も、ご主人からすれば「そういう考え方、捕らえ方しか出来ないのか」といった心配からコメントなさっているのではないですか?

    一生我慢・・・だなんて大げさな表現からして貴方自身もかなり自分に甘い幼稚さがあるのではないでしょうか。

    ご主人が正論を言っているとわかっているなら、自分もそれを頭ではなくてきちんと納得するチャンスでは?ご主人に「ああ、そうなんだ・・」と相槌を打って欲しいのなら貴方もご主人の正論に「そうだよね」と素直に言えないのでしょうか?

    いづれにしろ愚痴と批判は何度も続くと聞くのもイヤだし、そんなことばかり話す相方は見たくないものですよ。

    ユーザーID:

  • 話し合い

    うちの夫もそうです。
    前から悩んでいたので、夫と話をしてみることにしました。

    ・グチについてお互いどう思っているか。
    グチを言いたい時は言ってもよい。夫も仕事のグチをこぼしたくなる時はある。
    グチへの返事は、「大変だったね」と労ったり、「そりゃ、嫌だよね」等と同意した方がよいだろう。

    ・では、なぜ私のグチに正論を返したのか。
    グチとは思っていなかった。「相談」だととらえていた。
    また、私が内心間違っているなと思いつつも、気持ちの整理がつかなくてグチを言っている時、夫は「間違ったことを言っているから正さなくては」と思ったとのこと。

    ・結論
    グチを言う時には、枕詞をつける。
    「これってグチなんだけど〜」「私が間違ってるって分かってるけど、気持ちの整理がつかなくて〜」などと言えば、いくらでもグチを聞くし、正論は返さないとなりました。

    トピ主さんもご主人と話し合ってみてはどうでしょうか。
    その上で、一生我慢するかどうか考えてみては。

    ユーザーID:

  • “無条件の共感”は甘えすぎです

    「正論、正論、に、うんざり、というか、悲しいです。」
    http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1082252

     トピ主さんのフォローがありませんが、お気持ちをもっと詳しく書くと上のサイトになるんじゃないかと思います。

     要するに「私に99%非があっても(中略)味方してほしいです」ということですよね。

     素朴なお気持ちとしてはわかります。でもそれを前面に出されると、同性として良い気がしません。男性たちから「だから女は」と思われそうで。

     社会に出ている大人なのですから、無条件の共感を求めるのは考え直してみてはどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 正論将軍と愚痴殿下

     男女の違いがあるとは思いませんが、正論将軍と愚痴殿下がおられるのは事実で、しもじものもの(笑)はお世話が大変です。

     将軍も殿下も、ご自分の思いは「正しい」と信じておられますし、そのくせ世間知らずです。どちらもあまちゃんで、魔法使い(彼らの知らない力や知識を、もっともらしく披露できる人)にコロリとだまされたりしますから、笑ってみてられることも多いのですが。

     お二人同士が対等のご身分(夫婦とか)で言い合いされるのはいいんですが、どちらかが将軍や殿下でなかったり、身分に差(職場の先輩と後輩関係とか)があったときが面倒。

     海千山千の「世渡り仙人」様に「助けて、あの人をどうにかして」と叫びたくなりますわね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさまいろいろなご意見ありがとうございました。
    夫のように問題を処理できればいいんですが私はそんなに心が強くないし頭もよくないので、共感してくれることだけが頼みです。
    それを「一度贈ったものを半分取り返すのがプライド?」とか追い討ちされると、心の避難場所が正論ブルドーザーで押しつぶされるような気持ちになります。
    でもわがままな気持ちに共感(本心でなくてもいいんですが)を求めるのは、二重にわがままなので、、、。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 憎たらしかったかな・・・

     うちの夫も、やや正論将軍気味です。
     
     私は、「あなたの言ってることは、確かに正論かもしれないが、正論とされるような思考は、わざわざ人に言われなくても、誰の頭の中にも存在している。それでも、引っかかったり、感情面で受け入れなれなかったりする部分があるから、こうして話してるの。
    大体、正論で片付ける人間は、会話に広がりも奥行きも面白みもない。自分自身は、大したテクニックだとうぬぼれてるだろうけど、相手は白けてるだけ。要するに、技のなさを、ありふれた理論をつかって必死で隠してるだけじゃない?頭の悪い人間でも、マニュアルどおりにやればできることだと思うよ。」と、言いました。

    ユーザーID:

  • 夫に同意されるよりいいかも。。

    夫は頭が回る方じゃないので、正論とかじゃないですけど、私が細かい事をぐちゃぐちゃ言ってると、
    そんなのどうでもいいじゃん、的な事を言います。
    「それはそうなんだけどさ〜。。ぐちゃぐちゃ・・」
    「そうは言ってもやっぱりね〜。ぐちゃぐちゃ・・」
    と言ってる内に気も晴れるし、
    夫も一緒に「そうだよね〜。ぐちゃぐちゃ・・」と言うよりいいかな。
    何となく、それもそうだよね、と言う気にもなってくるし、意見が違う人に話すのもアリじゃないかと。

    ユーザーID:

  • 嘘でも共感すればいいの?

    旦那さんは自分で思ったことを言っただけでは?
    それともトピ主さんはそれが嘘、口先だけとわかっていても旦那さんに共感してもらえればそれでいいの?
    私だったら逆に胡散臭くて嫌だけどなぁ。。。
    たとえばトピにある内祝いの話だったら、ただ自分の愚痴を聞かせて共感を求めるだけじゃなく、旦那さんに
    「あなたは頭でわかってても期待してガッカリしたことってないの?」
    と自分から会話を展開させてみては?
    無理やり自分が満足する所まで持っていこうと努力したり我慢したりするより、正論将軍だったらそれはそれで旦那さんがどれほど正論とやらを自分のものにしているか研究(?)してみたほうが面白そうな気がしますがいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • ズレますが

    逆説で、

    もし、旦那さんが奥さんというはけぐちを失って、社会においても、言いたい放題言う男性になっちゃったらどうするつもりなんですかね?

    思うに、家で、つい愚痴を言う男性って、外で気を使って、言いたいこといえないで、ストレス抱えている人だと思うんです。それを理解しないで、正論で返す女は大ばか者だと思います

    てな、こと言われたら、どう思います?

    「奥さんをはけぐちにするなんて!」とか、
    「そんな男、今すぐ見切って、次次!!」とか
    「小さい男だな!!」とかのレスの嵐かな?

    ユーザーID:

  • 苦しいと思います

    人間、辛い時や悲しい時、いろいろあります。そうでなくても、正論ばかりでは息が詰まります。家族間だけではありません。仕事上でも同じだと思います。毎日、朝から晩まで愚痴では聞かされる方はたまりませんが、そうでなければ聞いてあげるくらいの余裕は欲しいですよね。そんな人、というのはわかりますが、思いやりがないと思います。車のハンドルだって『遊び』が”必要”なのに、少しの許容も許さないなんて。
     ちょっとした会話もできない、何かといえば正論で相手を追い詰める…そんな人はいやです。理論的でない話し方が不愉快、という人はコミュニケーション能力が低い人なんだな、と思います。
     愚痴に正論で返す、これは「相手を精神的に追い詰めている」ということが解らないのでしょうね。言い方に配慮して欲しい。 もちろん、こちら側も配慮や努力は必要ですが。

    ユーザーID:

  • 話し合う

    私も、ちょっと正論将軍気味だったかも・・。
    同じ職種についていることもあって、夫の愚痴に対して、グダグダ言う暇あったら動けよ的な指摘や解決法を示してしまいがちでした。
    夫に「あのな、そんなことはわかってんの。聞いて欲しかっただけ!」と言い返されて、そっかーと反省しました。

    正論を言うことでスッキリしている面もあると思います。
    言われた方の気持ちは、口に出して言わないとわからないんじゃないかな。
    やはり、何事も話し合い、言葉を出すことが必要だと思います。

    内祝いも「送ってくれた人を中傷しているんじゃなくて、ちょっと「ちぇっ」て思っただけ!見返りを求めるのはNGなくらいわかってるわよ。もう。」と言い返すとか。

    同じ愚痴でもいやらしく聞こえないように、表情、言葉、口ぶりに気をつけながら、前置き(見返りをもとめるわけじゃないんだけどね〜等)するとか。

    正直な感想だけど口の悪いこと、道徳的に外れたことを言う時は、イタズラっぽい笑顔で明るく話すとか。

    いろいろ工夫してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 正論吐き

     トピ主さんの反応は正常なもので、わがままだからなどと自制する類のものではありません。

     正論吐きは世間知らず。世の機微を考慮せず、他人事だからと理路整然。そして聞き手は常に自分より劣ると信じて疑わず。「そんなことわかってるよっ。そんなことしかいえないの?」と返すと目を白黒。簡単に言えば「物を知らない」半端者。

     正論吐いている人は、正論の内容云々でなくその態度が変なのだと本人も周囲も気づくべきでしょうね。

     人が傷つく「正論」など、意味があるのように見えて実は口げんかのレベルを出ない罵詈ということも多いのです。表面上そうは見えないので、「ののしられた」方は普通の言葉として受け止めて傷ついてしまう。巧妙に隠された下品なののしりです。正論吐きはその意味での口げんかが達者なのです。でも口げんかが達者な人は、往々にして自分で活動し動くことが出来ません(できないから口が動く)。人を煽るだけ、人のやる気をそぐだけだったりします。

     おそるるに足らず、ですよ。








     

    ユーザーID:

  • ポイントが違う

    トピ主さんが愚痴ってしまった時に、その内容に同意や共感出来なくても、妻にその日がっかりする出来事があったということに対して同情は出来るのではないでしょうか。「そうだそうだ、お前の言う通りだ」と言わなくても「そうかそうか、よしよし残念だったね。」と声をかけてあげられるご主人だったらその後で「でもね、お返しとは...」と正論を持ってこられても素直に聞けるのではないでしょうか。
    ほんの少しの会話の持ってゆき方で人間関係は随分スムーズに気持ちよく進むものだと思います。
    トピ主さんも「あなたの言う事は最もだけど、そんな風に言われちゃうと落ち込んじゃうな。がっかりしたんだね、可愛そうによしよしって言って欲しかったな。」とでも言ってみたらどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • いろんな将軍がいるからね

    正論将軍に、甘えん坊将軍、能書きたれぞう、に極めつけは、はるるさんのレスの海千山千の「世渡り仙人」。楽しませてもらいました。

    トピ主さんが頭よくないといっているけど、
    >心の避難場所が正論ブルドーザーで押しつぶされるような気持ちになります。

    こんな表現を使うくらいなのだから、けっこう頭いい人だと思う。ただ少々負けず嫌いで、どんな自分の意見でも「そうだ」と認めてもらいたいのだと思う。
    だけど、意見によっては認められない方がいいこともある。間違いを認めてもらってそれを助長するのは好ましくはないし、自分のためにもならないよ。

    でも、愚痴る気持ちはわかるな。あまりにも?と思うお返しや、お返をしないあきれる人もいたし。

    家の夫は、だんまり町奉行かな。ちがうと言わない代わりにだんまりを決め込む。あ、だまっているから、ノーなのねと思って、おしらすがお開きになるのです。

    ユーザーID:

  • 仕方ない

    自分がそういうタイプです。

    以下,正論で私の意見を述べさせて頂きます!

    正論で話す方が精神的にストレスが少ないです。感情をぶつけられると,何考えてるんだこいつと思って,疲れてしまいます。心理戦より論理武装の方が余計な駆け引きを考えなくて良いのです。もちろん程度問題はありますけどね。

    筋の通ってないこと(←そういうのは正論とは言わない)を押し通そうとする人はウザいですが,本当に正論をいう人なら,むしろつきあいやすいと思うのは,私だけですかね?

    日本の教育現場では,ディベートなど討論の訓練があまり行われていないようなので,正論への耐性が弱い人が多い印象さえあります。

    そういう私は空気が読めない人かもしれません(笑

    ユーザーID:

  • ひろいさん!?

    >正論吐きは世間知らず。世の機微を考慮せず、他人事だからと理路整然。そして聞き手は常に自分より劣ると信じて疑わず。「そんなことわかってるよっ。そんなことしかいえないの?」と返すと目を白黒。簡単に言えば「物を知らない」半端者。

    えぇ!?そうなんですか?初耳でかなり驚きました。
    あの、専門的見解なんですか?

    “逆に愚痴る人は世間を知っていて、世の機微を考慮でき、他人事と捉えず、そして聞き手は自分より劣ると思わず「そんなことわかってるよっ。そんなことしかいえないの?」と返しても冷静に対応。簡単に言えば「物を知ってる」常識者。”

    で良かったですか?
    私は「愚痴を言う人は自己処理能力がなく未熟者」と聞いていたからすごい解釈に目からうろこです。

    ユーザーID:

  • 共感

    このトピに限らず、結局は愚痴をただ黙って聞いて欲しいトピが多いですよね。
    解決方法を知りたいわけじゃなく、共感してくれる人にだけレスを付け、
    反対意見やアドバイスは無視する人・・・。

    だったら先に「愚痴を聞いて欲しい」と言えばいいのに。
    なのに終いには愚痴を聞けない人は半端者呼ばわりの人まで現れ・・・。
    なぜ他人の気持ちを酌めない愚痴吐き人に、他人が愚痴吐き人の気持ちを酌まなきゃいけないのだろう?

    トピ主さんが名付けた正論将軍も愚痴を吐く方々も、少しお互いを思いやれば解決すると思うんですけど。
    このレスには多くの良いアドバイスがありますよ。

    ユーザーID:

  • 弱者救済

    もしもトピ主さんがご自分で処理できず、旦那さんが処理できる人なら頼んでみたらいかがですか?

    世の中にはできる人とできない人がいて、できる人はできない人を助ける必要があるのです。
    とくにご夫婦なら、旦那さんがトピ主さんのフォローをしてあげてもいいと思います。
    だけど、言わないと何も伝わりません。

    旦那さんはトピ主さんも同レベルで処理できてると思ってるのかも。
    できない人は察してもらうのではなく「できない」ことを相手に伝えましょう。

    ユーザーID:

  • どうして?

     >私はそんなに心が強くないし頭もよくないので、共感してくれることだけが頼みです。
     
     そんなに謙遜せずに、精神的に強くなって賢くなろうという気はないのですか?
     私もトピ主さんのように愚痴を吐く人間でしたが、自分自身で消化できるように思考回路を変えてきました。別に善人だからというわけではありません。ストレスを溜めないようにするのはどうしたらよいかと自分なりに考えて徐々に変えていったのです。

     自分は何も変わる気がなく、いつも同じような愚痴を話している人には正直うんざりします。正論でも返してくれる旦那様は優しい方だと思いますけどね。

    ユーザーID:

  • コミュニケーションですよね

    わが夫婦も基本は正論将軍型なんですが、
    愚痴を受け入れるのも、思いやり・コミュニケーション能力の一つと思いますけどねー。

    実際、正論大将軍だって、上司や客など、外では一定の「共感」を示してみせること、あるんじゃないですかね。
    (ビジネスコミュニケーションの研修等でも、「同意」「共感」を一つの「テクニック」として学んだことがあります)

    夫婦だって、思いやりが必要です。
    愚痴を言う側ももちろん、自分の非生産的な感情の処理につきあってもらうという自覚が必要ですが(長々言うのは厳禁!)、
    聞く側も、一旦受け入れ理解を示すぐらいの度量がほしいと思いますけどね…。

    ただ、こういうのを全く理解できない人もいますので、話合ったほうがいいと思います。

    匿名さんのアドバイスに大賛成。
    「愚痴なんだけど」という前置きがあると、正論は踏まえた上でのこととわかるので、
    相手がとるべき対応(共感かアドバイスか)が判断しやすいです。

    あと、誰でもいいことなら、同じタイプの女友達などが一番、お互いストレスかからないと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧